2021年03月31日

『Co2ブローバックBLACK MANBA』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカー大手KingArms(キングアームズ)がリリースし、BATON AIRSOFT様が国内向けに改修したCo2ガスブローバックライフルBLACK MANBA(ブラックマンバ)が、本日入荷して参りましてございまする!




『KingArms: KA-AG-259-BK BLACK MANBA Co2ブローバック』
アフリカ原産の毒蛇ブラックマンバの名を冠したセミオートカービン!
第2次世界大戦中からベトナム戦争初期にかけて米軍に配備されていた30口径セミオート式小銃U.S.M1 カービンをベースに、カスタムストックとレイルシステムで近代化改修が施されたモダナイズドバージョンであります!




▲実在するM1カービンのバリエーションとして、米陸軍の精鋭として知られる第82空挺師団を中心に配備されたピストルグリップ&フォールディングストック仕様のM1A1というモデルが存在しておりますが、本製品はこのモデルを現代のマテリアルでリメイクしたようなイメージですね。




▲ナイロンポリマー樹脂製のフォールディングストックは米国のCHOATE Machine&Tool(チョート・マシン&ツール)社が製造するM1カービン用実物ストックを、KingArms製M1カービンのレシーバーに合わせて小加工したものが装着されています。

ちなみにチョート社は各種銃器用ポリマー製カスタムストックの製造で広く知られたガンパーツメーカーで、H&K MP5K PDWのアメリカ向けバージョンに採用されているサイドフォールディングストックなんかも同社の製品だったり致します。




▲アッパーハンドガードはKingArmsオリジナルデザインの20mm/ピカティニーレイル仕様で、ドットサイトやアイリリーフが遠いタイプのスカウトスコープのセットアップに向いたスタイルとなっています。




▲チャージングハンドルを引いてボルトを後退させると、チャンバー上部の穴からレンチを使用してホップ調整が行えます。
M1カービンには全弾射撃後にボルトを自動でホールドオープンさせる機構は備わっていませんが、チャージングハンドルを引いた状態でロックピンを押し込むとボルトが後退位置で保持される、手動式ホールドオープンデバイスが設けられています。




▲パワーソースとして12g Co2ミニボンベを1本使用。装弾数は実銃(※ショートマガジン)と同じ15発となっています。
基本的な仕様はマルシン製M1カービン Co2ブローバックモデルのフルコピーに近いようで、試しにマルシン製マガジンを装填して撃ってみたところ、特に問題なく作動致しました。




▲ストックを畳むとグッとコンパクトに!伸ばした時のガタつきも非常に少なく、ポジティブな感触で射撃が行えます!




▲ゆっくりとボルトハンドルを引くとマガジンのリップからBB弾がこぼれる傾向があるので、コッキングの際は素早くハンドルを引いて離すようにした方が良いでしょう。
実際に射撃してみるとリコイル(反動)こそ大きくはないものの、キビキビとしたシャープなブローバック作動はM1カービンの軽快なイメージに良くマッチしています!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月30日

『ちっこい実力派』発売日決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製フィクスドスライドガスガンの新機軸コンパクトキャリーガスガンシリーズ第1弾の発売日が決定致しましてございまする!




『東京マルイ: コンパクトキャリーガスガン LCP』
手の平サイズのコンパクトボディと、フルサイズハンドガンに匹敵する実射性能を併せ持つフィクスド(固定)スライドハンドガン新シリーズ!
第1弾は米国の銃器メーカー大手スタームルガーが2008年に発表した護身用小型拳銃をモチーフとした『LCP』(Lightweight Compact Pistol)であります!




▲実銃は米国の銃器市場において近年大きなマーケットを形成しているEDC(エブリデイキャリー)向け小型護身用拳銃のカテゴリにスタームルガーが投入した製品。
トリガーはグロックシリーズとよく似た変則ダブルアクション(※ダブルアクションオンリー)で、旧来の380口径オートはオーソドックスなストレートブローバック方式を採用したモデルが多数を占めますが、LCPはスライドを引く際に要する力と反動の軽減を目的として、ティルトバレル・ショートリコイル機構を採用しています。




▲380ACP(9mmショート)弾を使用するオートピストルとしては最小のクラスのサイズで、徹底的に突起物を廃したスナッグプルーフなデザインが特徴。
これならポケットの中からでも、引っかからずスムーズにドローできそうですね。




▲マルイ製LCPも実銃同様のダブルアクションオンリー。軽くスムーズなトリガープルを実現しているとのことで、実射が今から楽しみであります!




▲ダブルアクションオンリーであるLCPに本来マニュアルセフティは存在しませんが、マルイ製LCPは実銃でいうところのマニュアルホールドオープンレバー(分解/組立時に手動でスライドをホールドオープンさせるためのレバー)にセフティとしての機能を持たせることで、外観を崩さずにASGKの自主規制に合わせた手動セフティを組み込んでいます。




▲マガジンは熱保持性に優れた亜鉛ダイキャスト製で、装弾数は10発
リップ部分の外観を見るに、かつてウェスタンアームズが発売していたフィクスドスライドガスガンのように、マガジン側に設けられた可動式ノズルでチャンバーにBB弾を送り込む構造でしょうか?




▲ブローバックモデルのような派手さはありませんが、小型ながら実射性能を妥協しない製品に仕上がっているようで、これからのシリーズ展開(※第2弾はボディガード380を予定)にも期待が持てますね!

4月14日メーカー出荷開始、翌4月15日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月29日

『炎のにおいしみついてむせたいアナタに』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲全国の最低野郎(誉め言葉ですよ?)諸氏感涙の炎のにおいしみついてむせるアイテムが新発売となる予定でございまする!




『FULLCOCK : リアルフォームウォーターガン バハウザー GMA-571 アーマーマグナム』
日本サンライズ(現サンライズ)が1980年代に製作したリアルロボットアニメの金字塔『装甲騎兵ボトムズ』の劇中、主人公キリコ・キュービィーの愛銃として登場した対AT(アーマードトルーパー)用ハンドガンを、リアルサイズ&フルディテールのウォーターガン(水鉄砲)としてモデルアップした製品でございます!




▲劇中の設定ではギルガメス連合軍のATパイロットたちが好んで携行したという、バカラ・メタル社製大口径自動拳銃。対AT用徹甲弾を使用し、戦闘中に乗機が大破して機体を放棄せざるを得なくなった際に、戦場を跋扈する敵ATに最低限対抗できる火器として開発されたという経緯がございます。
バレルの下部に着脱式チューブラーマガジンを備えた、ソウドオフショットガンを思わせるフォルムが特徴ですね。

ちなみにボトムズファンの間で語り草となっている伝説的ムック本『ボトムズ・オデッセイ』では、狩猟用の大口径セミオートライフルをハンドガンの体裁に切り詰めて設計されたという後付け設定や各種バリエーション(ロングバレル仕様やグレネードピストル仕様等)のイラストが記載されておりました。




▲これまでにガレージキットのディスプレイモデルや電動ハンドガン用コンバージョンキットとしてモデルアップされてきたアーマーマグナムですが、外観に関してはそれらと比較しても遜色ないどころか、頭一つ抜きんでた出来映えと言えるでしょう。
原型製作は過去に高木式ブラスターなどを手掛けたことで知られるエルフィンナイツ・プロジェクトの高木亮介氏が手掛けています。




▲設定画を杓子定規に立体化するのではなく、実在する銃器としての存在感を強調すべく、各部にディテールアップやアレンジが加えられています。リアサイトはタンジェントスタイルで、いかにもありそうな仕様ですね!
レシーバー左側面のサイドプレートにはスライドスイッチのようなディテールが見られますが、これはおそらくセミオートとマニュアルオペレーション(手動)を切り替えるセレクターという設定と思われます。

OVA3作目『ビッグバトル』の劇中、キリコが仲間にかけられた手錠の鎖をアーマーマグナムで吹っ飛ばすシーンがあるのですが、このシーンでは1発発砲するごとにボルトを引いて手動で排莢していましたから、そこからイメージを膨らませたのかもしれませんね。




▲ウォーターガンとしての機構は圧縮空気式で、外観を優先して水タンクの容量は260cc程度となっているとのこと。メーカーの案内でも『一瞬で水がなくなります』との記載がございます。
元々装弾数が3+1発と少な目な銃ですから、この辺りはあまり気にならないかにゃ~?





▲水鉄砲のくせに、なんとダミーボルトがライブ可動!やるな!各部の刻印も安直な英語表記ではなく、劇中で使用されているアストラギウス文字となっています。
アストラギウス文字は英語のアルファベットに完全に対応しているので、コアなボトムズファンなら内容の解読は容易でしょう。




▲発売時期は7月頃ということで、ちょうどウォーターガンの季節真っ盛りですね!
くれぐれもこれ持って、JR稲城長沼駅前(※ボトムズのメカデザイナー、大河原邦夫先生の地元)の1/1スケール スコープドッグに喧嘩売りに行っちゃだめですよ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 18:22Comments(0)商品紹介

2021年03月28日

『怒りのデスロードを爆走したいアナタに』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ワイルドかつバイオレントな佇まいが堪らない、イカスソウドオフショットガンが、久々にちょこっと再入荷してきておりまする!




『華山 : ショットガン本体 MAD MAX ガスガン 花梨木グリップ 日本仕様 』
台湾のトイガンメーカー崋山がリリースする、中折れ式水平2連ガスショットガン!もちろん国内規制に合わせて安全対策が施されたジャパンバージョンであります!




▲名前からも分かるとおり、映画『マッドマックス』シリーズ各シリーズで主人公マックス(マクシミリアン)・ロカタンスキーが携行するダブルバレル/ソウドオフショットガンがモチーフ。
劇中に登場するプロップガンは作品ごとに違うモデルが使用されているので明確なベースガンが不明だったり致しますが、劇中の雰囲気は良く出ておりますね。
唯一イメージと違うのは、トップリブに申し訳程度のフロント/リアサイトが追加されている点でしょうか?




▲基本的な構造は、今は無きハドソン産業がかつてリリースしていたマッドマックスシリーズのほぼフルコピーのようで、安全対策のためハンマーは内蔵されておらず、トリガーと一体のプランジャーが直接カートの放出バルブを押す形式となっています。
インナーバレルも無いガスグレネードランチャー形式なので、有効射程はせいぜい数メートルといったところ。完全に接近戦用ですね。
だがそこがエエ!




▲実銃のようにフォアエンドのロックレバーを操作することで、実銃同様バレル/フォアエンド/フレームの3ピースに分割が可能。
この状態なら、ちょっと大きめなハンドガンケースにもコンパクトに収納できます。




▲専用シェルは24連(※8発x3ホール)タイプで、使用弾は6mmBB弾となっています。(入手できれば8mmBB弾カートも使用可能。)
ゲームに使用する場合は、意図的に何発か不発弾(※BB弾を込めずガスだけ注入とか)を混ぜておくと、肝心な時に役に立たないマッドマックス劇中のイメージが忠実に再現できてエエかも!(←良いワケねえだろ!)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2021年03月27日

『オラの娘にちょっかいかけるでねえ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲臨場感あふれるライブシェル方式を採用したイカスガス式ダブルバレルショットガンが、ちょいと入荷してきておりまする!




『華山 : ショットガン本体 MAD MAX フルサイズ ロングタイプ (ダブルバレル,散弾銃)』
海外トイガンメーカー華山がリリースする、サイドバイサイド(水平2連式)スタイルのガスショットガンであります!




▲基本的には同社のマッドマックスショットガンをベースにバレルをエクステンションで延長し、ライフルスタイルのストックを組み合わせた仕様。
ハンティングやスポーツシューティング用として広く用いられる、トラディショナルなスタイルですね。




▲バレルラッチを操作するとバレルがブレイクし、シェルの装填/排莢が行えます。実銃同様バレルのブレイクに連動して作動するエジェクターにより、シェルのリムが数ミリ押し出されるようになっています。




▲フォアエンド下部のテイクダウンラッチを操作するだけで、バレル/フォアエンド/機関部の3つのコンポーネントに分解可能。コンパクトに収納/運搬できるようになっています。




▲華山製マッドマックスシリーズは、かつて日本のモデルガンメーカーハドソンが製造していた製品のマイナーチェンジ版みたいな感じ。(ひょっとすると、同社の休業後に金型が譲渡されたのかにゃ~?)

ハドソン製マッドマックスシリーズにはモデルガンとガスガンの2系統が存在し、モデルガンバージョンの方はバレルのブレイクに連動して内蔵ハンマーがコッキングされる、ヨーロピアン・ボックスロックという特徴的なメカニズムも再現されていましたが、ガスガンバージョンは安全対策のためにトリガーと連動したプランジャーが直接シェルの放出バルブを押す、ガスカート式グレネードランチャーによく見られるような機構を採用しています。

崋山製マッドマックスシリーズも、やはり同様のメカを採用。




▲ワイルドなソウドオフバージョンも良いですが、フルサイズバージョンの独特なスタイリングと存在感もまた良しですね!
鶏泥棒年頃の娘にちょっかい掛けるチャラ男を追い払うのにもピッタンコです!(←アンタはアメリカ映画に出てくるの農場のオッサンか!)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年03月26日

『首狩りウサギの黒いヤツ』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズ限定生産品『AM.45』が、本日ちょこっと入荷して参りましてございまする!




『東京マルイ:ガスブローバックハンドガン AM.45』
東京マルイxガンゲイル・オンラインのコラボレーションモデル第3弾!先行リリースされたヴォーパルバニーのベースとなった銃という設定の、同型ブラックバージョンであります!




▲デザートピンクカラー仕様であったヴォーパルバニーとは打って変わって、銃器としての凄味が強調されたブラックカラー仕様。
ヴォーパルバニーの形は好きだけど、フェミニンなピンクカラーはちょっと、というユーザーにピッタンコですね!




▲一見ゴツゴツした印象ですが、ベースガンが1911系のサブコンパクトモデルであるデトニクス・コンバットマスターなので、全体的なサイズは見た目から受ける印象よりずっとコンパクトです。




▲スライドストップレバー/マガジンキャッチ/サムセフティといったコントロール系は全て大型化されており、操作性が大きく向上しています。
サムセフティはアンビデクストラス(左右両利き)仕様なので、 2丁拳銃モードで使用したい時にも便利!




▲パッケージも書き下ろしの専用ケースとなっており、ガンゲファン諸氏には見逃せないところ!
初回ロット入荷数は極少数に留まっておりますので、気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 20:02Comments(0)商品紹介

2021年03月25日

『生まれ変わったXC1』ちょこっと入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲新しくなったSUREFIRE製マイクロコンパクト・ウェポンライトが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『SUREFIRE (シュアファイア): 本体 XC1-B ULTRA-COMPACT LED ピストルライト 300ルーメン』
グロック19などに代表されるセミコンパクト系ハンドガンへのセットアップにピッタンコな超小型ウェポンライト!
コンシールドキャリー(秘匿携帯)を前提としてデザインされたモデルであります!




▲旧型ではサイズが小さかった側面の常時点灯用スイッチの突き出し量が大きくなっており、操作性が改善されています。
バッテリーコンパートメントの蓋も大型されており、コインやドライバーといった道具がなくても着脱しやすくなりました。




▲後部のメインスイッチは、旧型ではスイッチを押している間だけ点灯するようになっていましたが、現行型は一瞬だけボタンを押すことにより、ワンタッチで常時点灯させることができるようになっています。STREAMLIGHTなどの他社製ウェポンライトと似通った操作ですね。

あまり操作性の良くないサイドスイッチよりも、はるかに使い勝手が良くなっております!




▲照射輝度は公称300ルーメン。リフレクター(反射板)が小さめなので、X300などのフルサイズウェポンライトと比較すると体感的な明るさは落ちますが、キャリーガンに常時マウントしておけるコンパクトさは大いに魅力であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月24日

『ネタもここまでやればむしろ清々しい』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲お値ごろ価格と拡張性の高さで人気を博しているACTION ARMY製ガスブローバックハンドガン『AAP01 アサシン』に対応した、ネタ感全開なコンバージョンキットが入荷してきておりまする!




『C&C TAC: cct0117 AAP01 MAKIスタイル スライドセット』
海外トイガンパーツメーカーC&C TACがリリースするAAP01用外装コンバージョンキット!セットの各パーツを銃本体にセットすることで、某マ〇キタ製電動ドリルそっくりに外観をデコレートすることができまする!




▲レシーバーカバーの鮮やかなブルーカラーとグリップエンドのダミーバッテリーパックが、この上なくマキ〇タ製電動工具感を強調しております!完成品をツールボックスに無造作に放り込まれたら、ぱっと見エアソフトガンだと認識できないんではないでしょうか?

カスタムパーツとしては明らかにネタ枠な商品ですが、これがまた結構売れてるんですよね~!世の中洒落の分かるユーザー様が数多くいらっしゃるという証左ですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月23日

『セラコート&ウッドグリップなCo2 1911』近々リリース!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲Co2パワーソースならではのシャープなブローバックが魅力のBATON AIRSOFT製ガスブローバックハンドガン『M1911A1』に、セラコート仕様のデラックス版が限定生産モデルとして近々リリースされる運びと相成りましてございまする!




『BATON Airsoft: M1911A1 Co2ブローバック Limited』
基本的な仕様はスタンダード版と大きく変わるところはありませんが、スライド/フレームといったメインコンポーネントはもちろん、アウターバレル、バレルブッシング、リコイルプラグ、スライドストップレバー、ハンマー、グリップセフティ、トリガー、ハンマースプリングハウジング、マグキャッチ、プランジャーなどのエクステリア系パーツが全てセラコートフィニッシュとなり、表面仕上げの耐久性が大きく向上しております!




▲また、スタンダード版ではスライド/フレーム共にパーティングライン(※金型の合わせ目に出来る成型跡)が残ったままとなっていますが、Limited版ではしっかりと処理されています!
パーティングラインが残ったままセラコートされていたらユーザーレベルでは手も足も出ないので、これは有難いですね!




▲本体のグレードアップに伴い、グリップも木製のフルチェッカーグリップに変更されております!一般にミリガバは樹脂製グリップがスタンダードというイメージが強いですが、製造メーカーや製造時期によっては木製グリップを装着して納品された個体も実際に存在しており、グリップの破損に伴って交換されるケースもあったようですね。

フレーム形状の関係で実銃用規格のグリップが装着できないCo2ガスブロガバ系ですから、専用カスタムグリップを標準装備してくれるのは嬉しいところ!

4月16日メーカー出荷開始、翌4月17日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月22日

『パイソンモデルガンの決定版』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲タナカワークス製リボルバーモデルガンシリーズの人気ラインナップ『コルト パイソン 4インチ』が、久々に再入荷して参りましてございまする!




『タナカワークス: ハンドガン本体 コルトパイソン Rモデル(R-Model) HW 4in』
実銃は言わずと知れたコルト社製357マグナムリボルバーの最高傑作!ベンチレーテッドリブと反動軽減用のカウンターウェイトを備えたブルバレルが唯一無二のシルエットを形作っております!
コルト・ロイヤルブルーと称されたその美麗な表面仕上げと優れた射撃精度には定評がございましたが、組み立てや調整に腕の良い職人を必要とする非効率的な生産体制もあって、2000年代初頭頃を最後に一旦製造中止となりました。

その後基本設計を見直し、生産工程にコンピューター制御のマシニングセンターを取り入れることで職人の技術に依存することなく高い工作精度を実現した新型パイソンが2020年にリリースされ、旧来のファンにも好評をもって受け入れられているようです。




▲松葉状のトーションスプリングでハンマーやトリガーを稼働させているパイソン特有のトリガーメカは、実銃のようにスチール材を使用できないモデルガンでは完全再現が難しいと言われ、過去にリリースされた各社製パイソンモデルガンも再現性や耐久性に問題を抱えている製品が多かったものでした。
タナカワークス製パイソンも初期型はあまり評判が芳しくなかったようですが、Rモデルと呼ばれる現行型は設計がリファインされたことで、亜鉛合金などの剛性の低い金属を使用しながらも、非常にスムーズな作動を実現しています!




▲シリンダーをスイングしたリボルバーって、ホント絵になりますよねえ。純正のカートは7mmキャップ火薬仕様のシングルキャップタイプですが、C-TECなどからリリースされているトリプルキャップなどのサードパーティ製カートも使用でき、迫力あるマズルフラッシュと撃発音を堪能できます!(昨今は気兼ねなくぶっ放せる場所を見つけるのも一苦労ですが。)




▲コルト製リボルバーはS&W製品と比較してダブルアクション射撃時のトリガープルの切れがあまり良くないと言われますが、スムーズながらもやや粘っこいトリガープルの感触が、タナカ製パイソンでもリアルに再現されています!
同社のM19辺りとうち比べてみるのも一興ですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)商品紹介

2021年03月20日

『ついにアレが出てしまうんやね』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲タニオコバ製ブローバックモデルガンGM-7をベースとしたハイエンドカスタムモデルの数々を製作するBWC様より、とうとうコイツが新発売となる運びと相成りましてございまする!




『BWC: ブローバックモデルガン AMT ハードボーラー T1 モデル』
ハードボーラーロングスライドがリリースされた時点で予感はございましたが、ホントに出ちゃいましたよ!
80年代SFアクション映画の金字塔『ターミネーター』(原題 The Terminator)の劇中、若き日のシュワちゃん演じるターミネーター 800シリーズ モデル101の手に握られていた、レーザーサイト付きカスタムモデルでございます!

今でこそ珍しくもなくなったレーザーサイトですが、1984年当時にしてみれば驚異のハイテクサイトシステムだったわけでございまして、見る者に強烈なインパクトを与えました。

劇中使用されたレーザーサイトは、カリフォルニアを拠点としていた光学機材メーカーレーザープロダクツ(※現SUREFIRE)社のエンジニアであったエド・レイノルズ氏が、プロップハウスのスタッフから依頼を受けて製作したワンオフ品だったそうで、同社の軍/法執行機関向けレーザーサイトシステムのメインコンポーネントをベースにハードボーラーに搭載できるようマウント周りをアレンジしたもの。
ちなみにターミネーター1作目は非常に低予算で製作された映画であったため、銃本体の形状は変えるな&改造はただでやってくれなどとスタッフにとんでもない無茶ぶりをされたそうですが、自社製品の宣伝になるならとレイノルズ氏は無償で製作を引き受けています。(※一応ノベルティグッズくらいはくれたらしい。)




▲レーザービームの励起にヘリウム・ネオン方式を採用していた当時のレーザーサイトは起動時に10,000ボルト、レーザー照射の維持に1,000ボルトもの大電圧を必要していたため、大容量の外装式バッテリーが必須。(現在は低電圧で作動するソリッドステイトレーザーが主流。)
劇中ではスタンドアローン式のように描写されていましたが、実際には長いコードをシュワルツェネッガーが着ていたジャケットの袖の中に通し、ポケットに仕込んだ大型バッテリーを接続して点灯させておりました。

上の画像は実際に撮影に使用されたレーザーサイト点灯シーン用のプロップガンですが、結構強引にシステムを組み上げていることが分かります。




▲撮影に使用されたプロップガンはアップシーン用にディテールが作り込まれたヒーロープロップ(※上の画像の銃/レーザーサイトの点灯は不可)を筆頭に、レーザーサイト点灯シーン用の実働プロップ、投げ捨てシーン用のラバー製ダミーが存在しています。BWCさんがモデルアップに当たって参考にしたのはアップシーン用ヒーロープロップのようですね。

レーザーサイトは実物のヒーロープロップのような外観だけのダミーではなく、ハートフォード製ビームフォードを内蔵することで実際にレーザーサイトとして機能するようになっているとのこと。BB弾を発射できないモデルガンとはいえ、やっぱレーザーがライブの方が臨場感あっていいですもんね~!




『タナカワークス: ハンドガン本体 S&W M15 コンバットマスターピース 4in HW Ver3』
そうそう、タナカワークスさんから4月度の新製品としてS&W M15 コンバットマスターピースのリリースが告知されましたが、実はこの銃もターミネーターの劇中、LAPD(ロスアンゼルス市警察)の制服警官達の拳銃として登場してるんですよね~。
ターミネーターも終盤のカーチェイスシーンでニッケルフィニッシュ仕様の同モデルを使用していますが、冒頭のアラモ銃砲店のシーンをよ~く見ると、ターミネーターが注文した銃器(※ハードボーラー/AR-18/SPAS-12/UZI)の中にさりげなく本銃が並んでたり致します。

以上、割とどうでもいいトリビアでございました。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年03月17日

『Co2パワーソースなMP40』ちょこっと入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲UMAREX(ウマレックス)ブランドのCo2ガスブローバックサブマシンガン『MP40』が、本日入荷して参りましてございまする!




『UMAREX(ウマレックス): MP40 Co2ブローバック』
第2次世界大戦中ドイツ軍に配備されたエルマ・ベルケ社製傑作マシーネン・ピストーレ(サブマシンガン)をモデルアップ!
WW2を題材とした映画では必ずと言っていいほど目にする銃でございますね。




▲戦場で使い込まれた実銃の風合いを再現するため、金属パーツ各部にはウェザリング(というか、エイジングといった方が良いか)処理が施されており、中々に迫力のある風合いとなっています。
一度均一に黒染めしたパーツをナイロン系研磨パッドで処理しているようで、新品の内は素手で触れると手が真っ黒けになっちゃったり致しますので、箱から出したら一度オイルの染みたボロ布なんかで拭いてやると良いでしょう。




▲撃発は実銃と同じくオープンボルト方式ですが、ボルトハンドルを引いた時のコッキングストロークは画像のようにかなり短め。
ボルトの後退ストローク自体はほぼ実銃と同じなので、射撃時のボルトの作動距離はしっかりと稼がれております!




▲MP40実銃はフルオートオンリーでマニュアルセフティ(※コッキングセフティ除く)も備わっておりませんが、本製品はエアソフトガンとしてのプレイバリューや安全性を高めるべくスライド式のセレクタースイッチがトリガーガードの前方に設けられています。




▲ストレートかつ全長の長い形状を活かして、マガジン内にはパワーソースの12gCo2ボンベが2本セット可能となっています!これなら射撃の持続性も期待が持てそう!
もちろん初速は国内規制に合わせた安全値にしっかりと納まっているので、ご安心下さいまし!




▲MP40と聞いて小生が真っ先に思い浮かべるのが、ジャッカルの日などの軍事サスペンス小説で知られるベストセラー作家フレデリック・フォーサイスが1974年に発表した『戦争の犬たち』(原題:The Dogs of War)という作品。
大量の希少資源が埋蔵されていることが判明したアフリカの小国ザンガロに傀儡政権を樹立させるため、独裁者キンバ大統領に対するクーデターをもくろむ企業家に雇われた主人公CAT(カーロ・アルフレッド・トーマス)シャノンを始めとする傭兵たちの暗躍を描いたストーリーですが、計画に必要とされる大量の物資や装備、人員の手配や、ブラックマーケットも含む国際兵器市場を駆けずり回っての武器調達、それらを円滑に動かすためのダミー会社の設立などの様子が綿密に描かれており、経済小説としても秀逸な作品。

劇中クーデター部隊の主要火器として怪しげな武器密売人から買い付けられるのが、第2次大戦末期の混乱のどさくさで隠匿されていた大量のMP40(※劇中ではシュマイザーと呼称)で、1丁当たりの価格や用意できるスペアマガジンの本数を巡る駆け引きや、官憲の目を盗みながら武器を移送するための工夫などのエピソードが実に面白いんですよねえ。
ちなみに当代きっての妖怪系俳優(?)クリストファー・ウォーケン主演で映画化された際は、プロップガンの手配の関係からか、メインアームがMP40ではなくUZIになってました。(数合わせのためにイングラムMAC10をUZI風にデコレートした銃も相当数混ざってましたが。)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:04Comments(0)商品紹介

2021年03月16日

『あの病弱だったえるちゃんが立派になって』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカーARES(アレス)より、英軍ファン感涙のL85シリーズ最新バージョンが電動ガンとして近日リリースの予定でございまする!




『ARES: 電動ガン L85-A3 EFCS DE DXエディション』
実銃は1980年代から英軍で運用されている国産アサルトライフルL85(SA80)シリーズの最新バージョン!
2017年にプロトタイプが発表され、2025年以降の部隊運用を見込んで配備が始まったばかりの出来立てホヤホヤですね!




▲L85シリーズの最初期配備型であるL85A1は信頼性が著しく低かったことで知られ、ジャミングやマガジンの脱落、パーツの破損といった不具合が多発したこともあって、『口径5.56mmの鈍器』『大英帝国の構ってちゃん』『着剣してからが本番』、あるいは『戦場のモンティ・パイソン』等々、不名誉な評価を受けた迷銃でございました。

このままでは歩兵部隊に深刻な戦闘力の低下を招きかねないという懸念から、2000年代初頭頃に当時ロイヤルオーディナンス社の傘下となっていたドイツのH&K(ヘッケラー&コッホ)社による全面的な改修作業が実施され、信頼性が大幅に改善されたL85A2が登場。
新規製造ではなく既存のA1からの改修品で、改造費用は1丁当たり日本円にしておよそ7万5千円ほどを要したとのことで、費用対効果を考えれば完全な新規機種に更新した方が合理的だったのかもしれませんが、ここまでの手間をかけてまで自国製ライフルに拘るところに、ジョンブル(英国人)らしいプライドと頑固さが伺えますねえ。




▲A2からA3の改修では主にユーザーインターフェイス面の改良が中心となっており、ハンドガードがダニエルディフェンス製RASからH&K社の設計による新型軽量ハンドガードに変更されているのが目を惹きます。
トップ及びボトムがピカティニー規格の20mmレイル、両サイドがKeymodとよく似たHKeyインターフェイスとなっており、約100gの軽量化を達成。(4kg近いバトルライフル並みの重量を誇るL85シリーズにしてみれば、微々たるシェイプアップという気もしますが。)




▲イラクやアフガンなど砂漠や乾燥地帯での作戦行動が多くなった昨今の英軍の展開状況を鑑み、カラーリングも従来のブラック/ODからダークアース系の2トーンに改められ、外観の印象が大きく変わっております。




▲今回リリースされるのはL85A3本体に加えフリップアップタイプのBUIS(バックアップ用フロント/リアサイト)、ELCAN Specter OS4Xタイプのスコープ、SSタイプ CQBドットサイト(ELCAN SPECTER用マウント付)、バイポッドグリップ、ARES製 AMAG M4用 130連マガジンx2本が付属したデラックスエディション
パッケージもハードガンケースとなっております!

4月頃発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年03月12日

『渋すぎるサービスリボルバー』Ver.3で新登場!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲クラシックかつシンプルな佇まいと確かな実用性から今なお根強い人気を誇るS&W社の傑作リボルバーが、リニューアル版モデルガンとして新発売と相成りましてございまする!




『タナカワークス: モデルガン本体 S&W M10 ミリタリー&ポリス 4in HW Ver3』
実銃は1899年にリリースされたM1899 ハンドエジェクターを始祖とする、S&W社製Kフレーム38口径リボルバーの永遠のマスターピース!
細身のテーパードバレルとフィクスドサイト仕様のフレーム、スクエアバットグリップの組み合わせが、流麗なフォルムを形作っております!




ミリタリー&ポリスの通称通り、世界各国の軍/法執行機関で広く採用され、わが国でも国産のニューナンブM60の採用以前に警察官用拳銃として導入されておりました。(※一部は現在も現役/戦後米国から供与された米軍仕様のビクトリーモデル含む。)
1950年代に入りS&W社がモデルナンバー制を導入して以降、Model.10のナンバーが割り振られましたが、それ以前からのペットネームであるミリタリー&ポリスの名称も長年にわたって使用されています。




▲リボルバーが最も絵になる構図と言えば、シリンダーをスイングアウトしたところではないでしょうか?(←独断と偏見。)
Kフレーム特有の細身なシリンダーにみっちりと詰まったケースのリムが、臨場感を否応なく盛り上げます!




▲38スペシャルタイプの専用カートリッジが6発付属し、7mmキャップ火薬を使用して迫力ある発火を楽しめます!
弾頭がシルバーのアルミ製で、シルバーチップみたいですね。




▲マグナムリボルバーのようなマッシブな力強さはありませんが、シンプルな構成であるがゆえにさりげなく醸し出される実用品としての佇まいに、小生円熟の域に達した渋みを感じます!

数あるS&W社製リボルバーのラインナップのなかで1世紀以上(※原型のハンドエジェクターから数えて)も生き残っているのは伊達じゃないですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月12日

『タナカワークス SIG P229モデルガン』ついに発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲発火派モデルガンファン諸氏に熱い支持を受けているタナカワークスの新作ブローバックモデルガンが新発売と相成りましてございまする!




『タナカワークス: モデルガン本体 SIG P229 フレームHW EVO2 』
P226/P228シリーズに引き続いてのリリースとなるSIG P229!過去に同社がガスブローバックハンドガンとしてリリースしたことはございましたが、モデルガン化は今回が初でございます!




▲実銃はP226のセミコンパクトバージョンに当たるP228の強化版とでもいえるモデルで、より強力な弾薬の使用に対応させるためにステンレス製強化スライドを採用しているのが特徴。このモデル以降P220シリーズ各機種も、旧来のスタンピング(プレス成型)スライドからステンレス製の削り出しスライドに移行することとなりました。
肉厚なスライド周りのシェイプが、見るからに力強さを感じさせますね!




▲スライド周りがグレー系、フレーム周りがブラックとなっており、実銃における材質(※ステンレス/アルミ合金)の違いによる上下の質感の違いを意識した色使いとなっています。(さすがに実銃はここまで顕著な2トーンカラーではありませんが。)




▲P229には9mmパラベラム/40S&W/357SIGの3種類の口径バリエーションが存在しますが、タナカワークスがモデルアップしているのはモデルガン用カートリッジとしては初となる357SIGバージョン。(※40S&WについてはMGCがベレッタ96Fモデルガン用としてリリース済み。)

357SIG弾は大雑把にいえば40S&W弾のケースをネックダウンして9mm口径の弾頭を組み合わせたもので、コンパクトサイズのオートピストルに357マグナムクラスのパワーを持たせるというのが開発にあたってのコンセプトだったとか。




▲タナカ製カートも357SIG特有のボトルネック形状が再現されています。
材質はこれまでのEVO2カート同様作動面に配慮した軽量なアルミ製で、ケース部分が真鍮色、弾頭部分が銅色となっており、ジャケテッド・ハローポイント弾のダミーカートと言っても通用する外観ですね。




▲カートリッジの構造も9mm系EVO2カートと共通ですが、フロントファイアリングピンに4つのガス抜き穴が設けられた快音タイプとなっており、従来品と比べてより迫力ある発火音が楽しめるとのこと。




▲マガジンはP228シリーズと共用。本来P229の40S&W/357SIGバージョンには専用マガジンが用意されているのですが、そこまで再現するとなるとマガジン/フレーム共に完全新規設計の専用品になってしまうということで、コストダウンの関係からやむなく共用化したとのこと。その関係で装弾数は実銃に対して2発減の10発となっています。
リアル派にとってはやや残念なところかもしれませんが、エアガン全盛のこのご時世に新作モデルガンを作り続けて下さるタナカワークスさんにあまり贅沢言っちゃ、罰が当たりますね。




▲このところのタナカワークス製ブローバックモデルガンと言えば、箱出しで即快調作動が最早当たり前という感じ!発火後のお手入れもまた、モデルガンならではの楽しみでございます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年03月12日

『ワルサー社公認のガスブロP99』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲マルゼン製ガスブローバックハンドガンシリーズのロングセラー『ワルサー P99』が、久々の再入荷と相成りましてございまする!




『マルゼン: ハンドガン本体 ワルサーP99 BK』
実銃はドイツの名門銃器メーカーカール・ワルサー社が1997年にリリースした、ポリマーフレーム/ストライカーファイリング式の公用向け自動拳銃。
グロックシリーズが先鞭をつけたポリマーフレームオート市場に参入を果たすべく開発されたモデルですね。




▲グリップフレームのシェイプにはエルゴノミクスデザイン(人間工学的設計)が取り入れられており、グリッピングのフィーリングも良好!バックストラップを交換することで、ユーザーの好みに応じたサイズのカスタマイズも行えます。
本製品に交換用パーツは付属していませんが、フレーム周りの形状/寸法がリアルサイズなので、入手さえできれば実銃用のストラップがそのまま装着できます。




▲P99の撃発機構はグロック同様ストライカー式ですが、グロックのようなセイフアクション(※変則ダブルアクション)ではなく、シングル/ダブルアクションのコンベンショナル・スタイルとなっています。これはP5やP88といった旧来のワルサー製オートピストルに操作の感覚を近づけるためでしょう。
スライドのブリーチ部には、コッキングされたストライカー(トイガンの場合は内蔵ハンマー)をニュートラル位置に戻すためのデコッキングボタンが設けられています。




▲複数のバリエーションが存在するトリガーメカの内、マルゼン製P99は最もスタンダードなAS(アンチ・ストレス)トリガーバージョンをモデルアップしており、スライドを引いてコッキングすると初弾のみダブルアクションモードと同じトリガーストロークで作動するようになっています。
ストライカー(※トイガンの場合は内蔵ハンマー)がコッキングされている状態なのでトリガープルの重さ自体はシングルアクションと殆んど変わりませんが、トリガートラベルが長く取られているため、実戦の緊張下でも暴発が起こりにくくなる訳でございますね。

H&K USP系のLEMアクションに近いコンセプトですが、初弾の発砲以降2発目からは通常のシングルアクションとして作動するようになっています。




▲マグキャッチはH&K製オートとよく似たパドル式で、トリガーフィンガーで押し下げるようにしてマガジンをリリースします。このタイプは好き嫌いが分かれるところですが、慣れると左右どちらの手でも同じような感覚で操作できるので、小生的には割と好みであります。




▲マルゼン製P99はカール・ワルサー社との正式なライセンス契約に基づいて製作されており、その設計に当たって同社から実銃の設計図面が提供されとこともあって、非常にリアルな仕上がり!
その完成度の高さはワルサー社からも絶賛され、同社製品の日本国内向けバージョンに公認されております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:44Comments(0)商品紹介

2021年03月07日

『今どきのMP9用サプレッサーつったらコレでしょ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲KSC/KWA製ガスブローバックマシンピストルMP9/TP9に対応したイカスダミーサプレッサーが、ちょいと入荷してきておりまする!




『Airsoft Artisan: QD サイレンサー KWA/ASG MP9 & TP9 GBBシリーズ用 各種』
B&T社がMP9シリーズ用純正サプレッサーとして製造しているQD SMG/PDWサプレッサーのスタイリングをモデルアップ!
KSCが純正オプションとしてモデルアップしたQDサプレッサーよりも新しいタイプですね。




▲MP9のバレルシュラウドに設けられたオプション装着用のトライラグを利用して着脱する設計となっております。
サプレッサーの下部(※装着時の6時位置)にはショートサイズのアクセサリーレイルが装備されており、ウェポンライトなどのオプションのセットアップに対応。




▲サプレッサーのソケット部をバレルシュラウドに被せて少し捻り、キャニスター(筒部分)を時計回りにねじ込むと固定されるようになっております。
外すときはその逆の手順。




▲嬉しいことにリアル刻印仕様!真黒なボディに、シルクプリントの刻印が良く映えますね。




▲ラインナップにはダミーサプレッサーバージョンとACETECH製トレーサーユニット内蔵バージョンの2種(※外観は同じ)があるのですが、トレーサーVerの方は一旦完売となっております。

KSC純正のQDサプレッサーの流通在庫が払底して久しい昨今、MP9/TP9ユーザーにどすげえおススメな逸品でございます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(1)商品紹介

2021年03月06日

『ZENITさんちの実物AKカスタムパーツ』色々入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ロシアを拠点とするガンパーツメーカーZENIT Coが製造するAKシリーズ用実物カスタムパーツが、色々と入荷して参りましてございまする!




▲こんなんとか…




▲こんなん…




▲はたまたこんなんや…




▲さらにはこんなんまで!
全て実銃用パーツなので電動ガンやガスブローバックモデルに装着するには何かしら加工や調整が必須となりますが、トイガン用レプリカパーツでは味わえない、ホンモノならではの質感は大いに魅力でございます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年03月05日

『コレな~んだ』?

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲少し前に某大手ネット通販サイトで偶然に見つけて個人的にポチっておりました実銃用ガンスミシングツールが、やっとこさ手元に届きましてございまする!




▲じゃん!実際のブツはこんなんでございます!コレな~んだ?




▲1911/ガバ系のカスタマイズに詳しい方なら、もうお分かりでしょう!
米国の老舗カスタムガンメーカーとして有名なWILSON COMBAT(ウィルソン・コンバット)社がリリースしている、FITTING JIGという代物でございます。




▲要するに素ガバのフレームにウィルソン製#298ビーバーテイルグリップセフティを組み込む際、フレームを適切な形状に加工するための専用治具であります!
ハンマーピン及びサムセフティ用の軸穴を利用して装着し、治具からはみ出した部分をベルトサンダーなどでゴリゴリと削ると、ビーバーテイルにぴったりフィットするフレーム形状に加工できるという訳でございますね。

治具そのものは加工中にフレームと一緒に削れてしまわないよう、固く焼き入れされた工具用鋼材で製作されているようです。




▲目分量で加工するとほぼ間違いなく失敗するビーバーテイルのフィッティング作業ですが、こういう治具があれば安心ですね!
とりあえずジャンクパーツボックスの中に転がっているはずのマルイ製素ガバのフレームを引っ張り出してきて、どんな感じに仕上がるか一度試してみたいと思います!
10丁くらい加工しないと、元が取れそうにないけど!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『小ネタ』でございました。

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)スタッフ自己満足小ネタ

2021年03月05日

『モダナイズドM1カービン Co2ブローバック』近日新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカー大手KingArms(キングアームズ)がリリースするイカスCo2ガスブローバックライフルが、BATON Airsoft様の手によりJASG認定の日本国内向け改修済み製品として近日新発売される運びと相成りましてございまする!




『KingArms: KA-AG-259-BK BLACK MANBA Co2ブローバック』
アフリカ原産の毒蛇ブラックマンバの名を冠したセミオートカービン!
第2次世界大戦中からベトナム戦争初期にかけて米軍に配備されていた30口径セミオート式小銃U.S.M1 カービンをベースにカスタムストックとレイルシステムで近代化改修が施された、モダナイズドバージョンであります!




▲M1カービンのバリエーションとして、米陸軍の精鋭として知られる第82空挺師団を中心に配備されたピストルグリップ&フォールディングストック仕様のM1A1というモデルが存在しておりますが、本製品はこのモデルを現代のマテリアルでリメイクしたような感じですね。




▲ナイロンポリマー樹脂製のフォールディングストックは米国のCHOATE Machine&Tool(チョート・マシン&ツール)社が製造するM1カービン用実物ストックを、KingArms製M1カービンのレシーバーに合わせて小加工したものが装着されています。

ちなみにチョート社は各種銃器用ポリマー製カスタムストックの製造で広く知られたガンパーツメーカーで、H&K MP5K PDWのアメリカ向けバージョンに採用されているサイドフォールディングストックなんかも同社の製品だったり致します。




▲アッパーハンドガードはKingArmsオリジナルデザインの20mm/ピカティニーレイル仕様で、ドットサイトやアイリリーフが遠いタイプのスカウトスコープのセットアップに向いたスタイルとなっています。




▲チャージングハンドルを引いてボルトを後退させると、チャンバー上部の穴からレンチを使用してホップ調整が行えます。
M1カービンには全弾射撃後にボルトを自動でホールドオープンさせる機構は備わっていませんが、チャージングハンドルを引いた状態でロックピンを押し込むとボルトが後退位置で保持される、手動式ホールドオープンデバイスが設けられています。




▲パワーソースとして12g Co2ミニボンベを1本、マガジン内にセットします。装弾数は実銃(※ショートマガジン)と同じ15発
Co2ボンベを収納する関係で左右の幅が太目になっているのは、マルシン製M1カービンCo2バージョンと同じですね。

ボンベ1本あたりの発射可能弾数は平均40発~45発といったところだそうで、こまめにマガジンの温度を管理してやれば、最大で70発前後は撃てるとのこと。




▲小生のようなおっさん世代だと、このスタイルにマルシン製レインジャーカービンの面影を感じてしまいますねえ。あるいはKJ WORKS製ホークアイの兄貴分的というか。

M1カービンはその軽便さと信頼性の高さから今なおスポーツ用、あるいは小動物ハンティング用として人気が高く、一部の軍/法執行機関では今なお現役で運用が続けられるなど、非常に息の長い名銃。
トラディショナルな銃にモダナイズされたユーザーインターフェイスの組み合わせには、なんとも言えない漢(をとこ)のロマンのようなものを感じます!

4月1日メーカー出荷開始、翌4月2日辺りから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介