2019年02月28日

『FORTRESS中古市場』本日のお品書き!

皆様、暖かくなって参りましたがいかがお過ごしでしょうか。
FORTRESS WEB SHOPのホークでございます。

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPに入荷したての新鮮中古品をご紹介する『FORTRESS中古市場』コーナー!

本日のお品書きはこちら!↓


『A&K:電動ガン Mk46 Mod1』
定番のLMG、MINIMI Mk46でございます。
先日開催された某ゲームイベントにて展示品として飾っていたものになります。
動作はOK、箱が付属します。
LMGの中では取り回しは良好な上、カスタムをすると戦闘力も激増!!
弾幕を張るスタイルのプレイヤー様など一丁いかがでしょうか?




『マルイ:次世代 HK416 DELTA TAN』
大人気のマルイのDELTA CUSTOMでございます。
本体のコンディションも良好、箱&取説付の商品です。
さらに、ストックには社外QDホールが取り付けられており、QDスリングスイベルが2個付属します。
このまま2点スリングの取り付けが可能な状態での販売となります。
なかなか豪華仕様です。



『VFC:ガスブローバックライフル HK416』
これから順次本領を発揮してゆくガスガンのご紹介です。
VFCのライセンス生産による外装は相変わらず質が良く、非常に格好良いです。
サイレンサー、QDスイベル、マガジン合計3本付属します。
バッファープレートにQDホールを備えており、付属のQDスイベル等を用いてスリングの取り付けが可能!




『マルゼン:ガスブローバックショットガン M1100』
こちらもガスガンですが今度はショットガン、しかもライブシェルモデルのご紹介です。
専用シェルに1~10発のBB弾を装填可能!
単発と拡散を任意に選択することが可能です。
さらに、ガスタンクはストック内に配置され、ガス切れの時にはタンクごと交換できる機構を搭載!
これにより、予備タンクを用意すればガスチャージよりもすばやくリフレッシュ可能です。
現在新品は入手性が良いとは言えない状況、貴重な一品です。




『UMAREX:ガスブローバックハンドガン HK45』
最後にハンドガンのご紹介です。
UMAREXなのでメタルスライドは標準装備ですが、こちらはアウターバレルもメタルに換装済み!
心地よい金属音を奏でてくれます。
ノーマルのアウターバレルも付属しておりますので、元に戻すことも可能です。
冬の時期の冷えたマガジンでは後退量が不足しておりましたが、現在は温めれば快調に動作しております。


例によって在庫限りの売り切り商品ですので、早い者勝ちですよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)新鮮!中古市場!

2019年02月27日

『箱出しで即実戦派なMP5』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製電動ガンMP5をベースに様々なカスタムフィーチャーを盛り込んだ人気バリエーションが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン本体 H&K MP5RAS』
フルサイズMP5をベースに、KAC(ナイツ)タイプのRASハンドガードとMP5K PDWと同型のチョートマシン&ツールタイプ・サイドフォールディングストック、ドットサイトを組み合わせた特別仕様!
モチーフとなった実銃は、米国内のディーラーからの発注で少数生産されたファクトリーラインのカスタムモデルですね。




▲ハンドガードのパネルを外すとピカティニー規格の20mmレイルが左右及び下面の3面に設けられており、各種オプションの装着に幅広く対応します。
バッテリーはミニS規格の物をハンドガード内に収納。




チョートタイプのストックはレシーバーの右側面に折りたたまれるようになっており、コンパクトに携行可能。H&Kタイプのスライド式リトラクタブルストックに比べてガタツキ少なく、安定したスタンスでホールドできます。




▲マズル部のトライラグに付属のQDフラッシュハイダーをワンタッチ着脱可能。このタイプのフラッシュハイダーは、米軍で使用されているMP5には必ずと言って良いほど装着されているオプションですね。
マズル部分には14mm逆ネジ規格のスレッド(ネジ)が切られており、各社製サプレッサー/マズルデバイスの装着にも対応。




▲レシーバー上部にはレイルマウントを介してプロサイト(ドットサイト)が搭載されています。箱出し純正でちゃんと使えるドットサイトが付属している電動ガンというのも、そうそう無いですよねえ。
国産電動ガンだと、他にはP90があるくらいかにゃ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2019年02月26日

『SUREFIREの新作充電池』近日入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

SUREFIRE製のDF(Dual Fuel)タイプライトに対応した新型充電池が、近々入荷の予定でございまする!↓


『SUREFIRE (シュアファイア): SF18650B マイクロUSB リチウムイオン充電池』
P1R-A/P1R-B/FURY-DFT/M600DFといった機種に対応した充電式リチウムイオンバッテリー!使い捨てのSF123リチウムバッテリーと違って繰り返し使用できるので、日常的にライトを使用するユーザーの場合、ランニングコストを飛躍的に下げることが可能となります!




▲従来のSF18650Aバッテリーは充電を行うために別途クレイドル型の充電器が必要でしたが、SF18650BはバッテリーにマイクロUSBケーブル(※付属品)を接続することでパソコンなどのUSBポートを備えた機器から直接充電することが可能となっています。
SF18650Bのように充電器を使用してチャージすることも可能で、その場合マイクロUSBケーブルを使用する場合よりも素早く充電できるとの事。




▲充電状態を表示するインジケーターランプも装備され、充電中は赤いランプが、充電が完了すると緑のランプがそれぞれ点灯するようになっています。
過充電/過放電防止回路が搭載され、PSEマークも取得済みなので安心してご使用頂けます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2019年02月26日

『M45用ドラムマガジン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ARES製電動ガンM45 サブマシンガンシリーズに対応したイカスドラムマガジンが、ちょいと入荷してきておりまする!




『ARES: AR-MAG-040 M45 1300連 ドラムマガジン』
ノーマルマガジンの10倍以上にも及ぶ1,300発というハイキャパシティを誇る、ゼンマイ給弾式多弾数マガジンであります!




▲横っちょの給弾口からBB弾を流し込み、底部のゼンマイを巻き上げれば使用準備完了!
ノーマルマガジンよりマガジンのロックがタイトな場合があるので、装填の際はしっかりと叩き込んでやった方が良いでしょう。




▲やはりドラムマガジンは一目でわかる多弾数!という問答無用な佇まいが良いですよねえ!
遠く弾ける鉄のドラム!それが俺達のララバイ!うん、一般人には全く意味が分からないフレーズでしたね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(1)商品紹介

2019年02月25日

『一見普通~っぽいけどカスタムサイトです』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲一見するとノーマルサイトっぽいシルエットながら実用性抜群のグロック用カスタムサイトセットが入荷してきておりまする!




『DETONATOR (デトネーター): HGサイト ST-TM013 マルイG17/18 Trijicon GL-01サイト』
東京マルイ製ガスブローバックハンドガングロックシリーズ各機種に対応したフロント&リアサイトセット!
米国の光学照準器メーカー大手『トリジコン』社が製造するGL-01ナイトサイトの仕様をリアルに再現しております!




▲純正サイトとほぼ同じ高さのロープロファイルスタイルが特徴。スチールの削りだしで製作されており、強度も抜群です!




▲実物のようなトリチウムカプセルではないものの、ドット部分には高輝度の蓄光素材が入れられており、事前にある程度の時間光を当てておくことで発光。実際に夜間照準用サイトとして使用することが可能です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2019年02月25日

『シロマサ風味なM11A1ブルパップキット』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲3Dプリンターを駆使したユニークなカスタムパーツの数々をリリースしているSRUより、オールドファッションなイングラムサブマシンガンを未来志向なPDWスタイルに変換するコンバージョンキットが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『SRU: KSC M11A1用 SR BUP11 ブルパップキット 各色』
KSCガスブローバックマシンピストルM11A1をブルパップスタイルにコンバートするカスタムストックキット!
組み込んだ時のサイズはノーマルよりも大柄となりますが、小さすぎて却って構えにくかったM11A1の操作性を大きく向上させることができます!




▲片手で扱えるコンパクトなサイズながら、必要な時はしっかりと肩付けして正確な射撃を行うことが可能。
レシーバー上下には20mmレイルシステムが標準装備されているので、ドットサイトなどの光学照準器やバーティカルグリップなどのオプションのセットアップに対応します!




▲初回ロット出荷分はご予約受付でほぼお嫁行きとなってしまいましたが、ブラックカラーバージョンの店頭在庫を少量確保する事ができました!
攻殻機動隊にそのまま出てきても違和感なさそうなシロマサ(士郎正宗)風味なスタイリングもイカしてますね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2019年02月24日

『旧軍の傑作軽機関銃』再入荷!



皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲S&Tの電動ガン新製品『九六式軽機関銃』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『S&T: 電動ガン 九六式軽機関銃(STAEG100)』
実銃はかつて大日本帝国陸軍、および帝国海軍陸戦隊に制式採用されていた国産軽機関銃。
日中戦争の際に中国軍が運用していたチェコ製軽機関銃ブルーノ・ZB26を参考に、中央工業(※現在のミネベア)で開発されたもので、レシーバー上部に箱型弾倉を装着して給弾を行うレイアウトが特徴です。
ちなみにイギリス軍で長年使用されたブレンガンなんかもZB26の発展型の一つで、同じような上方給弾式を採用しておりますね。




▲マガジンを上から装填するレイアウトのおかげでプローン(伏せ撃ち)の際により低い姿勢を取ることができ、給弾の信頼性も優秀でした。
マガジンハウジングには未装填時に開口部から異物が侵入しないよう、手動開閉式のダストカバーも設けられています。
弾薬は三八式歩兵銃と共用できるよう、三八式実包(6.5mm×50 Arisaka)のフォーマットが採用されていますが、軽機関銃用としてはやや減装した弾薬が使用されていたようです。




▲上部にマガジンを装填する関係上、フロント/リアサイトは左側面にオフセットして配置されています。このあたりはブレンガンなどの外国製機関銃も同様。
銃身には連続射撃時の放熱を補助するためのフィンが設けられ、銃身交換自体も容易に行えるよう設計されていました。




▲トリガーガードの前方には大型のレバー式安全装置が装備されています。表示は日本製火器らしく、(安全装置)と(セフティOFF)の漢字表記となっています。




▲軽機関銃としては珍しく銃身下部には着剣装置(バヨネットラグ)が装備されており、三十年式銃剣の装着が可能。
この特徴をもって『日本軍は機関銃の射手までバンザイ突撃させた』などと揶揄する方もおられますが、銃口付近に重量物を装着することで射撃時の動揺を抑制し、命中精度を向上させる一種のスタビライザーとして、歩兵が必ず携行する装備品である銃剣を利用したというのが実情であったとも言われます。
実際銃単体と着剣状態で射撃特性を比較すると、着剣時の方がすぐれた集弾性を発揮することが、過去に海外で行われた射撃テストで確認されています。




▲いわゆる旧軍マニアではない小生、『九六式軽機関銃』というと90年代に東宝が製作したB級(←これ大事)SFホラー映画『ミカドロイド』を思い出してしまうんですよね~。
大東亜戦争末期に旧日本軍が決戦兵器として生み出した人造人間ジンラ號(強化改造された兵士に一見ゆるキャラみたいな分厚い装甲服を着せた不死身の人間兵器)が現代に蘇り、軍刀とベ式機関短銃で人々を殺戮するという、割としょーもない映画でしたが、無差別に殺戮を繰り広げるかつての戦友を止めるために現れた強化兵士の生き残りが、隠匿していた旧軍の兵器を持ち出してくる描写があり、十四年式拳銃などと共に九六式軽機関銃も登場しておりました。




▲過去にKTWさんからも九六式の電動ガンがリリースされておりましたが、メカボックスがやや非力な電動コンパクトマシンガン(スコーピオン)用、なおかつ価格も30万超えということで、ゲームに持ち出す事をためらうユーザーが多かったのではないでしょうか?
その点本製品は専用設計のフルサイズメカボックス搭載で、価格も1/3程度と、旧軍再現行事系サバゲで実用品として持ち出すのにより向いた仕様となっていると思います。
マガジンはスプリング給弾式の90連タイプが付属しますが、ゼンマイ給弾式多弾数マガジンも今後リリースされる予定との事!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2019年02月23日

『軽快なイメージのコンプ付き44マグ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲タナカワークス製ガスリボルバーシリーズの最新作『S&W M629 PC 5in V-COMP SV Ver3』が、ちょこっと入荷してきておりまする!




『タナカワークス: ハンドガン本体 S&W M629 PC 5in V-COMP SV Ver3』
実銃はS&W社のNフレーム/44マグナムリボルバーM629をベースに、同社のファクトリーカスタム部門であるパフォーマンスセンターが製作した大口径ターゲットシューティング用リボルバー!
今回はVer.2までの刻印のリアル化に加え、内部機構の見直しによる実射性能の改善が盛り込まれたVer.3となっての再リリースであります!




▲マズル(銃口部)にはその名の由来であるスリット型ガスポートが3箇所設けられたコンペンセーター(反動制退器)を装備。
スラントカットされたマズルフェイスが本体のシルバーカラーと相まって、何処となく日本刀を思わせるイメージを醸し出しています。




▲グリップはホーグ・モノグリップタイプのラバーグリップを採用。実物グリップと比べても遜色ないグリップ感が魅力です!
タナカワークス製ガスリボルバーシリーズはグリップ内にガスタンクを内蔵していないので、各種カスタムグリップへの交換も容易に行えます。




▲シリンダーをスイングアウトしたリボルバーはやはり絵になりますねえ。
シリンダー内にガスタンク/マガジン/放出バルブ/撃発機構といったエアソフトガンとしての発射機能を集約したタナカワークス独自のペガサスシステムは、構造上ライブカート式リボルバーのようにカートの装填や排莢を楽しむことはできませんが、実射性能という点では大きなアドバンテージを持っています!
Nフレームベースのパフォーマンスセンター製カスタムモデルとしては比較的細身でシャープなシルエットも、軽快さを感じさせてエエ感じ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2019年02月23日

『リコイルマシマシなAK47』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズのラインナップの一つ『AK47 TYPE3』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AK47 TYPE3』
旧ソ連が生んだ傑作アサルトライフル『AK47』の中でも、最も多く生産されたといわれる最後期型、通称タイプ3をモデルアップ!
このタイプ自体はスタンダード電動ガンでもモデルアップされておりますが、外観に関しては明らかにディテールの精密感が向上しております!




▲樹脂製レシーバー仕様だったスタンダードバージョンに対し、次世代バージョンは金属製(※アルミダイキャスト)レシーバーを標準装備しており、剛性感が大幅に向上しております!
使い込んでエッジ部分などの表面仕上げが褪せてくると、エエ感じな雰囲気になりそう!




▲固定ストック仕様ですが、バッテリーはストック内ではなく、他の次世代AKシリーズ同様ハンドガード内に収納するようになっています。
ロックレバーを操作するだけで、素早くアッパーハンドガード(ガスブロック)を着脱することが可能!




▲付属のマガジンは次世代AK47専用の90連タイプで、スタンダードAK47用や他の次世代AKシリーズ用とは互換性がありません。
次世代AKシリーズとしては初搭載となるオートストップ機能に対応しており、全弾撃ちつくすと実銃同様自動的に発射サイクルが停止します。
マガジンチェンジ後、ボルトをコッキングすることで射撃可能な状態に復帰するようになっており、実銃同様のリアルな操作感を実現!




▲一方付属のマガジンアダプターをマガジンハウジング内にセットすると、スタンダード電動ガンAKシリーズ用マガジンを使用できるようになります。
もちろんオートストップ機能は使用できなくなりますが、このセットアップならスタンダードAK47用の600連多弾数タイプマガジンも使用できます!
なお、アダプターはスペアも含めて2個付属。




▲実際に600連マガジンを装填するとこんな感じ。マガジンの抜き差しもスムーズで、外観上も全く違和感がありません。
さすが純正ですね!



▲ストックやハンドガード、グリップは樹脂製ですが、スタンダードバージョンに比べて色味がやや暗く渋めな仕上がりとなっており、中々に悪く無い雰囲気です。
MULEから木製ストックセットもリリースされているので、拘る方は交換してしまうのも手ですね。




▲スタンダードタイプのAK47と形そのものは変わらないように見えても、実際に手にとって撃ってみると認識が完全に変わります!
東京マルイ製AKシリーズ電動ガンの集大成といえる、見事な出来栄えといえるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2019年02月22日

『AEG SIG P320 Carry』ぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲昨日のFORTRESS WEBLOGにてご紹介致しましたAEG(Asia Electric Guns)ブランドガスブローバックガスガン『SIG SAUER P320 Carry』ですが、本日早速入荷して参りましたので恒例のぷちレビューなぞ一発こいてみたいと思いまする!




▲セミコンパクトモデルに当たるCarry(キャリー)バージョンということで、3.9インチバレルとそれに合わせたショートスライドの組み合わせ。
グロック19(※グリップの長さはフルサイズと同じなので、グロック19Xの方が近いか?)なんかと似たようなサイズ感であります。




▲スライドストップやサムセフティはアンビデクストラス(左右両利き)仕様で、マグキャッチも左右の入れ替えが可能。昨今の軍/法執行機関のトレンドでもありますが、組織全体で数パーセントは存在する左利きのシューターにも支障なく使用できるデザインとなっています。




▲サムセフティはおおよそM1911ガバメント系と同じ位置に配置されており、小ぶりなサイズの割りに操作性も悪くありません。
実銃の場合ストライカー式のショートストローク・ダブルアクション(※オンリー)トリガー機構を採用しているそうで、P320のスタンダードモデルはセフティそのものがオプション扱いとなっておりますが、本製品はマルイグロック系をアレンジしたようなハンマー内蔵式のシングルアクショントリガーを採用しているおかげでトリガートラベルが非常に短く、トリガーを引くと拍子抜けするくらいあっさりとハンマーがレットオフします。
これだと暴発防止のため、マニュアルセフティの装備は必須でしょう。




▲フレームのアクセサリーレイルはピカティニー規格の20mmレイル。レイルのスロット数は3で、フルサイズオート対応のSUREFIRE X300系やITI(Stream Light)M3といったハンドガン用ウェポンライトが支障なく装着できます。




▲細部のディテールはかなり異なりますが、全体的なシルエットを見るとトラディショナルなP220/P226系に通じるものがございますねえ。
マガジンキャッチのデザインやグリップ感には、そこはかとなくSIG PROっぽい感触もあるかにゃ~?

小生的にはフルサイズバージョンが刻印入りで欲しいところですが、やはり米軍仕様のM17/M18も出してもらいたいところであります。今後に期待ですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『ぷちレビュー』でございました!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!

  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:04Comments(0)商品紹介

2019年02月22日

『ライトニングホーク』ボチボチ出るみたいです!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


「(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.」
▲東京マルイxカプコンのバイオハザードコラボレーション限定トイガン『リアルプロップ』シリーズ第17弾『ライトニングホーク .50AE 10inマグナポートカスタム』の予価と大まかな発売時期が告知されて参りましてございまする!




「(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.」
『東京マルイ: ライトニングホーク .50AE 10inマグナポートカスタム』
PS1時代の名作サバイバルホラーゲーム『バイオハザード2』を最新スペックでリメイクした『バイオハザード RE:2』のレオン編に登場するハンドキャノンを、劇中そのままにモデルアップ!
旧作ではデザートイーグル50AEがそのまま(※グリップはカスタムタイプでしたが)登場しておりましたが、リメイク版ではデザートイーグルをモチーフとしたオリジナルデザインのカスタムモデルとしての登場であります。
まあ、このあたりは実銃メーカーの商標権との兼ね合いもあったのでしょうね。




▲バイオ2仕様のデザートイーグルカスタムは、6インチ/10インチ共にマルイ限定モデルとして過去にリリースされておりますが、劇中の設定ではSTARS(ラクーン市警察 特殊戦術および救助部隊)アルファチーム所属のBUM(バックアップマン)であるバリー・バートンが、洋館事件でBOW(有機生命体兵器)と交戦した教訓から強力なマグナムハンドガンの必要性を痛感し、馴染みのケンドガンショップを通じて取り寄せていた私物というバックグラウンドがございます。




▲スライドアッセンブリーは6インチバレル仕様/10インチバレル仕様の両方が付属しており、アッパーを組み替えることで2通りのスタイルを楽しめます!
6インチ/シルバースライドバージョンの方は、序盤で入手したばかりの時のスタイリングですね。




「(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.」
▲パッケージは劇中にも登場する木箱をリアルに再現!
ちなみに旧作のほうでは終盤のアンブレラ秘密研究所内のロッカーから木箱に入った10インチバレル仕様のスライドアッセンブリーを入手し、手持ちのデザートイーグルに組み合わせてパワーアップするというシステムでございました。
破壊力が上がる反面リコイルがキツく、連射が利かなくなるという諸刃の剣でしたねえ。




「(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.」
▲バイオ2の舞台となっているのは1998年、今から21年前なので、冷静に考えるとピカティニーレイル付きのカスタムガンが登場するのはややオーパーツ的な感じもございますが、実用性を考えれば十分有り!細かいことは言いっこ無しだ!

実は小生もRE:2のソフト自体は購入(しかも残酷描写がエゲツないと評判のZバージョンの方)済みなのですが、仕事の忙しさにかまけて中々プレイに入れないというのが現状。
旧作から変更されている部分もかなりあるとの事なので、楽しみにしてるんですけどね~。

4月頃発売の予定!詳しい発売日や当店ご予約価格が決定次第、改めて告知させて頂きたいと思います!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:05Comments(0)トピックスお知らせ♪

2019年02月21日

『SIG P320 Carry』近日入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲米陸軍の新制式拳銃として採用されたことで大躍進を遂げたSIG SAUERのポリマーフレームオート『P320』のバリアントの一つが、ガスブローバックハンドガンとして近日リリースされる予定でございまする!




『AEG: ハンドガン本体 Sig Sauer P320 Carry 各色』
モジュール化されたファイアコントロールユニットを中心に、サイズの異なるスライド/フレーム/バレルを自在に組み合わせ可能なモジュラーデザインで話題となった、SIG SAUERのストライカーファイアリング式公用自動拳銃!複数ある基本バリアントのうち、まずはセミコンパクトサイズのP320 Carryのリリースでございます!
米軍ではこのモデルの派生型がM18として採用されておりますね。(フルサイズバージョンはM17。)

実銃のようにモジュラー構造採用で外装の組み換えが可能になっていたら面白いのですが、流石にそこまで求めるのは贅沢かにゃ~?
なお、カラーは画像の通り、ブラックタンの2色がラインナップされております。

近日入荷の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2019年02月21日

『長くてまっ黒なレバーアクション』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


独特のレバーアクションがイカスエアコッキングライフルが、新仕様となって再入荷してきておりまする!




『KTW: ウィンチェスター M1873 ライフル』
コルトS.A.Aと並んで西部を征服した銃と称される、ウィンチェスター社の傑作レバーアクションライフル『M1873』を、KTWがエアコッキングライフルとしてモデルアップ!
今回は24インチバレル仕様のライフルバージョンであります!




▲見慣れたカービンバージョンと比べると、ライフルバージョンはやはり長大でスリムなイメージですね。
レバーアクションはボルトアクションと比べて閉鎖機構が脆弱なため、フルロードのライフル弾に使用には向いていなかったと言われますが、M1873系は使用弾をコルトS.A.A フロンティアシックスシューターと同じ44-40の拳銃弾とすることで、拳銃とライフルで弾薬を共用できるというメリットを持たせていました。
こうしたセールス戦略が功を奏し、当時ウィンチェスター社の大ヒット商品となったわけですね。




▲今回ロット出荷分は外装周りが実銃のブルーフィニッシュをイメージした黒染め仕上げとなっています。
ストック/フォアエンドはアメリカンウォールナット材を使用したリアルウッド仕様で、ビンテージ感漂う雰囲気がなんともイカしてます!




▲レバーを操作するとボルトが下がってハンマーがコッキングされ、エジェクションポート部のダストカバーが開くという、M1873特有のギミックもリアルに再現されています。
エアコッキングタイプということでレバーの操作にはそれなりの力が必要で、素手だとレバーが指に食い込んでちょっぴり痛かったりするので、射撃の際は厚手のグローブをした方が良いかも。
アメリカのカウボーイシューティングでレバーアクションを使ってる人たちも、レバーを操作する手に厚手の革製のグローブを付けて射撃してることが多いですし。




▲フロント回りは元のカービンサイズアウターバレルにエクステンションを追加して延長されています。
それに合わせて内蔵マガジンもエクステンションで延長されていますが、BB弾を装填するチューブ部分のサイズはノーマルと同じため、装弾数はカービンバージョンと同じく37発となっています。
スペアマガジンも1本付属しますが、ここは装弾数を増やした専用マガジンを作ってもらいたいところかにゃ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2019年02月20日

『電動な方のHK45』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製電動ハンドガンシリーズの最新作『H&K HK45』が、本日当店にも入荷して参りましてございまする!




『東京マルイ: 電動ハンドガン本体 H&K HK45』
実銃はUSP系の流れを汲む、ドイツH&K(ヘッケラー・ウント・コッホ)社の45口径自動拳銃!
コンセプト的にはU.S.SOCOM(※米特殊作戦軍)隷下の特殊部隊にかつて配備されていたMK23 Mod.0 OHG、俗に言うSOCOMピストルを受け継いでおり、数年前に実施された特殊部隊向け新制式拳銃トライアル『JCPP』(Joint Combat Pistol Program)にも提出されたことで知られるモデルですね。
開発に当たってはHK416アサルトライフル同様、元デルタフォースのオペレーター(作戦要員)であり、ガンスミスとしても高名なラリー・ヴィッカーズ氏がアドバイザーとして招聘されています。




▲大雑把に言えばUSPの発展型であるP30の45口径バージョンといった感じで、いかにも無骨なイメージだったUSPの45口径バージョンと比べて全身の角が大きく落とされ、より洗練されたフォルムに仕上がっています。
USPでは独自規格であったアクセサリーレイルも、汎用性に優れたピカティニー規格の20mmレイルに変更されており、アダプター無しで各社製ウェポンライトの装着が可能。
グリップはエルゴノミクスデザイン(人間工学的設計)の採用により、フルサイズの大口径拳銃とは思えないほどスリムで握りやすい感触で、『スパイダーマン・グリップ』とも呼ばれる独特のテクスチャーデザインも秀逸ですが、ラリー・ヴィッカーズ氏自身はあんまりこのデザインを気に入っていないとか。(機能的な問題ではなく、ビジュアル的にという事らしいですが。)




▲M1911ガバメント系とほぼ同じ位置に配置されたコントロールレバー(サムセフティ兼デコッキングレバー)は操作性も良好!
実銃の場合水平位置から下にレバーを押し下げると、コッキングされたハンマーが安全にニュートラル位置に戻るデコッキング機能が装備されていますが、電動ハンドガンの場合はセミオート/フルオートの切り替えを行うセレクターとしての機能を持たせており、画像の位置でフルオートモードとなります。




▲操作性については、実銃同様USPの発展系という感じですね。スライド着脱時のロックにハンマーを用いるところも同じです。




▲電動ハンドガンの場合、メカボックスを内蔵する関係上どうしてもフレーム周りはディフォルメせざるを得ず、ガスブローバックハンドガンバージョンと比べてグリップも若干太めとなっていますが、デザインのアレンジが巧みなのであまり気になりません!
とりあえず本日はHK45本体とノーマルタイプ・スペアマガジンのみの入荷となっておりますが、オプションのマズルアダプター100連多弾マガジン近日(※2月29日)リリースとなる予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!










  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2019年02月19日

『ブロムカンプファン必携の外装カスタムパーツ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


マット・デイモン主演/ニール・ブロムカンプ監督(※代表作 第9地区/チャッピーetc)による近未来SFアクション映画『エリジウム』のファンなら必携のカスタムパーツが、ちょこっと再生産されてきておりまする!




『SRU: sr-hma-kit AKフロントモジュール BK 』
3Dプリンターを駆使したユニークなカスタムパーツの数々でお馴染みのSRUがリリースする、フルサイズAKシリーズ用外装ドレスアップパーツ!
劇中の設定ではコンピューター制御のターゲッティングシステムとレンジファインダー、レーザーサイトが組み合わせられた複合エイミングモジュールを、7.62mmx39 エアバースト(空中炸裂)榴弾仕様に改造されたAKMに搭載したもので、米軍でテスト運用されていたパニッシャーこと『XM25』の機能を発展させたような火器であります。




▲劇中のプロップガン同様、フルサイズAKのガスブロックを介してユニットを装着するようになっています。クラシカルな木製ストック仕様のAKMにハイテクの塊みたいなデバイスを無造作に組み合わせるセンスが、いかにも闇ルートで流通している怪しげな武器というイメージを醸し出しておりますねえ。
本製品は外装のみのダミー品なのでレンジファインダーだのレーザーモジュールだのは組み込まれておりませんが、外観のインパクトの強さは見る者に強烈なインパクトを与えずにはおきません!

原則お取り寄せ商品とはなりますが、スキンヘッドにして体中にホームセンターで買ってきたポリパイプをゴテゴテと括りつけ『エクソスケルトン!』(※強化外骨格)などとと強弁しつつ、フィールドで暴れまわるのにピッタンコなメインアームではないでしょうか?(←出禁にならないか、それ?)

なお実用面で見ると、上部に設けられた20mmレイルを介してドットサイトなどの光学照準器が搭載できるマウントベースとしての機能を備えております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2019年02月18日

『FORTRESS中古市場』本日のお品書き!

お初にお目にかかります。FORTRESS WEB SHOP新人スタッフのホークでございます。
本日より、ミリブロ出張所にてブログを担当することとなりました。
拙いところもありますが、これからよろしくお願い致します。

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPに入荷したての新鮮中古品をご紹介する『FORTRESS中古市場』コーナー!

本日のお品書きはこちら!↓


『KRYTAC:電動ガン Trident ALPHA SDP』
非常に短くまとまっており、インドアやCQBでも取り回しやすくまとまっております。
コンパクトな分ずっしりと感じますが、本体は約2Kgと軽量にできております。




『VFC:ガスブローバックライフル HK416』
ライセンスを取得して生産しており、外装の質感は非常に高いです。
フルオートは不調ですが、さすがの外観、お飾り等にいかがでしょうか。



『東京マルイ:次世代電動ガン CQB-R BK』
言わずと知れたオールラウンダー。アウトドアからインドアまで幅広く対応。
カスタムベースとしても使いやすい一品です。
マルイ製リアスリングアダプターが付属する代わりにリアサイトが欠品しております。
光学機器と組み合わせてご使用下さいませ。




『ウマレックス:ガスブローバックハンドガン VP9 GRAY』
サイレンサーアウターバレル標準装備モデル。
また、HOP調整はスライドを外さずに行えます。




『KSC:ガスブローバックハンドガン P226R 実物グリップ仕様 スペアMg×1付き』
定番モデルの実物グリップ仕様でございます。
スペアマガジンが一つ付属しております。



例によって在庫限りの売り切り商品ですので、早い者勝ちですよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)新鮮!中古市場!

2019年02月18日

『G19用イカススレッデッドバレル』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガングロック19に対応した、イカススレッデッドタイプアウターバレルが入荷してきておりまする!




『DETONATOR (デトネーター): OB-TM32 マルイG19 ストームレイク アウターバレル 14CW 各色』
ハイエンドなハンドガン用カスタムパーツの数々をリリースしているDETONATOR(デトネーター)が製作する、アルミ削り出しのカスタムアウターバレル!
米国LONE WOLF(ローンウルフ)社のグロック19用スレッデッドバレル(ネジ切り銃身)のスタイリングをリアルに再現しております!




▲マズル(銃口)部には14mm正ネジ規格のスレッドが切られており、各社製サイレンサーやマズルデバイスの装着に対応。
サイレンサー非装着時にネジを保護するプロテクターも標準で付属します。




▲チャンバー部の特徴的なトレードマーク/口径表示刻印もバッチリ再現されています!
カラーはブラックとシルバーの2色をラインナップ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2019年02月17日

『ワンランク上なUSP 9』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲H&K社の正式ライセンスホルダーであるUMAREX(ウマレックス)がリリースするリアルガスブローバックハンドガン『USP』が再入荷してきておりまする!




『UMAREX (ウマレックス): ハンドガン本体 H&K USP 9mm BK(sa3j-usp-bk01)』
実銃はH&K社の軍/法執行機関向け自動拳銃基幹モデルとして1990年代前半頃にリリースされた製品。名称のUSPユニバーサル・セルフローディング・ピストル(またはドイツ語のウニバザール・セルブストラーデ・ピストーレ)の略称で、汎用型自動拳銃みたいな意味合いになりますね。




▲UMAREXブランドのUSPは9mmx19パラベラム口径バージョンの現行生産型の仕様をモデルアップ。ちなみに実銃は新世代のオートピストルというイメージを強調するためか、40S&W口径のモデルが最初にリリースされました。
USP系が世に出てはや4半世紀近くになりますが、発展型に当たるP30やHK45が登場している今も尚生産が続けられていることからも、その人気の根強さが伺えます。




▲USP系のガスブローバックモデルはこれまでにタニオコバ、KSC、タナカワークス、東京マルイなど様々なメーカーからリリースされておりますが、ポリマー製のトリガーシューやハンマースパーを実銃同様に再現したのはUMAREX製が初めてではないでしょうか?(※カスタムパーツは除く。)
コントロールレバーもポリマー製で、オーソドックスなバリアント1(コック&ロックセフティ+デコッキング)仕様。




▲内部ユニットは先行リリースされたHK45CTとほぼ同じのようで、リコイルスプリングガイドを回転させてホップ調整を行うシステムも同様。
マガジンのケースは9mm口径バージョン特有の仕様にあわせて、ポリマーケースの外観が再現されています。(※実銃の場合、9mm/40S&W口径がポリマー製マガジン、45口径バージョンはプレス成型のメタルケース採用。)




▲重量はマガジン込みで実測値約819g。マガジン抜きの実銃が約770gとの事ですから、かなり頑張った重量感ですねえ。




▲これだけ先行他社製品がリリースされまくっている現状で、正直なぜ今更USPなの?とか小生思っちゃったりなんかしておりましたが、実際に手に取ってみるとその造りの良さにシビレます!
ブローバック作動もHK45CT譲りの絶好調っぷりですし、USPの決定版と言って良いでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2019年02月16日

『今度はM4ブルパップキットだい』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

3Dプリンターを駆使したユニークなトイガン用外装パーツの数々でお馴染みのSRUより、M4カービン対応のイカスコンバージョンキットが、近々リリースされる予定でございまする!↓


『SRU: sr-bup-ar-aeg マルイM4 SR AR AEG Bullpupキット BK』
東京マルイを始めとした各社製スタンダード電動ガンM4シリーズを、ブルパップスタイルに変換できるコンバージョンキット!
ちなみに全体的なスタイリングは、IWIのタボールアサルトライフルがモチーフとなっているようです!




▲ストック内に機関部コンポーネントを内蔵するブルパップレイアウトの採用により、銃身長を犠牲にすることなく全長を短縮することが可能!
インドアや深いブッシュといった狭隘な環境下でも高い機動性を発揮することができます!




▲バッテリーの収納スペースはハンドガード内とストック内の2箇所に設けられており、前方配線/後方配線両方に対応できるとの事。
電動ガンとしての実用性もしっかりと考えられてますねえ。

3月下旬頃発売の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2019年02月16日

『リコイル強めなCz75』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲小型Co2(炭酸ガス)ボンベをパワーソースとするパワフルなガスブローバックハンドガン『Cz75 2ndモデル』が再入荷してきておりまする!




『Carbon8: HG本体 Cz75 2nd Co2ブローバック BK ABS』
海外トイガンメーカーCarbon8(カーボネイト)がリリースするブローバックガスガン!
外観はチェコの名銃Cz75の2ndジェネレーションをモデルアップしております!




▲外観もカッチリとした出来栄えで、再現性もバッチリ。
唯一ディフォルメされているのがマガジンで、小型Co2ボンベを収める都合から全長がやや延長されており、ノーマルマガジンに大型バンパーを装着したようなスタイルとなっております。




▲Co2ボンベの装填はマガジンバンパーを外して行います。一度ボンベを装填するとガスを使い切るまで外せなくなりますのでご注意を!(※ボンベをセットする際に穴が開いちゃうので。)
なお、Co2ボンベはマルシン製の5本入りがそのまま使用可能。




▲Co2の有り余るパワーをブローバック作動に振り向けたセッティングとなっており、手のひらにビシビシと跳ね返るシャープなリコイルが癖になります!
もちろん初速は法定基準値に余裕を持って納まっており、マガジン周りに改造防止対策もバッチリ施されているので、安心してお使い頂けますよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介