2021年04月29日

『シブ黒V10 ULTRA COMPACT』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズ最新作『V10 ULTRA COMPACT ブラックバージョン』が入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 V10 ULTRA COMPACT BK 』
先行リリースされたシルバーバージョンに引き続き、今度はグッと渋めなブラックバージョンが新登場!
やっぱ銃はまっ黒でなきゃ!というファンの要望に応えた製品ですが、V10実銃にも様々なバリエーションが存在しており、スチール製スライド/フレーム仕様のオールブラックバージョンやスチールスライド/ステンレスフレームのデュオトーンバージョンも実在しています。




▲1911/ガバメント系のサブコンパクトバージョンであるコルト・オフィサーズとほぼ同サイズで、銃身長は3.5インチ(※1911フルサイズは5インチ)。
グリップフレームも切り詰められ、装弾数は6発(※45ACP口径の実銃の場合)となっていますが、1911系の元祖サブコンパクトモデルであるデトニクス・コンバットマスターと比べると若干余裕を持たせたグリップサイズとなっており、握った時の窮屈さも若干緩和されています。




▲コルト・オフィサーズには独立したバレルブッシングが存在しますが、スプリングフィールドアーモリー製ウルトラコンパクト系はバレル先端の直径をスライドの内径に合わせたコーン(円錐状)バレルの採用により、ブッシングレスとなっています。

マルイさんがモデルアップしているV10はバレルの左右合わせて10個のイグゾーストポートが開けられており、装薬の燃焼ガスの一部を上方に噴射することで射撃時のマズルジャンプの抑制(※実銃の場合)を図ったセミカスタムモデル。
実際にはあまり効果的とは言えない仕様だそうですが、スライド側に開けられた楕円形のガスポートと合わさることで醸し出される独特のスタイリングには根強い人気がございます。




▲ユーザー自身の手で色々とカスタマイズを行う場合のベースガンとしても、プレーンなブラックバージョンは打って付けですね!
M45A1譲りの新型エンジンユニットによる、シャープなブローバックも魅力です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月29日

『浪漫溢れるレバーアクション・エアコッキングライフル』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲漢(をとこ)のロマンあふれるレバーアクション機構がイカスウェスタンファン必携のエアコッキングライフルが、久々に再入荷して参りましてございまする!




『KTW(ケーティーダブリュー): ウィンチェスター M1873 カービン』
コルトS.A.Aと並び西部を征服した銃と呼ばれるウィンチェスター社のレバーアクションライフル『M1873』を、KTWがエアコッキングライフルとしてモデルアップ!
ウェスタンファンにとっては一番なじみの深いカービンバージョンであります!




実銃同様、トリガーガードと一体となったフィンガーレバーを押し下げてコッキングを行うメカニズムを採用。コッキング時ダミーボルトの後退に連動してダストカバーが開くギミックもバッチリ再現されております。




▲リアサイトを起こすと遠距離射撃用サイトに切り替えが可能。実用性はともかく、こういうギミックをしっかり再現してくれるKTWさんの拘りには好感が持てますねえ。




▲非使用時に不用意にレバーが動いてしまうことを防ぐためのロックもしっかり機能します。レバーをロックするとコッキングそのものが不可能になるので、安全性も高いですね!
なお、コッキングしてからレバーをロックしても意味がございませんのでご注意下さいまし。




▲エアコッキングタイプなのでガスなどのパワーソースを別途用意する必要なく、1年を通じて安定した性能を発揮します!コッキングには結構力が必要なので、利き手側に厚めの革製グローブを嵌めておくと、より快適に射撃できるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年04月29日

『インパクトが強烈過ぎるオート9』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲発売前からSNS界隈で話題となっておりましたKSC製ガスブローバックハンドガン限定品が、本日入荷して参りましてございまする!




『(限定品)KSC(ケーエスシー): ハンドガン本体 オート9 ゴールドフレーク』
80年代バイオレンスSFアクション映画の金字塔『ロボコップ』の劇中、主人公であるサイボーグ警官ロボコップの専用銃として登場した、ベレッタM93Rベースのカスタムガンを、大胆なゴールドカラーにアレンジ!

元々インパクトの強いデザインのオート9が、更に凄いことになっちゃってますね!




▲現在ロボコップシリーズはリメイクやリブートではなく旧3部作の正式な続編が企画中されており、オリジナル1作目/2作目で主人公アレックス・マーフィー/ロボコップを演じたピーター・ウェラーにも出演が打診されているそうですが、噂によるとデトロイト市警の経営権が経営破綻したOCP(オムニ・コンシューマー・プロダクツ)社から中国企業に移ったことに伴い、派手好きな中国人CEOがロボコップのボディカラーとオート9のカラーリングをゴールドに変更するよう命じたため、それに反発したロボコップが反乱を起こすという内容になるとかならないとか。(←やめなさい!本気にする人が出たらどうするの!)

上の与太話は、中国企業をアラブの大富豪に入れ替えてもOK。そういやロボコップ3の時代に、OCPが経営破綻してカネミツという日本企業に買収されてたという事実を今さら思い出しました。




▲ゴールドカラーは自動車の内装に使用されるのと同グレードの熱処理塗装とのことで、色味的には若干レモンイエローがかったような風合いとなっています。




▲グリップ側面にはノーマルバージョンには無い独特の紋様が追加されております。少量生産の限定モデルのために専用の金型を起こすとは思えないので、KSCさんお得意のマシニングかレーザー刻印によるものなのかにゃ~?




▲ベースガンは作動性に定評のあるM93R-C系なので、セミオート/フルオート共に快調なブローバック射撃が楽しめます!
別売りのパーツセットを組み込めば、劇中のプロップガンのように3点バースト仕様に変換することも可能!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:43Comments(0)商品紹介

2021年04月27日

『TTI風味なグロック19 Gen.4カスタム』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカーDOUBLE BELL(ダブルベル)がリリースする、TTI風味なG19カスタムが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『DOUBLE BELL: ハンドガン本体 TTI G19 GEN4 アクセサリーセット』
米国の総合シューティングプロデュース企業TTI(Taran Tactical Innovations)社が製作するグロック19ベースのカスタムモデルG19 コンバットマスターをモチーフとしたガスブローバックハンドガン!

ちなみにTTI社の総帥であるタラン・バトラー氏は3ガンマッチの王者として知られる射撃のエキスパートで、映画『ジョン・ウィック』シリーズで主演のキアヌ・リーブスを始め出演者に実弾射撃のコーチをしたことでも有名な人物ですね。




▲この手のモデルとしては比較的お値ごろな価格ながら、フレームにはしっかりと手作業によるスティップリング加工が施されています。金型によるモールドで誤魔化さないところが中々に漢前(をとこまえ)!

各部の刻印も実銃準拠のリアル仕様となっています。




▲一方フロント/リアサイトがノーマル形状なままなのはちょいと寂しいところ。ここはぜひ、TTIアルティメットファイバーオプティクスサイトのスタイルを再現してもらいたかったにゃ~。




▲ベースガンがグロック19の第4世代に当たるGen.4ということで、グリップのサイズ調整用バックストラップが2種付属します。
『ジョン・ウィック パラベラム』の劇中、ハル・ベリー演じるコンチネンタルホテル・モロッコの支配人ソフィアがTTI G19 コンバットマスターを使用するシーンがありましたが、劇中で使用された銃もGen.4をベースに製作されたもの。
Gen.4以降のモデルはマグキャッチボタンが従来のモデルより大型化されているため、小柄(といっても165cmありますが)で手が小さめなハル・ベリーが扱いやすいようにという配慮があったそうです。




▲本製品と全く同じ仕様の銃が劇中に登場しているという訳ではございませんが、ジョン・ウィックシリーズのトリビュートモデルのような位置づけとなっており、同社のSTI 2011 コンバットマスターと同じくコンチネンタルホテルのメンバーズカードや金貨も付属します!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月27日

『BATON M1911A1シリーズ用イカスカスタムグリップ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

BATON AirsoftがリリースするCo2ガスブローバックハンドガンM1911A1およびBM-45シリーズ各機種に対応したイカスカスタムグリップが入荷してきておりまする!↓


『CAW/MULE: BATON M1911A1 Co2 GBB用 木製グリップ 各種』
実銃用規格のグリップが装着できないCo2ブローバックモデル特有のフレーム形状に合わせて製造された、ウォールナット材製チェッカードグリップ!
製造はトイガン用木製グリップやストックの製作で定評のあるCAW/MULE(クラフトアップル)さんでございます。




▲一見すると何の変哲もない木製グリップですが、裏面を彫り込んで板状の金属製ウェイトが仕込まれており、見た目より重量が稼がれております!
スタイルはオールドファッションなイメージ漂うダイヤチェッカーバージョンと…




▲シンプルかつ実用的なフルチェッカーバージョンの2種がラインナップされております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年04月26日

『マルチユースなグロック用ホルスター』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲各社製グロックシリーズトイガンに幅広く対応したマルチホルスターが入荷してきておりまする!




『GAW: CTM GLOCK HOLSTER 各色(ホルスター,ハンドガン,装備)』
トリガーガード部分で銃を保持するミニマムなデザインが特徴の樹脂製ホルスター!
サイレンサーやドットサイト、ウェポンライトなどのオプションを装着した状態でも収納できる、汎用性の高い製品であります!




▲銃を抜くときはトリガーガードの下部あたりに設けられたリリースボタンを押し、ロックを解除するようになっています。
グリップを握る手の中指を使うとやり易いでしょう。




▲プラットフォームはサファリランド製タクティカル系ホルスターと同規格となっているので、各種プラットフォーム(※別売り)と組み合わせることでユーザーの好みに応じたセットアップが可能となっています。




▲オープンデザインなのでウェポンライトを装着したまま収納できるのが売りですが、テイルスイッチが大型なモデルはホルスターに干渉してしまうため、対応外となります。
手元にあった製品だと、STREAMLIGHT(ITI)のM3系はアウトでございました。




▲東京マルイ/KSC/WE-TECH/UMAREXなどの各社製グロックシリーズおよび、トリガーガードの形状がほぼ同じなACTION ARMY製AAP01や、WE-TECH製GLOCK GALAXYにも使用できます!(※GALAXYには少しタイト目ですが。)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年04月24日

『グロックとルガーのハイブリッド?』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカーWE-TECHがリリースするオリジナルデザインのガスブローバックハンドガンが入荷してきておりまする!




『WE-TECH: WE-GX01 GLOCK GALAXY ガスブローバック 各色』
スタームルガー製22LR口径スポーツピストルMK-IV 22/45 Liteのアッパーグループとグロックシリーズのグリップフレームを組み合わせたような、ハイブリッドデザインのオートピストルであります!




▲スライド式ではなくボルト式のブローバック機構を備え、固定銃身の恩恵で高い精度も期待できそう!
マガジンはグロック系ガスブローバックハンドガン互換ですね。




▲マズル(銃口部)のスレッドプロテクターを外すと、14mm逆ネジ規格のサイレンサーやフラッシュハイダーを装着可能。
フロントサイトはファイバーオプティクスタイプで、視認性の高い緑色の集光ファイバーがインサートされています。




▲ボルトをホールドオープンさせて隠しセレクターを切り替えると、フルオートでの射撃も可能。同コンセプトのACTION ARMY製AAP-01シリーズと同様のシステムですね。




▲付属のアッパーレイルとロアレイルを装着することで、光学照準器やウェポンライトなどのオプションを幅広くセットアップできる拡張性を備えています。
レイルを装着する際は、必ずネジロック剤を使用しませう。




▲カラーバリエーションとしてはブラックを筆頭にスタイリッシュなイメージのシルバーバージョンや…




▲ゴージャスなゴールドバージョン…




▲クールなブルーバージョン…




▲キ〇シリア・ザビ風味(おい!)なバイオレットバージョンの計5色がラインナップされています!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月22日

『マルイM4 MWS用SPRキット』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックマシンガン『M4 MWS』シリーズに対応したイカスフロントコンバージョンキットが入荷してきておりまする!




『G&P: 東京マルイ M4MWS対応 MK12 Mod.1 フロントキット』
米陸軍特殊部隊(グリーンベレー)や海軍SEALSに配備されたことで有名なM4カービンの中距離支援用マークスマンライフルバージョンであるSPR(Special Purpose Rifle)ことMk12 Mod.1の仕様を再現できるフロントキット!
アフガン戦争やイラク戦争初期頃の頃の特殊部隊装備でお馴染みの銃でございますね。




『Mk12』という海軍式のアダプションナンバーが与えられていますが、実際の開発は陸軍第5特殊部隊群USAMU(米陸軍射手育成部隊)が主体となっていたようです。
フルサイズのM16ライフルよりもコンパクトで、M4カービンよりも長射程/高精度な中距離支援用ライフルというのが開発コンセプトで、弾頭重量の重いMK262弾薬の使用に最適化された18インチバレル仕様。

当初SPRはSpecial Purpose Recieverの略称とされ、MK18系と同じく支給済みのM4カービンのアッパーレシーバーを交換するだけで使用できることを目指していたものの、換装式ではマークスマンライフルとして要求される精度が達成できなかったため、M16A2の採用以来予備火器としてモスボールされていたM16A1をベースにコンプリートガンとして組み上げられることとなりました。

配備時期や支給された兵士の好みによってストックやグリップなどのエクステリア系パーツには結構個体差があり、リトラクタブルストック仕様にセットアップされた個体も結構見かけますね。




▲Mod.1のハンドガードはKAC(ナイツ・アーマメント・カンパニー)製のフリーフローティングRASが採用されています。ハンドガードに掛かる外力が直接バレルに掛からない構造となっており、バレル上にガスシリンダーやピストンなどの構造物が存在しないAR-15系特有のダイレクトガスインピンジメントシステム(いわゆるリュングマンシステム)と相まって、優れた命中精度を実現。
ちなみにMod.0ではPRI製カーボンファイバー製フリーフローティングハンドガードが採用されています。




▲独特な形状のフラッシュハイダーは、外周のスレッドプロテクターを外すことで専用のOPSサプレッサーの装着に対応。
本製品にサプレッサーは含まれていませんが、同社(G&P)製OPSタイプサイレンサーが装着できるようになっています。

専用サイズのインナーバレルやチャンバーユニットも同梱されているので、マルイM4 MWS系の分解/組立てに慣れたユーザーなら組み込みにそれほど時間はかからないでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月22日

『お値ごろ価格なJW3 コンバットマスター』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲映画『ジョン・ウィック パラベラム』にシビれたファンなら必ず手元に置いておきたいイカスハイキャップオートが、お値ごろ価格で入荷してきておりまする!




『DOUBLE BELL: ハンドガン本体 JW3 STI/TTI 2011 COMBAT MASTER』
海外トイガンメーカーDOUBLE BELL(ダブルベル)がリリースするガスブローバックハンドガン!
JW3の劇中、コンチネンタルホテルNYにおける最終決戦で主人公ジョン・ウィックが使用したSTI 2011ベースのカスタムモデルをモデルアップしております!




▲実銃は3ガンマッチの覇者として知られる射撃のエキスパートタラン・バトラー氏が総帥を務めるTTI(Taran Tactical Innovations)社とSTI(現STACCATO)社のコラボレーションによって極少数生産された限定モデル。
最初からJW3に登場させることを前提にデザインされた、トリビュートモデルのような製品ですね。




▲スライド周りのアクセラレーターカットやポーティングは、JW2で使用されたグロック34ベースのTTIコンバットマスターと同じパターンを採用しており、イメージに連続性を持たせています。
なお、スライドの材質は樹脂製となっています。




▲グリップ周りはアウターバレルは実銃のアイオン・ボンドコーティングをイメージしたカッパー(銅)カラー。チャンバー部の刻印も劇中の設定に合わせた9x19(9mmパラベラム)仕様となっています。




▲全体的な作り込みに関しては価格なりの仕上がりという感じですが、刻印が実銃準拠のリアル仕様だったり、ジョン・ウィック名義のコンチネンタルホテルメンバーズカードやレプリカ金貨が付属するなど、セット内容は結構頑張ってます!

高価格帯のEMG製には中々手が出ないという方にもおススメ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年04月20日

『メカ好きとしては割と気になる』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲モデルガンの完全新規製品を精力的にハートフォード様より、ビンテージレプリカモデルガンシリーズの新作が近々新発売となる予定でございまする!




『ハートフォード: モデルガン本体 ナガンM1895 リボルバー』
帝政ロシア時代から旧ソ連時代にかけて、ロシアの代表的軍用拳銃の一つとして運用されたダブルアクションリボルバーをモデルアップ!
独特のメカメカしさと19世紀末頃のクラシカルな意匠が混在したフォルムが独特であります!




▲トリガーはダブルアクション仕様ですが、ソリッドフレームでシリンダーのスイングアウト機構を持たず、コルトSAAのようにローディングゲートから装填と排莢を行うようになっております。
7.62mmx38Rナガン弾という小口径弾薬を使用することもあり、装弾数は一般的なリボルバーより多い7発となっています。




▲ナガンリボルバーの最大の特徴と言えば、なんといってもガスシール機構!
通常リボルバーはフレームに固定された銃身に対して薬室と弾倉を兼ねたシリンダーという可動部位を持つため、両者の間に存在する隙間(シリンダーギャップ)からの燃焼ガスのリークによるパワーロスが発生しますが、ナガンはハンマーのコッキングと連動してシリンダーが前進し、バレル後端のフォーシングコーンと接合される機構と、発射時に先端が広がりシリンダー内に密着する専用弾の採用により、パワーロスを可能な限り低減させる設計となっています。

このおかげで7.62mmという小口径ながら十分なパワーを確保でき、更にはリボルバーのくせにサプレッサー(サイレンサー)の使用に対応できるという、他に類を見ない特徴を備えています!




▲この手の製品にありがちなディスプレイモデルではなくれっきとした発火モデルガンで、付属のカートはダブルキャップ仕様となっています。
う~ん、敢えてサプレッサー付きの状態で撃って、発火音とマズルフラッシュがどれくらい低減されるか試してみたいにゃ~?




▲ナガンと同年代の軍用リボルバーというと、英軍のウェブリー&スコットなんかも興味深いですね。いっそのこと、オートマティック(セルフコッキング)リボルバーの変態リボルバーとして名高いウェブリー・フォスベリーなんか如何でしょうか?ハートフォードさん!
もちろんブローバック仕様で!

6月中旬頃発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月19日

『タナカP228モデルガン』お次はイカした2トーン!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲リアルな外観と快調なブローバック作動で人気を博しているタナカワークス製モデルガン『SIG P228』シリーズですが、お次の新製品はクールな2トーンバージョンでございまする!




『タナカワークス: モデルガン本体 SIG P228 Tow Tone EVO2 HW』
マットシルバーカラーのスライドとブラックのフレームを組み合わせたTow Toneバージョン!
一昔前はフレームがシルバーでスライドがブルーフィニッシュというカラーリングが主流(※汗の塩分でフレームが腐食するのを防止するため)でございましたが、90年代後半あたりからこうした仕様が増えてきたように思います。




▲スライド周りのカラーはセラコートによるもので、塗装面の耐久性も期待できますね。
ハンマーやトリガー、スライドストップ、マグキャッチ、テイクダウンレバーといったエクステリア系パーツはメッキ仕上げ、グリップスクリューは錆に強いステンレスとなるそうでございます。




▲スライドは耐久性を重視したABS樹脂製、フレームは重量を稼ぐためにHW(ヘビーウェイト)樹脂製となっています。
眺めて楽しむディスプレイ用というより、やはりガンガン発火させて楽しむことを前提とした素材構成ですね!




▲発火派のモデルガンファンにとってさらに嬉しいのが、9mmパラベラムサイズの純正ダブルキャップカートの登場ではないでしょうか?
ノーマルの9mmEVO2カートは5mmキャップ火薬を1個使用しますが、ダブルキャップカートは7mmキャップ火薬x2個という仕様で、より迫力ある発火音とマズルフラッシュが堪能できます!




ダブルキャップカートを使用する際はフロントファイアリングピン(デトネーター)を別売りの専用品と交換する必要があり、第1弾はP226/P220(フルサイズ系)やP228/P229(セミコンパクト系)といったSIGシリーズ用2種が発売されるとのこと。
タナカ製モデルガンで9mmパラ口径の製品というと、グロックシリーズとベレッタM9/M92シリーズが存在するので、おそらくこれらの機種に対応したフロントファイアリングピンも今後発売されることでしょう。

なんならついでに、ブラウニング・ハイパワー系も(P228がガスガンからモデルガンに派生したという繋がりで)モデルガン化して下さってよろしくてよ?

5月11日メーカー出荷開始、翌5月12日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月16日

『セラコート&ウッドグリップのイカスCo2ガバ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲BATON Airsoft製Co2ガスブローバックハンドガンシリーズの限定モデル『M1911A1 Limited』が、本日めでたく新発売と相成りましてございまする!




『BATON Airsoft: M1911A1 Co2ブローバック Limited』
M1911ガバメント系の永遠のスタンダードともいえるミリタリーモデルM1911A1をモデルアップ!
コルト MK IV シリーズ70と並ぶ、いわゆる素ガバの定番モデルでございますね。




▲スタンダードバージョンはスライドやフレームといったメインコンポーネントが樹脂素材そのままの風合いとなっていますが、Limitedバージョンは細かなエクステリア系パーツも含め、全てセラコートによるマットブラックに仕上げられております。




▲スタンダードバージョンではコストダウンのためにスライドの上部やフレームにパーティングライン(※樹脂製部品の成型の際、金型の合わせ目に出来る成型痕)が残ったままとなっていますが、Limitedバージョンではきれいに処理されています!
折角セラコートで仕上げられたボディにパーティングラインが残ってたら、やっぱ興ざめですもんねえ。




▲グリップもスタンダードモデルの樹脂製に対して、Limitedでは木製のフルチェッカーグリップを標準装備。
樹脂製グリップも合わせて付属するので、気分次第で2通りのスタイルが楽しめます!




▲手間のかかるセラコートフィニッシュを採用したこともあって、初回ロット生産分も少数に留まっております!
気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月15日

『Co2xライブカート式xレバーアクション=イカス』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲Co2パワーソース&ライブカート式という、イカス要素が掛け算されたイカスレバーアクションライフルが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『UMAREX: Co2ガスライフル ウィンチェスターM1894カート式 各種』
外観は米国ウィンチェスター社のレバーアクション式ライフル『モデル1894』をモデルアップ!同社のレバーアクション式ライフルの集大成ともいえるモデルで、無煙火薬に対応させた強固な設計により強力な30-30ウィンチェスター弾の使用が可能となっており、1980年代まで生産が継続されたロングセラーとなりました。

ちなみに設計を手掛けたのは、天才銃器設計者として名高いジョン・モーゼス・ブラウニング氏だったり致します。(※M1911の設計で有名な方。)




▲専用カート(10発付属)に6mmBB弾をセットし、実銃同様レシーバーの右側面に設けられたローディングポートからバレル下部のチューブマガジンに装填を行います。装弾数は10+1(※チャンバー内)発。
M1894系はボルト周りの設計変更により、M1873のようなスライド式のダストカバーが装備されていません。




▲トリガーガードと一体となったレバーを押し下げると装填/排莢が行えます。カートリッジをチャンバーに送り込んだ後、コッキングされたハンマーを指で押さえながらトリガーを引いてマニュアルデコッキングを行うことも可能。
ハンマーにはリバウンド機構が備えられているので、ハンマーダウンの状態でも暴発する心配はありません。




▲カートのエジェクトはほぼ真上に行われます。この形式だとレシーバー上部にスコープを装着することが出来ない為、マーリン社の製品に代表されるような近代化型レバーアクションライフルでは、側面にエジェクションポートを持つモデルが主流になっております。




▲ハンマー後部にはスライド式のセフティが設けられています。実銃には存在しないパーツですが、エアソフトガンとしての安全性を考えれば、やはりあった方が安心ですね。




▲フロントサイトにはゴールドのインサートが入れられており、サイティングの際の視認性が高められています。
ブラックバージョンは黒染めした後パーツ表面を軽く研磨して使い込まれた実銃の風合いを再現したビンテージフィニッシュを採用。




▲パワーソースとして12g規格のCo2ミニボンベを2本使用。バットプレートにはボンベ交換用の6角レンチも設けられています。
一度ボンベをセットすると、基本的にガスを使い切るまでタンクの蓋を外すことは出来ません。(※内側から高い圧力がかかるため。)




▲ボンベやBB弾をセットしていない状態でも、モデルガン的な楽しみ方ができるのがライブカート式トイガンの魅力の一つですね!
もちろん初速も国内の規制値に十分な余裕をもって収まっているので、安心して遊んで頂けまするよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月15日

『ポケットの中の切り札』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスハンドガンの新シリーズ『コンパクトキャリーガスガン』の第1弾『LCP』が、本日入荷して参りましてございまする!




『東京マルイ: コンパクトキャリーガスガン LCP』
米国の総合銃器メーカー大手スターム・ルガーが2008年に発表した護身用小型オートピストル『LCP』(Lightweight Compact Pistol)をモデルアップ!
近年広がりを見せているサブコンパクト系ディフェンスピストルの市場に合わせて投入された製品でございますね。




▲口径380ACP(9mmショート)クラスで装弾数は6発前後、マニュアルセフティを持たないダブルアクションオンリーというのがこのクラスのハンドガンの大まかな傾向。銃を抜いたらあとは引き金を引くだけで即発砲可能という、ダブルアクションリボルバーみたいなシンプルさが求められているということなのでしょうね。
外観のフォルムは、ポケットなどからの抜き撃ちの際に引っかかるような要素を徹底的に排除したスナッグプルーフ仕様となっています。




▲100円ライターとの比較で、大まかなサイズ感がご理解頂けるでしょうか?ワルサーPPK辺りよりもさらにコンパクトで、グリップなんかフィンガーレスト付きのマガジンを装填した状態でも指を2本かけるのがやっとといった感じ。
手の大きい人だと小さすぎて握り切れないんじゃないかと、いらん心配をしてしまいそうであります。




▲LCPには本来マニュアルセフティが存在しませんが、マルイ製は実銃に元々備わっているマニュアルホールドオープンレバー(分解/組立の際に手動でスライドをホールドオープンさせるためのレバー)にセフティとしての機能を持たせています。
自主規制に合わせたいわゆるASGKセフティですが、外観を崩さない配慮は嬉しいところ。




▲一般的なフィクスドスライドガスガンと違ってインナーバレルは固定式となっており、代わりにマガジン側に設けられた可動式ローディングノズルでチャンバーにBB弾を送り込むシステムを採用。一昔前(二昔前?)のWA製フィクスド系ガスガンに良く見られたシステムですね。
インナーバレルを固定式とすることで、小型ながら優れたグルーピング性能を引き出すことに成功しています。




▲トリガーメカは実銃同様ダブルアクションオンリー。トリガープルはやや重めですが、レットオフのタイミングが掴みやすいのでガク引きしにくい感触であります。
ホップアップは固定式で、弾道の伸びも素直な印象。変な例えだけど、銀ダンシリーズとちょっぴり似通った射撃感覚といったら近いでしょうか。




▲ブローバックモデルでないのは少々寂しいですが、その分優れた実射性能を引き出すための機構がちっこいボディにしっかりと盛り込まれています!10発という装弾数も、このクラスとしては実用上十分過ぎるでしょう!

コンパクトキャリーガスガンシリーズはこの後ボディガード380が控えておりますが、この調子でどんどんラインナップを増やして行って欲しいところ!
AMTバックアップとかシーキャンプLWS380、ジャンルはちょこっと違うけど、セマーリンLM-4なんかも、小生的には欲しいかにゃ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2021年04月13日

『Carbon8 STRIKER-9 Co2ブローバック』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲Crbon8製Co2ガスブローバックハンドガンシリーズ初のグロック系となる『STRIKER-9』が、本日再入荷して参りましてございまする!




『Carbon8: CB04 STRIKER-9 Co2ブローバック』
初回ロット出荷分が瞬く間に完売となっておりましたSTRIKER-9!御覧の通り、外観は純粋なグロック系そのままのスタイルではなく、スリムタイプのグリップフレームを持つカスタムモデルとしてデザインされております!




▲グリップ周りはボテッとしたグロックオリジナルに対して一回り近くスリム化され、かつ丸みを持たせたデザインとなっており、手の小さなユーザーにもよく馴染むシェイプとなっています。




▲トリガーガードは意図的にオリジナルグロックに近づけた形状とされ、グロックシリーズ用の各種ホルスターが基本的にそのまま使用できるようになっています。
トリガー中央のセフティ用ストッパーが赤色に成型されているのが良いアクセントとなっておりまするね。




▲フロントサイトはクイックサイティング時のサイトトラッキング性に優れたファイバーオプティクスタイプ。ファイバーのカラーはレッドとなっています。




▲リアサイトもハイプロファイルタイプ。グリップのバックストラップ上部にはM&Pを思わせるビーバーテイルが追加されており、ハイグリップ時の後退するスライドによるケガのリスクを排除しています。




▲他のCo2ガスブローバックハンドガン同様、パワーソースとして12g規格のCo2ミニボンベを1本使用。気温などの条件にもよりますが、ボンベ1本当たりの発射可能弾数は約90発前後となっています。




▲いかにも9mmオートらしい、掌に跳ね返るようなシャープなリコイルが魅力の1丁です!


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:47Comments(0)商品紹介小ネタ

2021年04月11日

『お手持ちのM4がPCCに早変わり』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲各社製スタンダード電動ガンM16/M4シリーズを、ワンタッチでPCC(ピストルキャリバーカービン)に変身させる変換アダプターが、ちょいと入荷して参りましてございまする!




『SRC: FALCON STD電動ガンM4用 マガジン アダプター』
海外トイガンメーカーSRCがリリースする、9mmサブマシンガンタイプマガジン用変換アダプターであります!




▲同社のFALCONシリーズ電動ガンに標準装備されているアダプターの単品売りバージョンで、M16/M4シリーズのマガジンハウジングに挿入すると本体のマガジンキャッチで固定され、専用の9mmSMGマガジン各種が使用できるようになりまする。




▲9mmSMGマガジン用のマグキャッチはアダプター側に設けられており、MP5のようなパドル型となっています。
間違って銃本体のマグキャッチを押しちゃうと、アダプターごとマガジンが脱落することになるのでご注意下さいまし。




▲使用できるマガジンはゼンマイ給弾式の280連多弾数タイプと…




▲スプリング給弾式の110連タイプの2種がラインナップされております。




▲基本的に銃本体に加工や調整が必要ないので、元のM4マガジン仕様に戻すのも至極簡単!気分次第で2種類のスタイルを使い分けることが出来ます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2021年04月10日

『G&G 64式小銃』ぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲先頃G&G製ハイエンド電動ガンシリーズ新製品『Type 64 バトルライフル/64式小銃』がちょこっと入荷して参りました。
今回入荷分については出荷数が極少数に留まったこともあり、ご予約受付分で全数お嫁行きとなってしまいましたが、出荷前の検品を兼ねて実機を撮影することが出来ましたので、恒例のぷちレビューなぞ一発こいてみたいと思いまする!




『G&G: 電動ガン本体 TGR-064-JPR-BNB-NCS Type 64 BR 64式小銃』
実銃は言わずと知れた陸海空自衛隊の前制式小銃(※空と海では今なお現用)。国産初の自動小銃として名古屋の豊和工業が設計/開発を行い、1964年度に制式採用されたモデルでございますね。




▲1960年代初頭頃、米国ではM16アサルトライフルの採用が水面下で進められており、それに伴って余剰となるM14を自衛隊に押し付け供与しようという動きがあり、一部の親米派防衛庁(※当時)幹部もそれを受け入れようとしていました。
しかしM14をテストした現場叩き上げの幹部達はその長大なサイズと過大な重量、フルオート射撃時のコントロール性の劣悪さを強く問題視し、日本人の体格と自衛隊独自のドクトリンに合わせた国産自動小銃の開発を進言。
国内の銃器開発技術の振興という思惑もあり、最終的に新小銃の独自開発が進められることとなりました。




▲7.62mmx51 NATO弾規格の弾薬を採用していることから一般にバトルライフルにカテゴライズされる64式ですが、設計上目指したのはあくまでアサルトライフルだったそうで、海外の兵器見本市に派遣された駐在武官が試射したスペインのセトメアサルトライフル(※H&K G3シリーズの原型)に強い感銘を受け、その設計コンセプトを参考にしたとのこと。

本来はセトメのような短小弾の採用が望まれていたものの、米国のゴリ押し要請によりNATO加盟諸国同様7.62mmx51弾のフォーマットを採用せざるを得なかったため、装薬を減らした減装弾を使用することで短小弾に近い特性を持たせています。




▲ピストルグリップと直銃床の採用、バイポッドの標準装備、直動ストライカー式撃発機構によるサイクリックレイト(発射速度)の低減、減装弾の使用といった設計要素はM14よりもはるかに先進的で、このクラスのライフルとしてはフルオート射撃時の制御性も非常に優れています。
開発段階から分隊支援火器的な運用も視野に入れており、この辺りは過去に配備されていたBARことブローニング M1918が担っていた用途を統合する意図もあったようですね。




▲外観の仕上げや細部の再現性はさすがG&G製といったところ!レシーバー周りや金属パーツはパーカライジングをイメージしたマットグレー仕上げとなっており、真っ黒けだった他社製64式よりもリアルな印象となっています。
コッキングハンドルを引くとダミーボルトが画像のようにホールドオープンし、エジェクションポートからホップチャンバーにアクセスできます。

ちなみにコッキングハンドルが真上に設けられているのは、射手が利き手を選ばずに操作できる利便性の他、重量バランスの偏りによってスライド(ボルト)の動きが不安定になることによる排莢不良のリスクを低減させるためだそうです。




▲セレクターレバーはAKシリーズのようにレシーバーの右側面に設けられており、操作する際はレバーを引っ張ってロックを解除しながら回転させるようになっていますが、正直操作性は今一つですね。
この部分も他社製品と比べて動きやクリック感がかっちりしており、レバーがぐらついたりすることもありません。

射撃モードの表示は国産ライフルらしくア/タ/レとカタカナ表記になっており、それぞれ安全/単射/連射を表しています。決して当たれ~!と願をかけているわけではございません。




▲照星(フロントサイト)/照門(リアサイト)は共に折り畳み式。深い藪などで行動する際にサイトをひっかけて破損しないようにという配慮ですが、射撃の反動で鉄帽(ヘルメット)のひさしにリアサイトが当たって倒れたり、運用期間の長い個体だと使用時のガタつきが大きくなったりする不具合もあったようです。
まあ、この辺りは現在使われているフリップアップ式BUIS(バックアップアイアンサイト)も似たようなもんですね。




▲ストックやピストルグリップは当然リアルウッド仕様で、バットプレートのショルダーレストも可動します!
バイポッドと合わせてフルオート射撃時の安定性を高めるために用いられる装備で、BARを参考にしたと思しき仕様ですね。
バットプレート中央のトラップドアを開けると、バッテリーコンパートメントにアクセスできます。




▲付属品に黒のビニールテープ一巻きが含まれているところが非常にマニアック!G&Gさん、良く分かってらっしゃいますわ~!(自衛隊ファンなら何に使うかお分かりですよね~?)

G&Gさんは世界有数の親日国としてとみに知られる台湾のトイガンメーカーですが、同地ではガチガチの自衛隊装備でサバイバルゲームに参加するチームさん(有名どころだと陸上自衛隊台南方面隊とか)も多いそうで、やはり自衛隊の装備に造詣の深い方が多いんでしょうね。

次回の入荷時期は5月末頃になるとのことで、ただ今ご予約受付中です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 14:27Comments(0)商品紹介

2021年04月09日

『ブラックアウトされたV10』発売日決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『V10 ULTRA COMPACT』真っ黒けバージョンの発売日が決定致しましてございまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 V10 ULTRA COMPACT BK 』
実銃は米国のスプリングフィールド・アーモリー社がかつて製造していたM1911系サブコンパクトモデル。
3.5インチ銃身/ショートグリップ仕様で、全体的な規格はコルト社のオフィサーズシリーズに準拠しています。




▲V10と一口に言っても、製造時期によって仕様に様々な違いがあり、カラーリングもオールステンレス製のシルバー、オールスチール製のブラック、スチールスライド+ステンレスフレームのデュアルトーンが存在しております。サイトもマルイさんがモデルアップしているNOVAKタイプの他、シンプルな1911スタイルフィクスドサイト仕様もあり。

先行リリースされたオールシルバーバージョンと2丁揃えて上下を入れ替えたら、デュアルトーン仕様も簡単に作れますね!(※ダイマ)




▲バレルブッシングレスを持たないコーンバレル仕様で、左右合わせて10個のガスポート(イグゾーストポート)が開けられているのが特徴。
発砲時に燃焼ガスを上方に噴射することで反動によるマズルジャンプを軽減することを目的としていますが、実際の所3.5インチの短銃身ではあまり効果的といえず、むしろ初速の低下を招くとして、現在ではラインナップから消えてしまいました。
しかしながら独特のスタイリングには根強い人気があり、米国の中古銃器市場では結構高値が付いているようです。




▲片持ち式のエクステンデッド・サムセフティにデルタハンマー、ビーバーテイルグリップセフティと、実用系のキャリーガンとしての用途を強く意識したエクステリア構成。




▲付属のマウントを使用することで、別売りのマイクロプロサイトをセットアップすることも可能。
サイトレディアス(フロント/リアサイト間の距離)が短いコンパクト系は、オープンサイトで正確な照準を行うことが難しいものですが、ドットサイトを搭載することで銃が本来持っている精度をしっかりと引き出すことができます!




▲カラーリングがブラックアウトされたことで、スタイリッシュな雰囲気の強いシルバーモデルとはまた違った、凄味のあるイメージに仕上がっております!
自分自身の手でカスタマイズを行うユーザー諸氏にもおススメ!

4月28日メーカー出荷開始、翌4月29日あたりから、順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月07日

『今度のVIRTUSは褐色肌』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲大手実銃メーカーSIG SAUER(シグ・ザウエル)のエアソフトガン部門SIG AIRSOFTがリリースする電動ガンMCX VIRTUS SBRに、カラーバリエーションが近々新登場でございまする!




『SIG SAUER: 電動ガン本体 MCX VIRTUS TAN』
操作性に優れたAR-15スタイルのプラットフォームと信頼性の高いショートストロークピストン式ガスシステム、容易に換装が可能な外装エクステリアにより、使用目的に合わせて異なる口径や銃身長、ストックの形式を自在に選択できるモジュラーアサルトカービン!
SBR(Short Barreled Rifle)は近接戦闘用としての用途に主眼を置いた短銃身型バリアントであります。




▲2015年発表と非常に若いライフルですが、現在までに段階的な改良を経ており、ハンドガードのアクセサリーインターフェイスも初期型のKeyMod規格に対し、第2世代に当たるVIRTUS(ヴァータス/ヴィルトゥス)ではより耐久性と機能性に優れたM-LOK規格を採用しています。




▲ストックはいわゆるPDWスタイルのコンパクト・リトラクタブルタイプですが、レシーバー側の取り付け基部がピカティニー規格の20mmレイルとなっており、別タイプのストックへの交換が容易に行えます。
オプションとしてサイドフォールディングタイプなど形式の異なる数種類のストックがランナップされており、今後純正オプションとしてリリースされる予定とのこと。




▲メインコンポーネントのカラーリングが黒一色からタンカラーとなったことで、外観の印象も大きく変わっておりますね!
実銃譲りのモジュラー構造により、今後リリースされる予定のオプションパーツによる発展性も大いに楽しみな逸品であります!

4月末頃新発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2021年04月06日

『MGC時代の名機』久々の再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


MGC無き後、金型を引き継いだCAW(クラフトアップル)が再生産を行っているMGCリバイバルモデルガンシリーズの人気機種が、久々にちょこっと再入荷してきておりまする!




『CAW: モデルガン本体 MGCリバイバル イングラム M11』
実銃はマシンピストルの父の異名を持つゴードン・B・イングラムの設計による小型サブマシンガンM10をベースに、サイズを一回り小型化したダウンサイジングバージョン。
ハンドガンと大差ないサイズ/重量ながら、380ACP(9mmショート)弾を毎分約1,200発という驚異的なサイクリックレイトでバラ撒く、剣呑極まりない銃であります!

KSCやマルゼンといったメーカーがリリースしているガスブローバックガスガンでもお馴染みのモデルですね。




▲本製品のベースとなったMGC製M11が発売されたのは、もうかれこれ40年近く前の1980年代の初頭頃だったと思いますが、再現性という点では現在の水準で見ても非常によくできております。
完成品の他安価な組み立てキットバージョンも販売されており、豊かさが著しく不足(←一般的には貧乏と言います)していた少年時代の小生もお世話になったものでございました。

CAWでの再生産に当たって金型に一部改修が加えられ、レシーバー右側面の刻印がMAC(ミリタリー・アーマメント・コーポレーション)社時代に生産された実銃(※)に準拠したリアル仕様となっています。




▲作動方式はオープンボルト式ストレートブローバック。コッキングハンドルを引くとボルトが後退した状態で保持され、トリガーを引くとリコイルスプリングでボルトが前進、マガジンからカートリッジをチャンバーに送り込み、ボルトの閉鎖と同時に撃発するという、極めてシンプルなシステムとなっています。
乱暴な言い方すると、トリガーを引いている間連続して暴発させているような感じですね。

付属のカートリッジはMGC時代に生産された最後期型と同仕様のCP-HWタイプで、5mmキャップ火薬を使用。フルオート射撃時のサイクリックレイトは毎分1,000発超クラスと実銃に極めて近く、大量のカートリッジが連続してエジェクションポートから吐き出される様は、まさに圧巻の一言です!
30分近くかけてセットした大量のカートリッジをわずか1.5秒(※32連ロングマガジン使用時)で撃ち尽くすという、賽の河原で必死こいて積み上げた石を地獄の獄卒に崩されるかのような贅沢(?)な感覚が味わえますよ~!(撃ってる瞬間は滅茶苦茶気持ち良いんですけどね~?)




▲ブローバックガスガンのように箱出しで即快調!とは中々行かないモデルガンですが、BB弾の発射こそできないものの、マズル(銃口)やエジェクションポートから迸る火薬の燃焼によるフラッシュと硝煙の香りは、エアソフトガンでは絶対に味わえません!

あとはマガジンやカートリッジ、消耗部品を潤沢に供給してくれれば言うことないんですけどね~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介