2017年12月31日

『パッと見形は変わらないけど、実は凄えんだぜ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲その内出るだろうと思ってはおりましたが、UMAREX製ガスブローバックハンドガン『H&K VP9』シリーズに対応したイカスカスタムスライドが、一挙に3種新発売でございまする!




『DETONATOR (デトネーター): SL-UMX01BK UMAREX H&K VP9 カスタムスライド BK』
ハイエンドなハンドガン用外装カスタムパーツの数々を手がける海外カスタムパーツメーカーDETONATORがリリースする、NCマシニングによる削りだしカスタムスライドセットであります!




▲鋳造で製作されている純正スライドとの違いは一目瞭然!エッジの立ち具合や刻印のシャープさには雲泥の差がございます!




▲エキストラクターはここ最近リリースされたDETONATOR製カスタムスライドシリーズの例に漏れず、スプリングでテンションの掛かった可動式となっております。
スライド閉鎖時にはエキストラクターが若干浮き上がり、初弾がチャンバーに装填されたローデッドポジションを再現!
ローディングインジケーター用の赤ペイントはご自分の手で入れてやっておくんなまし。




▲付属の専用アウターバレルは、もちろんポリゴナルライフリングが再現されたリアルタイプ!これならフロントビューで興醒めすることもありませんね!




▲アウターバレルおよびスライドとナンバーを合わせたシリアルナンバープレートも付属しております!表裏で表面仕上げが変更(※光沢とマット)されており、お好みに応じて組み込むことが可能となっています。(※付属するのは1枚のみ。)
実銃には製造ロットの違いなどによって、どちらの仕様も存在しているようですね。




『DETONATOR (デトネーター): SL-UMX02BK UMAREX H&K VP9 TACTICAL カスタムスライド BK』
コチラはアウターバレルがスレッデッドバレル仕様となったTACTICALバージョン!スライド側面の刻印もVP9 TACTICALに変更されております。




▲マズル(銃口部)のスレッド(ネジ)規格は14mm正ネジ仕様で、各社製サイレンサーの装着に対応。使用するサイレンサーはなるべく軽量なものの方が良いでしょう。
ネジ山を保護するためのプロテクターも付属します。




『DETONATOR (デトネーター): SL-UMX03BK UMAREX VP9 H&K SFP9 カスタムスライド BK』
コチラはVP9のヨーロッパ圏販売向けバージョンである『SFP9』(Striker Firing Pistol)の仕様を再現したバージョン!
スイスの銃器メーカーB&T社のVP9サイレンサーピストルと名前が被るのと、ドイツ語圏ではVP(※Volks Pistol/国民拳銃)という名称にあまり良い印象がないという理由で名称が変更されたという経緯があるようですね。
H&Kのお膝元ドイツのベルリン警察に採用が決まったのが、このSFP9バージョンでございます。

ちなみにサンプル程度に入荷したVP9刻印仕様のスライドを私物のVP9本体に組んでみたところ、小生の個体ではテイクダウンラッチの軸にスライドのレイル部の内側が引っかかったり、フロントサイト取り付け用のドーブテイルスリットがきつかったりと、やや調整が必要でございました。
干渉しているところをわずかに削る程度の、比較的簡単な調整のみでスムーズに組み込めましたが、本体の製造ロットによってもパーツの寸法公差に違いがあるようです。

なお、本格的な入荷は新年お正月休み明け頃となる見込みであります。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


年末/新年の営業日のお知らせ!


FORTRESS 名古屋店およびFORTRESS WEB SHOPは、大晦日12月31日日と元旦1月1日の2日間、お休みを頂きます。
新年は1月2日より営業を開始し、1月5日までの4日間に渡って『年始セール』を開催いたしますので、皆様奮ってご来店下さいませ!

FORTRESS 秋葉原店につきましては大晦日31日のみお休みを頂き、元旦1月1日から1月8日まで『年始セール』を開催いたします!



今年も1年、当FORTRESSをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。皆様よいお年を!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年12月30日

【FORTRESS名古屋店】年末年始休業のお知らせ!


おはようございますこんにちはこんばんは、DKです。
皆さん、年末はどのようにお過ごしでしょうか。

FORTRESS名古屋店につきまして、12月31日および1月1日は休業させて頂きます。
この間、名古屋店業務(店舗、WEB通販、問い合わせ対応、製作)全てがストップします。
翌2日より営業再開させて頂きます。

そのため、休業中に頂いたご注文やお問い合わせ内容につきましては、2日以降に順次対応させて頂きます。
予めご了承頂きますようお願い致します。
店舗の開店時間は13時からですよ!

フォートレス 年末年始セール

なお名古屋店及びWEBではセールを実施中!
数量限定早い者勝ちなので、お見逃しなく!

2018年もFORTRESSを宜しくお願い致します。


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:06Comments(0)お知らせ♪名古屋店だより

2017年12月30日

『リアルだからって、銃口覗いちゃイケませんよ~』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲UMAREX製ガスブローバックハンドガン『H&K VP9』シリーズに対応したイカスディテールアップパーツが新発売でございまする!




『DETONATOR (デトネーター): OB-UMX01BK UMAREX H&K VP9 アルミアウターバレル BK』
海外カスタムパーツメーカーDETONATORがリリースする、CNCマシニングによるアルミ製カスタムアウターバレル!
UMAREX純正のアウターバレルはマズル(銃口)部にサイレンサーアダプター装着用のネジが切られているため、ライフリングの再現が無いのが唯一と言っても良い外観上の萎えポイントでございましたが、本製品はH&K製ハンドガンならではのポリゴナルライフリングの形状がバッチリと再現されております!
インナーバレルの長さを5mm程詰めて黒染めしてやると、さらにエエ感じになりそう!




チャンバー部のシリアルナンバー刻印は、初期の純正リアル刻印バージョンに合わせた『224-000815』となっています。
細かなコードもレーザー刻印で綺麗に入っておりますね!
本格的な入荷は新年お正月休み明け頃となりますが、コダワリ派のVP9ユーザー諸氏におススメしたいアイテムであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


年末/新年の営業日のお知らせ!


FORTRESS 名古屋店およびFORTRESS WEB SHOPは、大晦日12月31日日と元旦1月1日の2日間、お休みを頂きます。
新年は1月2日より営業を開始し、1月5日までの4日間に渡って『年始セール』を開催いたしますので、皆様奮ってご来店下さいませ!

FORTRESS 秋葉原店につきましては大晦日31日のみお休みを頂き、元旦1月1日から1月8日まで『年始セール』を開催いたします!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年12月30日

『トリジコンタイプのイカスイルミネートスコープ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

アサルトライフルやカービンレングスの銃へのマウントにピッタンコなイカスショートスコープが入荷してきておりまする!↓


『NB (ノーブランド/無印): SC-069 Trijicon TR24タイプ 1.5-6×24 ファイバースコープ』
米国の光学照準器メーカー大手、Trijicon(トリジコン)社のTR24 アキュポイントの外観をモデルアップしたズームスコープ!
倍率は最小1.5倍から最大6倍の範囲内で無段階に調整でき、シチュエーションに応じて最適な倍率を選択できます!




▲接眼レンズ部には実物同様に集光ファイバーによるイルミネーション機能が搭載されており、バッテリーを使用することなくレティクルを発光させることが可能。




▲レティクルは動きのあるターゲットに対応しやすいシンプルなポストタイプで、先端の三角形の部分が発光するようになっています。
実物の場合レティクルの発光カラーはアンバーレッドグリーンの3色がラインナップされておりますが、本製品はご覧のとおりグリーンバージョン。
ちなみに肉眼だともう少し明るく見えます。




▲ウィンデージ(左右偏差)とエレベーション(上下偏差)の調整ノブは、保護カバーを外して操作します。
ダイヤル部につまみがあるので、調整の際にドライバーなどの工具を必要としません。




▲チューブ径は一般的な30mm仕様で、マウントリング一式とレンチ、レンズ保護用カバーも付属します!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


年末/新年の営業日のお知らせ!


FORTRESS 名古屋店およびFORTRESS WEB SHOPは、大晦日12月31日日と元旦1月1日の2日間、お休みを頂きます。
新年は1月2日より営業を開始し、1月5日までの4日間に渡って『年始セール』を開催いたしますので、皆様奮ってご来店下さいませ!

FORTRESS 秋葉原店につきましては大晦日31日のみお休みを頂き、元旦1月1日から1月8日まで『年始セール』を開催いたします!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年12月29日

『噂のベクター風グロックキット』ちょこっと入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲各社製グロック17/18C系トイガンに対応したベクター風味な外装ドレスアップキットが、年末ギリギリの駆け込み的にちょこ~っと入荷して参りましてございます!




『SLONG AIRSOFT: SL-00-87 グロック G-KRISS XIキット』
海外トイガンパーツメーカーSLONG AIRSOFTがリリースするグロック用外装コンバージョンキット!
SLONG AIRSOFTといえば3Dプリンターを駆使して作られた斬新な外装カスタムパーツの数々で知られるところですが、本製品のプロトタイプも3Dプリンターで製作され、先行リリースされておりました。
今回リリースされたバージョンはパーツの成型が金型によるものとなり、プロトタイプと比べて仕上がりには雲泥の差がございます。




▲基本的には東京マルイ製グロックガスブローバックモデル(※上の装着例はマルイ製グロック34)のフレーム外形寸法に合わせて設計されているとのことで、ご覧のとおり無加工でピッタンコでございます。
マルイ製グロック以外だと、個体差に合わせて若干の加工調整が必要かも。少なくともレイル部分の寸法が大きめなタナカワークス製モデルガンには、きつすぎてそのままでは装着できませんでした。




▲Gen.3rd以降のモデルのアクセサリーレイルに前からスライドさせてはめ込み、付属のスクリューを締めこむだけで組み立て完了!
マルイ製グロックに装着する場合ややタイト気味なセッティングなので、スクリューを締めこまなくとも簡単に脱落することはなさそうです。
左右のアクセサリーレイルは、お好みに応じて着脱が可能。




▲トリガーガード前面のボックス部分はスペアマガジン用ホルダーとなっています。個別のマガジンキャッチなどは無く、ホルダー下部のネジを締めこんで、保持テンションを調整するスタイル。
きつ過ぎず緩すぎずのちょうど良い保持テンションを見つけるには、少しばかり試行錯誤が必要となりますねえ。




▲やはりこういうケレン味溢れるキットは、ドットサイトやらウェポンライトやらサイレンサーやら色々てんこ盛りにして、更に仰々しくアレンジしてやりたいところですね!
そこまでいったら最早拳銃じゃねえ!レベルまでいぢってやってナンボでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年12月28日

『ゴージャスな45キャリーガン』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックハンドガンSTI 2011シリーズのイカス限定カスタムモデルが、ちょこっと入荷して参りました!




『KSC (ケーエスシー): ハンドガン本体 STI VIP イグゾースト3.9 スライドHW』
M1911ガバメントの100年目の進化形であるハイキャパシティ45オートSTI 2011シリーズの3.9インチバレル・サブコンパクトバージョン『VIP3.9』をベースとしたカスタムキャリーガンであります!




▲EXHAUST(イグゾースト)の名の通り、排気口を思わせるポーティング(穴開け)加工が特徴。実銃の場合はスライドの軽量化によってスライドの前後動のサイクルを速め、また体感的な反動を軽減する効果を狙ったカスタマイズであります。
ポートから覗くマット地のゴールドに仕上げられたアウターバレルがゴージャスかつクールな雰囲気を演出しておりますね!




▲ハンマーもバレル同様のゴールドフィニッシュを採用。グリップセフティはサテライトクローム系のシルバーメッキ仕様で、手のひらの汗による腐食を防止しています。
サムセフティはキャリーガンらしく強度を重視したシングルサイドタイプ。




▲マガジンは24連タイプのショートサイズマガジンが標準装備となっていますが、装弾数を稼ぎたい時は29連コンプマガジンも使用可能!
好評のSYSTEM 7ブローバックエンジンと新型チャンバーユニットにより、実射性能やブローバック作動にも磨きがかかっております!

限定モデルで入荷数も極少数ですので、気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年12月28日

『次世代M4用ポリマーマガジン』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンM4シリーズに対応したPTSブランドのイカスポリマー製マガジンが再入荷してきておりまする!




『PTS ポリマーマガジン 次世代M4用 各色』
東京マルイ製次世代電動ガンM4シリーズ/HK416シリーズ/SCAR-Lシリーズに対応した、スプリング給弾式ポリマー製マガジン!MAGPULのE-MAGあたりとよく似たデザインですね!




▲次世代専用設計なので、当然全弾射撃後のオートストップ機能に対応!BB弾を押し上げるフォロアはオレンジ色の樹脂製で、一目でマガジンが空になっていることが確認できるエンプティインジケーターとしての機能を持っております。




▲底部のネジを外してインナーを抜き取り、スライド式スイッチ(赤丸で囲った部分)を操作すると、装弾数を120発30発に切り替えることができ、タクトレやリアルカウントゲームにもピッタンコ!




▲マガジンのボトムプレートには突起が設けられており、プローン(伏せ)射撃の際に簡易モノポッドとして利用できるようデザインされています。




▲ちなみにボトムプレートはMAGPUL-PTS時代のP-MAG/E-MAGと同規格なので、ご覧のとおりP-MAG用レンジャープレートが無加工で装着できちゃったりも致します。




▲カラーはブラックダークアースの2色をラインナップ!銃本体のカラーに合わせてコーディネートできるのも嬉しいところであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年12月26日

『ガスブロトミーガン』近々新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲第2次大戦中、米軍を始め連合軍傘下の各国軍に使用された傑作サブマシンガン『トンプソン M1A1』が、近々ガスブローバックモデルとしてリリースされることと相成りましてございまする!




『Cyber Gun: GBB本体 WEGB62BK トンプソン M1A1』
ヨーロッパを拠点に実銃メーカーのライセンスホルダーとして活動するCyber Gun(サイバーガン)と、ガスブローバックタイプのトイガンを精力的にリリースしているWE-TECHによるコラボレーションモデル!
実銃の製造メーカー(※今でも細々とながら生産されてるんですよ、トンプソン!)として知られるオート・オードナンス社からの正式ライセンス供与により生産される製品であります!




▲M1A1自体は東京マルイから電動ガンとしてリリースされておりますが、ガスブローバックとなるとまた一味違った新鮮さを感じますねえ。
一口にトンプソンサブマシンガンと言っても、初期のM1921/M1928系とM1系ではほぼ別物と言ってもいいほど仕様が異なり、M1921系がブリッシュロックと呼ばれる一種のディレードブローバック機構を採用しているのに対し、M1系はコストダウンと信頼性の向上を狙ってシンプルなストレートブローバック方式に設計が改められています。

他にもバレルの放熱フィンやカッツ・コンペンセーター(反動制退器)、ストックのワンタッチ着脱機能、ドラムマガジン装着用スリットといった、軍用としては不要と判断された贅沢なフィーチャーの廃止やコッキングハンドルの位置変更も行われており、生産に要する時間は半分に、納入価格も209ドル(※M1928A1)から45ドル(※M1A1)と、約1/4近くにまでカットされておりました。




▲フォアエンドやストック、ピストルグリップは木目調の樹脂製。その内木製のカスタムパーツも出てくることでしょう。
9mm口径のサブマシンガンに比べて、45口径のトンプソンはマガジンのサイズが一回り以上大きいので、ガスガンの場合熱効率やガス容量という点でも有利そうです!

小生的にはドラムマガジンが使用できるM1928A1あたりもリリースして欲しいところ!頑張ればマガジン内にCo2のミニボンベとレギュレーターも内蔵できそうだし!
でもってバラクラバと蜂模様のボディアーマーを身に付けて、『ペイ~ン!』とか叫びながら撃ちまくりたいところであります!
あ、敗北した時の自爆用に爆竹も用意しなきゃ!(←用意せんでええ!)

新春1月上旬頃発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年12月26日

『フルディテールなのにお値ごろ価格なG17』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲こだわりのディテールでハイエンド系ハンドガンファン諸氏に支持されているSAAブランドガスブローバックハンドガンGLOCK17シリーズのカラーバリエが入荷してきておりまする!




『SAA: HG本体 saa-g17a-tn G17 Gen3 TAN』
グロック17シリーズの第3世代バージョンであるGen.3をモデルアップ!フレームのカラーをデザートタンに変更した2トーンカラー仕様であります!




▲SAAブランド向けにVFCがOEM生産を行っており、同社製品らしく細部のディテールの再現にも拘りが見られます。
全体的なサイズも、東京マルイ製G17に比べてよりリアルサイズに近いボリュームとなっています。




▲マルイ製ではスライド式マニュアルセフティを兼用しているシリアルナンバータグも、ご覧のとおり実銃同様に再現!




▲マガジンのベースプレートもリアル刻印仕様で、ベースを固定するロックもプランジャー方式となった現行型のスタイルが再現されています。




▲もちろん本体各部の刻印も実銃準拠のリアル仕様で、スライドのエキストラクターも別パーツとなっています!マルイベースで外観をフルディテールアップしようと思ったらかなりの投資が必要ですが、SAA製G17なら箱出しで即ハイエンドな雰囲気を楽しめます!




▲初期ロットの製品ではやや難があった作動面も現行バージョンではバッチリ改良されており、快調なブローバックを楽しめます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年12月26日

WEB限定年末年始4大キャンペーンチラ見せ! その2

おはようございますこんにちはこんばんわ、DKです。
前回の記事で名古屋店でのセール情報が告知されました。もうご存知かと思われます。
前回に引き続き残りのキャンペーン&セールをちら見せです!



ということで、4大キャンペーンの3つめはコチラです! デデン



なっ、なんとっ! セールの対象商品には、お値段据え置きでガンケース(3000円相当のソフトガンケース)がついちゃうんです!!

わざわざガンケースを買わなくて、イイんです!

気になる対象商品は、東京マルイの次世代電動ガンやKRYTACの電動ガン、ARES製EFCSメカボックス搭載の電動ガン等人気機種がズラリ!
お財布もホクホクな今、自分へのクリスマスプレゼントはこれに決まり!?




そして、4大キャンペーンもとい年末の四天王の最後の砦、『実物装備品』キャンペーンです!

こちらはなんとっ! 特殊部隊愛用のタクティカルライトである『SUREFIRE』や特殊部隊愛用のカーボン製ヘルメット『OPS-CORE』、実物光学機器で有名な『Aimpoint』やナイトビジョンまで、怒涛の大特価でお送り致します!

全てがほぼ一点限り、赤字覚悟のお値段になっております!
ボーナスの使い道はコレしかない!?

開催まで、あと2日
お楽しみに!

『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:06Comments(0)通販セール情報

2017年12月25日

年始もやりマス!!2018年初要塞名古屋店ミニオークション!!



皆様、ご機嫌よう!!FORTRESS名古屋店 販売部の モッチー です。

フォートレス 年末年始セール

既に告知されております年末・年始セール!!

年を明けてからの最終日、またやりますよー!!

店頭恒例ミニオークション開催!!

ルール説明
開催場所:フォートレス店内 試射レンジ入り口付近
開催日時:2018年1月5日(金) 
開催時間:PM 6:00
商品案内:店頭掲示板&ブログ
スタート価格:全て100円スタート完全売切(最低落札価格なし)
落札方法:100円以上の単位でその場で挙手により競り合います。
      最高額の提示があった方がGET!!
お支払い方法:現金はもちろんカード払いもOKです。
ただし当日のお支払いが可能な方に限ります。お支払い前の取置きはお断りしています。
商品について:商品は基本中古品となります。
保障、返品は対応いたしかねますので落札前に質問してください。

商品発表!!

フォートレス ミニオークション
東京マルイ 電動コンパクトSMG MP7A1 Type-HP

フォートレス ミニオークション
東京マルイ 電動ガン M-14 OD STOCK.Ver

フォートレス ミニオークション
東京マルイ 次世代電動ガン M4 CQB-R BK

一発目は控えめの商品発表です!!

続く第二号は現在、鋭意写真撮影中!!

続報をぜひぜひお待ちくださ~い!!

では、第二号でまたお会いしましょう~♪


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)イベント告知お知らせ♪セール情報名古屋店だより

2017年12月25日

『S&T 三八式歩兵銃』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲長らく発売が延び延びとなっておりましたS&T製エアコッキング式ボルトアクションライフル『三八式歩兵銃』が、遂に入荷して参りましてございまする!




『S&T: ボルト本体 三八式歩兵銃 エアコキ(S&TSPG14)』
実銃は大日本帝国陸軍の制式小銃として1906年(明治38年)に制式採用され、1942年まで生産されたボルトアクション式歩兵銃!
1939年には後継機である九九式短小銃が採用されていますが、当時の日本の工業力の限界と軍内部における諸事情により完全な切り替えは果たせず、大東亜戦争末期まで九九式と並立して使用され続けています。




▲基本的には日露戦争で使用された三十年式歩兵銃の改良型で、部品点数の削減や日露戦争の戦訓を活かした信頼性の向上といった仕様が設計に盛り込まれています。
口径自体は三十年式と同じ6.5mmで旧来の三十年式実包も使用可能でしたが、尖頭弾を採用しより高性能化された三八式実包の導入により、有効射程距離の大幅な延長を果たしていました。
九九式はより高威力な7.7mm口径を採用していましたが、反動が強くなったことを嫌って三八式を使い続けた兵士も多かったとか。




▲リアサイトには長距離射撃に対応した照尺が設けられ、最大2,400mまでの照準に対応。現実的な有効射程を考えればあまり実用的とは言い難い仕様ですが、この時代の軍用小銃は何処もこんな感じですねえ。
ちなみに三十年式は照尺が2,000mまでとなっており、漫画『ゴールデンカムイ』の劇中でもそのあたりの違いが描写されておりました。




▲コッキング時は槓桿(ボルトハンドル)をレシーバーの真上まで起こす必要があり、現代のボルトアクションライフルと比べると速射性という点では若干劣ります。
遊底(ボルト)には遊底被と呼ばれる一種のダストカバーが装備されており、日露戦争時細かい砂塵の侵入で機能不良を起こすことがあった三十年式の教訓が活かされています。
海外で現存する三八式の多くはこの遊低被が欠損していることが多く、全パーツがオリジナルのまま残った固体は非常に貴重なのだとか。




▲内部メカの関係から、マガジンの装着位置は実銃より前よりにアレンジされています。実際に操作してみるとVSR系っぽい感触ですが、実際に中身を見てみないとなんとも言えません。
コッキング自体は軽快かつスムーズで、操作時にストレスを感じることは無いでしょう。




▲床尾板(バットプレート)は金属製で、実銃だと反動がきつそう!この時代の小銃は銃剣を着剣して頻繁に近接戦闘用として用いられており、打撃武器として使用する際にも有効な金属製バットプレートを採用した銃が多いです。




▲薬室(チャンバー)の上部に空いた2つの穴は、何らかの理由で腔圧(※火薬の燃焼による銃身内の圧力)が異常に高まった場合に燃焼ガスを逃がし、ボルトのやチャンバーの破損を防止する、一種のガスベント。エアガンとしての機能性には関係しない部分ですが、こうしたディテールをしっかり再現してくれているところに好感を感じます。
菊の御紋もしっかり刻印されておりますね!




▲エアコキタイプなので一年を通して安定した性能を発揮できるのが良い所!第2次大戦再現行事系サバゲの日本兵役のメインアームはコレで決まりです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:06Comments(0)商品紹介

2017年12月24日

【緊急告知】年末年始4大キャンペーンチラ見せ!

おはようございますこんにちはこんばんわ、DKです。
前回の記事で名古屋店でのセール情報が告知されました。もうご存知かと思われます。
毎年例年のごとく、WEBサイトでも店舗とは別にセールを開催しますよ!

それでは、開催予定のキャンペーン&セールちら見せです!



まずはコチラ!!
いつもの変わり映えしない感じ??

いえいえ、そんなことは御座いません。
数ある光学機器の中でも、実用性やコスパ、デザイン等に優れたモデルをピックアップしております。

オススメな光学機器を『超特価』で購入できるチャンスですね。
いずれも期間限定&数量限定となっております。

もういっこ。



▲冬なのに、いや、冬だからこそやります。

そう、ガスガンセール。
『ガスライフル』ってなっていますがハンドガンも含みます。

主に海外製のイカしたガスガンや、
マルイ製の人気機種を激安特価
でやっちゃいます。
GHK製のAKシリーズや、最近流行りの『チャらいハンドガン』も掲載予定。

寒い冬は、コタツの中でガスブロいじって過ごしませんか?って感じです。
やっぱりこちらも期間限定&数量限定となっております。


他にも企画はしてますが、また後日ブログにて掲載予定です。
お楽しみに!!

『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  
タグ :セール


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:13Comments(0)通販セール情報

2017年12月24日

2017~18年 名古屋店 年末年始セール告知 VOL.1

フォートレス 年末年始セール


FORTRESS 名古屋店 

年末年始セール告知

2017年もあと僅かとなりましたが、フォートレスでは毎年恒例の年末セールで締めくくり
新年も初売りセール開催しますよ~~!!

<スケジュール>
2017年 年末セール スケジュール
12月28日(木) 13:00オープン 数量限定特価&スピードくじ
12月29日(金) 13:00オープン 数量限定特価&スピードくじ
12月30日(土) 11:00オープン 数量限定特価&スピードくじ&忘年会
12月31日(日) 休み

2018年 年始セール スケジュール
1月1日(月) 休み
1月2日(火) 13:00オープン 数量限定特価&スピードくじ
1月3日(水) 13:00オープン 数量限定特価&スピードくじ
1月4日(木) 13:00オープン 数量限定特価&スピードくじ
1月5日(金) 13:00オープン ミニオークション開催

1月7日(日) 新年初撃ち定例ゲーム開催 マルチワールド

気になる内容はこちら!!

在庫限りの売り切れ御免!!
1.数量限定特価セール

人気のあの電動ガンやら
マルイ 次世代電動ガン
冬のサバゲ必須アイテムとか
マルイ 電動ハンドガン
実物 レアものまで
実物光学機器

何が安くなるかは、来てみてのお楽しみ!!


今年もやります!!
2.スピードくじセール
買えば買うほどチャンスが広がる名古屋店のスピードくじ!!

スピードくじ

スピードくじ

1月5日(金)開催
3.新年初ミニオークション開催
ミニオークション


出品商品は随時ブログ 店頭にて告知予定!

1月7日(日)開催!!
新年初撃ち 定例ゲーム イン マルチワールド
参加エントリー受付は12月24日(日)より名古屋店店頭にて受付中!!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております



  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:12Comments(0)イベント告知セール情報

2017年12月24日

『クールシルバーな8ショットリボルバー』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ステンレスシルバーカラーがクールなイカス8ショットリボルバーが、ちょこ~っと再入荷してきておりまする!




『タナカワークス: ハンドガン本体 S&W M627 PC 5in ステンレス Ver2』
実銃はS&W社内のカスタムワークショップであるパフォーマンスセンターが限定生産したファクトリーカスタムモデル!
本来44マグや45ロングコルト口径のリボルバーに用いられるNフレームを採用した357マグナムリボルバーで、大型シリンダーのサイズをフルに活かし、コルトM1911自動拳銃の装弾数に匹敵する8発というキャパシティを実現しております!




▲大元の原型となったM27、通称『レジスタード・マグナム』は、S&W社初の本格的357マグナムリボルバーとしてリリースされたモデル。頑丈なNフレームをプラットフォームとしたことで、高い耐久性と射撃安定性を備えています。(重たいけど。)
このM27をベースに素材をステンレス鋼に置き換えたのがM627系で、スチールフレームに比べてサビや汚れに強い仕様となっています。
M27の派生型としてはスカンジウム合金製フレームを採用し、大幅な軽量化を果たしたM327系も存在しますが、射撃中にフレームに亀裂が入るなどの不具合も若干ながら発生しており、やはり強度面ではスチールやステンレスの方に分がありますね。




▲バレル周りのデザインは原型とはかけ離れた鋭角的なラインで、何処となく一昔前のPPCマッチ用カスタムリボルバーのスラブバレルを思わせます。
口径の表示の後ろに8 TIMES(8発撃てます)と刻印されているところが、なんかエエ感じ!




▲シリンダーをスイングアウトすると、ダミーながら8発分の357マグナム弾のリムが再現されています。『リボルバーは6連発』という先入観を覆す強烈なインパクトを、見る者に与える光景ですねえ。
タナカワークス独自のペガサスシステムの採用によりケースレス化されているので、装弾数は実銃に倍する16発!戦い方によっては十分ハンドガン戦のメインアームが務まる弾数といえるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年12月23日

『Sicario 2 Soldado』今から楽しみやわ~!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

小生が独断と偏見にまみれつつ選んだおススメ洋画(たまに邦画もあるかも)を、気が向いた時にのんべんだらりとご紹介する『タナ・セガール洋画劇場』

今回はまだ未公開の作品ながら、期待をこめてこの作品を取り上げてみたいと思いまする!↓


『Sicario 2 Soldado』(邦題未定)
エミリー・ブラント主演、ベニチオ・デル・トロ/ジョッシュ・ブローリン共演で2015年に公開されたクライムサスペンス・スリラー『ボーダーライン』(原題 Sicario)の続編であります!
以前当コーナーでもご紹介した作品でございますね。




▲前作はアメリカ/メキシコの国境地帯を舞台に、麻薬の闇流通ルートとその背後にあるカルテルの暗躍、それに対抗するために善悪の境界(ボーダーライン)を踏み越えて行動するアメリカ政府直属のタスクフォースの活動を淡々と描いた、息詰まるような緊迫感溢れる佳作でございましたが、続編は昨今現実社会でも問題となっている移民の流入に焦点を当てた作品となるようです。




▲前作でエミリー・ブラントが演じたFBIエージェント(※HRT隊員)のケイト・メイサーは今作では登場せず、CIA工作員のマット・クレイヴァー(ブローリン)と中南米の裏社会に通じたシカリオ(殺し屋)であるアレハンドロ(デル・トロ)の2人が物語の中心になるのだとか。
マットたちと行動を共にする重武装の兵士達は、前作同様陸軍のSFOD-D(※デルタフォース)っぽい感じですねえ。




▲前作におけるアレハンドロのメインアームはH&K MP5A3にKACのRASハンドガードとAimpoint Comp Mドットサイト、サプレッサーを装着したものでしたが、今回はH&K UMPの45ACP口径バージョンとなっています。
オプティカルサイトはトリジコンのSRSを搭載。




▲肝心のストーリーについては現時点ではほとんど不明ですが、前作に比べてより規模の大きな話となるようで、アクションシーンも大幅にパワーアップしているとのこと。
ただ、あんまし映画的かつド派手なスペクタクルみたいなものを入れられると、前作の魅力であった淡々とした無常で冷徹なイメージが崩れてしまいそうで、やや心配でもあります。
ジョッシュ・ブローリンのインタビューよると、前作のイメージも大事にして雰囲気作りをしているようですが。




▲予告編をみると、ハンヴィーで移動中のマットたちのチームが、メキシコ連邦警察の所属らしき追跡のパトカーに向けて容赦なく銃撃を加えているシーンがあり、どのようなシチュエーションなのか気になるところ。
前作のようにカルテルに買収された悪徳警官なのか、それとも目的のために手段を選ばず、善悪の境界を踏み越えた結果なのか、色々と妄想が膨らみます。




▲アメリカ本国では2018年6月ごろ公開予定とのことですが、日本でもあまり遅れずに公開してくれることを祈るばかりです。
それにしても邦題はどうなるんだろう?安直に『ボーダーライン 2』になっちゃうのかにゃ~?

このシリーズ、スペイン語で付けられた原題の方が、独特な雰囲気があって小生的には好きなんですけどねえ。『Sicario』(殺し屋)とか『Soldado』(兵士)とか、カッコいいじゃないですか?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
それではまた、『タナ・セガール洋画劇場』でお会いしましょう!サヨナラ!サヨナラ!サヨナラ!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 22:30Comments(0)タナ・セガール洋画劇場

2017年12月22日

『グロック使い必携のバックアップガン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲コンパクトなボディと高い実射性能でロングセラーとなっている東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『グロック26』が再入荷してきておりまする!




▲実銃は9mmx19口径グロックシリーズ最小のサブコンパクトバージョン。スライド/バレル/フレーム周りを切り詰めて、極限まで小型化されております。
ワルサーPPKみたいな小型護身用拳銃と大差ないサイズ(左右幅は太いけど)でありながらフルロードの9mmパラべラム弾を使用でき、なおかつ10+1発というファイアパワーを備えた、プリティかつスパイシーな奴でございます!




▲大ヒットしたキアヌ・リーブス主演のガンアクション映画『ジョン・ウィック』シリーズでも、主人公ジョン・ウィックのバックアップガンとして登場してきておりましたね。
特に第2作目の『ジョン・ウィック チャプター2』ではプライマリーのG34同様TTI(Taran Tactical Innovations)製のカスタムモデル『コンバットキャリー』が使用されておりました。贅沢な殺し屋やな~。
上の画像は実際に撮影で使用されたプロップガンのうち1丁で、TTIがU.S.SHOT SHOW 2017で公開していたもの。よく見るとバレル内部にブランク(空砲)作動用のチョークを組み込む為のネジが切られているのが分かります。




▲マガジンのベースプレートはフィンガーレストタイプ(※上の画像のヤツ)とフラットタイプの2種が付属し、お好みに応じて交換が可能。
携帯性を重視するならフラットタイプ、握りやすさを優先するならフィンガーレストタイプをチョイスされるがよろしかろう!(←なんで上から目線?)




▲マガジンは同社製グロック17用と互換性があり、17用のフルサイズマガジンを使用すればより多くの装弾数とガス容量(熱量)を確保する事が出来まする!
フルサイズマガジンだと、グリップからはみ出した部分がフィンガーレストの役割もはたして一石二鳥!ちょこっとブサイクだけど。




▲短い後退ストロークで十分なテンションを稼ぐため、リコイルスプリングは実銃同様同軸上に太さの異なる2本のスプリングを配したデュアルタイプを採用しています。




▲マルイグロック17/18系をサイドアームにするゲーマーのバックアップガンとしてもピッタンコな1丁!ちっこくても性能はお墨付きですよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年12月21日

『M16/M4シリーズ用イカスドラムマガジン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲各社製スタンダード電動ガンM16/M4シリーズに対応したイカスドラムマガジンが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『IRON AIRSOFT (アイアン エアソフト): X15 1000連 電動ドラムマガジン M16/M4用(1412a-1)』
XProducts社製AR-15用ドラムマガジンX-15の外観をモデルアップした、スタンダード電動ガンM16/M4シリーズ用電動給弾式多弾数マガジンであります!




▲装弾数は約1,000発で、標準的な多弾数マガジンの3倍強のキャパシティですね!
サバゲの際のファーストマグ(最初の1本目のマガジン)としてもおススメ!




▲電源用として単4アルカリ乾電池を2本使用。
6時側に設けられた固定用プランジャーを細い棒状の工具(ダミーカートの弾頭部なんか良いかも)で押し込みながら蓋を軽く反時計回りに回して外すと、バッテリーコンパートメントにアクセスできます。




▲肉抜きされたマガジンケースから覗くダミーカートがなんともカッコいいですね!
LAYLAX・F-FACTORY製次世代電動ガン M4/SCAR-L マガジンアダプターやパカ山クラフト製マグパイプを使用すれば、HK416系を含む次世代電動ガンM4シリーズやSCAR-Lシリーズにも使用できます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年12月21日

『バックアップガンにピッタンコなチビ薄グロック』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲グロックシリーズ最小のボディを持つコンパクトブローバックハンドガン『G42』が再入荷してきておりまする!




『SAA: ガスブローバック ハンドガン G42 BK (saa-g42a)』
実銃は民生向け護身用拳銃としての用途に主眼に置いて設計された、グロックシリーズのマイクロコンパクトバージョン。これまでにも9mmパラベラム口径のサブコンパクトバージョンとしてGLOCK26が存在しておりましたが、フルサイズのG17系の設計を母体としていたため小型化には限界があり、特に左右の寸法が分厚くて快適に携帯しにくいという声も多く挙がっていたとか。
そこでG42は使用弾をあえて380ACP弾(9mmショート)に設定し、マガジンもシングルカーラム化する事でより携帯性を向上させたわけですね。




▲手に取った第1印象は『薄くて小っちぇ~!』。予備知識なしでお子様向けにスケールダウンされた10禁トイガンと言われたら信じてしまいそうです。
分かりやすく言うと、グロック26を3枚おろしにして中骨だけにしたような感じ。(←余計分かりにくいか?)




▲ちなみに従来のモデルと比べてどれくらい薄くなっているのかと申しますと(画像左側がG26、右側がG42ですが)、御覧の通り雲泥の差がございますね!
同口径のワルサーPPKやガバメント380と同じようなボリューム感で、これならIWB(インサイド・ウェスト・バンド)ホルスターやアンクルホルスターでのコンシールドキャリー(秘匿携帯)も容易そうです。




▲これだけ小さいと、手の大きな人にはかえって握り難く感じるかも。決して手が大きい方では無い小生ですら、グリップを握ると中指と人差し指の2本が辛うじてかかっているという有様ですので、体格の良いシューターだと保持が辛いのではないでしょうか?
グリップデザイン自体はGen4系という事で滑りにくいテクスチャーとなっています。
なお、デューティ用のガンでは無いため、G26同様ダストカバー下部にはアクセサリーレイルが設けられておりません。




▲ガス容量の少ないシングルカーラムマガジン仕様、尚且つメタルスライド標準装備ということで、正直作動についてはあまり期待をしていなかったのですが、ブローバックの感触は小さいなりに結構頑張ってます!
スライドの後退にはガツンとくるような衝撃はありませんが、ちゃんとフルストローク作動し、全弾射撃後はキッチリとスライドストップがかかります。う~ん、ご立派!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年12月20日

『空挺隊員の証たる国産アサルトライフル』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲西部方面普通科連隊と並び、陸上自衛隊きっての精鋭部隊として知られる『第1空挺団』団員のメインアーム、89式小銃 折曲銃庄型が、再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>』
豊和工業によって開発された国産第2世代アサルトライフル89式小銃のバリエーションであり、ストックを折り畳み式に改修したパラトルーパー(空挺部隊用)バージョン!
固定銃床型に比べて生産数は極めて少なく、陸自では第1空挺団を除けば戦車搭乗員の車内常備火器として支給されているのみというレアものアサルトライフルであります!




▲ストックは折りたたみ式ながらポジティブなロック機構を備え、伸ばした時のがたつきもほぼ皆無!使用時の感覚も固定ストックバージョンとほとんど変わりません。
ちなみに89式の開発の際、豊和工業が過去にライセンス生産していたアーマライトAR-18/AR-180系も一部参考にされたため、諸外国では89式をAR-18のコピーと見なす向きもあるようですが、AR-18のショートストロークピストンに対し、89式はAKシリーズやSG550系に近いフルストローク/プッシュロッド方式をガスシステムに採用しており、実は言うほど似た設計/構造でもないんですよねえ。




▲固定銃床式と同じくバイポッドが標準装備となっており、プローン時等依託射撃の際に威力を発揮!銃本体の剛性の高さと相まって、マルイ製電動ガンシリーズ屈指の高い命中精度を実現しております。
なお1世代前の主力小銃である64式と違、89式はバイポッドが簡単に着脱できるようになっているので、重量を軽減したい場合には外してしまうのも手ですね。実際本職さん達も、市街地戦闘を想定した訓練の際にはバイポッドを外している事が多いようです。




▲固定銃庄式との差別化の為、マガジンは20連タイプのショートマガジンが付属しておりますが、もちろん標準サイズのノーマル/多弾数各マガジン、あるいは次世代用を除くM16/M4シリーズ用マガジンも幅広く使用できます。
セレクターは実銃と同じく4ポジション仕様で、(安全/セフティON)/(連射/フルオート)/3(3点射/バースト)/(単射/セミオート)という切り替え順となっています。バースト機構は機械式で、確実な3点射が可能!
ある程度弾幕を張りつつ、消費弾数を抑えたいときに便利です!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>
▲陸自以外では、海上自衛隊特殊部隊SBU(※特別警備隊/上の画像)、海上保安庁特殊部隊SST、警視庁SAT等、国内の各特殊部隊に採用されているので、意外と守備範囲が広い銃ですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介