2020年04月30日

『バレットさんちのカスタムM4』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

KRYTAC(クライタック)製m4カスタム電動ガンシリーズの最新作が入荷してきておりまする!↓


『KRYTAC(クライタック): 電動ガン本体 BARRETT REC7 CRB M-LOK 各色』
50口径(12.7mmx99NATO)弾を使用する長距離狙撃/対物用ライフルM82シリーズの製造元として有名なバレット社製AR-15クローンモデル『REC7』をモデルアップ!

名称の『REC』Reliably Enhanced Carbine(高信頼性強化カービン)の略称。スタンダードな5.56mmx45 NATO弾バージョンに加えて、より強力な6.8mmSPC弾バージョンがラインナップに加えられており、優れた信頼性と高威力を併せ持つ製品として近年注目されておりまする!




▲バレット社との正式ライセンス契約に基づいた製品ということで、各部の刻印も実銃準拠のリアル仕様となっております。




▲ハンドガードは流行りのM-LOK規格を採用。必要な個所に必要なオプションのみをセットアップできるので、デッドウェイトの増加を抑えることができます。
今や4面20mmレイル仕様のハンドガードの方が少数派となりつつありますね。




▲カラーはブラック/タングステングレイ/フラットダークアースの3色がラインナップされております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月29日

『SOCOM専用イカスオープンホルスター』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲各社製MK23 SOCOMピストルトイガンに対応したイカスモジュラーホルスターが再入荷してきておりまする!




『DTD(Double Tap Designs): SOCOM MK23ホルスター』
銃本体がほぼ完全に露出した状態で保持されるオープンなデザインがユニークなSOCOMピストル専用ホルスター!
タクティカル系というよりはレースガン用ホルスターに近いコンセプトと言えるでしょうか。




▲スライドやフレームなどの外装周りではなく、トリガーガードの内側にロッキングユニットが入り込んで銃を固定するデザイン。
ロックの解除は銃のグリップを握った手の親指でロックレバーを押し込むことで行うようになっており、慣れるとドローやリホルスターもスムーズに行えます!




▲ホルスターそのものに装着用のインターフェイスは付属していませんが、IMIAMOMAXCYTACといったブランドのタクティカルホルスターとオプションの規格が共通化されており、ヒップポジションやドロップレッグポジション、プレートキャリアへの装着など、ユーザーの好みに応じて幅広いセットアップが可能!




▲MK23単体はもちろん、サプレッサー(サイレンサー)やLAM(レーザーエイミングモジュール)をフル装備した、いわゆるストーキングモードでも支障なく収納することができます!
東京マルイ製フィクスドスライドガスガン/エアコッキングガンを始め、KSC製ガスブローバックハンドガンなど、MK23 SOCOMピストルタイプのトイガンに幅広く対応!(※SIIS製フィクスドスライドガスガンは手元に無かったため、今回は検証できませんでしたが。)




▲ちなみに実際に使用してみた動画がこんな感じ。モデルが名古屋店スタッフのニーナなので、SOCOMがやたらでっかく見えますねえ。
撮影は練習無しのぶっつけ本番でしたが、中々スムーズに抜き差しできておりまする。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月28日

『レバーアクションは漢(をとこ)のロマン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ロマンあふれるレバーアクション機構がイカス、ウェスタンファン必携のエアコッキングライフルが、久々の再販と相成りましてございまする!




『KTW(ケーティーダブリュー): ウィンチェスター M1873 カービン』
コルトS.A.Aと並び西部を征服した銃と呼ばれるウィンチェスター社のレバーアクションライフル『M1873』を、KTWがエアコッキングライフルとしてモデルアップ!
ファンにとっては一番なじみの深いカービンバージョンであります!




実銃同様、トリガーガードと一体となったフィンガーレバーを押し下げてコッキングを行うメカニズムを採用。コッキング時ダミーボルトの後退に連動してダストカバーが開くギミックもバッチリ再現されております。




▲リアサイトを起こすと遠距離射撃用サイトに切り替えが可能。実用性はともかく、こういうギミックをしっかり再現してくれるKTWさんの拘りには好感が持てますねえ。




▲非使用時に不用意にレバーが動いてしまうことを防ぐためのロックもしっかり機能します。レバーをロックするとコッキングそのものが不可能になるので、安全性も高いですね!
なお、コッキングしてからレバーをロックしても意味がありませんのでご注意下さいまし。




▲エアコッキングタイプなのでガスなどのパワーソースが必要なく、実射性能も安定しております!コッキングには結構力が必要なので、利き手側に厚めの革製グローブを嵌めておくと、より快適に射撃できるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月25日

『オーストリア生まれ、スイス育ちの名品SMG』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックサブマシンガン『MP9』が、めっちゃんこ久々に再販と相成りましてございまする!




『KSC(ケーエスシー): ガスブローバックサブマシンガン MP9』
実銃はオーストリアの老舗兵器メーカーであり、あのAUGアサルトライフルの製造元としても知られるシュタイアー(ステアー)社が90年代に開発した小型サブマシンガンTMP(Tacthical Machine Pistol)をベースに、スイスの銃火器/アクセサリーメーカーB&T社が独自の改良を加えたもの。

TMPは軍/法執行機関向けの特殊用途SMGとして開発されましたが、H&K社のMP5シリーズのシェアを切り崩すことができず、性能面や汎用性の高さが評価されたものの。、短期間で生産中止となった不遇の名作でありました。




▲ちなみに上の画像がMP9のベースとなったTMP。小生の私物のKSC製ガスガンでございます。(※現在絶版。)
サプレッサーと専用ストックを装着したフル装備状態ですが、このストックはその昔ブラックホールに出展されていた無可動実銃販売専門店『シカゴ・レジメンタル』様のブースで購入したもの。
KSC製TMPに付くかどうか、試した事が無いので分からないとのお話でしたが、¥30,000オーバーという価格にビビりながら思い切って購入してみたところ、無加工ドンピシャで装着可能でした!(←付かなかったら一体どうするつもりだったんだいおまいさん?)




▲TMPのストックは素早い着脱が可能とはいえ固定式なため、お世辞にもコンパクトとは言い難いものでしたが、MP9ではサイドフォールディングストックが標準装備となっています。
簡便な作りながら安定感も上々で、折りたたんだ状態からの展開もスピーディに行えます!




▲バレルシュラウドにはMP5のマズルのようにオプション装着用のトライラグが設けられ、専用のQDサプレッサーを瞬時に着脱可能。このサプレッサーも久々の再生産であります。
新品のうちはバレルシュラウドとサプレッサーの結合がきつめですが、何度か着脱を繰り返すうちにスムーズに装着できるようになって参ります。




▲TMPの場合バレルシュラウドに切られたネジにサプレッサーをネジ込んで固定するのですが、ネジのピッチが細かいので死ぬほどグリグリ回さないと着脱できません。面倒なことに、光学照準器の搭載にも別途専用マウントが必要。

その点MP9はレシーバーカバーに20mmレイルが一体成型されているので、ダイレクトにサイトをセットアップできます。




▲ストックをたたんだ状態では少し大柄なハンドガンというボリューム感ですが、拡張性の高さと射撃特性はフルサイズSMG並み!
今回もメーカー出荷数は少なめなようですので、気になり方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月24日

『MARSOCの最新スナイパーライフル』近々新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

先ごろ米海兵隊特殊部隊MARSOCに制式採用された最新鋭スナイパーライフルMK13 Mod7が、早くもエアソフトガンとしてリリースされる運びでございまする!↓


『ArchWick: コッキングエアガン Mk13Mod7 TAN』
新鋭海外トイガンメーカーArchwickがリリースする、ボルトアクション式エアコッキングライフル!
内部メカに関してはVSR-10系のメカを採用しているとのことで、カスタマイズの幅も広がりそうであります!




▲実銃はUSMCにおいて伝統的に使用されてきたM40シリーズの後継機として採用されたモデルで、M40シリーズ同様レミントンM700をベースとしています。
一方アフガンでの戦訓から7.62mmx51NATO弾の限界を超える有効射程を備えた狙撃銃の配備が急務とされたため、弾薬はより強力な300ウィンチェスターマグナム弾を採用しており、それに合わせてレシーバーもロングアクション仕様となっています。




▲ストックはL96の開発で知られるアキュラシーインターナショナル製のAICS(アキュラシーインターナショナルシャーシシステム)のVer,2を採用。L96ライフル自体は米国市場に受け入れられなかったものの、同社製レミントンM700用AICSカスタムストックの評価は非常に高いようです。
本製品はアキュラシーインターナショナル社との正式ライセンス契約により、刻印も含めたストック周りの仕様もリアルに再現されているようです。




▲今時の特殊部隊用狙撃銃らしく、ストックは折り畳み式。移動時にコンパクトに携行できることも、SOCOM(米特殊作戦軍)からの要求スペックの一つでございました。




▲ハンドガードはKeymod規格で、当然フリーフローティング仕様。




▲VSR系のメカを採用しているため、トリガーガード前方のマガジンはダミーとなっており、実際のマガジンはハンドガードを外してセットするようになっています。外観が崩れないよう配慮された設計に好感が持てますねえ。




▲海兵隊採用のMod7バージョンに加え、サバイバルゲームユース向きなショートバレルバージョンであるMK13-Cシリーズも同時期にリリースされる予定とのこと!

6月中旬頃新発売の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf






  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年04月23日

『軽くてちっこくてタフな奴』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲軽量/コンパクトなデザインと比類ないタフネスさが魅力のイカスドットサイトが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『Trijicon: ドットサイト MRO-C-2200019 MRO Patrol 2.0MOA RED Full Co-witness』
米軍にも制式採用されたACOG(Advanced Combat Optical Gunsight)スコープでおなじみのTrijicon(トリジコン)社がリリースする、コンパクトサイズの軍用ドットサイトでございます!




▲名称のMROとはMiniature Rifle Opticの略称で、その名の通りアサルトライフルやカービンに対応した小型光学照準器を意味しています。
同じようなカテゴリのAimpoint(エイムポイント)製ドットサイトでいえばComp M系とMICRO T-1系の中間的なボリューム感で、いわゆるマイクロドットサイトと呼べるほどミニマムなサイズではありません。




Patrolバージョンは対物レンズが不用意に光を反射することを防止するキルフラッシュと、対物/接眼レンズを保護するフリップアップ式レンズカバーを標準装備。
マウントはCo-Witnessタイプで、M4カービンにセットアップしたときに標準的な高さのオープンサイトと同調する高さとなっており、故障やバッテリー切れの際もそのままアイアンサイトを使用して照準を行うことができます。




▲安価な中華製レプリカも存在するMRO系ですが、やはり実物の持つオーラには及ぶべくもありません!
実物装備を惜しげもなくゲームに投入するハードコア系ファン諸氏におススメの逸品であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月22日

『タナカワークス 2020年5月の新製品』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

タナカワークス様より2020年5月度新製品/再販品のご案内を頂きましたので、ちょいとご紹介したいと思いまする!↓


『タナカワークス: モデルガン本体 P226 Mk25 デザート EVO2 フレームHW』
米海軍特殊部隊SEALSに制式採用されたSIG P226の軍用バージョンを、ブローバックモデルガンとしてモデルアップ!
第1弾のブラックバージョンに続き、今度はデザートタンカラーバージョンの新登場でございます!

タンカラーは通常の塗装ではなくセラコート・エリートフィニッシュを採用しており、強い腐食性を持つキャップ火薬の発火によるダメージを大幅に軽減することに成功しているとのこと。発火派のモデルガンファンには嬉しい仕様ですね!




『タナカワークス: ハンドガン本体 スモルト リボルバー 6インチ HW Ver3』
古くからのガンファンにはスマイソンのニックネームで知られる往年の名カスタムリボルバーが、Ver.3化に伴いスモルトの名を賜ってリニューアルデビュー!
実銃は優れたグルーピング性能を備えたコルト・パイソンのバレルと、アクションのスムーズさで定評のあるS&W M19コンバットマグナムのフレームを組み合わせて製作されたという、まるでキメラのような出自のカスタムガンですが、全体のフォルムには取って付けたような不自然さがなく、不思議と調和が感じられますねえ。
ちなみに名前の由来はSMITH&WESSONの最初の2文字SMと、COLTのOLTを組み合わせたもの。




『タナカワークス: ハンドガン本体 ルガー P08 8in HW』
久々の再販となるP08パラベラムピストルの8インチロングバレル仕様!やはりこの銃は単体で使用するよりも、専用ストックとスネイルマガジンを装着してピストルカービンとして撃ちまくりたいところであります!




『タナカワークス: モデルガン本体 三八式騎兵銃 グレースチールフィニッシュ』
旧帝国陸軍の制式小銃三八式歩兵銃の銃身を短縮した騎兵銃バージョン!(※正式には三八式騎銃と呼称するのが正しいそうですね。)
使い込まれた鋼鉄の風合いをタナカワークス独自の特殊メッキで再現したグレースチールフィニッシュバージョンであります!


各製品とも5月12日メーカー出荷開始、翌5月13日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月21日

『箱出しでしっかり使えるAK』大人気です!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズの最新作『AK STORM』(エーケーストーム)が、ただ今大人気となっておりましてございまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AK STORM』
射撃に伴って臨場感あふれるリコイル(反動)を体感できる次世代電動ガンAK47をベースに、数々のカスタムフィーチャーを盛り込んだ、東京マルイオリジナルデザインのカスタムモデルでございまする!




▲拡張性に乏しいオリジナルAK47(そもそも70年以上前に設計された銃なので当然っちゃ当然)ですが、銃身の短縮とユーザーインターフェイスの近代化によって、サバイバルゲーム用ウェポンとしてのユーザビリティを大幅に向上させています。




▲ハンドガードはM-LOK規格(※下部は20mmレイル仕様)を「採用しており、スリムで保持しやすいデザインながら優れた拡張性を確保。
リアサイト部にもショートサイズの20mmレイルが装備され、ドットサイトなどの光学照準器のセットアップに対応させています。




▲セレクターレバーには指掛けが追加され、右利きの射手であればグリップを握ったままセフティの解除やセミ/フルオートの切り替えが行えます。
タクティカル系AKカスタムの定番ともいえる改修ですね。
大型のマグウェルも追加され、素早いリロードをサポート!




▲ストックはM4スタイルのリトラクタブルタイプで、射手の体格や装備に合わせて最適な長さに調整することができます。
ストックそのものは同社製のガスブローバックライフルMTR-16のものを流用。




▲ピストルグリップもしっかりと滑り止めが入れられたセレイテッドグリップとなり、ハンドリング性が大きく向上しております!
箱出しでしっかり使えるAKとしておススメの逸品です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月20日

『ガンマン養成用SAAモデルガン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲西部劇のガンファイターが華麗に魅せるガンプレイの数々でございますが、こうしたテクニックを実際に身に着けようと思ったら、それこそ血のにじむような地道な訓練を積むことは避けられません。
そんなガンハンドリングの練習用にピッタンコなユニークなモデルガンが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『ハートフォード: モデルガン本体 SAA45 ラバーモデル 各種』
ウェスタン好きなガンファン諸氏に厚い支持を受けているモデルガンメーカー『ハードフォード』さんがリリースする、ガンプレイ訓練専用(?)シングルアクションアーミーモデルガンであります!




▲一見すると何の変哲もないコルトSAAでございますが、ユニークなのがそのマテリアル!フレームは高い強度を誇るユーピロン樹脂にラバーコーティングしたもの、バレルやシリンダーはエストラマー系の硬質ラバー素材を採用しており、ガンプレイをしくじって銃を落としてしまったとしても、深刻な破損を免れるよう設計されております。




▲トリガーガードやエジェクターチューブ、ハンマーといった、シューターの手が直接触れるパーツもことごとくラバーコートされており、練習に伴うケガのリスクも低減させています。

ちなみに西部劇やウェスタンショーで見るようなガンプレイは、正式にはガン・トワリングと言い、シングルアクション式リボルバーをスムーズに使いこなすために必要とされる指先の器用さを養うために行われていたトレーニングが元になっています。
そこから派生して、より華麗なテクニックを競う、一種の演武的競技に昇華していったわけでございますね。




▲付属のカートリッジは非発火タイプ(※3発付属)で、ガンプレイ時の重量バランスを整えるためのウェイトとしての役割が与えられています。
もちろん銃本体は発火モデルとして製作されているので、ハートフォード製SAA45モデルガンシリーズ用の発火カートを使用して発火アクションを楽しむこともできます!




▲バレル長は4.75インチ(シビリアン)と5.5インチ(アーティラリー)の2種をラインナップ。

大事な愛銃をガンプレイ中に落としてボッコわれちゃったりすると精神的なショックも絶大ですが、初めから落とすことを前提に設計されているラバーモデルで基礎練習を積んでおけば、いつの日か自信をもってガンプレイに臨める日が来ることでありましょう!

そうそう、練習の際は足元に分厚いクッションやお布団(オフトゥン)を敷いておく事をお忘れなく!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月20日

『臨場感たっぷり!ライブカート式Cz75』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲他に類を見ないユニークなライブカート方式を採用したガスブローバックハンドガンが入荷してきておりまする!




『マルシン: ハンドガン本体 Cz75 カートリッジ排莢タイプ マットブラック ABS』
かつてDUAL MAXI(デュアルマキシ)シリーズのラインナップの一つとしてリリースされていた製品のリニューアルバージョンでございます!




▲外観はチェコの名銃Cz75の2ndバージョンをモデルアップ!表面仕上げはABS樹脂のマットブラック仕様となっております。




▲射撃の際は専用カートリッジにBB弾をセットしてから、マガジンに装填するようになっています。内部ユニットの関係で装弾数は8+1発(※チャンバー内)となっており、実銃の15+1発と比べるとちょこっと少なめですね。




▲ガスタンクの容量を稼ぐためか、マガジンは前後に少し大きめにディフォルメされています。それが内部機構に干渉するためか、トリガーメカからダブルアクション機能がオミットされているのがちょっぴり残念。
しかしながらこのクラスのハンドガンとしては細身なCz75のフォルムを可能な限り崩さずライブカート式ブローバックメカを組み込むことに成功しており、マルシンさんの多大な努力が伺えますね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年04月17日

『タクティクールなM45A1ブラック』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズ最新作『M45A1 ブラック』が、本日入荷して参りましてございまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 M45A1 ブラック』
ダークアースカラーが基本のM45A1をベースに製作された、東京マルイオリジナルのブラックカラーバージョン!
カラーリング以外の仕様はダークアースバージョンと基本的に変わっていませんが、渋めで精悍なイメージに生まれ変わっております!




▲コルトM45A1の実銃にブラックバージョンは存在しませんが、コルト社製ガバメントシリーズのラインナップの中で本製品に近い仕様のモデルというと、M45A1の開発ベースにもなったレイルガンというシリーズが存在します。
昨今のトレンドに合わせて、フレームのダストカバー部にピカティニー規格の20mmアクセサリーレイルが追加されたモデルですね。(※決して電磁誘導で弾頭を発射する未来兵器ではありませんよ。)




▲エクステリア周りのパーツ構成は現行のモダナイズド1911の標準的な仕様で、頑丈でサイトピクチャーに優れたNOVAKサイト、ワイド化されたエジェクションポート、ロングトリガー、肉抜きで軽量化されたスケルトナイズドハンマー、ビーバーテイルグリップセフティ、ストレートタイプのメインスプリングハウジング、ハイグリップ用に付け根が削り込まれたトリガーガードといったフィーチャーが盛り込まれています。

加えて元が軍用モデルなので、グリップエンドにはランヤードリング(脱落防止紐取付け金具)が装備され、リコイルスプリングガイドも民生用によく見られるようなフルレングスタイプは、野外におけるメンテナンスがやり難いため、あえて採用されていません。




▲本体のカラー変更に合わせて、グリップもグレー系を基調としたカラーリングとなっています。独特のミルフィーユ(?)パターンはプリントによるものですが、実銃のG10(マイカルタ素材)グリップの雰囲気は十分出てますね。(実銃用グリップに比べてややツルツルしてますが。)




▲マルイ製シングルスタックガバ系の集大成とも言える製品で、命中精度や操作性も抜群!ガスタンクの容量や気化効率などの問題で条件の悪いシングルカーラムマガジン仕様でありながら、リコイル(反動)の強さもピカイチ!

ガバメント系のハンドガンがとりあえず何か1丁欲しいという方にもおススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月14日

『廉価版MP5と侮るなかれ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

ポリマーフレームならではのライトウェイトボディと45口径ならではのマッシブなフォルムが魅力のARES
製電動ガン『UMP』が、久々に再入荷してきておりまする!↓


『ARES: 電動SMG本体 AR-025 UMP EFCS』
実銃は米特殊作戦軍(SOCOM)からの要請に基づいてドイツの名門銃器メーカーH&K社が開発した新世代サブマシンガン!
SOCOMピストルことMK23 Mod.0 OHGと弾薬を共用できるサブマシンガンという米軍からの要求に基づいて開発されたモデルですね。




▲H&K社のSMGといえばMP5が真っ先に思い浮かぶところですが、G3ライフル由来のローラーロッキング機構は大口径拳銃弾と相性が悪かったそうで、10mmx25や40S&Wといった弾薬に対応させるのが限界でございました。

UMPは45ACP弾を使用することとコストダウンを目的としてシンプルなストレートブローバック機構で設計されており、亜音速弾である45ACP弾の特性により、サウンドサプレッサー(サイレンサー)とのマッチングも良好でした。




▲外装周りはほぼ同時期に開発されたG36アサルトライフル同様ポリマー樹脂を多用しており、重量約2.3kg(※実銃)とこのクラスのSMGとしては極めて軽量。また海水に長時間浸かるような状況にも強く、NAVY SEALSが得意とする海中からの敵地潜入にも適した構造となっています。




▲設計段階からレイルシステムによる高い拡張性が付与されており、拡張性に関してはMP5とは隔世の感がございますねえ。
最終的に米軍に制式採用されることはありませんでしたが、MP5系より安価かつ信頼性の高い軍/法執行機関向けSMGとして近年世界各国で採用が進んでおり、顧客からの求めに応じて9mmx19パラベラム弾や40S&W弾を使用するバリエーションもラインナップに加えられています。




▲ユーザーインターフェイス周りはMP5系とほぼ同じなので、MP5ユーザーであれば操作に戸惑うようなことは無いでしょう。
重量は約2.6kgと実銃よりわずかに重たいですが、実際に構えてみると充分軽快な感触であります!




▲ストックはサイドスイングのフォールディングタイプで、伸ばした時のガタつきも無く、MP5のリトラクタブル(伸縮式)ストックよりも良好な安定感!
一方グリップの形状やボルトストップの位置はM16/M4系に準拠しており、米軍向けを強く意識したエクステリアデザインなのが分かります。

付属のマガジンは多弾数タイプとなっており、45ACP弾用25連マガジン(※実銃の場合)の容量を活かして460発というハイキャパシティを実現しています!




▲使用バッテリーはスティックタイプ。メカボックスにはEFCS(Electric Firing Control System)と呼ばれる電子制御ユニットが搭載されており、切れの良いトリガーフィーリングを実現しています。
セレクターは実銃同様4ポジション仕様で、セミオート/2点バースト(メカニカル・ダブルタップ)/フルオートの3モードを確実に切り替えることができます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!







  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月13日

『KRYTAC SDPが新仕様でカムバック』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲KRYTAC製M4電動ガンシリーズきってのコンパクトボディを誇る『SDP』新バージョンが入荷してきておりまする!




『KRYTAC(クライタック): 電動ガン本体 Trident MK2 SDP BK』
全長がサブマシンガン並みに切り詰められたSDP(Special Duty Pistol)!いわゆるARピストルにカテゴライズされるバージョンでございますね。




▲オリジナルSDPは完全なストックレス仕様で、レシーバー後部にはバッファーチューブ(バッテリー収納用コンパートメント)が設けられているのみでしたが、現行タイプはPDWスタイルのコンパクトリトラクタブルストックが標準装備となり、銃が本来持つ精度をしっかりと引き出すことができます!




▲旧バージョンではバッテリーコンパートメントの蓋を外すのにレンチが必要でしたが、MK2 SDPはストックエンドプレートがワンタッチで開閉するツールレスコンパートメントを採用。
バッファーチューブと蓋がヒンジで連結されているので、野外でのバッテリー交換の際も部品を紛失するリスクがありません!




フラッシュハイダーやガスブロック、レイルシステムを持たない、SDP独特のフロントフェイス。どことなくバイクのマフラーを思わせるスタイリングですね!
ストックを収納したまま大柄なハンドガンのような感覚で使用することもできるので、スナイパーライフルやショットガンを愛用するゲーマーのバックアップウェポンとしてもおススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)商品紹介

2020年04月10日

『FDEカラーなクリス・ベクター』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲KRYTAC製電動ガンシリーズの一番人気『KRISS VECTOR』(クリス・ベクター)の新色バリエーションが、本日入荷して参りましてございまする!




『KRYTAC(クライタック): 電動ガン本体 KRISS VECTOR Gen2 FDE』
アッパーレシーバー/ロアレシーバー/ストックといった外装メインコンポーネントがフラットダークアースカラーに仕上げられたデザートウォーフェアー(砂漠戦仕様)風味なベクターでございます!




▲過去にリリースされていたKSC/KWA製ガスブローバックモデルでもラインナップされていたFDEカラーバージョンですが、ライセンス問題で生産が中止されて久しく、現在では入手困難。
コンスタントに入手しやすい電動ガンでこのカラーを出してくれるのを待っていたという方も多いのではないでしょうか?




▲これでベクターのカラーバリエーションも、ブラック/ブラック&フラットダークアースの2トーン/フラットダークアースの3種となり、選択の幅も一層広がりました!

もちろん従来からのFORTRESSカスタムメニューにもバッチリ対応致しまするよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月08日

『タナカM40A1のイカス限定バージョン』近日発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


タナカワークス様と大手トイガン卸売問屋サンケン株式会社様のコラボレーションによる、イカスボルトアクションライフル限定カスタムモデルが、近々新発売となる予定!
ご厚意によりサンプル品をお借りすることができましたので、発売に先だってちょいとご紹介したいと思いまする!




『タナカワークス/サンケン: ボルトアクションガスライフル M40A1 タクティカル Ti カート式 Ver.2』
ベースとなっているのはベトナム戦争中米海兵隊スカウトスナイパーによって運用された軍用狙撃銃として有名な『M40A1』
軍用狙撃銃であるM40A1は武人の蛮用に耐えうるタフネスさを追求し、ハンティング用ライフルに近いシンプルな仕様にまとめられておりますが、本製品はカスタムパーツの追加とカラーリングの変更により、アーバンタクティカルなイメージを引き出しております!




▲マズル(銃口部)にはマズルブレーキが追加され、300ウィンチェスターマグナムや338ラプアマグといったハイパワーカートリッジを使用する長距離狙撃用ライフルを彷彿とさせる面構え。
マズルブレーキを外すと14mm逆ネジ規格のスレッドとなっており、各社製サイレンサーやフラッシュハイダーのセットアップに対応します。




▲ボルトには射撃競技用の高級カスタムライフルによく見られるスパイラルフルート仕様!実銃では表面積を増やすことで加熱したボルトを冷却する効果効果が期待できるとのことですが、もう単純に見た目がすげえカッコええですね!
レシーバートップには20mmレイルマウントを標準装備。




▲ベースガンのM40A1はライブカートリッジ式/Ver.2。実射性能という点では同社のケースレスガスガンやエアコッキングタイプに一歩譲りますが、実銃同様のリアル極まりない装填/排莢アクションを堪能できます!
トリガーガード前方のフロアプレートを開くと、インターナルマガジンに装填されたカートリッジをボルトを操作することなく抜弾することが可能で、カートリッジの装弾数は実銃同様5+1発。




▲バレル/レシーバー周りはチタニウムグレーフィニッシュとなっており、ブラックフィニッシュのストックとのコントラストがスタイリッシュで良いですね!
どちらかというとマリンコスナイパーの相棒というより、ポリスSWATのスナイパーの愛銃というイメージが強いでしょうか?

5月中旬頃発売の予定。生産数30丁の限定生産となります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月07日

『これまでになく軽~いブルーパー』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ナム戦から現用米軍装備まで幅広く使える傑作グレネードランチャーが入荷してきておりまする!




『MULE/ECHO1: US.M79 40mmグレネードランチャー』
実銃はコルト社が生産し、ベトナム戦争に中実戦投入された単発式グレネードランチャー。40mmx46 ハイ/ロープレッシャーグレネード弾を使用し、点でなく面で敵を制圧する小型火砲として、米軍地上部隊に重用されました。
ブルーパー(暴投者)やサンパー(潰し屋)、あるいはチャーリーキラー(ベトコン殺し)など、不穏当なニックネームもよく知られる所ですね。




▲基本的には中折れ単発式のショットガンをそのままスケールアップしたような設計で、バレルをブレイクしてカートリッジの装填や排莢を行うようになっています。
後に採用されたスライドアクション式アッドオングレネードランチャーM203はM583A1照明弾など全長の長い弾薬の使用に対応し難い設計でしたが、M79は構造上そうした機能的制限とは無縁なため、M203やM320と並んで現在もなお米軍での運用が続けられています。




▲本製品はMULE(旧CAW)と海外トイガンブランドECHO1のコラボ商品で、チャンバー周りがモスカートの装填にも対応できるよう改修されております。
海外製ランチャーって、意外とモスカートの使用に対応してない機種が多いんですよねえ。

チャンバー部の寸法がややタイト気味なので、排莢の際は実銃同様エジェクターで押し出されたカートのリムに爪を引っ掛けて引きずり出す必要がございます。
ある意味、非常にリアル!




▲バレルやレシーバー、ストックといったエクステリア周りは樹脂製で、重厚な見た目に反して非常に軽量にできています。これならサバゲで1日中振り回しても負担は少ないでしょう。
一方曲射用サイトやトリガーガードも樹脂製となっており、トリガーガードの開放(※ウィンタートリガーガード)やサイトの調整といった機能はオミットされています。




▲米軍装備のみならず、某タ〇ーミネーター2装備や某バ〇イオハザード装備(※シリーズ通して結構出てきてます)にもピッタンコ!
小生的には特殊部隊御用達のソウドオフバージョンのリリースにも期待したいところであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月06日

『ピンク色の首狩りウサギ』ちょこ~っとだけ入ってます!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲人気ライトノベル『ガンゲイル・オンライン』シリーズと東京マルイのコラボレーションによるガスブローバックハンドガン限定モデル『AM.45 バージョン・レン ヴォーパル・バニー』ですが、ほんのちょこ~っとだけ通常販売在庫が確保できましてございまする!




『東京マルイ: 限定品ハンドガン本体 AM.45 バージョン・レン ヴォーパル・バニー』
『ガンゲイル・オンライン』の主人公レンの愛銃として、原作小説IX巻より登場するカスタムハンドガンをモデルアップ!
原作者・時雨沢恵一氏およびメカデザイナー・秋本こうじ氏両名による徹底監修を経て完成したオフィシャルトイガンでございます!




▲過去にリリースされたP90 TR Ver.LENNE同様のどピンクカラー(※一応砂漠戦用のピンクパンサー・カモフラージュという設定だそうですが)がインパクト大!
ハンマーやトリガー、マグキャッチといったコントロール系のパーツを敢えてブラックフィニッシュとしているところが、良いアクセントになっておりますね!




▲追加パーツのおかげでフォルムが大きく変わっておりますが、ベースとなっているのはマルイM1911系最小のボディを持つデトニクス.45 コンバットマスター。
女の子の愛銃ということでちっこい銃がベースに選ばれたようですが、実銃はこれでも45口径なので、パッケージイラストのように2丁拳銃でぶっ放すのはキツいだろうな~?




▲外装周りはかなりの数の新規パーツを作り起こしており、限定生産品としては非常に贅沢な仕様と言えるでしょう!
ピンクカラーの部分も樹脂の成型色と塗装部分とで色味が変えてあり、濃淡ピンクの2トーンカラーとなっています!




▲マガジンはデトニクス用にフィンガーレストを追加した専用タイプ。もちろんフルサイズガバメント用やV10用など、東京マルイ製M1911系ガスガン用マガジン(※40連ロングマガジン含む)であればすべて使用可能です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 20:18Comments(0)商品紹介

2020年04月04日

『S&T 64式小銃』久々に入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲自衛隊ファンにとっては必要欠くべからざるメインアームの一つ、S&T製電動ガン『64式小銃』が、久々に再入荷してきておりまする!




『S&T: 電動ガン本体 STAEG358 64式小銃』
実銃は戦後わが国が独自開発した国産アサルトライフルの第1号であり、名称の通り1964年度に制式採用となったモデル。名古屋の豊和工業で開発/生産が行われ、陸/海/空自衛隊をはじめ海上保安庁や警視庁にも配備されました。

設計/構造は非常に独自性が強く、旧ソ連のPTRS1941対戦車ライフルやSKSカービンに良く似たティルティング(落ち込み閉鎖式)ボルト機構やフルオート射撃時のサイクリックレイト(発射速度)を低下させるための直動式ストライカーなど、諸外国のアサルトライフルにはあまり例を見ない特徴的な機構が数多く採用されています。




▲7.62mmx51NATO規格の弾薬を使用する事から、M14やG3、FALなどのいわゆるバトルライフルのカテゴリーに入ると思われがちな64式ですが、その設計に携わった豊和工業の元エンジニアの方が書かれた『幻の自動小銃 64式小銃のすべて』という本によると、スペインのセトメアサルトライフル(※H&K G3の設計母体)のような、フルオート射撃時のコントロール性に優れた短小弾使用のアサルトライフルを目指していたとの事。
ヨーロッパのNATO(北大西洋条約機構)加盟諸国同様、アメリカの圧力で7.62mmx51弾のフォーマットを採用せざるを得なかった為、装薬を10%ほど減装して短小弾に近い特性を持たせたとの記述があり、巷でよく言われている銃本体が強度不足だった為減装弾を使用せざるを得なかったという認識は正しくありません。

ちなみに当時アメリカ軍ではすでに小口径高速弾を使用するM16の採用が決定しており、それに伴って余剰となるM14を自衛隊に体よく押し付けよう供与しようとしていたそうですが、現場叩き上げの幹部が試射を行った結果、『米国人に比べて体格に劣る自衛官に、長大で重量もかさみ、射撃時の反動も大きいM14を使わせるのは適切ではない』との評価が下され、結果純国産小銃の開発の機運が高まったとか。

その意趣返しかどうかは分かりませんが、開発時のテストに必要不可欠な7.62mmx51弾薬の供与を米軍側がギリギリまで渋るという微妙~な嫌がらせをされたそうなwww。




▲1960年代当時の自衛隊独特のドクトリンに合わせ、セレクターレバーはレシーバー右側面にのみ配置。匍匐前進などの際に不用意に安全装置が解除されたり射撃モードが切り替わる事が無いよう、レバーを軸線方向に引っ張りながら操作するようになっており、慣れていないと操作に戸惑うかも。
AKシリーズの操作に少~し似ているかもしれません。




▲ハンドガードの下部には折り畳み式のバイポッドが標準装備されています。後継機種である89式にも受け継がれたフィーチャーですが、64式の2脚は銃本体に作り付けとなっており、89式のようにワンタッチで着脱することは出来ません。




▲ストックのバットプレート部には折りたたみ式のショルダーレストを装備しており、バイポッドと合わせてプローン(伏射)で射撃を行う際の安定性を向上させています。
64式の運用思想自体、低い姿勢で待ち伏せし、侵攻してくる敵部隊に対してフルオートで弾幕を張ることを想定しており、こうした面からもいわあゆるバトルライフルとは異なる性質の自動火器であることが分かります。
過去に警察予備隊/自衛隊が分隊支援火器として運用していたB.A.R.ことM1918自動小銃の影響もうかがえますね。




▲銃身長14~16インチクラスのカービンサイズがスタンダードとなった昨今の軍用小銃と比較すればやはり大柄ですが、実際に構えて見るとフルサイズライフルとしては意外と全長がコンパクトな印象で、日本人の体格に合わせて一から作ったというのも頷けます。
木製グリップやストックが標準装備となっているのもポイント高し!

現行ロット品はメカボックスへの電子トリガーユニットの実装に加え、オプションとしてスコープマウントやハンドガード下部に装着するアンダーマウントレイル、多弾数タイプのスペアマガジン1本が同梱となっており、一層お買い得となっております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!







  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年04月02日

『東京スコープ製XT-6』ちょこっと再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲知る人ぞ知る国内光学照準器メーカー大手『東京スコープ』社がリリースする実銃用規格のミニドットサイトが、久々にちょこっと再入荷してきておりまする!




『東京スコープ: XT-6 ダットサイト』
ハンドガンのスライドライド用から長物用まで、ありとあらゆる銃に装着可能な小型ドットサイト!外装はアルミ材の削り出しで製作されており、サイズに似合わずがっしりした印象がございます。




『東京スコープ』さんというとあまりなじみの無い名前に思えるかもしれませんが、海外の大手オプティクスブランドのOEM元としてその筋では高名な光学機器メーカーで、米国のトリジコンC-MOREといったメーカーにも製品を供給していたり致します。




▲実銃用だけあって、ショットガンやラージボアライフルといった反動の大きな銃器に装着しても問題無く射撃が可能。ちなみに形だけは立派な中華製トイガン用スコープを実銃に乗っけて撃つと、ひどい場合は最初の1発でパーになる事もございます。
ドットの輝度は10段階の調整が可能で、ドットサイズは標準的な4MOA。ウィンデージ/エレベーションの調整ノブにはプランジャー内蔵され、調整の際の節度あるクリック感がまたエエ感じ!
バッテリーの浪費を防ぐために点灯から3時間が経過すると自動的に電源が落ちるオートパワーオフ機能も搭載されており、外装は雨天時の野外での使用も安心な防水仕様となっています。




▲バッテリーはコンビニや電器店で容易に入手出来るCR2032 3Vリチウムコイン電池を1個使用。バッテリーの収納コンパートメントはボディの右側面からスライドさせて着脱するようになっています。
リコイルに負けないようにかなりタイトにはめ込まれているので、マイナスドライバーなんかで引っかけて引き出した方が良いでしょう。(※素手で開けようとすると、下手すると爪剥いじゃいそうだし。)




▲付属のマウントは幅20mmのウィーバー及びピカティニー規格対応で、ドクターサイト用と互換性あり。ローマウントなので、装着する銃によってはライザーで下駄をはかせたほうが良いかも。
スコープサイト搭載時の近距離用バックアップサイトとしてもおススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:15Comments(0)商品紹介

2020年04月01日

『Carbon8 M45用純正スペアスライド』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲強烈なリコイルで好評を博しているCarbon8製Co2ガスブローバックハンドガン『M45』シリーズに対応した純正スペアスライドが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『Carbon8: M45CQPスペアスライド 無刻印 現行型用』
銃本体に組み込まれているのと同型のナイロン樹脂製スライド。破損対策が施されている現行型のM45シリーズ(※M45CQP/M45DOC)対応となっており、対策前の初期型には非対応となっております。




▲スライドの左右側面は無刻印ののっぺら坊仕様。刻印を追加して自分だけの愛銃を作りたいというユーザー様にもおススメであります!
もちろん万が一の破損対策(補修用パーツ)にも持って来いですよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介