2020年12月30日

『今年も1年、ありがとうございました!』



皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

コロナ禍の影響でまさに激動の1年となってしまった感のある2020年でございますが、おかげさまを持ちまして当FORTRESSも今年1年、何とか乗り越えることができました。日頃ご愛顧頂いておりますお客様各位におかれましては、スタッフ一同感謝の念が絶えないところでございます。

本年の営業は本日12月30日を持ちまして終了となり、続く元旦2021年1月1日と合わせまして、2日間のお休みを頂きます。
新年は1月2日(土)よりの営業となりますので、来年度もFORTRESSをよろしく御贔屓のほど、お願い申し上げます!

…という訳で、今年最後のFORTRESS WEBLOGにてご紹介いたしますのがコチラでございます!↓


『Holy Warrior: RD-131 EoTech EXPS3-0タイプ ダットサイト QD 各色』
海外トイガンパーツメーカーHoly Warriorがリリースする、Eo-TECH EXPS3-0スタイルのレプリカドットサイトでございます!




▲中華系メーカーからそれこそ佃煮にするくらいリリースされまくっているホロサイト系のレプリカモデルでございますが、本製品は従来の製品と一線を画す出来栄え!
なんと、NVS(夜間用暗視装置)を使用しての照準に対応した、低輝度発光モードがちゃんと搭載されておるのでございますよ!




▲ナイトビジョンは微弱な光源を増幅管で数万倍に増幅して視覚化しているので、肉眼で確認できるレベルの輝度のドットだと眩しすぎて使い物にならないんですねえ。
本製品の場合、実物同様にNVボタンを押すことでナイトビジョン対応モードに切り替えることができるようになっております。




▲マグニファイアやNVSとのタンデム搭載を前提に、スイッチ類は全てボディの左側面に配置されております。




▲バッテリーも実物同様、CR123A/SF123系の3Vリチウムバッテリーを1個使用。SUREFIREなどのウェポンライトとバッテリーが共用できるので、何気に便利でございます。




▲マウントは20mmレイル対応のQDタイプ。レイル幅の個体差に合わせて微調整も行えます。




▲バックパネルは交換式となっており、刻印の異なる2種類のパネルが付属(※うち1個は本体に組み込み済み)します。
実物における製造時期の違いによる本体刻印の違いも、これでバッチリ再現できるという訳でございますね!

なお、FORTRESS WEB SHOP/楽天ショップ/amazonショップにてご注文頂いた場合、出荷は1月2日以降となりますので、何卒ご了承下さいませ。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 19:35Comments(0)商品紹介

2020年12月25日

『シブすぎるCz75カスタム』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックハンドガンCz75シリーズのシブすぎる限定生産カスタムモデルが新発売と相成りましてございまする!




『KSC(ケーエスシー): ガスブローバックハンドガン Cz75 アキュライズ1 HW』
Cz75 2nd ホーグカスタムに続く限定カスタムモデル第2弾!
Cz75の伝説的性能を決定づけたショートレイルこと1stモデルをベースとした『アキュライズ1』(ワン)でございます!




▲平均的な軍用拳銃のレベルを遥かに凌駕した命中精度で知られるCz75ですが、あくまで量産品であるがゆえの妥協点が存在するのもまた事実。
その妥協点をスポイルし、より性能を引き出すため、ガンスミスによるアキュライズ(チューンナップ)が施されたカスタムモデルというイメージで製作されたのが、本製品という訳でございますね。




▲サイトシステムはフロント側がエイミング時のシルエットが鮮明なパートリッジタイプ、リアサイトが堅牢さと視認性の高さで定評のあるHEINIE(ヘイニー)フィクスドサイトの組み合わせとなっています。

ちなみにCz75(※実銃)のフロントサイトはスライド側の溝に差し込んで裏側からカシメられているだけなので、長期間の使用に伴ってカシメが緩み、射撃中に脱落することが多かったため、実用派のユーザーの多くがサイトにカスタマイズを加えていたようです。

その昔月刊Gun誌のレポートによく登場していたジャック・タクボ氏所有のCz75(2ndモデル)も、サイトの脱落を切っ掛けにハイプロファイル・フロントサイトとBO-MARサイトをフィッティングするカスタマイズ(&スライド全体のリブルー仕上げ)が施されておりました。




▲リコイルスプリングガイドは過去にKSC通販サイトやイベントで限定販売されたカスタムモデル同様、フルレングスタイプを採用。それに合わせてスライドにも追加工が施されています。
マガジンボトムには真鍮の削り出しで製作されたバンパーを装備。重量を稼ぐことでマガジンリリースのスピードを速める効果があり、シューティングマッチ用のレースガンにもよく見られる仕様ですね。




▲80年代~90年代ごろの、ちょっぴりオールドファッションなテイストを感じさせるカスタムモデル!
フルチェッカーの木製グリップなんかを合わせてやると、さらにエエ雰囲気になりそうであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年12月23日

『デルタ風味なガスブロ416』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ディテールや質感に拘るファンに強い支持を受けているVFC製M4ガスブローバックライフルシリーズでございますが、米陸軍△部隊仕様なイカス奴がちょこっと入荷してきておりまする!




『UMAREX:ガスブローバックライフル HK416 CAG Gen2 RAL8000』
VFCが生産を担当し、UMAREXブランドを通じて販売されるH&Kオフィシャルトイガンシリーズ!
HK416をベースに、デルタフォースこと米陸軍第1特殊部隊デルタ作戦分遣隊(1st SFOD-D)に配備された特別仕様バージョンをモデルアップしております!




▲デルタフォースとHK416の関係は深く、プロトタイプに当たるHKM4の開発当初から同部隊によるテスト運用が行われ、そのフィードバックにより段階的な改良が進められてきました。
特に元デルタフォースのオペレーター(作戦要員)であり、部隊在籍時は専属のガンスミスの一人でもあったラリー・ヴィッカーズ氏がHK416シリーズの熟成にあたって果たした貢献は広く知られるところでございます。




▲AR-15/M16オリジナルのダイレクト・ガス・インピンジメントシステムに対し、HK416系はG36系と同様AR-18由来のショートストロークピストン方式を採用していますが、そのおかげで重量バランスがフロントヘビー気味になってしまったことが難点と言えば難点。
デルタ仕様のHK416はガイズリー・オートマティクス社の軽量ハンドガードがチョイスされており、重量バランスの改善が図られています。




▲フロント/リアサイトはKAC製フォールディングフロントサイトとフリップアップリアサイトの組み合わせ、ストックはクレーンタイプと、米軍特殊部隊で運用されるM4系のスタンダードなセットアップですね。




▲カラーリングにも特徴があり、RAL8000と呼ばれるドイツの品質保証表示研究所の定めた色見本の基準に合わせたデザートタンカラーを採用。元々は第2次世界大戦当時、ドイツ国防軍/アフリカ派遣軍のために開発されたグリーンブラウンと呼ばれるカラーなんだそうでございます。
レシーバー/ハンドガード/その他エクステリア系パーツで微妙に色味が変えられており、非常にリアルな質感に仕上がっております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年12月22日

『B&T APCシリーズのアサルトカービンバリアント』1!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカーDouble Eagle(ダブルイーグル)がリリースする電動ガン新製品『B&T APC556』が入荷してきておりまする!




『Double Eagle(ダブルイーグル): 電動ガン本体 des-apc556 B&T APC556』
スイスを拠点とする大手銃器/アクセサリーメーカーB&T(ブリュガー&トーメ)社が、軍/法執行機関向けウェポンシステムとして近年セールスに力を入れているAPC(Advanced Police Carbine)シリーズの5.56mmx45口径アサルトライフル・バリアントであるAPC556をモデルアップ!
同シリーズの9mmx19口径のサブマシンガン・バリアントであるAPC9系とはパーツの50%以上が共通化された姉妹機の関係で、シリーズ全体の操作性の共通化と生産コストの低減が図られています。




▲今回モデルアップされたのは、B&T社内のラインナップでいうところのAPC556 SBに近いスタイルのようで、264mmレングスのショートバレルとPDWスタイルのテレスコピックストックの組み合わせが特徴。
B&T社のカタログには完全に一致する製品が見当たりませんが、SBよりもさらに銃身が短縮されたAPC556 PDWがこのストックを採用しているので、クライアントのニーズ次第でこのセットアップもオーダーできるみたいです。




▲ハンドガードは最近流行りのKeyModやM-LOKではなく、オーソドックスなピカティニーレイル仕様。サイドレイルは着脱式となっているので、必要なければ外してしまうこともできます。
アッパーレシーバーとハンドガードは分離式になっているので、フルサイズやPDWといった銃身長の異なるバリアントも今後ラインナップに加わるのかも知れませんね。




▲チャージングハンドルを引くとダミーボルトが後退し、ボルトキャッチに連動してホールドオープンするギミックを搭載。
ホップ調整後ボルトキャッチを操作すると、ダミーボルトが閉鎖位置に戻ります。




▲セレクターレバーやマガジンキャッチ、ボルトキャッチといったコントロール系は全てアンビデクストラス(左右両利き)仕様。
マガジンは専用のものが付属しますが、規格自体はスタンダード電動ガンM4シリーズ準拠なので、NATO標準のSTANAG規格を採用している実銃同様、M4用マガジンを使用することもできます。




▲ストックは他社がリリースしたAPC9-Kと同型のリトラクタブルタイプPDWストックですが、ストッパーやロック機構の感触は本製品の方がかっちりした感覚で、小生的にはより好感が持てまするねえ。




▲同じDouble Eagle製のM4電動ガンシリーズと同様、メカボックスはVer.2をベースにFalcon DFCS 2.0電子トリガーユニットが組み込まれており、バースト射撃時の発射弾数(1~5発)や、トリガーレスポンス(3段階)、ダブルショット機能(※トリガープル/リリース時に各一発発射) をトリガーの操作により設定することが可能。配線周りもシルバーコードとT型コネクターにより優れた伝導効率を実現しており、トリガーのレスポンスを向上させています!
T型コネクターをミニコネクター規格に変換するためのアダプターも付属するので、汎用性もバッチリですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年12月19日

『今どきのスナイパーの必需品』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲本格的に狙撃道に邁進するスナイパー諸氏におススメなイカスシューティングサポートアイテムが、久々の再入荷でございまする!




『TANGO: TAG-GP0014-15 スナイパーサドル トライポッド セット』
あらゆる状況下でスナイパーの安定した射撃をサポートするトライポッド(三脚)&サドルセット!
カメラ用三脚にライフルを保持するための台座を組み合わせたような器具で、一昔前まではスナイパー自身が手作りしていたものでございました。




▲バイポッド(二脚)は姿勢を低くできる分被発見率を低減させるのに有効ですが、視野の狭さや射撃姿勢の自由度が低いのが難点。
その点三脚はシッティング(座射)での使用が基本となるため周辺視野も広く、3点支持により安定したスタンスで射撃が行えます。




▲サドルはクランプ(万力)型で、使用するライフルのストック形状に合わせて幅の調整が可能。クランプを強めに締めれば、三脚に銃を固定したまま保持することもできます。
クランプのベース部分は締め付けのテンションが調節可能なボールジョイントによる接続なので、細やかな照準の修正を邪魔しません。




▲脚部の根元には、簡易的なものながら気泡管式の水平器も装備されています。地形の傾きを確認しながら、三脚を水平にセットするのに役立つ機能ですね。




▲脚部とメインシャフトを伸長させることで、シッティングのみならずスタンディング(立射)ポジションにも対応。
高所から撃ち下ろすようなシチュエーションにも有効ですね。




▲バイポッドと比べてやや大掛かりな装備とはなりますが、その安定感の高さは特筆もの!
護衛兼スポッター役の相棒を引き連れて、フィールドに飛び込みたくなること請け合いです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf








  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年12月18日

『首狩りウサギ』久々の再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲人気ライトノベル『ガンゲイル・オンライン』シリーズと東京マルイのコラボレーションによるガスブローバックハンドガン限定モデル『AM.45 バージョン・レン ヴォーパル・バニー』が、久々の再販と相成りましてございまする!




『東京マルイ: 限定品ハンドガン本体 AM.45 バージョン・レン ヴォーパル・バニー』
『ガンゲイル・オンライン』の主人公レンの愛銃として、原作小説IX巻より登場するカスタムハンドガンをモデルアップ!
原作者・時雨沢恵一氏およびメカデザイナー・秋本こうじ氏両名による徹底監修を経て完成したオフィシャルトイガンでございます!




▲過去にリリースされたP90 TR Ver.LENNE同様のどピンクカラー(※一応砂漠戦用のピンクパンサー・カモフラージュという設定だそうですが)がインパクト大!
ハンマーやトリガー、マグキャッチといったコントロール系のパーツを敢えてブラックフィニッシュとしているところが、良いアクセントになっておりますね!




▲追加パーツのおかげでフォルムが大きく変わっておりますが、ベースとなっているのはマルイM1911系最小のボディを持つデトニクス.45 コンバットマスター。
女の子の愛銃ということでちっこい銃がベースに選ばれたようですが、実銃はこんな成りでも45口径なので、パッケージイラストのように2丁拳銃でぶっ放すのはキツいだろうな~?




▲外装周りはかなりの数の新規パーツを作り起こしており、限定生産品としては非常に贅沢な仕様と言えるでしょう!
ピンクカラーの部分も樹脂の成型色と塗装部分とで色味が変えてあり、濃淡ピンクの2トーンカラーとなっています!




▲マガジンはデトニクス用にフィンガーレストを追加した専用タイプ。もちろんフルサイズガバメント用やV10用など、東京マルイ製M1911系ガスガン用マガジン(※40連ロングマガジン含む)であればすべて使用可能です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf








  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 18:36Comments(0)商品紹介

2020年12月14日

『ストライクインダストリーズのスタイリッシュ系グロックカスタム』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカーEMGが実銃/ガンパーツメーカーとの正式ライセンス契約に基づいて製作するハイエンドなガスブローバックハンドガンが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『EMG: ハンドガン本体 StrikeIndustries ARK-17』
米国の大手ガンパーツメーカーStrike Industries(ストライク・インダストリーズ)が製造するグロック17Gen.3系用カスタムスライド『ARK-17』をはじめ、同社製カスタムパーツで組み上げられたフルハウスモデルをイメージして製作されたグロック17カスタムモデル!

ストライク・インダストリーズといえばAR-15ライフル用カスタムパーツの製造で有名ですが、わが国の89式 5.56mm小銃の消炎制退器(フラッシュハイダー)のデザインをコピーしたJapanese Type89 Style J-COMPなんて製品もラインナップしてたり致します。




▲グロックピストルのパテントが失効したことに合わせ、グロック系のクローンモデルの製造に乗り出すメーカーも増えてきておりますが、M1911系同様に各社製カスタムパーツだけを寄せ集めて完成品を組み上げられるというくらい、大きな市場が形成されています。




▲正式ライセンス商品ということもあり、スライドの側面にはSTRIKE INDUSTRIESの社名ロゴがくっきり刻印されております。
ポリッシュされた部位とマットフィニッシュの部位のコントラストが、なんともスタイリッシュ!




▲アウターバレルはツイスト状のフルート(溝)が入れられています。実銃では軽量化と表面積の拡大による冷却効果を狙ったフィーチャーですね。
エアソフトガンの場合実用上の意味は特にありませんが、問答無用でカッコええから良いんだい!




▲スライドのブリーチ上部のカバープレートを外すと、RMRタイプの小型ドットサイトをダイレクトにマウント可能なオプティクスレディ仕様。
それに合わせてフロント/リアサイトも、いわゆるサプレッサーハイトのハイプロファイルタイプが標準装備となっています。




▲カスタムタイプのロアフレームはグリップアングルがM1911系に近い角度となっており、角度のきついグロック純正グリップと比べてよりナチュラルなスタンスで構えることができます。
M1911ガバメント系に慣れたシューターも、これなら違和感を覚えることは無いでしょう。




▲色気とは無縁なグロックをベースによくぞここまで!と感嘆させられる徹底的なカスタマイズっぷりがイカス逸品!
見た目の派手さのみならず、操作性も抜群です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年12月12日

『実戦志向のMICRO用マウントベース』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲Aimpoint(エイムポイント)製MICRO系コンパクトドットサイトに対応したイカスハイマウントが入荷してきておりまする!




『PTS: UT031490307 Unity Tactical FAST Micro Mount』
有名ガンパーツメーカーとの正式ライセンス契約によるリアルなトイガン用カスタムパーツの数々をリリースしているPTS製ドットサイトマウント!
Unity Tactical 社のFASTマイクロマウントの仕様をリアルにモデルアップしております!




▲M4カービンのアイアンサイトの高さに合わせた一般的なCo-Witnessスタイルのマウントよりも若干背が高く作られており、ナイトビジョンゴーグルやガスマスク、無線機用ヘッドセットといった頭部周りの装備に干渉しにくくデザインされております。




▲マウント基部にはBUIS(バックアップアイアンサイト)も設けられており、ドットサイトのバッテリー切れや故障などの緊急時にも最低限の照準が行えます。
AR-15/M16系の純正サイトと同じピープタイプで、ウィンデージ(左右偏差)/エレベーション(上下偏差)ともに調整が可能。サイトレディアス(※照準線/フロントサイトとリアサイト間の距離)が極端に短いので遠距離での正確性は望めませんが、近距離用のバックアップとしては必要十分でしょう!




▲Aimpoint製MICRO H1/H2/T1/T2/CompM5といった機種に対応。その他MICRO系と同規格のインターフェイスを採用している他社製ドットサイトにも使用できます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年12月12日

『目にも鮮やかなオレンジカラー』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲AR-15とKRISS VECTORを掛け合わせたような個性豊かなスタイリングで人気を博しているKSC製電動ガン『STRAC-ERG』のライフルバージョンにですが、セラコートフィニッシュによるカラードフレームの限定バージョンが入荷して参りましてございまする!




『KSC(ケーエスシー): 電動ガン本体 STRAC-ERG ライフル フレームオレンジ』
ロアレシーバーがセラコートによるオレンジカラーに仕上げられた限定生産のメーカー純正カスタムモデルであります!




▲鮮やかな原色系のカラーリングを取り入れることで、タクティカルというよりはスポーティな印象が強くなっておりますねえ。
あるいはSF系のアニメやFPSに登場しそうなイメージともいえるでしょうか?




▲昨今広がりを見せているZSRT(Zombie Special Response Team)の世界観において敵対勢力として設定されている組織リベリオンのコーポレートカラーがオレンジなので、ZSRT系サバゲイベントなどにリベリオン装備で参加するプレイヤーのプライマリウェポンとしても良くマッチしそうですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2020年12月09日

『えっ?着るだけでマッチョに?なアイテム』近日発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲本格的なミリコスで気合の入ったサバゲを楽しみたい方々に嬉しい体形補正アイテムが、近々新発売となる予定でございまする!




『LAYLAX・SATELLITE (サテライト): パンプマックスインナー 各色/各サイズ』
装備の下に着込むことで、本職の兵隊さんを彷彿とさせるマッチョなボデーを手に入れられるという、ユニークなアンダーウェアであります!




▲各部に内蔵されたパッドにより、胸筋/上腕二頭筋/上腕三頭筋/三角筋の(見かけ上の)ボリュームを大きく増量!
まあ考え方的には、昔ながらの肉襦袢やパッド入りのブラジャーと同じようなものでございますね。




▲カラーはブラックと、目立ちにくいベージュの2色をラインナップ。サイズはXS/S/M/L/XLの5サイズがそれぞれ用意されています。

どうせなら肌色で上下ツナギになった全身ゴリマッチョバージョン(全盛期のシュワちゃん体形)も出して欲しいところですね!(←おみゃーさん、それはもう着ぐるみだがね!)

近日発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年12月09日

『砂漠戦カラーになったスコーピオンカスタム』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製電動コンパクトマシンガンシリーズ最新作の発売スケジュールが決定致しましてございまする!




『東京マルイ: 電動コンパクトマシンガン スコーピオン モッドD』
チェコが生んだ小型マシンピストルの傑作Vz61スコーピオンをベースにデザインされた、東京マルイオリジナルデザインのカスタムモデル!
バレルの延長やM-LOKハンドガード&サイドフォールディングストックの追加により、フルサイズサブマシンガンを思わせる風格となっております!




▲基本的には先行リリースされたスコーピオン モッドMの色違いバージョンですが、マズル(銃口)部分に装着されたフラッシュハイダーのデザインもボルテックススタイル変更されており、全体の印象が大きく変わっています。
よりミリタリーライクなイメージが強まって感じですね!

12月24日メーカー出荷開始、翌12月25日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2020年12月05日

『冬場のガスガン射撃の強~い味方』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ウィンターシーズンにおけるガスガンの最大の敵と言えば、なんといってもマガジンの冷えでございますが、その悩みを少しでも解消したいユーザー諸氏におススメなアイテムが入荷してきておりまする!




『DOUBLE BELL: マガジンウォーマー (ポーチ,ガスブローバック,保温)』
一見すると単なる少し大きめなマガジンポーチといった感じでございますが、市販のUSBモバイルバッテリー(※別売り)を接続することで内蔵されたヒーターを発熱させ、ガスガン用マガジンを温めることが可能となっておりまする!




▲裏面にはベルクロパネルが装着されておりますが、パネルを外すとPALS/MOLLE系の汎用ウェビングが設けられており、ベルトやプレートキャリアへの装着にも対応。




▲バッテリーを接続して電源スイッチを長押しすると発熱を開始。電源のOFFも同様にスイッチの長押しで行います。
ヒーターの温度は3段階の切り替えが可能で、選択した温度帯でスイッチのインジケーターランプの色が変わるようになっています。(60度:/50度:/40度:

使い捨てカイロなどを利用するよりランニングコストが遥かに安上りなのも魅力であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年12月05日

『Do I feel lucky? Well, do ya punk?』な44マグ!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲バイオレンス・ポリスアクション映画の金字塔として今なお絶大な人気を誇る『ダーティーハリー』シリーズのファンなら必携のS&W社製大口径マグナムリボルバーが、久々の再入荷と相成りましてございまする!




『タナカワークス: モデルガン本体 S&W M29 カウンターボアード 6.5in ダーティハリー HW』
名優クリント・イーストウッド演じるダーティーハリーシリーズの主人公ハリー・キャラハン刑事の愛銃として有名な、米国S&W(スミスアンドウェッソン)社製44マグナムリボルバー『モデル29』の6.5インチバレル仕様をモデルアップ!

4作目Sudden Impactの後半で44オートマグの8 3/8インチバレルカスタムモデル(通称クリント2)が使用された事を除き、シリーズを通して常にハリー・キャラハンの相棒を務め続けた名銃であります!




▲モデル29シリーズは主として遠距離標的射撃や狩猟用を目的として開発された大型リボルバーであり、拳銃弾としては極めて強力な44マグナム弾を使用。
現在では454カスールや50AE、500S&Wといったより強力な弾薬を使用するモデルが存在するため、やや存在感が霞んだ感もありますが、それでも対人用としてしようするにはオーバーパワーな拳銃であります。(当たり所が良ければ灰色熊でも倒せちゃうし。)

力強さと流麗さが見事に調和したフォルムが最高ですね!




▲現行モデルは作動面のブラッシュアップとリアル刻印化により、まさにM29モデルガンの集大成と呼べる出来栄え。ダブルアクションでゆっくりとトリガーを引いた場合でも、ハンマーが落ちる直前のタイミングで確実にシリンダーの回転が完了します。
そんなん当たり前やん!と思われるかもしれませんが、S&W製リボルバーの作動をここまでスムーズに再現したモデルガンって中々無いんですよねえ。




▲6.5インチバレルと並ぶダーティーハリーモデルの特徴的フィーチャーと言えば、カウンターボアード仕様のシリンダー。カートリッジを装填した際、シリンダーのふちにリムが面一に収まるようになっています。

製造に手間がかかる割に実用上のメリットが少ないため、S&W社では1982年以降の生産分からリムファイア以外のリボルバーからカウンターボアード・リセスを廃止していますが、職人が手間暇かけて製造していた時代ならではの贅沢な仕様といえるでしょう。




▲メインコンポーネントはHW(ヘビーウェイト)樹脂製なので、メーカー公称で930gと重量感もバッチリ!6.5インチバレルの実銃が1,375gと言いますから、樹脂製モデルガンとしてはかなり頑張ったウェイトですね!

頑張って磨き込めば実銃レベルの綺麗なブルーイング仕上げも可能なので、根気のある方はチャレンジしてみるのも一興でしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:05Comments(0)商品紹介

2020年12月03日

『軍用ショットガンの傑作』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲KTW製エアコッキングショットガンの人気機種『イサカ M37 フェザーライト』が、久々の再入荷と相成りましてございまする!




『KTW(ケーティーダブリュー): イサカ M37 フェザーライト エアショットガン』
実銃はレミントンM870やモスバーグM500と並ぶ傑作として評価が高い、ニューヨーク イサカガンカンパニー社製ポンプアクション式ショットガン!
モデルナンバーの37はこの銃が世に出た1937年を表しており、改良を重ねながら今なお生産が続けられるロングセラーであります!




▲この手のポンプ式ショットガンとしてはオーソドックスなシルエットですが、他社製ショットガンとの大きな違いがレシーバーの側面にエジェクションポートを持たない点。
レシーバー下部のローディングポートがエジェクションポートも兼ねており、レシーバー側面に大きな開口部を持たないため砂塵などの異物も入り難いデザインとなっています。

このデザインのおかげでレシーバーの内部が大きく肉抜きされているのにも関わらず高い剛性を実現しており、同クラスの他社製散弾銃と比べて大幅な軽量化を果たしていることから『フェザーライト』(羽のように軽い銃)というニックネームが付けられました。




▲米軍では第1次世界大戦以降、ジャングルや市街地における近接戦用として様々なメーカーのショットガンが購入され、実戦に投入されていますが、中でもイサカM37は極めて軽量で信頼性も優れていたことから、兵士たちに高く評価されていました。
特にジャングルにおける突発的な遭遇戦が多発したベトナム戦争では、部隊を先導するポイントマンがM37を携行することが多く、会敵時に00バック弾(※ダブルオー・バック弾/本来は鹿などの大型獣の狩猟用として用いられる大粒散弾)をスラムファイア(※ディスコネクターを持たない旧式ショットガンでのみ可能な、トリガーを引いたままフォアエンドを前後に動かして連射する射撃法)でバラまいて敵の頭を押さえ、分隊のライフルマンが戦闘態勢に入るまでの時間を稼ぐ役目を担っていました。




▲KTW製M37も実銃同様非常に軽く作られており、長時間の携帯も苦になりません。ポンプアクションによるコッキングも非常に軽く、バレル側面のレバーを操作することで、発射モードを単発と2発同時発射の二通りに切り替えることが可能。
マガジンはワンタッチで交換可能な46連カセット式で、スペアマガジンも1本付属します。



切り替えることが可能です。" >
▲タクティカル路線バリバリな現用ショットガンような華はありませんが、むしろシンプルな構成であるからこそ、長年にわたって過酷な戦場で頼りにされてきた銃の凄味のようなものが感じられるます!

パワーソース要らずのエアコキ方式なので気軽に使用でき、実射性能面でも十分にメインアームを務められる逸品であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年12月02日

『これぞフルストロークの醍醐味』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


MRI(マグナムリサーチ)社の正式ライセンスの元に製作されたイカスデザートイーグルが入荷してきておりまする!




『AW Custom/CyberGun: ガスブローバックハンドガン DESERT EAGLE.50AE JP Ver』
海外トイガンメーカーAW CustomCyberGun(サイバーガン)のコラボレーションで製作されたガスブローバックハンドガン!
MRI社のライセンスホルダーであるサイバーガンとの提携による、これまでになくリアルなデザートイーグルトイガンであります!




▲デザートイーグルといえば、日本ではイスラエルのIMI(イスラエル・ミリタリー・インダストリーズ)社の製品というイメージが強いですが、実際にはアメリカのマグナムリサーチ社が同シリーズのブランドを一貫して保有しており、IMI(後のIWI)は製造の下請けを担っていたというのが実情ですね。

シリーズの原型となったイーグル357は作動の信頼性にやや問題を抱えていたため、信頼性の高い軍用小火器の製造に定評のあったIMIに設計の見直しを依頼し、そのまま実製造を任せるようになったのだとか。




▲デザートイーグルの製造元はIMI(イスラエル/1982年~)→サコ・ディフェンス(アメリカ/1995年~)→IWI(イスラエル/2000年~2009年)→MRI(2005年~現在)という風に順次切り替わっており、イスラエルでの生産が完了した2009年以降は完全な自社工場生産のUSメイドとなっています。
本製品はマグナムリサーチ社製USメイドの仕様をモデルアップ。ちなみに東京マルイがモデルアップしているのは、90年代にIMIで生産されたメイドインイスラエル仕様となっています。




▲グリップに刻印されたトレードマークもIMI生産分とは異なり、鷲のマーク(大正製薬ぢゃないよ)を象ったMRI仕様となっています。
同社の純正ホルスターなんかにも、このトレードマークが刺繍されておりますね。




▲本製品の最大の売りと言えば、スライドの後退量が実銃と同じフルストローク仕様となっている所でしょう!タナカワークス製ブローバックモデルガンを見ても分かるように、マグナム弾(50AE弾)の長い薬莢を支障なくエジェクトするには、本来これだけのストロークが必要なわけでございます!
画像上が東京マルイ製、下がAW Custom製で、後退ストロークにどれくらいの差があるかお分かり頂けるでしょう。

射撃時のリコイル(反動)の強さ自体は東京マルイ製と比べてややマイルドですが、これだけのロングストロークでも最終弾射撃後にしっかりとホールドオープンしてくれます。




▲ブリーチ後部にはダミーファイアリングピンもしっかり組み込まれています!マルイ製ではピストン固定用のネジが剥き出しだっただけに、リアル派には嬉しいディテールアップなのではないでしょうか?




▲海外製ガスブローバックハンドガンにありがちなマルイ系のフルコピーという訳ではないようで、スライドのフルストローク化やディテール面の向上だけでなく、パーツ単位の互換性(※マガジン含む)もあまりないようです。
マルイ製のイマイチだった部分(基本設計が古いので仕方がない面もあるのですが)を、しっかりブラッシュアップした製品という感じですね!

AW Custom/CyberGunさんには、ぜひとも現行のMARK XIX系(※実写版デップーに出てきたレイル付きのやつ)やL5(※5インチバレル/アルミフレームの軽量バージョン)なんかもラインナップに加えて欲しいところであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介