2020年05月31日

『噂の(?)砂漠戦用Co2ガバ』久々に入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲トイガンの域を超えたハードなリコイル(反動)と多少の寒さをものともしない作動性能で人気を博しているCarbon8(カーボネート)製Co2ガスブローバックハンドガンシリーズのラインナップの一つ『M45DOC』が久々の再入荷と相成りましてございまする!




『Carbon8: M45DOC(Desert Operator Custom) Co2ブローバック』
シングルスタック1911系をモチーフとしたM45シリーズをベースに、砂漠戦用をイメージしたデザートタンカラーで仕上げられたDOC(Desert Operator Custom)!
スライド/フレームのカラーリング変更だけでなく、エクステリア周りのパーツ構成も結構変更されております!




▲まず目に付くのがフロントサイト。アクリル製の集光ファイバーがインサートされたことで、クイックサイティングの際のサイト・トラッキングが格段にやりやすくなっております。




▲グリップは新規金型により、米国のカスタムグリップメーカーVZ GRIPS製OPERATOR IIグリップのスタイルを再現。
独特の滑り止めパターンは素手/グローブ着用時を問わず優れたグリップ感を発揮し、左側パネルの側面に設けられたマグキャッチ用カットによりスムーズなリロードが可能となっています!
オーバルスタイルのハンマーの素材には、硬度と耐久性に優れた焼結金属を採用。




▲デザートタン/ブラックの2トーンカラーに、アウターバレルのシルバーが良く映えます。
スライド/フレームのデザートタンカラーは塗装ではなく樹脂の成型色なので、酷使しても色が剥げる心配がありません。




▲M45初期型は元気良すぎなセッティングのおかげで射撃中に破損するケースも散見されましたが、現行モデルはスライドの内部構造の見直しやリコイルバッファーの性能向上、シリンダー形状のマイナーチェンジによるシリンダースプリングの飛び出し防止、スライドストップノッチ部への金属製プレートの増設によるホールドオープン時の衝撃緩和といった破損対策が施され、信頼性が大きく向上しています!

シングルスタックガバでこの撃ち味はクセになりますよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf







  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2020年05月30日

『SIG純正MPX&P226コンボ』サンプルぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲近々発売を控えておりますSIG SAUERブランドエアソフトガンシリーズ第2弾でございますが、国内代理店を務めるLAYLAX様のご厚意によりサンプル品をお借りすることができましたので、ちょこっとご紹介してみたいと思いまする!




『SIG SAUER: エアコッキングガン本体 MPX/P226 PDW and Pistol Kit』
エアコッキングタイプのMPXサブマシンガンP226ピストルをセットとした製品でございます!




MPXはライフル弾仕様のカービンであるMCXと同コンセプトで開発された新世代サブマシンガン。老朽化によるH&K MP5シリーズの入れ替え需要にあわせ、各国の軍/法執行機関で近年採用数を伸ばしつつあるモデルでございますね。

ちなみにサンプル品ではマズル(銃口部)がオレンジ色となっておりますが、これは実銃との識別を目的とした海外向けモデルの仕様でございまして、日本国内向けはちゃんと真っ黒けになる予定でございます。




▲MCX同様コントロール系はAR-15/M4系に準拠しており、操作性も共通。セフティレバーもちゃんとアンビ(左右両利き対応)となっています。(※残念ながらマグキャッチは非アンビ仕様。)




▲ストックはボタンの操作によりワンタッチで着脱が可能。ストック装着用のインターフェイスは20mmレイルとなっているので、QDスイベル用のマウントなども装着可能です。




▲マガジンはやや懐かしいリザーブタンク方式。給弾部分の装弾数は26発となっていますが、リザーブタンク内に約500発のBB弾を収納でき、撃ち尽くした際はフォロアを一番下まで押し下げつつマガジンを振り振りすると、リザーブタンクから給弾ルートにBB弾が補充されるようになっています。




▲こちらは同梱セットのP226。考えてみれば、レイルドフレームのフルサイズP226のエアコッキングガンって、意外と出てないんですよねえ。



▲フレーム左側面のでコッキングレバーがマニュアルセフティとなっています。安価な中華系エアコキハンドガンにありがちな謎のレバーやボタンの追加ではなく、元々銃に備わっているパーツに機能を割り振っているところに好感が持てますね!




▲アクセサリーレイルはバッチリピカティニー規格なので、実銃用のウェポンライトも装着できます。う~ん、生意気~!
ちなみにスライドを引くとダミーハンマーもコッキングされるようになっています。




▲P226のマガジンもリザーブタンク方式で、装弾数11発+リザーブタンク内に50発というキャパシティ。サイズはやや細身で、東京マルイさんのハイグレードタイプエアコキハンドガンのようなフルサイズ仕様とはなっていません。




▲プラ製パーツを多用し、内部にウェイトの類もあまり入っていないためか、手に取った感触は拍子抜けするくらい軽いです。リアル派にとってはマイナス要素かもしれませんが、ゲームなどで1日中振り回す際は、この軽さは有難いものとなるでしょう!

SIG SAUER純正トイガンということで、レシーバー周りの刻印もリアル仕様となっており、2丁セットで英世さん6.5人分弱というお値ごろ価格ながら、中々に侮れない完成度となっております!

7月中旬頃新発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)トピックス商品紹介小ネタ

2020年05月28日

『ARES UMP用イカスサイレンサー』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲お値ごろ価格ながらその造りの良さで人気を博しているARES製(※UMAREXブランド)電動ガンUMPに対応したイカスサプレッサーが入荷してきておりまする!




『NB (ノーブランド/無印): SL-075 TIER1 QDサイレンサー for ARES UMP』
UMPのマズル(銃口部)にワンタッチで装着できる、QD(クイックデタッチャブル)タイプの専用サイレンサーであります!




▲側面のホワイトプリント刻印もリアルに再現!サイレンサー根元に設けられたロックボタンを操作することで、素早い着脱が可能となっています。




▲ARES製UMPのマズル部分には14mm逆ネジ規格のスレッド(ネジ山)が切られているので、そこに直接社外品サイレンサーを装着することもできるのですが、専用デザインのサイレンサーはやはり良いものですね!

サブマシンガンとしては大柄なUMPが、さらに迫力あるスタイリングになりまする!そうそう、UMP本体も久々に再入荷してきておりまするよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年05月27日

『タナカワークス 2020年6月の新製品』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

タナカワークス様より2020年6月度新製品/再販品のご案内を頂きましたので、ちょいとご紹介したいと思いまする!↓


『タナカワークス: ハンドガン本体 スモルト リボルバー 4インチ HW Ver3』
S&W M19コンバットマグナムのフレームにコルト・パイソンのバレルを組み合わせた異色のハイブリッド・カスタムリボルバー!6インチバージョンに引き続き、今回は4インチバージョンが仲間入りでございます!




『タナカワークス: モデルガン本体 四四式騎兵銃 グレースチールフィニッシュ』
旧帝国陸軍で運用された軍用小銃の中でも、特に珍しい機種と言われる四四式騎兵銃に、使い込まれた鋼鉄の風合いを再現したグレースチールフィニッシュバージョンが新登場!
折り畳み式のスパイクバヨネット(刺突用銃剣)の展開ギミックがカッコいいんですよねえ~!




『タナカワークス: ハンドガン本体 ルガー P08 8in 1914 ERFURT バージョン HW』
独特なトグルアクション式ブローバック機構が魅力のルガーP08/8インチバレルバージョン!第1次世界大戦がはじまった1914年からわずか1年間のみ生産されたエルフルト刻印仕様をモデルアップした刻印バリエーションであります!

以下、再販分。↓


『タナカワークス: ハンドガン本体 S&W M19 4in HW Ver3』
S&W Kフレームリボルバーの1番人気、コンバットマグナムことM19の4インチバレル・Ver3が再販!
Ver3となって、実射性能やリアルさにも一層磨きがかかっております!




『タナカワークス: モデルガン本体 S&W M360J SAKURA HW』
Jフレームリボルバーの傑作M36チーフスペシャルの近代化バージョンであるM360をベースに、日本警察からの特注で製造された特別仕様!ジャパニーズポリスファン必携の傑作モデルガンでございますね!

ちなみに本職のおまわりさんの銃器取り扱い講習でも、一部で教材として利用されてたり致しまする。

各製品とも6月9日メーカー出荷開始!翌6月10日辺りから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年05月26日

『やっぱ刻印はリアルな方がエエよね』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイガスブローバックハンドガンG19の外観のグレードアップにピッタンコなイカスカスタムフレームが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『GUARDER (ガーダー): GLK-180(BK) マルイG19 カスタムフレーム USA Ver BK』
海外トイガンカスタムパーツメーカー大手GUARDER(ガーダー)さんがリリースする、リアル刻印仕様のポリマーフレームセットでございます!




▲刻印はグロック19Gen.3の米国向け生産バージョンの仕様をリアルにモデルアップ!
やっぱりトイガン特有のアレンジ刻印って、拘りの強いリアル派ファンにとっては大きな萎えポイントですもんねえ。




▲インナーシャーシの固定ネジが入る部分には真鍮製のカラーがインサートされており、しっかりとネジを締めこんでもネジ山が潰れるような心配はございません!
もちろん専用の固定用スクリュー(前後各1本)も付属します。




▲発売当初、小生も自腹切って私物のG19に組んでみましたが、特に調整の必要もなくポン組みでバッチリ作動いたしました!
マルイグロック系の分解/組み立てに慣れた方であれば、5分もあれば組み込みが完了いたしまする。




▲素材やテクスチャーの違いによるものか、一見マルイ純正フレームと変わらない(※刻印以外)外観に見えても、握った時の印象は結構異なります。
GUARDER製はマルイ製に比べて、より滑りにくい感触という気が致しますねえ。

愛銃のワンポイント・ディテールアップにいかがでしょうか>



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月24日

『リコイルアリアリな近代化改修AK』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズの人気機種『AK STORM』(エーケーストーム)が、久々の再入荷と相成りましてございまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AK STORM』
射撃に伴って臨場感あふれるリコイル(反動)を体感できる次世代電動ガンAK47をベースに、数々のカスタムフィーチャーを盛り込んだ、東京マルイオリジナルデザインのカスタムモデルでございまする!




▲拡張性に乏しいオリジナルAK47(そもそも70年以上前に設計された銃なので当然っちゃ当然)ですが、銃身の短縮とユーザーインターフェイスの近代化によって、サバイバルゲーム用ウェポンとしてのユーザビリティを大幅に向上させています。




▲ハンドガードはM-LOK規格(※下部は20mmレイル仕様)を「採用しており、スリムで保持しやすいデザインながら優れた拡張性を確保。
リアサイト部にもショートサイズの20mmレイルが装備され、ドットサイトなどの光学照準器のセットアップに対応させています。




▲セレクターレバーには指掛けが追加され、右利きの射手であればグリップを握ったままセフティの解除やセミ/フルオートの切り替えが行えます。
タクティカル系AKカスタムの定番ともいえる改修ですね。
大型のマグウェルも追加され、素早いリロードをサポート!




▲ストックはM4スタイルのリトラクタブルタイプで、射手の体格や装備に合わせて最適な長さに調整することができます。
ストックそのものは同社製のガスブローバックライフルMTR-16のものを流用。




▲ピストルグリップもしっかりと滑り止めが入れられたセレイテッドグリップとなり、ハンドリング性が大きく向上しております!
箱出しでしっかり使えるAKとしておススメの逸品です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf






  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2020年05月23日

『スニーキングミッション用93R』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲マルゼン製フィクスド(固定)スライド式ガスガンシリーズの最新作が、本日入荷して参りましてございまする!




『マルゼン: ハンドガン本体 M93R FS スペシャルフォース』
みんな大好き、ご存じイタリア~ンなマシンピストル『ベレッタM93R』をベースに、専用サイレンサーとアンダーマウント、フォース2・ミニLEDフラッシュライトをセットアップした、スニーキングミッション(隠密作戦)専用(?)カスタムモデルであります!




▲フィクスドスライドモデルということで実銃のような3点バースト射撃を行うことは出来ませんが、ブローバックモデルと比べてガスの消費量が格段に少なく、サイレンサー装着時の静粛性にも優れておりまする。




▲専用サイレンサーはマズル(銃口部)のマズルブレーキ用スリットに左右2ピース構造のアタッチメントをセットし、そこにねじ込むようになっています。




▲サイレンサーとフラッシュライトを外すとこんな感じ。アンダーマウントのデザインがメカメカしくて、中々にカッコいいですねえ。




▲ベレッタがSOCOMピストルを作ったらこうなる!みたいな物々しいスタイリングが中二心をいたく刺激してくれます!
装弾数42発と、ハンドガンとしては非常にハイキャパシティなので、インドアなどの近接戦シチュエーションではメインアームとして大いに活躍してくれることでありましょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月20日

『ダ〇ーティ・ハリーの愛銃』新仕様で久々に入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲大口径マグナムリボルバーフリーク諸氏に嬉しいマルシン製ライブカート式ガスリボルバー『M29』シリーズが、新仕様となって久々の再入荷でございます!




『マルシン: ハンドガン本体 M29 6.5in ブラックHW ハーフチェッカー木製グリップ仕様』
かつて史上最強の拳銃と呼ばれたこともある米国S&W社製44マグナムリボルバー『モデル29』をモデルアップ!
現在では50AEだの500S&Wマグナムだの、44マグナムを凌ぐ破壊力を持つカートリッジも複数存在しておりますが、それでも対人用としては規格外に強力な弾薬であることに間違いはありません!(アラスカ界隈だと、グリズリーさんから最低限身を守れるだけの威力を持った拳銃弾として重宝されてますし。)




▲銃身長は6.5インチで、これは映画『ダーティ・ハリー』シリーズで主演のクリント・イーストウッド氏が使用したのと同じ仕様。
HW(ヘビーウェイト)樹脂製ならではのずっしりとした重量感も魅力であります!




バカでかいシリンダーをスイングアウトすると、みっちりと詰まったカートリッジのリムが覗きます。リボルバーならではのセクシーな情景ですねえ。




▲カートリッジは迫力の44マグナムサイズで、弾頭部分はメタルジャケット弾をイメージしたかのようなカッパー(銅)メッキ仕上げ。
ほぼフルサイズ仕様となっていますが、リムの形状やサイズの関係で、実銃用スピードローダーを使用する場合は若干の加工が必要となります。




▲ハーフチェッカー仕様の木製グリップも標準装備!豪華やわ~!
顔を近づけてクンクンすると、亜麻仁油の良い匂いが致します。(←嗅がんでええ。)




▲シルバーメッキ/ABS樹脂仕様の『M629』(※M29のステンレスモデル)も同時入荷中です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月19日

『ガスブロM4がPCCに大変身なキット』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲昨今米国で広がりを見せているPCC(Pistol Caliber Carbine)でございますが、東京マルイ製ガスブローバックマシンガンM4シリーズに対応したPCCスタイル・コンバージョンキットがちょこっと入荷してきておりまする!




『PGC: 東京マルイ M4MWSシリーズ用 AR-9 コンバージョンキット』
香港を拠点とするハイエンドカスタムパーツメーカー『PGC』がリリースする、マルイM4 GBBシリーズ各機種対応のPCCキット!
専用ローディングノズルとマガジンアダプターユニット、専用スペアマガジン3本がセットとなっております。

5.56mmx45ライフル弾と比べて9mmパラベラム弾は弾代が格段に安上がりなこともあって、近年米国では拳銃弾を使用するセミオートカービンであるPPCジャンルの人気が高まっており、手持ちのAR-15プラットフォームに組み込むことで拳銃弾仕様に変換するキットも様々なメーカーからリリースされております。
こうしたPPCは、入手しやすく信頼性も高いグロックシリーズ用のマガジンを流用する機種が多いですね。




▲マルイM4 MWSにセットしてみるとこんな感じ。どことなく往年のコルト9mmSMG(M635)を思わせるスタイリングですね。
マガジンアダプターは銃本体のマガジンキャッチで保持されるようになっており、キット用マガジンはトリガーガード下部前方に設けられたパドル型マグキャッチで保持されます。なお付属のマガジンはグロックスタイルですが、残念ながらグロックシリーズガスガン用マガジンを使用することは出来ません。

実際に作動させる場合はボルトキャリアやボルトストップ、アッパーレシーバー内側に加工が必要となりますが、簡単なものながら日本語の組み込みマニュアル(パーツ加工用の寸法図面入り)も付属するので、腕に覚えのある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2020年05月16日

『イカスAR-15レースガン』近々新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲G&G製ハイエンドM4電動ガンシリーズに、近々レースガン仕様のイカス1丁が仲間入りの予定でございまする!




『G&G: 電動ガン本体 GVG-016-TEM-ANB BAMF Team』
AR-15系をはじめとした高精度なカスタムガンの数々を手掛けるガンメーカー『COBALT Kinetics』(コバルト・キネティクス)社が製造するAR-15レースガンを、同社の正式ライセンスの元にG&Gがモデルアップ!
民生向け高級AR-15らしい、手の込んだ造りの良さが伺えます!




▲アーバングレイの本体にブルーカラーのマズルブレーキとバッファチューブが良く映えます。デカデカと開けられたガスポートが反動軽減に良く効きそう!




▲レシーバー周りも手の込んだ造りですね。マグキャッチやセレクターレバーといったコントロール系は全てアンビデクストラス(左右両利き)仕様。
セレクターレバーは作動角が45度となっており、90度仕様のノーマルAR-15と比べて素早いセフティの解除および射撃モードの切り替えを可能としています。




▲ストックは固定式で、NCマシニングによる複雑な肉抜き加工が施されたスケルトンスタイル。バッテリーはバッファチューブ内に11.1VのスティックタイプLiPoを収納するようになっています。




▲ユニークなのが専用マガジンに搭載されたA.D.A.M(Auto-Drop Advance Magazine)機能で、全弾撃ち尽くすと自動的にマガジンがリリースされるようになっております!
これはCOBALT Kinetics製AR-15レースガンに搭載されているC.A.R.Sと呼ばれるシステムを再現したもので、より素早いリロードを可能としています。

オートマガジンリリース機能をOFFにすることもできるので、通常のAR-15/M4と同様マガジンキャッチボタンを押してリリースすることもできます。




▲質実剛健な軍/法執行機関用AR-15とは一線を画した、スタイリッシュかつ機能美に溢れたスタイリングが魅力の1丁!

5月29日メーカー出荷開始、翌5月30日頃から順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月12日

『トルコ生まれのポリマーフレームオート』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。

台湾を拠点とするトイガンメーカーICS(アイシーエス)がリリースする、トルコ生まれのポリマーフレームハンドガンが近々新発売となる運びでございまする!↓


『ICS: ハンドガン本体 BLE-009-SB Sarsilmaz SAR 9』
一見するといろんなメーカーのモダンハンドガンの特徴を節操なく混ぜ込んでICSがオリジナルデザインしたっぽくも見えますが、こう見えてれっきとした実在銃!
近年米国やヨーロッパの銃器市場でその存在感を増しつつあるトルコの新興ガンメーカー猿汁待つ、もといSarsilmaz(サルジルマツ)社が製造する、軍/法執行機関向け自動拳銃であります。




▲新興メーカーの製品らしく、商業的成功を収めた先行他社のハンドガンの長所を貪欲に取り入れております。基本的なデザインベースはグロック系、サイドパネルとバックストラップを交換可能なグリップフレームやサイトシステムはH&K VP9、加えてワルサーPPQを一つまみといった感じでしょうか?




▲インナーバレル及びチャンバーパッキンは東京マルイ規格で、ブローバックメカにはICS独自のREVOバルブシステムを採用。
SIG P320のようにトリガー/ハンマーメカが一体化された『モジュラーファイアコントロールシステム』を採用しており、分解/組み立ても容易に行えるよう設計されているとのことで、エアソフトガンとしての整備性にも配慮されています。

サルジルマツ社との正式ライセンス契約により、刻印周りの再現性もバッチリ!

5月中旬~6月上旬頃新発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf






  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月09日

『一番トンプソンらしいトンプソン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ローリング・トゥエンティ(※米国で禁酒法が施行されていた1920年代)を舞台としたギャング映画でお馴染みのシカゴタイプライターが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『ARES: 電動ガン AR-SMG-006 トンプソン シカゴタイプ』
海外トイガンメーカーARES(アレス)がリリースする電動サブマシンガン!実はトンプソン自体が、現在普遍的に使われているサブマシンガン(短機関銃)というカテゴリーネームが初めて用いられた銃だったり致します。

ちなみにシカゴタイプライターという良く知られたニックネームは、トンプソンM1921/M1928系特有のブリッシュロック式ディレイドブローバック機構による極めて規則正しい発射サイクルにより、フルオート射撃時の発射音がまるでタイプライターのキーを連打するように聞こえたことに由来しているのだとか。




▲具体的なモデル名は表記されていませんが、外観の特徴から推察するとM1921ACまたはM1928に該当するフィーチャーだと思われます。
銃口部に備えられたカッツ・コンペンセーター(反動整退器)、銃身の冷却を補助する放熱フィン、バーティカルスタイルのフォアグリップ、45ACP弾用としてはいささか豪華すぎるフルアジャスタブル・リアサイトなど、トンプソンサブマシンガンが最も豪華な仕様だった頃のスタイルでございますね。




▲これまでにリリースされてきた所謂シカゴタイプのトンプソントイガンは、外観の再現性にどこかしら妥協点(M1A1系のパーツを多数流用してたり)が散見されたものですが、今回のARES製はざっと見渡した限りディテールにも不自然なところは見受けられません。
ストローク自体は短めですが、BB弾に発射に連動してコッキングハンドルが前後に動く電動ブローバック機構も搭載されており、臨場感ある射撃を楽しめます!




▲付属のマガジンは、これぞシカゴタイプライター!という感じのドラムマガジン!トンプソンのドラムマガジンには50連タイプと100連タイプが存在しますが、本製品は50連タイプをモデルアップしています。
ちなみに実物の100連ドラムマガジンは重たい上に装填が面倒、かつジャミングが多発したため、あんまし評判は芳しくなかったとか。

構造的にはゼンマイ給弾式の多弾数タイプで、実銃同様前面に大型のワインディング(巻き上げ用)レバーが露出しているので操作性も良好。
装弾数は約1,000発で、下手なLMG系電動ガンの火力を凌駕してますねえ。




▲ストックは実銃同様ワンタッチで着脱可能。これも最後期型のM1系ではオミットされてしまった機能ですね。
バッテリーはストック内にスティック型バッテリーを収納するようになっていますが、ストックの取り付け基部に設けられた接点により、面倒なコネクターの付け外しなどの必要もなく、瞬時に着脱が行えます。(※ただし実銃のようにストックを外した状態での射撃は不可。)




▲フォアグリップ/ストック/ピストルグリップは全てイタリア産のウォールナット材を用いたリアルウッド仕様で、高級感溢れる雰囲気がまた良いですね!
映画『アンタッチャブル』『パブリック・エネミーズ』に痺れたファン諸氏にもおススメであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月07日

『近代化改修されたG3(ゲードライ)』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲7.62mmx51 NATO弾口径バトルライフルの傑作H&K G3近代化改修バージョンが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『LCT: 電動ガン本体 lct-3ar LC-3 AR』
M16/FAL/AK47と並び世界4大アサルトライフルの一翼を担う、ドイツH&K社製G3を、ハイエンドなAKシリーズ電動ガンでおなじみのLCTがモデルアップ!
レイルハンドガードと伸縮式ストックの実装により拡張性と操作性を向上させた、LCTオリジナルデザインのカスタムモデルであります!




▲過去に東京マルイがリリースしたG3シリーズ電動ガンはプラ製のモナカレシーバーと前後2ピースの分割構造のおかげで剛性が非常に低く、構えた時の感触もやや頼りない印象でしたが、LCT製LC-3シリーズは実銃同様のスタンピング(プレス成型)によるスティールレシーバーと溶接によるフロントブロックの接合を採用しており、ガタつきや軋みは一切ありません!
コッキングハンドルを引くとダミーボルトが後退し、エジェクションポートからホップアップの調整が可能。




▲ストックはM4スタイルのストックパイプを持つリトラクタブル(伸縮式)タイプ。射手の体格や好みに応じた長さの調整が可能ですが、アダプターのデザインの関係でストックパイプの取り付け位置がM16/M4系と比べてかなり後ろ寄りとなっているため、体格の大きな欧米人向けという感じです。
平均的な日本人ユーザーであれば、最短サイズで丁度良いくらいかにゃ~?




▲付属のマガジンはややレトロな雰囲気漂うワッフルタイプ。複数の補強リブを備えた旧型マガジンをモデルアップしておりますが、不思議と近代化された銃本体の雰囲気にマッチしておりますねえ。




▲近年徐々に第一線を退きつつあるG3系ライフルですが、その信頼性の高さと優れた命中精度、7.62mmx51 NATO弾ならではの長射程を買われ、アフガニスタンへの派遣任務の際にドイツ軍がモスボールされていたG3ライフルに近代化改修を施して実戦投入するなど、意外な活躍を見せています。(※米軍がM14系を改修して再就役させたのも同じ理由でございました。)

ちょっぴり怪しげなUO(Unknown Operator)装備にもマッチしそう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月05日

『SIG SAUERの最新アサルトカービン』入ってます!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ヨーロッパを代表する大手銃器メーカーの一つSIG SAUER(シグ・サワー/シグ・ザウエル)が同社純正のエアソフトガンバージョンとしてリリースするMCX VIRTUSが再入荷してきておりまするよ~!




『SIG SAUER: 電動ガン本体 MCX VIRTUS』
コンパクトかつ高威力な軍/法執行機関向けアサルトカービンを目指してSIG SAUERが開発した最新アサルトカービン『MCX』シリーズの現行バージョンをモデルアップ!
モデル名に付くVIRTUS(ヴィルトゥス)はラテン語でを意味する言葉だそうですが、勇敢さというニュアンスもあるみたいですね。(英語のVirtueの語源)




▲旧来のSIG製アサルトライフルの代表的機種であったSG550系とは根本的に異なり、優れた操作性で定評のあるAR-15/M4系の基本デザインを踏襲。口径は5.56mmx45300ブラックアウトの2系統がラインナップされていますが、マガジンの互換性を含めて外観に大きな違いはありません。

初期モデルには7.62mmx39(AK47/AKMの弾)バージョンも存在していましたが、300ブラックアウト弾自体が5.56mm口径アサルトライフルのプラットフォームから射撃でき、なおかつSTANAGマガジンがそのまま流用可能な30口径(7.62mm)ライフル弾というコンセプトで開発されたということもあり、現行モデルであるVIRTUSではラインナップから外されたみたいですね。




▲フラッシュハイダーは短銃身でも優れた消炎効果を発揮するプロングタイプで、ハンドガードは拡張性に優れたM-LOK規格を採用。
ハンドガード内にはM4電動ガン用のストックインタイプLiPoバッテリーを収納することができます。




▲レシーバー周りを見ると、ユーザーインターフェイス周りがM16/M4系とそっくりな事が分かります。M16/M4系で訓練を受けた経験のあるユーザーであれば、機種転換に要する時間を大幅に短縮できるわけでございますね。

さらにセレクターレバーやマガジンキャッチといったコントロール系はすべてアンビデクストラス(左右両利き)仕様となっており、状況に応じた銃のスイッチ(左右持ち替え)やサウスポーのシューターによる運用にも柔軟に対応。




▲ボルトフォアードアシストの位置はM16/M4系と比べて前よりに変更されており、ブラスディフレクターと一体になっています。
MCX実銃のアッパーレシーバーアッセンブリーはM16/M4系のロアレシーバーに無改造(※若干のパーツ組み換えは必要なようですが)で組み合わせることができるそうで、デルタフォースでは配備済みのM4にSIGから供給されたMCXアッパーコンバージョンキットを組み合わせてテストしているとか。




▲ストックは本製品ではリトラクタブルタイプが標準装備となっていますが、実銃ではデザインの異なる数種類のストックがオプションとして用意されているので、これらも是非製品化して頂きたいところですねえ。

ちなみにはっきりとした理由は定かではないものの、デルタフォースではかなり以前からサイドスイングタイプのフォールディングストックを装備したアサルトライフルの配備が強く求められていたそうで、MCXが制式採用されればその要望がようやく実現することとなります。M4やHK416では構造上フォールディングストックが実装できませんから。




▲ユニークなことにストック装着用のハードポイントはピカティニー規格の20mmレイルとなっており、ネジを緩めるだけで容易に着脱できるようデザインされています。
この位置にQDスイベル用スタッドをセットしてやれば、ストックレス/ワンポイントスリング仕様のサブマシンガン感覚で運用することもできまするね。




▲OEM元として製造を担当するのは、造りのよさでは定評のあるVFCさん。以前に極短期間の間流通したCyberGunブランド(※SIG未認可品)のMCX電動ガンもVFC製でしたが、外装周りは完全に新規設計となっており、リアルさにも一層磨きがかかっています!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月04日

『M&P9L用イカスカスタムスライド』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『M&P9L PC Ported』に対応したイカスカスタムスライドセットが入荷してきておりまする!




『DETONATOR (デトネーター): SL-MP909BK マルイ M&P9L用 PC C.O.R.E カスタムスライド BK』
S&W社内のファクトリーカスタム部門であるパフォーマンスセンターがM&P9Lをベースに製作した『M&P9L Pro Series C.O.R.E』の仕様をモデルアップしたカスタムスライドセットであります!




▲一見するとマルイさん純正のPortedとの違いが分かりにくいスタイリングですが、C.O.R.Eには反動軽減用のマグナポートがなく、スライドにもポーtj品具加工が施されていません。
実銃の場合はその分初速を稼ぐことができるので、よりシリアスなシューター向けという感じですねえ。




▲スライドのブリーチ部には付属のマウントプレートを使用することでトリジコンRMRマイクロドットサイトを搭載可能。




▲ドットサイトを載せない場合は、マルイ純正のスライドカバーを装着することもできます。




▲もちろんマルイ製マイクロプロサイトも無加工でセットアップできます。リアルなスタイリングを重視するならRMRで、コストを抑えたい場合はマイクロプロサイトと、ユーザーの好みに合わせたセットアップに対応できるところが良いですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2020年05月03日

『ハイジの国のサービスピストル』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲タナカワークス製ガスブローバックハンドガンSIG P220シリーズの中でも特にマニアックなバリエーションが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『タナカワークス: ハンドガン本体 SIG P220 IC SwissArmy P75』
SIG P22X系列全機種の祖ともいえるP220のスイス軍採用バージョンをモデルアップ!
スイス陸軍における名称である『P75』は、1975年に同軍に制式採用されたことに由来します。




▲我が国の自衛隊に採用されたミネベア製9mm拳銃(P220のライセンス生産品)と基本的な構成は同様ですが、スライドの形状はスタンピング(プレス)型の異なる初期型となっており、スライド先端部が絞り込まれたような形状となっているのが特徴。
コッキングセレーションの幅も後期型に比べて細かくなっており、生産工程が合理化される以前の手の込んだ仕様がバッチリ再現されています。




▲スライドの前部上面も、強度を稼ぐためにリブが設けられた独特の形状。ブリーチの上部にはスイス軍旗のマークが刻印されています。




▲内部メカはもちろんフルモデルチェンジされたIC(インテグレーテッド・シャーシ)バージョンで、製P220シリーズ旧型とは比べ物にならないシャープなブローバック作動と、改良されたチャンバーシステムによるタイトなグルーピング性能を実現!

外観のリアルさと優れた実射性能を兼ね備えた逸品です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月02日

『イスラエル育ちのAKローカライズモデル』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲数あるカラシニコフ・ローカライズモデルの中でも、西側と東側のハイブリッド的なフィーチャーが目を引くイカス奴が、ちょこっと入荷してきておりまする!




『ICS (アイシーエス): 電動ガン ICS-91 GALIL ARM』
実銃はイスラエルの国営軍需企業IMI(イスラエル・ミリタリー・インダストリーズ)社がAKシリーズを参考に開発したアサルトライフル。
中東戦争において交戦相手のアラブ諸国が配備していたソ連(※当時)製AKシリーズを多数鹵獲したIDF(イスラエル国防軍)は、自軍用の装備として相当数のAKを支給しており、その信頼性の高さからIDF将兵に愛されておりました。ガリルシリーズはIDFによるAKシリーズの運用実績を踏まえて開発されたモデルというわけでございますね。

系統的にはソ連製AKの直接的なクローンモデルというより、フィンランドのヴァルメ Rk62の発展型という感じで、プロトタイプはRk62のレシーバー、M16A1のバレル、FN FALパラトルーパーモデルのストック、ストーナーM63のマガジンを組み合わせて製作されたとか。




▲ガリルシリーズの基幹モデルであるARM(Auto Rifle Machinegun)は、AKオリジナルでいうところのRPK(分隊支援火器型)に相当する仕様となっており、折りたたみ式のバイポッドや同クラスのアサルトライフルの標準より装弾数の多い35連マガジンの標準装備など、兵士一人当たりの火力を可能な限り向上させようというイスラエル独自の設計思想が伺えます。
一方でその過大な重量が現場の将兵に不評だったため、バイポッドやキャリングハンドルなどの装備をオミットして軽量化されたガリルARという純粋なアサルトライフル型も後に開発されました。




▲AKオリジナルと違い、リアサイトはRk62同様トップカバーの後端部に設けられています。その分サイトレディアスを長く取ることができ、前方のブレードを起こすと夜光塗料入りの夜間戦闘用サイトに切り替えが可能。(※フロントサイトも同様。)
電動ガンでは夜光が入っていないので、市販の蓄光塗料でカスタマイズしてやると良いかもしれません。

ちなみにサイトの狂いを最小限に留めるため、トップカバーの固定もAKオリジナルに比べて強固なものとなっています。




▲ユーザーインターフェイスはAKオリジナルと比べて大きく進歩しており、ピストルグリップの左側面に追加されたセレクターレバーにより、射撃体勢を崩すことなく安全装置の解除や射撃モードの切り替えが行えます。
マーク・クレブス氏が手掛けたAKカスタムKTR-03にも模倣されたフィーチャーですね。

レシーバー各部の刻印はIDF支給バージョンを忠実にモデルアップしたヘブライ語仕様。




▲ガリルARMが持つ他に類を見ないユニークなフィーチャーが、バイポッドの付け根に設けられた鉄条網切断用のワイヤーカッターと、バイポッドの固定用金具に付与された栓抜きの機能!
栓抜き機能については前線で銃の故障が頻発したためその原因を調査したところ、レシーバーのマガジンハウジング部やマガジンのリップを兵士たちが栓抜き代わりに使用していたことが判明し、大事な銃をボッ壊されるくらいなら、ということで追加されたという経緯がございます。

今どきの飲料は瓶も缶も栓抜きの要らないプルトップ式が主流なので、若い世代だと栓抜き自体知らない方も多いかもしれませんね。




▲バイポッドを展開すると、いかにも分隊支援火器(軽機関銃)という風格!可倒式のキャリングハンドルのおかげで、フィールドでの持ち運びも楽チンです!




▲全体的に大柄な銃ではありますが、ストックを折りたたむと思いの外コンパクトになりまする。
これなら『HEAT』チェリトおぢさん(演 トム・サイズモア)みたいに、トレンチコートの下に違和感なくコンシールドキャリーでき…ないか、やっぱり。
劇中でもコートの裾から思いっきりバレルがはみ出してたもんねえ。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2020年05月01日

『MP5を超えた新世代SMG』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲ASG製電動サブマシンガンの人気機種『スコーピオン EVO3』が、久々に再入荷してきておりまする!




『ASG: 電動ガン本体 17831 Cz スコーピオン EVO3A1 SMG オリジナルモデル』
実銃はSIG MPXと並び新世代の小型火器として注目を浴びている、チェコ製9mm口径サブマシンガン!往年の名銃Vz61シリーズと同じくスコーピオン(蠍)の伝統を受け継ぐ銃であります!
米国ではセミオートのみのピストルバージョンあるいはカービンバージョンが市販されており、このジャンルの銃器としては非常に高い人気を誇っているそうな。




▲軍/法執行機関の特殊部隊向けサブマシンガンといえばかつてはMP5の独擅場でございましたが、開発年代に半世紀以上の開きのあるEVO3系はユーザーインターフェイスや各種オプションパーツに対する拡張性の優秀さも段違い!
まあ、1,960年代に登場したMP5が今だ現役というのも、考えてみれば凄い話なんですが。




▲ストックは射手の体格やプレートキャリアなどの装備による着ぶくれに合わせて、長さをアジャスト可能。折り畳み機能も備わっているので、携帯性も抜群です。




▲フロントサイトは集光アクリル入りのファイバーオプティクスタイプで、素早いサイティングに対応。フロント/リアサイトともにトップレイルを介して装着されているので、ユーザーの好みに合わせてサイトシステムをセットアップできます!




▲セミオート/3点バースト/フルオートを確実に切り替えられる電子トリガーユニット搭載の独自メカボックスの採用や、完全にアンビ(左右両利き対応)化されたユーザーインターフェイス、合成に優れたグラスファイバー強化樹脂製のボディなど、ハイエンドな仕上がりとなっています!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介