2017年01月25日

『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!
▲東京マルイ製スタンダード電動ガンM16/M4シリーズのラインナップの一つ『コルト M733』が再入荷しておりまする!



『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!
俗にコルトコマンドーまたはCAR-15の通称で知られるM16A2シリーズのサブマシンガンバージョン!ちなみにコルト社内における分類区分だと、銃身長11.5in以下の短銃身モデルはライフル弾使用であってもカービンでは無くサブマシンガン扱いになるんですねえ。
M4系が制式採用される以前に、アブダビカービンと呼ばれたM727カービンと並んで米軍の特殊な方々に少数採用されていた事で知られるバリアントでございます。



『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!
▲米軍に制式採用された銃では無い為、レシーバー周りの刻印はあえてコマーシャルモデル(一般販売向け)の仕様が再現されております。
これならイケない作戦♥に投入して現場に装備を遺棄するような場合も、足が付きにくくて安心ですね!
ちなみに消毒をもっと徹底する場合だと、各部の刻印をグラインダーなどで完全に削り取ってしまう場合もございます。



『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!
▲ハンドガードはM4シリーズ以前のスリムライン仕様で、基本的にはXM177系に使用されていたものと同タイプ。細見なのでハンドガードを掴んで射撃する場合も握りやすくてエエ感じであります!
フラッシュハイダーはフルサイズM16A2と同じバードケージタイプを採用。XM177系では大型のフラッシュ&ノイズサプレッサーが装備されておりましたが、構造上サイレンサーの一種に分類されるため販路が制限されると判断され、廃止されたという経緯があったり致します。



『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!
▲リトラクタブルストックも左右に強化リブを持たないA1タイプをモデルアップ。90年代の初頭頃まではM16A1シリーズ用に生産されたパーツの在庫がまだ大量にストックされていたため、A2系の初期ロットにはA1系のパーツを多数流用した製品が存在してたんですねえ。
ヘタするとレシーバー周りもA1そのまんまだったり。



『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!
▲現在のトレンドからするといかにもオールドスクールという感じですが、余計なものが付いていない分軽量で取り回しの良さも抜群!
サバゲ用ウェポンとしてはまだまだ現役でイケますぜ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『タクティクールな渋銀レバーアクション』ちょこっと入ってマス!
『グロック専用QDサプレッサー』入ってマス!
『デカくてゴツくて高精度なUSP』入りました!
『タナカさんちのMK25モデルガン』入りました!
『チャージング(突撃)系エアコキショットガン』!
『マズルローダーは漢(をとこ)の浪漫』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『タクティクールな渋銀レバーアクション』ちょこっと入ってマス! (2020-01-24 21:05)
 『グロック専用QDサプレッサー』入ってマス! (2020-01-22 21:05)
 『デカくてゴツくて高精度なUSP』入りました! (2020-01-20 21:05)
 『タナカさんちのMK25モデルガン』入りました! (2020-01-18 13:05)
 『チャージング(突撃)系エアコキショットガン』! (2020-01-16 21:05)
 『マズルローダーは漢(をとこ)の浪漫』! (2020-01-14 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。