2019年01月15日

『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
▲先日新発売と相成りましたDETONATOR(デトネーター)製東京マルイ グロック19用カスタムスライドセットでございますが、早速(名古屋店塾長が)自腹ってみましたので、ちょいとご紹介してみたいと思いまする!



『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
▲プレーンなグロック19ファクトリーモデルのスタイリングをモデルアップしているので、形状そのものはマルイ純正スライドと大きく変わるものではありませんが、やはり削りだしで製作されている分フラットサイドにはヒケ一つなく、シャープな印象となっています。
特に純正スライドでは、スライドストップノッチの周囲の肉厚が薄く(※裏面に補強パーツを入れる都合上)、結構露骨に波打ってたり致しますので、この部分の差は大きいです!



『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
▲マルイ純正もエキストラクター周りを別パーツ化してディテールアップが施されておりますが、デトネーター製はスチールの削り出しでエキストラクタープランジャーも別体で再現、しかも可動式となっています。
現行のデトネーター製グロックシリーズ用カスタムスライドでは標準となっているフィーチャーの一つですね。



『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
▲スライドが閉鎖した状態だと、エキストラクターの爪がチャンバーブロックに乗りあがる形となり、スライドからわずかに浮き上がるようになっています。
これによって初弾がチャンバーに送り込まれ、エキストラクターがカートリッジのリムに噛みこんだ状態を再現しており、実銃ではチャンバーに弾薬が装填されていることを目視あるいは指で触れて確認できるローデッドチャンバーインジケーターの役目を果たしています。



『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
▲スライド右側面およびチャンバー部のシリアルナンバー刻印はマルイ純正と同じBYU715仕様。



『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
▲ホントは小生自身が自腹りたい所でございましたが、甥っ子へのお年玉(こういう時で無いとおいちゃんの威厳を示す機会がないのですよ)やらなんやらで臨時の出費がかさんだため、今月はちょ~っと手が出せそうにないかにゃ~?
デトネーター製カスタムスライドとしては、比較的手の届きやすいお値段なんですけどね~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『自腹レポート』でございました!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『マルイMK46用強化ドーヴテイル』入りました!
『名銃の血を引くコンパクト』入ってマス!
『グロック用TTIタイプサイトセット』入ってマス!
『マルイG19用イカスカスタムフレーム』入りました!
『人気の大口径SMG』入りました!
『冬季戦用ベクターリミテッドエディション』入りました!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『マルイMK46用強化ドーヴテイル』入りました! (2020-02-19 17:05)
 『名銃の血を引くコンパクト』入ってマス! (2020-02-17 21:05)
 『グロック用TTIタイプサイトセット』入ってマス! (2020-02-13 21:05)
 『マルイG19用イカスカスタムフレーム』入りました! (2020-02-09 21:05)
 『人気の大口径SMG』入りました! (2020-02-08 21:05)
 『冬季戦用ベクターリミテッドエディション』入りました! (2020-02-07 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(0)商品紹介自腹レポートシリーズ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。