2017年10月10日

『ハードコアなミリタリーバイポッド』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

VFC: GG&Gタイプ Extreme Tactical バイポッド (BPD-M1913-BK01)
▲機能性と強度を追求したマッシブなデザインが魅力のイカスバイポッドが、ちょこっと再入荷してきておりまする!



VFC: GG&Gタイプ Extreme Tactical バイポッド <a href=
『VFC: GG&Gタイプ Extreme Tactical バイポッド (BPD-M1913-BK01)』
実物は米国のガンパーツメーカー大手として有名なGG&G社(※香港のG&Gぢゃないよ!)が製造する、ミリタリーグレードのバイポッド。
定番のハリス・ウルトラライトバイポッドなんかと比べると無骨一辺倒で、いかにも軍用!という感じのデザインですねえ。



『ハードコアなミリタリーバイポッド』入ってマス!
▲マウントはM1913ピカティニー規格の20mmレイルへの装着に対応。レイルハンドガードの前方からスライドさせて差し込み、下面のノブを締め込んでお好みの位置に固定するようになっております。



VFC: GG&Gタイプ Extreme Tactical バイポッド (BPD-M1913-BK01)
▲脚の長さは無段階調整式で、使用状況に合わせてシャフトの長さを調整した後、ノブを締め込んで固定します。
スプリングのテンションのみで脚を固定するハリスタイプと違い、頑丈なレバーで折り畳み時/展開時共にガッチリとロックされるので、使用の際不用意に脚が倒れてしまうような事もありません。



VFC: GG&Gタイプ Extreme Tactical バイポッド (BPD-M1913-BK01)
▲主要パーツがアルミ材の削り出しで製作されているので、見た目の無骨さに反して意外に軽量!
スナイパーライフルのみならず、アサルトライフルやカービン系にも良くマッチする逸品です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


告知!

現在FORTRESS 店頭にて、『アケノハチタイ・2017秋の陣』開催を控え、弾速チェックを承っております。
弾速チェックはハチタイ開催前日、10月20日18時まで受け付けておりますので、参加予定の皆様は期日までにチェックをお受け頂きますようお願い致します。(※チェックを完了していない銃のフィールドへの持ち込みはできません!)

10月15日開催予定の名古屋店定例デイゲームの会場でも弾即チェックを承ります。

なお、店頭での弾即チェック時は混雑が予想されますので、スタッフの誘導に従い、チェックへのご協力をお願い致します。

弾速チェックに当たっての注意事項!


※弾速チェック実施時のBB弾/バッテリー(電源)につきましては、原則当店でご用意させていただきます。
※特殊規格のバッテリーやマガジンをお使いの方は、お手数ですが銃と一緒にお持ち込み下さい。
※チェック実施の際は、事前に銃のホップアップを完全に切り、直ぐにバッテリーを接続できる状態にしてお持ち込み下さい。


弾速チェックの円滑な進行のため、皆様のご協力をお願い致します。






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら


同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『異色の8連スナブノーズ』モデルガンで新登場!
『存在感が凄いことになってる44マグ』入ってマス!
『マルイさんちのちっこいCURVE』発売日決定!
『発火派モデルガンファンに嬉しいTRP』入ってマス!
『スカウトスナイパー御用達のイカストライポッド』入ってマス!
『東京マルイM14電動ガン用 イカス木製ストック』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『異色の8連スナブノーズ』モデルガンで新登場! (2022-05-22 13:05)
 『存在感が凄いことになってる44マグ』入ってマス! (2022-05-21 17:05)
 『マルイさんちのちっこいCURVE』発売日決定! (2022-05-21 13:44)
 『発火派モデルガンファンに嬉しいTRP』入ってマス! (2022-05-14 18:52)
 『スカウトスナイパー御用達のイカストライポッド』入ってマス! (2022-05-11 19:12)
 『東京マルイM14電動ガン用 イカス木製ストック』! (2022-05-03 17:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。