2017年09月06日

『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!
▲今月中旬ごろに発売が予定されているTANIO-KOBAxMULEのコラボレーションによるカスタムモデルガン『M1911A1 ミリタリー』ですが、量産サンプル品が店頭に届きましたので、ちょいとぷちレビューなぞ一発こいてみたいと思いまする!



『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!
『TANIO-KOBA/MULE: ブローバックモデルガン GM-7.5 M1911A1 ミリタリー』
ブローバック発火を楽しむためのモデルガンとしてお馴染みの、タニオコバ製GM-7.5シリーズをベースとした、コラボレーションカスタムモデル!
メインコンポーネントをタニオコバサイドが製造し、M1911A1特有のエクステリア系パーツをCAW(クラフトアップル)のモデルガン部門であるMULE(ミュール)が製造、最終的な組み立てをタニオコバサイドで行うという体制で製作されております。



『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!
▲フレームやスライド回りは黒染めなどの表面仕上げが施されていない、プレーンな状態。見ようによってはミリガバ特有のパーカライジング仕上げ(※新品)っぽい感じに見えなくも無いですねえ。



『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!
▲チャンバーカバーはいつものとおり薄い鉄板を被せたリアル仕様。スチールのブルー仕上げなので、発火後のお手入れはしっかりやった方が良いでしょう。
ステンレスと違って、スチール材は火薬カスで腐食しやすいですから。

標準装備のデトネーターは、ダブルヘッド仕様のオープンデトネーターカート対応となっています。



『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!
▲グリップCAWお得意の木製グリップが標準装備となっています。渋めな色味のフルチェッカータイプで、ミリタリーモデルの無骨なイメージによく合っていますね。
GM-7系モデルガンは基本的に実銃グリップの装着にも対応するので、ベークライト樹脂製のGIグリップに交換してやるのも一興です。



『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!
▲ミリガバは酷使してなんぼという感じなので、大事に仕舞いこむのではなく、ぜひともガンガン撃ちまくって頂きたいものであります!
やっぱ使い込まれて少し小汚くなったぐらいの方が、軍用銃はカッコいいですから!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『マルイV10用イカスカスタムスライド』新発売!
『Cz75 ホーグカスタム』入りました!
『CAR製ガスブロXM177E2』入りました!
『ベクターにまたまた新色が仲間入り致しますぜ』!
『薄くてちっこいセルフディフェンス用グロック』入りました!
『近接打撃系CQB-R』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『マルイV10用イカスカスタムスライド』新発売! (2020-03-29 13:05)
 『Cz75 ホーグカスタム』入りました! (2020-03-28 21:05)
 『CAR製ガスブロXM177E2』入りました! (2020-03-26 21:05)
 『ベクターにまたまた新色が仲間入り致しますぜ』! (2020-03-25 21:05)
 『薄くてちっこいセルフディフェンス用グロック』入りました! (2020-03-24 17:05)
 『近接打撃系CQB-R』! (2020-03-23 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05 │Comments(0)商品紹介小ネタ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。