2019年01月03日

『スコープとスマホがファイナルフュージョン』なマウント!



皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲スコープで捕らえた映像をスマートフォンを介して撮影できるイカスマウントが入荷してきておりまする!




『SIDE-SHOT: Side shot phone mount 30mm』
チューブタイプのスコープに装着することでサイドにスマホを装着でき、さらにスコープで捕らえたPOV映像をそのまま撮影できてしまうマウントセットであります!




▲接眼レンズ側に装着したプリズムユニットにより、スマホのカメラに映像を投影するというシステムを採用。スマホを保持するクランプは可変式で、使用するスマホの種類やサイズ、カメラ位置に合わせて微調整が可能です。
使用時はスマホを後部からスライドさせて定位置にセットし、ロックレバーを回転させるだけで素早くセットアップできます!




▲プリズムを使用してスコープの画像を投影するという構造から、そのまま使用すると撮影画像が水平方向に鏡像反転してしまうため、メーカーではスマホ側に画像を左右反転させる機能のあるアプリをインストールして使用することを推奨しております。
有料アプリではありますが、App Storeなどから容易に購入できるFilMic Proなんかがお勧めとのこと。




▲スクリューを緩めることで、スコープのチューブに装着したブラケットからマウントのみを分離することも可能。付属のブラケットは30mmチューブ仕様のスコープ対応となっています。
なお、使用時はスマホの画面側が大きく露出する形となるため、サバゲで使用する際は破損防止のために何らかの対策を取った方が良いでしょう。




▲サバゲやターゲットシューティングの情景を、静止画像や動画で臨場感たっぷりに残せる優れもの!
秋葉原店スタッフがYoutube上にレビュー動画をアップロードしておりますので、よろしかったら上の画像をクリックしてご覧下さいまし。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『ちゃんと当てるなら、やっぱフィクスドストック』!
『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった!
『MHSトライアルモデルなM9』入ってます!
『現代版GI(ジーアイ)コルト』入ってマス!
『DT-4に新色登場』!
『オールドAKに木ストはマストです』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『ちゃんと当てるなら、やっぱフィクスドストック』! (2019-01-16 17:05)
 『G19カスタムスライド』(塾長が)自腹ってみたった! (2019-01-15 21:05)
 『MHSトライアルモデルなM9』入ってます! (2019-01-15 17:05)
 『現代版GI(ジーアイ)コルト』入ってマス! (2019-01-14 17:05)
 『DT-4に新色登場』! (2019-01-13 13:05)
 『オールドAKに木ストはマストです』! (2019-01-12 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。