2017年08月25日

『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

米国の大手光学機器メーカーであり、実銃用スコープの製造でも知られるLeupold(リューポルド)社がリリースする、コンパクトサイズのサーマルオプティクス(熱源暗視装置)が、ちょこっと再入荷してきておりまする!↓

『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!
『Leupold (リューポルド): #172830 LTO-TRACKER サーマルオプティック』
一般的なドットサイト並みのサイズにまで小型化されたサーマルビジョン!チューブ径は30mmとなっており、スコープやドットサイト用の各種マウントリングを使用してのガンマウントも可能です!(※LTO本体には照準器としての機能はありません。)



『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!
▲重量はバッテリー込みで実測209gと非常に軽量。バッテリーはCR123系の3Vリチウム電池を1本使用し、およそ10時間の連続使用が可能となっています。



『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!
▲主電源スイッチを長押しすると、2~3秒ほどで起動。電源スイッチをダブルクリックすると、ファインダーの十字レティクルの表示のON/OFFを切り替えることができます。(※ゼロイン機能はございません。)
中央のスイッチは倍率の切り替え用で、ボタンを押すたびに等倍~6倍まで1段階づつ倍率が切り替わります。
実際に覗いて見るとアイリリーフは結構遠めで、ゴーグルを着用した状態でも問題なく使用できます!



『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!
▲使用時の画面はこんな感じ。ちなみに被写体は当店通販部スタッフのカジータがパソコンに向かっているところでございます。
筐体のサイズが小型なので、やはりFLIRなどの大型機種に比べると画像のピクセルはやや荒めですね。



『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!
▲表示モードはレッド/グリーン/ホワイトホット/ブラックホット/ブラックハイライト/ホワイトハイライトの6モードを切り替えることができ、使用時の周辺環境やお好みに合わせて選択できます。
スターライト(光源増幅式)やインフラレッド(赤外線照射式)のナイトビジョンとは異なり、昼間の索敵にもある程度使用できるのがサーマルビジョンの良いところであります!



『リューポ印のコンパクトサーマルビジョン』入ってマス!
▲こうして見ると、人体やPCのモニターなど高温の熱源をより明るく表示しているのが良くわかりますね。
カタログスペックによると検知距離は約550mほどとの事であります。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『マルイMK46用強化ドーヴテイル』入りました!
『名銃の血を引くコンパクト』入ってマス!
『グロック用TTIタイプサイトセット』入ってマス!
『マルイG19用イカスカスタムフレーム』入りました!
『人気の大口径SMG』入りました!
『冬季戦用ベクターリミテッドエディション』入りました!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『マルイMK46用強化ドーヴテイル』入りました! (2020-02-19 17:05)
 『名銃の血を引くコンパクト』入ってマス! (2020-02-17 21:05)
 『グロック用TTIタイプサイトセット』入ってマス! (2020-02-13 21:05)
 『マルイG19用イカスカスタムフレーム』入りました! (2020-02-09 21:05)
 『人気の大口径SMG』入りました! (2020-02-08 21:05)
 『冬季戦用ベクターリミテッドエディション』入りました! (2020-02-07 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。