2018年12月27日

『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
▲発売前から話題となっておりましたクラシックアーミー製ダブルバレルM4電動ガン『DT-4』。初回入荷分は全数お嫁行きとなってしまいましたが、出荷前に実機を撮影することができましたので、毎度恒例ぷちレビューなぞ一発こいてみたいと思いまする!



『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
『Classic Army: 電動ガン CA-051 DT-4 ダブルバレル M4』
水平2連型ショットガンのように2組のバレル/チャンバー/マガジンを左右並列に配置した独特の構造を持つ、ダブルバレルタイプのM4カービン!
イスラエルで開発されたギルボア・スネークアサルトライフルをモチーフに、クラシックアーミーがオリジナルデザインでモデルアップした製品でございますね。



『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
▲サイドバイサイド・ポジションで配置されたバレルが、なんとなく対空機関砲を思わせます。1ショットで2発同時発射となるので、時間当たりの投射火力も2倍となるわけでございます。(実際はそんな単純な計算でもないでしょうが。)
スプリングとシリンダーはメカボックス後部で一体化されており、シリンダーユニットから先が2またに分かれたような構造を採用。バレルの本数は違いますが、コンセプト的には東京マルイ電動ショットガンなんかに近いかもしれませんね。



『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
▲当然のことながらマガジンも2本使用。マグキャッチは左右連動しているので、ボタンを押すと2本のマガジンが同時にリリースされるようになっています。
操作はレディマグ(※AR-15用スペアマガジンホルダー)を装着したM4に近い感覚かにゃ~?



『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
▲チャンバーユニットは左右で独立しており、ホップ調整も個別に行うようになっています。
ダミーボルトはボルトストップでホールドオープンさせられるので、ホップ調整も容易に行えます。



『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
▲ノーマルM4に比べるとややズッシリとした重量感ですが、思ったよりハンドリング性は悪くない感触でございました。ハンドガードはM-LOKきかくで、拡張性もバッチリ!

本格入荷は来年2月頃となる見込みです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(トピックス)の記事画像
『年末年始セール』今年も大開催いたしまするよ~!
『V10を讃えよ』!
『バイオファンにおススメの特選中古品』入ってマス!
『パンドラカスタムグリップ』テイスティングできまするよ~!
『バイス・バイス・バイス・バイス・バ~イス』!
『ライトニングホーク』発売日遂に決定!
同じカテゴリー(トピックス)の記事
 『年末年始セール』今年も大開催いたしまするよ~! (2019-12-18 21:05)
 『V10を讃えよ』! (2019-12-03 21:02)
 『バイオファンにおススメの特選中古品』入ってマス! (2019-10-05 17:05)
 『パンドラカスタムグリップ』テイスティングできまするよ~! (2019-08-29 21:05)
 『バイス・バイス・バイス・バイス・バ~イス』! (2019-07-28 13:05)
 『ライトニングホーク』発売日遂に決定! (2019-06-11 17:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(0)トピックス小ネタ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。