2016年02月17日

『ジョン・ウィックのBD来た~』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『ジョン・ウィックのBD来た~』!
▲かねてから某密林で予約を入れておりました『ジョン・ウィック』のBDが、本日手元に届いてしまいよったとですよ奥さん!



『ジョン・ウィックのBD来た~』!
▲日本国内では昨年の10月に公開された、キアヌ・リーブス主演のハードガンアクション巨編!
当FORTRESS WEBLOGの一コーナー『タナ・セガール洋画劇場』でも紹介させて頂いた作品ですね。



『ジョン・ウィックのBD来た~』!
▲ジャンル的にはB級アクション映画にありがちな『殺し屋の復讐もの』というヤツで、ストーリー的にもあんまし目新しさはありませんが、ガンアクションのエゲツなさは特筆もの!やや映画的に誇張された形ではありますが、最新のコンバットシューティングのメソッドを巧みに盛り込んだガンファイトシーンがなんともシビれます!

主人公のジョン・ウィックは腕利きの元殺し屋ながら決して『荒唐無稽な超人的キャラクター』ではなく、多人数相手の戦いでは結構反撃食らって負傷してたりするところが、人間くさくて良いんですよねえ。
銃撃戦で被弾するリスクを見越して、ちゃんとスーツの下にボディアーマーを着用してたりするところも、いかにも用意周到なプロという感じ。



『ジョン・ウィックのBD来た~』!
▲小生的にはウィレム・デフォージョン・レグイザモといったベテラン性格俳優陣が脇を固めているところもポイント高し。
劇中挿入歌として何度か流れていた、マリリン・マンソンの『Killing Strangers』(キリング・ストレンジャーズ/アルバム ザ・ペイルエンペラー収録)も、映画の雰囲気によくマッチした選曲でありました。でも何故かサントラに入ってないんだよね~。

パッケージは高級感あふれるスティールブックスタイル。黒バックに浮かぶ髭面バージョンなキアヌ・リーブスのご尊顔が、なんとなく稲川淳二の怖い話を連想させますが…。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『小ネタ』でございました。

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!





サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(小ネタ)の記事画像
『存在感抜群なミニ45(フォーティファイブ)』!
『第5世代なグロック17』ぷちレビュー!
『SRU MK23 ステルススナイパーキット』ぷちレビュー!
『カスピアン2号』堂々(?)の完成!
『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー!
『9mm拳銃海自バージョン』入りました!
同じカテゴリー(小ネタ)の記事
 『存在感抜群なミニ45(フォーティファイブ)』! (2019-12-24 21:41)
 『第5世代なグロック17』ぷちレビュー! (2019-09-07 21:04)
 『SRU MK23 ステルススナイパーキット』ぷちレビュー! (2019-06-18 21:05)
 『カスピアン2号』堂々(?)の完成! (2019-04-11 21:05)
 『クラシックアーミーDT-4』ぷちレビュー! (2018-12-27 21:05)
 『9mm拳銃海自バージョン』入りました! (2018-10-12 17:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00 │Comments(0)小ネタスタッフ自己満足

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。