2015年06月29日

久々の『こんなん欲しい』コーナー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

小生の独断と偏見にまみれた観点に基づき、トイガンとしてモデルアップして欲しい銃をご紹介する『こんなん欲しい』コーナー。久々のお題はコイツだ!↓

久々の『こんなん欲しい』コーナー!
『オリンピックアームズ OA-93 アサルトピストル』
AR-15クローンメーカーの一つとして知られる米国のオリンピックアームズが1993年にリリースしたアサルトピストル!俗にいうARピストルの先駆けとなったモデルの一つですね。



久々の『こんなん欲しい』コーナー!
▲その特徴的なスタイリングと、5.56mmx45ライフル弾を射撃可能なピストルという際立ったフィーチャーから映画に登場する機会も多く、トム・クランシー原作のジャックライアンシリーズの映画化作品の一つである『今そこにある危機』ではウィレム・デフォー演じるCIAの特殊工作員ジョン・クラークの愛銃として登場していたのが印象的でありました。(同じARピストルのカテゴリーである、ロッキーマウンテンアームズ社のパトリオットとよく間違われてますが。)



久々の『こんなん欲しい』コーナー!
▲小型化の為にリコイルスプリングとコッキングハンドルがバレル上部に移設されており、バッファーチューブを持たないすっきりしたフォルムが特徴ですね。ちなみにボルトの後退ストロークが最低限しかなく、そのままフルオートシアを組み込んでも正常に作動しないため、フルオート仕様の映画用プロップガンは短いバッファーチューブをロアレシーバーに組み込んでストロークを稼いでいたりします。
バッドボーイズスポーンなんかに登場したプロップガンもそうですね。



久々の『こんなん欲しい』コーナー!
▲90年代後半から施行されたAWB(アサルトウェポン・バン)法に伴い、96年にはマガジンを着脱不能な固定式に改修した上装弾数を10発に制限したOA-96が、更に98年には徹底的な軽量化を施したOA-98(上の画像)がバリエーションとしてリリースされておりますが、『使いにくい、カッコ悪い』という声が多かったらしく、売り上げは芳しくなかったみたいですねえ。
ハンドガードのヒートシンクから覗くシルバーのガスチューブから、作動方式がダイレクトガスインピンジメントシステム(俗にいうリュングマンシステム)のままだという事が分かります。

ちょこっと話が脇にそれましたが、このOA-93オーソドックスに電動ガンとしてモデルアップするもよし、ガスブローバック化するもよし。取り回しの良いサバゲウェポンとして大活躍してくれそうなんですけどねえ。
KSCさんあたり、思い切って手を出してみてはいかがですか?確実に1丁は売れますよ。小生が買いますから!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『こんなん欲しい』コーナーでした。

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(こんなん欲しいコーナー)の記事画像
『ラドローのガバが欲しいにゃ~』!
『こんなん見つけた』!
『M56スマートガン新発売!』すると良いな?
『こんなん欲しい』その9
『こんなん欲しい』その8
『こりゃなんじゃい』!?
同じカテゴリー(こんなん欲しいコーナー)の記事
 『ラドローのガバが欲しいにゃ~』! (2018-06-27 21:05)
 『こんなん見つけた』! (2013-11-05 21:00)
 『M56スマートガン新発売!』すると良いな? (2013-09-26 21:00)
 『こんなん欲しい』その9 (2012-06-18 22:30)
 『こんなん欲しい』その8 (2012-03-29 22:30)
 『こりゃなんじゃい』!? (2012-03-14 22:30)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00 │Comments(0)こんなん欲しいコーナー

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。