2014年05月06日

『マルイのビッグマック』ちょこっと入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『マルイのビッグマック』ちょこっと入ってマス!
▲東京マルイコンパクト電動サブマシンガンシリーズの人気商品が、久々の再販でございます!



『マルイのビッグマック』ちょこっと入ってマス!
『東京マルイ: 電動コンパクトマシンガン イングラムMac10 (マックテン)』
元OSS(米戦略情報局/CIAの前身)出身のゴードン・B・イングラム元大佐がデザインを手掛けた、俗にイングラムSMGと呼ばれる一連の小型サブマシンガンの代表的機種!
そのコンパクトさと信頼性の高さから、ベトナム戦争中陸軍グリーンベレーや海軍SEALといった米軍特殊部隊によって使用された実績を持ち、特にSEALでは91年の湾岸戦争中にも運用されたという記録が残っております。



『マルイのビッグマック』ちょこっと入ってマス!
▲銃本体は大柄なマシンピストルといった風情で、同時代のサブマシンガンに比べて非常に小型化されております。このサイズでも実銃は重量が3kg近くあるので、小型ではあっても決して軽量ではありませんね。(過去に月刊Gun誌でタークさんが指摘しておられました。)
その点マルイ製は全プラ製で軽量なので、フルサイズ電動ガンに比べて取り回しが非常に楽チンであります!



『マルイのビッグマック』ちょこっと入ってマス!
▲マルイ製Mac10は45ACP口径バージョンをモデルアップしており、付属のマガジンも実銃同様にM3グリースガン用の形状がリアルに再現されています。ちなみにグリースガンのマガジンを流用できるデザインを採用したのは、朝鮮戦争以降モスボールされていた物が米軍内に大量に在庫されていたから。
初めっから米軍に売り込む気満々だったんですねえ。

メカボックスの作動音が反響しにくい本体構造と、付属の大型サプレッサーのおかげで発射音が非常に小さく抑えられており、そのコンパクトなサイズと相まってサバゲにおける隠密行動にもってこいの逸品です!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!





サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『マルイV10用イカスカスタムスライド』新発売!
『Cz75 ホーグカスタム』入りました!
『CAR製ガスブロXM177E2』入りました!
『ベクターにまたまた新色が仲間入り致しますぜ』!
『薄くてちっこいセルフディフェンス用グロック』入りました!
『近接打撃系CQB-R』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『マルイV10用イカスカスタムスライド』新発売! (2020-03-29 13:05)
 『Cz75 ホーグカスタム』入りました! (2020-03-28 21:05)
 『CAR製ガスブロXM177E2』入りました! (2020-03-26 21:05)
 『ベクターにまたまた新色が仲間入り致しますぜ』! (2020-03-25 21:05)
 『薄くてちっこいセルフディフェンス用グロック』入りました! (2020-03-24 17:05)
 『近接打撃系CQB-R』! (2020-03-23 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。