2012年07月24日

『狂犬ポチ』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『狂犬ポチ』再入荷!
▲G&Pの狂犬ポチことG&P製M870マッドドッグショットガンが、若干数再入荷して参りました!



『狂犬ポチ』再入荷!
▲フォアエンドはフィンガーチャンネル付きのバーティカルタイプで、米国のアクセサリーメーカー『TAC STAR』社が製造していたタイプを再現。ホンマモンより遥かに綺麗な成形であります!(なんせモノホンは左右の張り合わせの跡がグッチャリと残ってますから。)
ストレート形状のフォアエンドに比べてコッキングの際に手が滑りにくいので、速射の際に大きな威力を発揮します!



『狂犬ポチ』再入荷!
▲ピストルグリップはレミントン純正のローエンフォースメントタイプをモデルアップ。本来は跳ね上げ式フォールディングストックと組み合わせて使用するタイプですね。
M870のスポーツタイプを切り詰めたという想定なのか、アウターバレルの上部にはベンチレーテッド・リブが設けられており、外観上のアクセントとなっています。
レシーバーの刻印も実銃準拠のリアルタイプ。



『狂犬ポチ』再入荷!
▲マガジンは22連タイプが標準装備となっていますが、装弾数を稼ぎたい場合はマルゼン製CA870シリーズ用の40連マガジンも使用可能!(レシーバーからはみ出すけど。)
給弾のスムーズさから言っても、マルゼン製マガジンの方が相性が良いような気が致します。



『狂犬ポチ』再入荷!
▲サイトの類が一切装備されていないので、せっかくの優れた命中精度がイマイチ活かし切れないのが珠に傷ですが、元のデザインが部リーチング用ショットガンといった感じなので仕方ないと言えば仕方ないですね。
何かしらマウントを工夫して、ドットサイトなどのオプティカルサイトを乗っけてやれば、かなりできる子に化けると思います!
一応、ベンチリブとレシーバー上部の溝を利用すれば、ある程度のサイティングは可能。



スリングとウェポンキャッチを利用すれば脇の下にぶら下げる事も出来、サイドアーム感覚でご使用頂けます!
『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!





サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『マルイMK46用強化ドーヴテイル』入りました!
『名銃の血を引くコンパクト』入ってマス!
『グロック用TTIタイプサイトセット』入ってマス!
『マルイG19用イカスカスタムフレーム』入りました!
『人気の大口径SMG』入りました!
『冬季戦用ベクターリミテッドエディション』入りました!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『マルイMK46用強化ドーヴテイル』入りました! (2020-02-19 17:05)
 『名銃の血を引くコンパクト』入ってマス! (2020-02-17 21:05)
 『グロック用TTIタイプサイトセット』入ってマス! (2020-02-13 21:05)
 『マルイG19用イカスカスタムフレーム』入りました! (2020-02-09 21:05)
 『人気の大口径SMG』入りました! (2020-02-08 21:05)
 『冬季戦用ベクターリミテッドエディション』入りました! (2020-02-07 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。