2011年04月24日

フォートレス秘宝館その66

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのハンニバル・レクター(意味不明)こと、タナ・セガールでございます。

今回は店頭中古買取にて持ち込まれてきた秘宝をご紹介したい所の今週のお題はコチラ!↓
フォートレス秘宝館その66
『コクサイ S&W M10 3in FBIスペシャル ガスガン』
神をも恐れぬ『スッコヌケシリンダー』でおなじみの、コクサイリボルバーガスガンシリーズ・ラインナップの一つであります!



フォートレス秘宝館その66
▲S&W Kフレームリボルバーの傑作といわれるM10シリーズには様々なバリエーションが存在しておりますが、コイツは3inのヘビーバレル(肉厚銃身)を備えたFBI(米連邦捜査局)の制式採用モデルであります。
映画『羊たちの沈黙』で主人公のFBI訓練生クラリス・スターリング役を演じたジョディ・フォスターが使ってたのもこの銃ですね。(※357マグのM13という説もあり。)

今でこそSIGやグロックなどの多弾数オートマティックをサイドアームとして採用しているFBIですが、80年代の半ば頃まではリボルバーが現役でございました。



フォートレス秘宝館その66
▲3inのヘビーバレルは携帯性と射撃時の安定性を両立させるために考案されたもので、バランスの良さが高く評価されています。2.5inと違ってエジェクターロッドの長さも十分に取れるため、38SPL+Pの強装弾をぶっ放して薬莢がシリンダーにへばりついた時も、問題無くエジェクトが可能でした。
まあ、薬莢のへばりつきの無いエアガンではあんまし関係ございませんが。



フォートレス秘宝館その66
▲M10の最大の特徴といえば、つるんとした固定リアサイト仕様のフレームでしょう。
フルアジャスタブルのK-Sightは精密射撃向きではありますが、コンシールドキャリーからの抜き撃ちの際エッジで手を切ったりする事もあり、私服警官からの評判はあまり芳しくなかったとか。

米国の警察の統計によると、市街地における銃撃戦時の会敵距離というのはせいぜい5~6m程度だそうで、近接戦用と割り切れば固定サイトでも全く問題はないでしょう。
ちなみにレンジで試射したところ、悲しいかなコイツの有効射程距離はせいぜい5mほどでございました。ちょっとガス漏れもしてたし、あまり調子が良くなかったのかもしれません…。



フォートレス秘宝館その66
▲相も変わらず、シリンダーはスッコヌケ!もちろん後期型ではインサート入りシリンダーに修正されてしまいました。
コイツのシリンダーをモデルガンのM10に移植すると、シリンダースッコヌケ仕様のモデルガンM10に…いえいえ何でもありませんよ!(良い子も悪い子も、ホントやっちゃだめよ!)



フォートレス秘宝館その66
▲グリップはサービスサイズにグリップアダプターの組み合わせ。例によってグリップ内にガスタンクが入るので、実銃用グリップは装着できません。『羊沈』ファンにはこのままでもいいかにゃ~?



フォートレス秘宝館その66
▲ちなみにこのシリーズのトリガープルは『人差し指鍛錬用マシーンか、コイツは!?』と思えるくらいに重たく、連射は困難です!たしか『羊沈』の劇中、訓練の一環として制限時間内にM10のトリガーを何回引けるか測定するというシーンがあったように思うのですが(うろ覚え)、コイツでやったら制限時間前に心が折れそうです。



フォートレス秘宝館その66
▲過去の秘宝館でご紹介した、小生私物のM19 2.5inとの2ショット。こうやって見ると、スナブノーズのくせにアジャスタブルサイトが付いてるM19って、なんだか生意気ですねえ。
M19はM19でカッコはええのですが、シリアスにキャリーガンとして携帯するのであれば、たぶんM10を選ぶでしょうね。一切の無駄をそぎ落としたようなシンプルなフォルムが、プロの持ち物という雰囲気を醸し出しててシブいです!



それではまた、『秘宝館』にてお会いしましょう!





サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら



同じカテゴリー(フォートレス秘宝館)の記事画像
『こんだけ綺麗に残ってるのは珍しいわ~』!
『今見ても問答無用でカッコエエよね』!
『ある意味S&W M945のご先祖様』?
『幻の45口径ハイパワー発見!』(嘘です!)
『忘れた頃の秘法館』ちょこっと復活!
『コイツの実物は初めて見たわ』!
同じカテゴリー(フォートレス秘宝館)の記事
 『こんだけ綺麗に残ってるのは珍しいわ~』! (2018-08-20 17:05)
 『今見ても問答無用でカッコエエよね』! (2018-01-26 21:05)
 『ある意味S&W M945のご先祖様』? (2018-01-20 21:05)
 『幻の45口径ハイパワー発見!』(嘘です!) (2018-01-14 21:05)
 『忘れた頃の秘法館』ちょこっと復活! (2018-01-03 21:10)
 『コイツの実物は初めて見たわ』! (2017-08-15 17:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00 │Comments(0)フォートレス秘宝館

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。