2020年03月13日

『レースガンなM4 GBBに新色登場』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックマシンガンシリーズ『MTR16』に、存在感たっぷりなブラック&なゴールドカラーバージョンが仲間入りでございまする!




『東京マルイ: GBB本体 MTR16 G-EDITION』
M4GBBシリーズをベースに、ライフルマッチや3ガンマッチで使用されるような民生向け高級AR-15カスタムを思わせる豪華なフィーチャーの数々を盛り込んだファクトリーカスタム仕様!バレルは民間向けM4の最短銃身長である16インチ仕様で、ハンドガードは軽量かつ拡張性に優れたM-LOKシステムを採用しています。

アウターバレルにはツイスト状のフルート(溝)加工も施されており、フロント周りが徹底的に軽重化されているのが特徴。実際に構えてみると見た目のイメージ通り、非常に軽快な感触でございます。




▲レシーバー回りは従来のM4GBB用の流用ではなく、MTR16用に新規製作された専用品。マガジンキャッチやボルトリリース、チャージングハンドル、セレクターレバーといったコントロール系のパーツは全てアンビデクストラス(両利き)仕様で、左右利き手を選ばずに操作できます。
トリガーは競技用のイメージを強調したようなストレートトリガーで、バッファチューブの下部にはQDスイベル用のスタッドも標準装備されています。




▲マズルデバイスは軍用M4のようなフラッシュハイダーではなく、反動軽減効果を重視した2ポートタイプのマズルブレーキ。実銃では速射時のマズルの跳ね上がりを軽減し、照準のリカバリーを容易にする効果がございます。
ハンドガードのクーリングホールから覗くゴールドフィニッシュされたアウターバレルが、良いアクセントになっておりまするね!




▲ストックはバットプレートの下部が20mmレイルを介して装着されており、前後の向きを入れ替えることでコンベックス・スタイルとコンケイブ・スタイルの2通りのスタイルを選択できます。パーツそのものを外して、バットプレートをコンパクト化することも可能。
ミドルレンジスナイパースタイルにセットアップする際は、この部分にプローン射撃用のモノポッドを装着し、バイポッドと合わせた3点支持でより安定した照準が行えます!




『東京マルイ: ガスM4シリーズ用 20連ショートマガジン』
付属のマガジンはスポーティなイメージに合わせて20連ショートマガジンが標準装備となっています。もちろんマガジンの規格は共通なので、従来のM4用35連マガジンや89式GBB用マガジンも使用可能!
実際のマッチの世界だと、ショートマガジンよりむしろエクステンデッドマガジン(※MAGPULのPMAGにアダプターを装着して装弾数を増やしたハイキャパシティマガジン)が使用されていることが多いようなので、この手のロングマグもぜひラインナップに加えて欲しいところであります!




▲同じ配色のハイキャパ・ゴールドマッチとペアで使用するのも面白いかもしれませんね。
プライマリとセカンダリともにブラック&ゴールドの2トーンで統一してやれば、サバゲフィールドやマッチ会場で目を引くこと間違いなしであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf








  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介