2019年12月05日

『イカスキャリーコンプ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS名古屋店のタナ・セガールでございます。


▲リボルバーファン諸氏に嬉しいタナカワークスさんの新製品が、本日入荷して参りましてございまする!




『タナカワークス: ハンドガン本体 S&W M19 PC 3in K-comp HW Ver3』
実銃はS&W製Kフレームリボルバーの傑作、コンバットマグナムことModel.19をベースに、同社のファクトリーカスタム部門であるパフォーマンスセンターが製作したセミカスタムモデル。
実銃はCarry Comp(キャリーコンプ)のニックネームで知られておりますね。




▲銃身長は携帯性に優れた3インチ(※約7.6cm)仕様。マズル(銃口)部にはポーティング加工が施されており、357マグナムの強烈な反動によるマズルジャンプを軽減させています。
フロントサイトにはクイックサイティングの際のサイトトラッキングに有利なホワイトのインサート入り。




▲キャリーガンらしくグリップはラウンドバット仕様。グリップパネルはアンクルマイクスタイプのラバーグリップで、細身のシェイプがしっとりと手に馴染みます。
フレームの刻印はスタンダードなS&Wのロゴマークではなく、パフォーマンスセンターのロゴが刻印されています。




▲ガスタンク/放出バルブ/内蔵マガジンといった発射機構ををシリンダー内に集約した、タナカワークス独自のペガサスシステムを採用したことにより、トリガー機構やグリップフレームの形状も実銃に忠実に再現されております!
内部ユニットは本体の剛性強化やガスの気化効率の向上が図られたVer.3で、旧来のバージョンに比べて実射性能も大きく向上しています!




▲その昔、今は無きMGCがモデルガンとしてキャリーコンプをリリースしたことがありましたが、あちらはLフレームのM586をベースとしていたため、何処と無くボテっとした野暮ったいシルエットとなっておりました。
その点タナカ製はKフレームのM19ベースなので、よりすっきりとした印象でエエ感じですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:02Comments(0)商品紹介