2018年11月04日

『マルイガスブロM4用HK416A5キット』完成品ご用意しました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲先のブログにてご紹介致しましたARROWARMS(アローアームズ)ブランドのHK416A5コンバージョンキットでございますが、自分で組むのめんどくさ~い!という方々向けに、いっちょ完成コンプリート品をご用意してみましてございまする!




『東京マルイxARROWARMS: GBB本体 H&K HK416A5』
念のためにご説明申し上げると、東京マルイ製ガスブローバックマシンガンM4シリーズの機関部コンポーネントを移植することで、H&K HK416シリーズの最新バージョンであるHK416A5を再現できるというのがこのキットの概要でございます。
フラッシュハイダー周りとダストカバーを除く外装パーツ一式(ストック/グリップを含む)がセットとなっており、信頼性の高いマルイM4のメカでHK416A5の外観を楽しめるという寸法でございまするよ!




▲キットにはフラッシュハイダーが付属しておらず、マルイ純正のハイダーもネジピッチの違いから装着が困難であるため、思い切ってSUREFIREタイプのサプレッサーをコーディネートしてみました!




▲サプレッサーは専用フラッシュハイダーを介して装着するQDタイプ。着脱もワンタッチで行えます。
ちなみに海外製サードパーティ品の14mm逆ネジ規格のフラッシュハイダーの類は一通り装着可能ですので、好みのものに置き換えるのも一つの手ですね。




▲HK416A5の特色といえば、セレクターレバーやボルトキャッチ、マグキャッチといったユーザーインターフェイス周りがアンビデクストラス(両利き対応)となっていること。本キットでもそのあたりのフィーチャーがバッチリ再現されております!
ただ、マグキャッチだけは一応構造的にはアンビ仕様になってはいるものの、パーツのクリアランスや形状の設計が甘いのか、非常に動きが渋いというのが実情。
製作スタッフが手を尽くしたものの完動とは行かなかったため、その点なにとぞご容赦を!




▲組み上げの後に一通り作動チェックを行い、マルイM4純正と遜色ないレベルで作動することも確認済み!やっぱトイガンとしてのマルイ製ブローバックユニットは優秀ですねえ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介