2018年09月26日

『むしろサイレンサーが本体です』!

創業祭


2018年 フォートレス名古屋店 
18周年 創業祭セール開催

早くも18周年を迎えたフォートレス名古屋店
毎年恒例のセールイベントを今年も開催。

限定特価商品やイベントくじで景品GET!のチャンス!!
日頃手の届かない様な高額商品も激安価格で大放出!!

開催概要はコチラ

開催日時:9月29日(土)~30日(日)の2日間

開催場所:フォートレス名古屋店

当日の営業時間
29日(土) 11:00オープン 21:00クローズ
30日(日) 11:00オープン 21:00クローズ

<当日のイベント内容>

イベント内容 その1.
店頭デジタルガラガラくじ開催!!

2018 創業祭

1回 ¥1.000で豪華景品GETのチャンス!!

はずれてもフォートレスポイント 1000Pは必ずもらえるので
買い物すれば絶対損しないイベントくじとなっています。

なにが当たるかは当日来店してのお楽しみ!!

イベント内容その2. 
人気のあのメーカー電動ガン本体 数量限定特価!!
人気のお高いあのメーカーの電動ガンが
激安現金大特価で放出!!

創業祭
創業祭


イベント内容その3.
LAYLAX商品 全品30パーセントOFF!!
創業祭
創業祭


イベント内容 その4.
有名ブランドやメーカーが激安特価!!
有名ブランド品をお安くGETのチャンス!!
創業祭
創業祭



このほかにも特価品多数あり!!

皆さんのご来店お待ちしています!!

ちなみに話題のあの銃も当日販売予定です!!
創業祭


皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

元祖特殊作戦用サブマシンガンこと『イングラム Mac10』が再入荷してきておりまする!↓


『東京マルイ: 電動SMG本体 イングラムMac10 本体のみ 【新型】』
実銃はマシンピストルの父と呼ばれた銃器デザイナーゴードン・B・イングラム氏が設計を手掛けた、俗にイングラムSMGと呼ばれる一連の小型サブマシンガンの代表的機種!
そのコンパクトさと信頼性の高さから、ベトナム戦争中陸軍グリーンベレーや海軍SEALといった米軍特殊部隊によって使用された実績を持ち、特にSEALでは91年の湾岸戦争中にも運用されたという記録が残ってたり致します。

ちなみにM10のオリジナルメーカーであったMAC(Military Armament corporation)社はサイレンサーなどの特殊部隊向け機材の製造を手がけていたSIONICS(サイオニクス)社の子会社で、同社のオーナーであり元OSS(※Office of Strategic Services/戦略諜報局=CIAの前身となった組織)局員という経歴を持つミッチェル・ウェーベル三世とイングラム氏によって設立された企業でした。
その出自からして特殊作戦用を強く意識したモデルだった事がわかります。




▲銃本体は大柄なマシンピストルといった風情で、同時代の標準的サブマシンガンに比べて非常に小型化されております。もっとも実銃はこのサイズで重量が3kg近くあり、小型ではあっても決して軽量な部類ではございませんねえ。(過去に月刊Gun誌のレポートでタークタカノ氏も指摘しておられました。)
その点マルイ製は全プラ製で軽量なので、フルサイズ電動ガンに比べて取り回しが非常に楽チンであります!




▲Mac10シリーズの口径は9mmパラと45ACPの2系統が存在しておりますが、マルイ製は45ACP口径バージョンの方をモデルアップしており、付属のマガジンもM3グリースガン用を流用していた実銃の仕様がリアルに再現されています。
グリースガンのマガジンを流用できるよう設計したのは、朝鮮戦争以降モスボールされていたM3のマガジンを当時米軍が大量に保有していたからだそうで、初めっから米軍に売り込む気満々だったんですねえ。
なお、ぶっとい45口径用ダブルカーラムマガジンを収める都合上、グリップサイズはかなり大きめです。




▲リアサイトは至極単純なピープサイトで、精密射撃?なんやそれ美味いんか?的デザイン。サイトが調整できないので、銃の個体差による弾道の癖を把握する事が必須なのも実銃同様であります。
ピラミッド状に3つの穴が開いてますが、下側の2つはサイティング用ではなくスリング装着用のスイベルホールとなっています。




▲バレル下部に装着されているのは、銃単体だと小型過ぎて構えにくいMac10のハンドリング性を少しでも改善するために考案されたハンドストラップ。今時のバーティカルグリップに比べればやや頼りない感触ですが、腰だめ撃ちで弾をばら撒く分にはこれで十分といったところ。
基本的にはサプレッサーを装着し、それをフォアグリップとして利用するのが一番構えやすいですし、実銃もそれを前提としたデザインとなっています。




▲バレル下部のロックレバーをスライドさせながらテイクダウンピンを押すと、フロント周りが外れてバッテリーの交換が可能となります。
マズル(銃口部)のカバーをはずすと14mm逆ネジ規格のスレッド(ネジ山)が切られており、専用品以外の各種サイレンサー/マズルオプションの装着にも幅広く対応します!




▲ボルトハンドルを引くとそれに連動してダミーボルトカバーが後退し、HOP調整が行えます。
ちなみに実銃はオープンボルトファイアリングなので、コッキングするとボルトは後退したままシアで保持され、エジェクションポートがポッカリと開いたままになります。




▲メカボックスの作動音が反響しにくい本体構造と、付属の大型サプレッサーのおかげで発射音が非常に小さく抑えられており、そのコンパクトなサイズと相まってサバゲにおける隠密行動にもってこいの逸品です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年09月26日

『個人防衛火器気味なクルツ』入ってマス!

創業祭


2018年 フォートレス名古屋店 
18周年 創業祭セール開催

早くも18周年を迎えたフォートレス名古屋店
毎年恒例のセールイベントを今年も開催。

限定特価商品やイベントくじで景品GET!のチャンス!!
日頃手の届かない様な高額商品も激安価格で大放出!!

開催概要はコチラ

開催日時:9月29日(土)~30日(日)の2日間

開催場所:フォートレス名古屋店

当日の営業時間
29日(土) 11:00オープン 21:00クローズ
30日(日) 11:00オープン 21:00クローズ

<当日のイベント内容>

イベント内容 その1.
店頭デジタルガラガラくじ開催!!

2018 創業祭

1回 ¥1.000で豪華景品GETのチャンス!!

はずれてもフォートレスポイント 1000Pは必ずもらえるので
買い物すれば絶対損しないイベントくじとなっています。

なにが当たるかは当日来店してのお楽しみ!!

イベント内容その2. 
人気のあのメーカー電動ガン本体 数量限定特価!!
人気のお高いあのメーカーの電動ガンが
激安現金大特価で放出!!

創業祭
創業祭


イベント内容その3.
LAYLAX商品 全品30パーセントOFF!!
創業祭
創業祭


イベント内容 その4.
有名ブランドやメーカーが激安特価!!
有名ブランド品をお安くGETのチャンス!!
創業祭
創業祭



このほかにも特価品多数あり!!

皆さんのご来店お待ちしています!!

ちなみに話題のあの銃も当日販売予定です!!
創業祭



皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズのラインナップの一つ『MP5K PDW』が再入荷してきておりまする!↓


『東京マルイ: 電動ガン H&K MP5K PDW 本体セット』
実銃はH&K社の傑作サブマシンガンMP5シリーズのマシンピストルバージョン『MP5K』をベースに開発されたPDW(Personal Defense Weapon/個人防衛用火器)タイプのバリアント!
元は車輛や航空機の搭乗員の防衛用火器としてH&K USAで開発されたもので、MP5KにCHOATE MACHINE&TOOL社製サイドフォールディングストックとNAVYタイプのスレッデッドバレルを組み合わせ、コンパクトさと射撃の安定性を両立させています。

その使い勝手の良さから米海軍特殊部隊SEALや陸軍グリーンベレーなどにも採用され、主にCQB用/指揮官用火器として用いられました。




▲サイドフォールディングタイプのストックはフルサイズMP5に採用されているリトラクタブルタイプに比べて上下左右のガタツキも少なく、ボディアーマー等の装備で着膨れした状態でも構えやすい、程よい長さとなっています。




▲ストックを畳むとベースとなったMP5Kとほとんど変わらない全長となり、優れた携行性を発揮!戦闘機のパイロット用に専用のホルスター等も開発されていたようで、ベイルアウト(緊急脱出)時のサバイバルウェポンとしても検討されていたとか。
ベトナム戦争の頃のパイロットの携行火器がサプレッサー付きのハイスタンダード22LRオートや、コルト/S&Wの38口径リボルバーだったことを考えると、火力のインフレが凄いですね。




▲米軍採用のMP5シリーズの定番装備ともいえるNAVYタイプのフラッシュハイダーは、ロックレバーを操作する事で実銃同様にワンタッチで着脱が可能。マズルには14mm逆ネジ規格のスレッド(ネジ山)が切られており、各社製サイレンサーやトレーサーなどのマズルデバイスの装着に幅広く対応します!




▲コンパクトなボディでインドアやブッシュでの取り回しも良く、フィールドを縦横無尽に動き回るアクティブ派ゲーマー諸氏におススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介