2018年09月02日

『M4スタイルな9mmサブマシンガン』入ってます!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲海外トイガンメーカーClassic Army(クラシックアーミー)の新作電動ガンが入荷して参りましてございまする!




『Classic Army: 電動ガン 電動ガン CA-048 NEMESIS X9 ECS搭載』
AR-15/M4系プラットフォームをベースに、ピストルキャリバー(拳銃弾)に最適化されたロアレシーバーを組み合わせたサブマシンガンバージョンであります!




▲マズルデバイスはクッキーカッタータイプ。ハンドガードは5インチレングスで、M-LOK規格の採用により対応の各種オプションパーツのセットアップに対応しており、シンプルな見た目に反して優れた拡張性を備えております。




▲マガジンはこの手のピストルキャリバーM4系に良く見られるグロックタイプ。実銃の場合信頼性も高くサードパーティ製も含めて広く流通しており、サイドアームとマガジンの共用が利くことから、グロックのマガジンが流用されるケースが多いようですね。(KRISSベクターの各口径もグロックマガジンの流用ですし。)
G&G製ARP 9はパドル型マグリリース仕様でしたが、本製品はM4と同じ位置にマグリリースが配置されているので、リロードも一般的なM4系と同じ感覚で行えます。




▲ダストカバーを開くとさりげなく(?)星条旗のマーキングが。ダミーボルトは手動でボルトストップを操作することでホールドオープン状態にできるので、ホップチャンバーへのアクセスも楽チンです!




▲バッテリーはストックのバッファチューブ内に収納。バッファーチューブのカバーはロックレバーを解除するだけで工具を使わず着脱でき、開口部が大きめなのでバッテリーのセッティングも容易に行えます。




▲前後のBUIS(バックアップアイアンサイト)はTROYタイプで、ロック付きのしっかりしたもの。
オプティカルサイトの搭載が前提みたいな機種とはいえ、しっかりとした調整式オープンサイトが標準装備されているのは嬉しいところですね。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介