2018年08月13日

『色んな銃をラバグリ化してしまうアイテム』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲各種ハンドガンのグリップに被せるだけでフィンガーチャンネル仕様のラバーグリップに早変わりする、汎用性高めなグリップスリーブが入荷してきておりまする!




『HOGUE (ホーグ): #17000 HANDALL ユニバーサル グリップ スリーブ BK』
あらゆる種類の銃器のカスタムグリップやストックをラインナップしていることで知られる、米国『HOGUE』(ホーグ)社が製造するスリーブ型汎用ラバーグリップ!
元々は独立したグリップパネルを持たないグロックシリーズなどのポリマーフレームオートピストル用としてリリースされたアイテムですが、標準的なサイズの自動拳銃(M1911系やH&K USP系、SIG P220/226系、ベレッタ92系、Px4 Storm etc)であれば、大抵の銃に装着可能となっています。




▲専用のラバーグリップがラインナップされていない機種でも、元のグリップの上から被せるだけでフィンガーチャンネル仕様のラバーグリップに大変身!
グリップのサイズ自体は若干太くなりますが、ホーグならではのエルゴノミクスデザイン(人間工学的設計)と素材配合によるしっとりとしたフィット感は特筆ものです!
ハンドガンのみならず、B&T MP9やH&K MP5、MP7A1といったサブマシンガン等のショルダーウェポンのグリップのカスタマイズにもピッタンコ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年08月13日

『リコイルアリアリなMP5SD6』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲射撃に伴って臨場感溢れるリコイル(反動)を体感できるBOLT AIRSOFT製BRSS電動ガンシリーズのラインナップの一つMP5SD6 クラシックが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『BOLT Airsoft: 電動ガン本体 MP5SD6 クラシック』
世界各国の軍/法執行機関系特殊部隊に採用されているH&K MP5サブマシンガンシリーズの消音バージョン!バレル周りにビルトインされたインテグラルサプレッサー(内蔵式減音器)が、いかにも特殊作戦用といった風情を醸し出しておりますねえ!




▲バッテリーの交換はサプレッサーを外して前から行います。ハンドガード内のバッテリーコンパートメントは意外とスペースに余裕があり、ミニSサイズのバッテリーもすっきり収納可能。
サプレッサーの先端部には吸音用のスポンジが内蔵されているので、限定的ながら減音効果もあり。




▲レシーバー回りは実銃同様にシートメタルのスタンピング(※鉄板のプレス加工)で製作されており、リアルな質感と剛性の高さを両立させています!このガッチリとした剛性感は、プラ製&モナカ構造のマ〇ルイ製MP5シリーズにはちょっと真似できませんねえ。

コッキングハンドルを引くとダミーボルトが後退し、エジェクションポートからホップアップの調整が行えます。またレバーをスロットに引っ掛けてホールドオープン状態にするとリコイルショックがキャンセルされ、スタンダード電動ガンと同じような感覚で射撃を行うこともできます。




▲リトラクタブルストックはこれまでのBOLT製MP5シリーズと同じく、バットプレートが大型化されたF(フレンチ)タイプ。
肩当部分の面積が大きく、伸縮式ながら構えた時の安定感も非常に優れております。




▲軍対テロ特殊部隊系からLE(法執行機関)系まで、幅広い装備にマッチするメインアームであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年08月13日

『ロボコップファン必携のマシンピストル』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲今尚根強い人気を誇るムービープロップハンドガン『AUTO9』(オートナイン)が再入荷してきておりまする!




『KSC (ケーエスシー): HG本体 M93R AUTO 9C』
1987年に公開されたポール・バーホーベン監督による傑作SFバイオレンスアクション映画『ロボコップ』(原題 RoboCop)に登場し、一躍有名となったベレッタ93Rベースのロボコップ専用マシンピストル!
93R本来のデザインラインを活かしつつ、巨大なスタビライザーや大型化されたサイト、専用グリップの追加によってシルエットを大きく変化させた好デザインが光る1丁であります!

当初このプロップガンには名前が付けられていませんでしたが、エド・ナーハ氏が執筆したロボコップの小説版において9mm口径の自動拳銃というようなニュアンスでオート9と記述されたため、それが本銃を表す名称として定着したとか。
ブレードランナーのブラスターなんかも似たような経緯で付けられたニックネームですね。




▲本製品のベースとなっているのはハイエンドバージョンであるM93R II系では無く、廉価版のM93R AGの方。
メカニズムのリアルさではM93R II系に一歩譲りますが、構造が簡略化されている分作動は非常に快調で、価格がお値ごろなのも嬉しいところ!セレクターの切り替えにより、セミ/フルオートでの射撃が可能です。

ベレッタ93Rは本来セミオート/3点バーストのセレクティブファイア仕様ですが、ロボコップで使用されたプロップガンは空砲で確実にバースト機能を作動させるのが難しかったらしく、本体をフルオート仕様に改造した上で指きりでバースト射撃を行っているようでございます。
オールド・デトロイト市警のシューティングレンジで射撃能力のデモンストレーションを行っているシーンが一番顕著で、4~5発のバーストになっているカットが多いですね。




▲特徴的なスタビライザーをはじめ主要な外装パーツはABS樹脂製なので、見た目に反して非常に軽量。おかげでロボコップのようにサイボーグ化してなくても、片手で楽々射撃が行えます!
なお、劇中でロボが事あるごとに披露するガンスピンですが、失敗して足の上に落としたりすると悶絶級に痛いので(※経験者談、俺だよ俺!)、なるべく真似しないほうが賢明かと思います。




▲グリップは大型化され、一見握りにくいんじゃないの?という印象ですが、実際に指が掛かる部分のサイズはノーマルグリップとさほど変っておりません。

ちなみにシリーズを通して使用されたプロップガンの中には、93Rでは無くより調達の容易な92Fをベースに製作された個体も存在しており、鋼の錬金術師、もとい鋼鉄の魔術師と呼ばれた往年の名ガンスミスジム・ボウランド氏がその製作に携わったとか。92Fベースのプロップはスライド上にセフティが有るので見分けやすいです。
クラスⅢウェポン(マシンガン)に分類される93R自体、米国内では非常に希少なモデルである為、オート9のベースになった銃も撮影終了後は追加したパーツを取り外してノーマルな外観に戻されたみたいです。
他にもかつて販売されていた日本製トイガン(旧MGC製のフィクスドスライドガスガン)も外観がよく出来ていたため、2作目以降非発砲シーンの撮影で使用されておりました。




▲2014年にリメイク版も製作されたロボコップですが、現在オリジナルシリーズの正当続編の企画も進行中とのことで、第1作目のファンである小生としても期待したいところ!(リメイク版もわりかし好きだったりしますが。)
流石にオリジナルでロボを演じたピーター・ウェラーの出演は無理かにゃ~?なんせ今年で御歳70歳ですし、ロボコップじゃなくてヨボコップになっちゃいそう!(それはそれで観てみたい気も致しますが。)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介