2017年11月02日

『黒くてみぢかいBREN』ちょこっとだけ入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲先ごろ新発売と相成りましたASG製電動ガン新製品『CZ805 BREN』の短いバージョンが、ちょこ~っとだけ再入荷してきておりまする!




『ASG: 電動ガン CZ805 BREN A2 BK』
旧共産圏の中でも工業大国として知られたチェコの老舗銃器メーカー『CZ』(チェスカ・ズブロヨフカ)社が数年前にリリースしたばかりの、出来立てホヤホヤなアサルトライフル『CZ805 BREN』をいち早くモデルアップ!
A2はショートカービンバージョンとなっております。




▲モジュラーウェポンコンセプトを取り入れたライフルということで、全体的なデザインはFNのSCAR系に良く似た感じですね。
実銃の場合はバレルやボルト、マガジンを換装することで5.56mmx45/6.8mmSPC/7.62mmx39の3系統に口径を組み替えることができるそうです。




▲マガジンは専用規格のポリマー製で、マグキャッチはトリガーフィンガーで操作するアンビ仕様となっています。
マガジンそのものは550連の多弾数タイプが標準で付属。




▲ストックはリトラクタブルタイプで、4段階の長さ調整が可能。操作性はM4系のそれと良く似ています。
光学照準器搭載時のサイトラインに合わせるため、着脱式のチークパッドも装備。




▲今時のライフルらしくストックの折りたたみ機能も備わっているので、フィールドへの運搬時やインドア戦などの状況でもコンパクトに携行できます!
ストック基部のロックボタンを押し込むだけで、工具を一切使用せずにストックそのものを根本から分離してしまう事も可能。




▲フロント/リアサイトはともにトップレイルを介して装着されており、フリップアップ式となっているので光学照準器搭載時にも邪魔になりません。
サイドのボタンを押すと、スプリングの力で瞬時に使用状態にセットできるところは、MAGPULのMBUSと良く似ています。




▲小生的にはフルサイズよりこれぐらいのバレル長の方が、本体のデザインと良くマッチしていて良いという気が致しますねえ。(←独断と偏見。)
モジュラーデザインによる拡張性の高さと、人間工学に基づいたユーザビリティの高さでおススメの1丁です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!




2017年12月3日『マルチワールド』さんにて大開催!


エントリー受付日時:11月3日(金)~11月30日(木)まで
エントリー費用:基本料金 ¥3.500 狙撃チャレンジ参加費¥500(希望者のみ)
WEB/電話エントリー:HP/電話にて参加エントリーチケット販売
WEBエントリー費用:参加費 ¥3.500+送料
電話エントリー費用:参加費 ¥3.500+送料+手数料 ¥1.000
当日エントリー: 参加費 ¥5.000(※駐車場等の関係上お断りする可能性がございます。)




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介