2016年05月14日

たまにはブローバックしないガスガンもイイじゃない。

こんにちは、皆さん!
フォートレスのカレー臭漂わせる男ことツヨシです!

ある一つの真理に辿り着きました。

新作のカップ麺を買っては食し、どのカップ麺が一番かと試す日々。
つい先日も、新作カップ麺はないかと、コンビニで物色していた所、
ふと、この頃カップヌードルを食べていない事に気付き、久しぶりにカップヌードルのカレー味を購入。


久方ぶりに食べた、カップヌードルのカレー味は、
昔の記憶をはるかに超える美味しさでした。


コンビニに行けば、必ずと言っていいほど置いてある「カップヌードル」。
「幸せ」と言うものは、稀有な物ではなく、普段から身近にあるモノなのかも知れません。

ありきたりな言葉ですが、「普通」は幸せ、という事でしょうか。


ハイ!
今日は変なテンションです。
それでは本日のネタ!!


マルゼン: 固定スライドガスガン ワルサーP99FS!!
マルゼンからリリースされ、ワルサー社監修の元に製作されたリアルな外観と、
フィクスドスライドガスガンならではの燃費のよさを併せ持つ傑作ガスガンです!


▲実銃はワルサー社初のポリマーフレームハンドガンとして登場当時大きな話題となった、
公用向け9mmパラベラム口径自動拳銃。ワルサーのお膝元であるドイツでは、一部の州警察に制式拳銃として採用されました。


▲エルゴノミクスデザイン(人間工学的設計)を取り入れてデザインされたグリップ周りが非常に個性的で、細身で手の小さなユーザーにも扱いやすくできております。



▲可変ホップアップバレルが標準装備され、ハンドガンとしては有効射程距離も優秀!ブローバックモデルに比べて簡便な構造で信頼性も高く、お値段も手頃と良い事づくめ!!


▲固定スライドガスガンならではの発射音の小ささは、相手にとって脅威となるでしょう!
サイドアーム、メインアームどちらでも運用できうる性能を持っているのではないでしょうか?

今回のレビューは、セガール氏のブログを若干参考にしております。
文章コピー率は40%程度に押さえ、怒られる可能性を低めた、ステルス性の高い記事になっております。

そんな感じで!!
性能とリアルさを兼ね備えた!
マルゼン: 固定スライドガスガン ワルサーP99FS!!
少数ですが在庫ありますよ!!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月14日

『BOLTさんちのリコイル強めなMK18』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲BOLT製BRSS電動ガンシリーズ新製品『MK18 Mod1』が本日入荷して参りましてございまする!




▲実銃は米海軍SEALや陸軍グリーンベレーといった特殊部隊に採用されている、M4カービンベースのCQB対応コンパクトバージョン。
Mod1はKAC製RIS/RASハンドガードを装備していたMod0に対してダニエルディフェンス社のRISⅡハンドガードが採用されており、バレルがフリーフローティング化されているのが特徴であります。




▲サイトシステムはフロントがKACタイプのフォールディングFサイト、リアが同じくKACタイプの300mフリップアップRサイトとなっています。
フラッシュハイダーもKAC QDタイプ、ストックはクレーンタイプで、米軍特殊部隊の標準的なセットアップですね。




▲ハンドガードやストック、ピストルグリップ、フォアグリップはダークアースカラーで統一されています。ハンドガードはちょっと金色みが強い感じかにゃ~?




▲一度軍に納入されたM4A1を改修して製造された銃という事で、フレーム側の刻印はコルト社製M4A1の仕様を再現したものとなっています。なお、実銃準拠の刻印が入るのは日本向けに製造されたジャパンバージョンのみ。




▲ストックの基部にはアンビタイプのスリングスイベルを標準装備。ワンポイントスリングを使用する際に便利なポジションですね。




▲バッテリーはこれまでのBRSSシリーズ同様、ストック内に収納。もちろんストックの伸縮に支障はありません。
MK18 Mod1のジャパンバージョンはこれまでのモデルに比べリコイル機構にも改良が加えられており、従来のモデルがブルンという大きく揺さぶるようなリコイルであるのに対し、よりビシッとしたシャープな感触のリコイルショックが味わえます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年05月14日

『グロック18C用イカスカスタムスライド』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックマシンピストル『G18C』に対応したイカスカスタムスライドが再入荷してきておりまする!




『DETONATOR (デトネーター): マルイG18C カスタムスライド 新型 BK/SV』
各部の仕様を変更して出来の良さにいっそう磨きが掛かったNEOバージョン!外観は旧バージョンとほとんど変わっておりませんが、これまでの製品で蓄積された技術的進化が反映され、リアルさと機能面には大きな進歩が見られます!




▲NEOバージョンはエキストラクターが可動式となっており、スライドが閉鎖した状態では爪が浮き上がって、チャンバーにカートリッジが送り込まれたローデッドポジションを再現できるようになっています。
M&Pなんかのカスタムスライドでも盛り込まれたフィーチャーですが、エキストラクターにテンションを掛けるのにスプリングではなく小型の磁石を利用しているところがユニークです。
わずかなスペースに可動ギミックを仕込むには良いアイディアなのではないでしょうか?




▲スライドストップノッチの裏側にはスティール製の補強用インサートが追加されており、多少ラフにスライドをリリースしてもノッチが削れてしまうようなことはなくなりました。
このあたりも最近のカスタムスライドでは標準的なフィーチャーとなりつつありますねえ。




▲すりあわせさえ完全に済ませてしまえば、フルオートモードでも非常に快調に作動してくれます!(自腹切って確認済み!)
純正のプラ製スライドに比べるとやはり発射サイクルは若干低下してしまいますが、リコイルスプリングを若干強めなものに交換することでそれもある程度カバーできます。(※燃費は悪くなりますが。)

小生の私物はGUARDER製マルイG17/18用リコイルスプリングガイド(GLOCK-17)を組み込み、それに付属するリコイルスプリング(150%ほどのテンション)を様子を見ながら数巻きカットして使用したら絶好調になりました!
もちろんフルオート主体で使用する際は、50連ロングマガジンをご使用下さいまし。ブローバック時の元気さが全然違います!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介