2016年05月12日

気づいた時には、もう遅かった。

こんにちは、皆さん!
フォートレスのカルパスにしてやられた男ことツヨシです!

お隣にできたドンキホーテさんで、超デカいカルパス(長さ約50センチ)買った。
  ↓
半分くらい食べた。
  ↓
冷蔵庫に戻そうとした時、パッケージの注意文に目が留まった。
  ↓
「このカルパスは2重包装になっています。剥がして食べてください。」
  ↓
ん?「2重包装」?カルパスが入ったゆったりしたビニール袋以外に包装なんて無いですけど?
どう見ても1重なんですけど?どういう事?誤表記?いかんですなぁ~まったく!
  ↓
ふとカルパス本体に密着している皮みたいなモノが目に入る。
  ↓
まさかと思い、皮みたいなモノを引っ張る。
  ↓
ビニールみたいな被膜はがれる。
  ↓
そ・・・・・そういうことかぁあああ!謀ったなぁああああ!!
  

そんな感じで、ビニールみたいな包装を本体と一緒に食べてた事に気付き、心が折れかけました。
パッと見、判らないですからね、アレ・・・・。
異様に弾力があったので、違和感が無かったわけではないですが・・・・。
てっきりソーセージの皮みたいなものかと・・・・。

まぁ、調べてみたら、この包装はセルロースケーシングっていうもので、何事もなければ、
消化されずに体外へ排出されるそうな・・・・・。
ビ・・・・ビビった。

       
ハイ!
それでは本日のネタ!!
レッツらごー!


▲数あるガスブローバックサブマシンガンの中でも、その快調な作動っぷりに定評のあるKSC製MP7A1 IIが入荷していますよ!




『KSC (ケーエスシー): MP7A1-II ガスブローバック』
チャンバー周りやブローバックエンジンにマイナーチェンジが行われた現行バージョン!最初期型ではアルミ製だったボルトキャリアの材質が、同社製イングラムM11A1同様のマグネシウム製へと変更され、ブローバックの快調さに一層磨きがかかりました!
VFCやマルイといった他社製品に比べてリコイル(反動)はあまり強くないものの、元々の持ち味だった切れの良いハイサイクルフルオートが心行くまで堪能できます!




▲40連タイプのロングマガジンが標準装備となっており、さらにスペアマガジンも1本付属する太っ腹ぶり!40発×2本=80発のファイアパワーとなるので、セミオート縛り&弾数制限ゲームなら、これだけでも充分メインアームとして投入できそうであります!


以上!
セガール氏のレビュー丸コピに、なんら罪悪感を感じなくなってきました。
こうして、人は堕ちていくのでしょうね。

そんな感じで!!
KSC (ケーエスシー): GBB本体 MP7A1-II!!
少数ですが、入荷してきております!!


フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その7

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲第55回ホビーショー新製品レポート、お次もまたまたまた現行製品のバリエーション展開となる『MP7A1 タンカラーバージョン』!ガスブローバックバージョンの方は結構前にリリースされておりましたが、今回は電動ガンバージョンの方ですね。




▲まあ、カラーリング以外は従来の電動MP7A1と特に代わり映えなしですね。画像を見て気になるところといえば、マズルに見慣れない形状のサプレッサーが装着されているところでしょうか。
どうもプロサイレンサーではなさそうだし、これも新製品なのかな?




▲ストックはガスブローバックバージョン以降標準装備となった3ポジションタイプ。シャフトをあえてブラックカラーのままとしているところがエエ感じです。

コチラもマイナーチェンジ製品ということで、グロック22同様6月ごろ発売の予定とのことであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

まだまだ続くぢぇい!



フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:41Comments(0)トピックス

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その6

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

FORTRESS WEB SHOP
▲第55回ホビーショー新製品レポート、お次もまたまた現行製品のバリエーション展開となる『グロック22』
グロックピストルシリーズの基幹モデルであるグロック17の40S&W口径バージョンですね。
40S&W弾は9mmパラと45ACPの中間的な性能を持つカートリッジで、FBIがテスト採用していた10mmショート弾をベースにS&W社が開発した弾薬。
ブレンテンやコルト・デルタエリートの使用弾として注目された10mmオート弾は357マグナム並みのパワーをオートで撃てる反面、反動が強烈で銃にかかる負担も大きかったため、その薬莢を切り詰めてマイルドにしたのが40S&Wであります。




▲外装周りはグロック17と同サイズ/同形状なので、サイドビューの違いは刻印だけですねえ。アウターバレルを作り直しているとしたら、マズルも40口径(10mm)仕様になっていると思います。
口径の表示や残弾確認用のインジケーターホールの数も違うので、マガジンは一応専用品となりますが、従来のグロック17用マガジンもそのまま使用できるそうです。
マガジンバンパーは+2タイプですが、これも現行のフィンガーチャンネル形状のものがモデルアップされております。




▲グロック22といえば、近年デルタフォースのサイドアームとして採用されたことで、ミリタリー業界で大きな話題となりました。
海兵隊や陸軍グリーンベレーにおけるグロック19/グロック17の採用といい、米軍におけるグロックシリーズの使用率はこのところ右肩上がりですねえ。




▲マイナーチェンジ的な製品ということでリリース時期は思いの他早く、6月ごろ発売となる見込みとの事であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

まだまだ続くぢぇい!



フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 14:33Comments(0)トピックス

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その5

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲第55回ホビーショー新製品レポート、お次もまた現行製品のバリエーション展開となる『HK45 タクティカル』
HK45をベースに、タンカラーのグリップフレームとサイレンサーの装着に対応したスレッデッドバレル、サイレンサー装着時にも支障なく照準可能な大型サイトを装備させたバリエーションであります!




▲サイレンサーは別売りではなく、標準で付属してくるようです。ブローバック作動を妨げないサイズ/重量に抑えられるとの事。



FORTRESS WEB SHOP
▲コントロールレバー(セフティ兼デコッキングレバー)はスタンダードタイプと異なり、左右どちらの手でも同じように操作できるアンビデクストラス仕様。
マグキャッチやスライドストップは元々アンビ仕様でしたから、これで完全に左利きユーザーに対応したフィーチャーとなりました。



FORTRESS WEB SHOP
▲画像がぼやけちゃってるので詳細が分かりにくいのですが、リアサイトはどうもメプロライトタイプみたい。H&K社の純正オプション指定となっているカスタムサイトですね。
ちなみにH&K社のサイトを見る限り、サイトがノーマル仕様なままのHK45Tも存在してるみたいです。

発売時期は今年の秋ごろを予定しているとの事。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

まだまだ続くぢぇい!



フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:53Comments(0)トピックス

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その4

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲第55回ホビーショー新製品レポート、お次は現行製品のバリエーション展開となる『CQB-R ブロック1』
ガスブローバックライフルであるM4A1 MWSをベースとした短銃身タイプです。



FORTRESS WEB SHOP
▲バレルは14.5inから10.3inに切り詰められ、取り回しの良さが格段に向上!フラッシュハイダーはSOCOM(合衆国特殊作戦軍)隷下の各特殊部隊に配備されているM4シリーズの定番装備ともいえるKACタイプで、電動ガンのSR-16 M4に装備されていたものとは異なり、アルミの削りだしで製作されているとの事。
ひょっとすると、対応のQDSS NT-4サプレッサーも出してくるかも?



FORTRESS WEB SHOP
▲ストック基部にCQDタイプのワンポイントスリング用スイベルも標準装備される模様。



FORTRESS WEB SHOP
▲RASハンドガードもアルミの削りだし。外装のメインコンポーネントはセラコート仕上げで、このあたりはM4A1 MWSと同じ仕様ですね。
バーティカルグリップはCQB-Rブロック1の仕様に合わせたKACタイプが付属するようです。



FORTRESS WEB SHOP
▲発売時期は今年の初冬ごろになる見込みとの事。ガスブロにはちょこっと厳しい季節かにゃ~?
真夏だったら良かったんですけどねえ。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

まだまだ続くぢぇい!



フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:25Comments(0)トピックス

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その3

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲第55回ホビーショー新製品レポート、お次の完全新製品はコチラ!米海兵隊の現用スナイパーライフルとして知られる『M40A5』であります!
レミントンM700系をベースに海兵隊が独自に開発したM40狙撃用ライフルシリーズの最新バージョンで、近代戦に対応させるために様々なフィーチャーが盛り込まれたモデルですね。
カラーリングはブラックとODの2系統をラインナップ。




▲機構的にはVSR-10やL96 AWS同様のエアコッキング式ボルトアクション。レミントン系のデザインということでVSR-10の発展型的なメカなのかな?とも思いましたが、どうやら完全新規設計のようであります。




▲ちょっと見切れちゃってますが、ストックのフロント側にはアッドオン式ナイトビジョンを装着するためのフロントレイルが装備されております。




▲ストックのチークピースはもちろん上下調整式。バットプレート部のスペーサーの増減と合わせて、射手の体格に合わせた細やかなセットアップが可能となっています。

そういえば昔当店でもVSR-10とサンプロM40シリーズに対応したM40A3タイプのカスタムストックを製作しておりました(※現在絶版)が、入社当時クソ暑い真夏のバックヤードで汗水たらしながら大量のパーツの袋詰め&梱包をしまくったつらい日々がPTSD的な感じで思い起こされますねえ。(←知らんがな!)




▲ボルトにはコッキングインジケーター機能も搭載されるようです。コッキング時にストライカーの後部がボルトエンドから突き出して、射撃可能な状態になっていることを射手に知らせる機能ですね。




▲トリガーにもなにやら新機構が採用されているようであります!スムースなトリガープルはスナイパーライフルの要といえる要素ですので、ここは期待したいところ!


コチラも発売は今年の夏ごろになる予定だそうでございます。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

まだまだ続くぢぇい!



フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 12:59Comments(0)トピックス

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その2

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲第55回ホビーショー新製品レポート、まず今回一番の注目筋といえるのがコイツでしょう!KEL-TEC社製ブルパップ式ポンプアクションショットガン『KSG』が遂にトイガン化でございます!
昨年公開の映画『ジョン・ウィック』にも登場しておりましたね。




▲同社のM870系と同じくガス式のポンプアクションで、デタッチャブルタイプのガスタンクを採用しています。
ご覧の通りタンクがかなり大きめなので、いっぱい撃ちまくれそうですねえ。




▲マガジンは従来のマルイ製ショットガンシリーズ同様、ショットシェル型を採用。レバーの切り替えにより、発射弾数を3発または6発に切り替えるメカニズムも健在です。




▲チューブマガジンそのものはダミーですが、予備のシェル型マガジンを本体に2個収納しておくことができるようです。




▲レイルシステムが最初から標準装備されているので、光学照準器の搭載も容易に行えますね。フォアエンド下部にもレイルが装備されているのでバーティカルグリップやSUREFIREなどのウェポンライトグリップの装着にも対応!

発売は今年の夏ごろになる予定だそうでございます。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

まだまだ続くぢぇい!



フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 12:08Comments(0)トピックス

2016年05月12日

【速報】第55回ホビーショーレポート・その1

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲今年もやって参りました静岡ホビーショー!今回で第55回目だそうでございますね。
本日はFORTRESS塾長ことドラゴンヘッド伊藤が現地にも赴いておりますので、主だった東京マルイさんの新製品を順次ご紹介していきたいと思いまする!

乞うご期待!


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!



  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 11:35Comments(0)トピックス