2015年10月21日

2015年 10月17日 アケノハチタイレポート!!

皆様、お疲れ様です!!

お待たせしました!!

10月17日(土)に行われました、FORTRESS恒例イベントゲーム!!
『8時間耐久サバイバルゲーム in あけの高原 2015年 秋の陣』

フォートレス アケノハチタイ


レポートは フォートレス イベントサバゲ 「アケノ8耐」 特設サイトでご覧下さい!!

よろしくお願い致します。


<フォートレス予定表>

サバイバルゲームやイベントのお知らせなど掲載中です!!

 ★フォートレス スケジュールカレンダー でチェック!!

※サバイバルゲームのエントリーは開催2週間前より店頭でのみ受付中ですb


名古屋(愛知県)でサバイバルゲームをするならフォートレスへ!!
フォートレス

★facebookページ!!  https://www.facebook.com/fortress.web
フォートレス カスタムエアガン・サバイバルゲーム用品の通販ショップ

★Twitter(ツイッター) フォートレス https://twitter.com/2000fortress

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレスのサバイバルゲーム情報サイト“サバイバルゲームWEB”
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:38Comments(0)アケノ8耐

2015年10月21日

『ナイツさんちの個人防衛用火器』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

VFC製電動ガンM4シリーズの人気ラインナップが、久々の再入荷でございまする!↓


『VFC: 電動ガン本体 LKPDW-BK01 KAC PDW 10in STD』
米国の特殊作戦用銃器/アクセサリーメーカーKAC(ナイツ・アーマメント・カンパニー)が、AR-15系のプラットフォームをベースに開発したPDW(パーソナル・ディフェンス・ウェポン/個人防衛用火器)!
8~10インチの極短銃身からの発射に最適化された、独特の6mmx35弾薬を使用する、サブコンパクト・カービンですね。




▲M4系にも10インチクラスのサブカービンバージョンは存在しますが、KAC PDWは設計の段階からより小型軽量化を念頭に置いたデザインとなっており、専用弾の採用も短い銃身で最大限の初速/射程を得るための選択だったとか。
ちなみにKACのラインナップには、完全にAR-15系と同デザインで6mmx35弾薬を使用する『SR-635』というモデルも存在しています。




▲コントロール系を含めた基本デザインはAR-15系に準拠していますが、リコイルスプリングの配置を変更してバッファーチューブを排し、ストックをレシーバー右側面に折りたたんでよりコンパクトに携行する事が可能となっています。
グリップも全長を抑えたボブドタイプになってますね。




▲BUIS(バックアップアイアンサイト)はKAC MICROタイプを採用し、単なる光学照準器のバックアップに留まらない優れたサイトピクチャーを持たせています。
トップレイルはレシーバーとハンドガードが一体となったモノリスティックタイプなので、各種光学照準器を余裕を持って搭載可能!




▲マガジンキャッチはアンビデクストラス(両利き対応)タイプで、利き手を選ばず素早いマグチェンジが可能!マガジンはPDW専用の6mmx35 30蓮タイプが付属しますが、マガジンハウジング自体はM4系と同規格なので、各社製スタンダード電動ガンM16/M4用マガジンが幅広く使用できます。




▲セレクターも同じくアンビ仕様。少々動きが固めですが、左利きユーザーには嬉しいフィーチャーでは無いでしょうか?
軽量で取り回しも良く、馴染み深いM4系と同じ感覚で使用できるPDWは、サバゲ用ウェポンとしても大いにおススメであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年10月21日

『警視庁SITもご愛用』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックハンドガンM92シリーズのラインナップの一つ『M92 バーテック』SYSTEM 7バージョンが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




▲リアルライブショートリコイル仕様のM92シリーズ旧バージョンでもラインナップされていたベレッタ M92 バーテックを、SYSTEM 7ブローバックエンジン&ヘビーウェイト仕様で完全リメイク!
ブリーチ周りの贅肉を削り込んだ、エリート系ともまた一味違った独特なスタイルのスライドアッセンブリーも、バッチリ再現されております!




▲スライド以外のスタンダードなM92との大きな違いは、20mmレイルが標準装備されたダストカバーと、背面の膨らみをまっすぐに削り落としたようなストレートスリムグリップ。
その他スライドからはみ出す部分をカットダウンしたバレルやスリムタイプのトリガー、視認性の高いラージドット仕様のリアサイト、ドーブテイルスリットで交換が可能となったフロントサイトなど、実戦用ハンドガンとして必要とされるフィーチャーがふんだんに盛り込まれております。




▲グリップが細身になった事でトリガーに人差し指を掛けた時のリーチも短くなっており、手の小さなユーザーにも格段に扱いやすくなっています。グローブを着用する際にも、大きなメリットがございますね。
フレームサイズが実銃準拠なので、画像のようにベレッタ純正の実銃用グリップの装着にも対応。(スクリュースタッドが実銃より厚いため、グリップの穴をリーマー等で若干広げる必要はございますが。)




▲アクセサリーレイルはSUREFIRE製X300シリーズやITI製M3シリーズなど、ピカティニーおよびユニバーサル規格に合わせて製造されたウェポンライトの装着に対応します。
X300を使用する場合はDG-20リモートスイッチを併用すると、銃を構えたままライトの点灯/消灯がスムーズに行えます。




▲定評あるSYSTEM 7エンジンと新型チャンバーの採用により、ブローバック作動のキレや集弾性も大いに向上!マガジンは同社製M92シリーズおよびM93R IIシリーズ用が幅広く対応するので、ロングマガジンを使用すれば最大49発というハイキャパシティを確保できます!




▲M92シリーズの弱点を順当に改良した、まさにプロフェッショナル仕様とでも言うべきバリアント!日本国内でも警視庁を始め一部都道府県警のSITやMAATといった警察特殊部隊に採用されており、わが国でも意外と馴染み深いモデルですね。
あとはミニドットサイト用のスライドライド型マウントベースが出てくれればSIT仕様が作れるんですが、KSC様いかがでしょうか?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介