2015年10月19日

『9mmショートのちっこいガバ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲タナカワークス製ガスブローバックハンドガンシリーズの人気モデル『COLT 380オート』のHWバージョンが再入荷して来ておりまする!




▲コルト社が主に護身用向けに生産していた口径380(9mmショート)の小型自動拳銃!ガバメントのデザインをそのまま二回りほど小型化したようなスタイリングで、380ガバメントの通称で呼ばれる事もございますね。




▲フルサイズガバメントと並べてみると、まさに親亀子亀。なんかアオシマのおやこマシンを彷彿とさせますね。(昭和40~50年代生まれのオッサンにしか分からないたとえですが。)
ちっこいサイズながらコントロール系はフルサイズとほぼ同じ(グリップセフティが無いくらい)で、M1911系の扱いに慣れたシューターのバックアップガンにピッタンコ!
実銃はこのクラスのハンドガンとしては珍しく、ストレートブローバックでは無くショートリコイル式のブローバック機構が採用されており、リコイルスプリングのテンションが弱めに設定されている事もあって、非力な女性にも扱いやすい仕様となっております。




▲スライドやフレーム周りにHW樹脂を採用したことで、小ぶりなサイズに似合わぬ重量感を実現!ブローバック作動の感触も、サイズの割に頑張ってる感じですね。
個人的にはコイツのスライド/フレームをさらに切り詰めたコンパクトバージョンである『マスタング380』あたりもラインナップに加えて欲しい所ですが、マガジンが小さくなりすぎてちょっと厳しいかにゃ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)商品紹介

2015年10月19日

『あまたの戦場を駆け抜けたM9A1』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

カスタム工房BARNS(バーンズ)が製作する刻印/塗装カスタムガンシリーズの人気ラインナップM9A1の湾岸帰りバージョンが、ちょこっと再入荷してきておりまする!↓

BARNS: マルイM9A1 GBB ガルフウォースペック
『BARNS: マルイM9A1 GBB ガルフウォースペック』
東京マルイ製M9A1をベースに、戦場で酷使されたマリンコのサイドアームをイメージして製作されたバトルダメージバージョン!
メタルフレームの類は使用しておらず、純正のプラ製スライド/フレームをベースにカスタマイズされたものなので、メーカー純正と比べてもエアガンとしての機能性は全くスポイルされておりません!



BARNS: マルイM9A1 GBB ガルフウォースペック
▲シルバーの下地塗装を施した上にブラックで塗装を重ね、更にスクラッチングによるダメージ加工が施されております。スクラッチングは手の触れる部分やホルスターと擦れる部分を中心に行われており、中々に良い雰囲気が出ておりますねえ。
これ自分でやろうと思ったら、中々ホネですよ~。



BARNS: マルイM9A1 GBB ガルフウォースペック
▲手作業で1丁づつ仕上げられているとの事で、バトルダメージ加工の風合いには個体差がございます。
本体のシブい煤けっぷりに対してグリップが綺麗過ぎるので、お好みに応じてペーパーやナイロン製の研磨パッド、スチールウール等でゴリゴリとダメージ加工してやれば外観は完璧でしょう。



BARNS: マルイM9A1 GBB ガルフウォースペック
▲厳密なことを言うと91年の湾岸戦争(ガルフウォー)当時にM9A1はまだ配備されておりませんが、イラク戦争も大雑把にいえば第2次湾岸戦争みたいなもんだし、ココは堅いこと言いっこなし!
みんな一蓮托生だ!(←何が?)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年10月19日

『東京マルイM9』発売日決定しました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズ最新作『U.S.M9 PISTOL』の発売日が、いよいよ正式に告知されて参りました!↓


▲米4軍のサイドアームとして1985年に制式採用されて以来、実に30年にわたって使用されて続けている軍用拳銃の傑作!世界最古のガンメーカーの一つと言われるイタリア・ピエトロベレッタ社が生産する、M92シリーズの米軍向けバージョンですね。
東京マルイでもM92Fミリタリーの名でモデルアップされ、長年にわたって親しまれてきた機種ですが、マルイ製ガスブローバックハンドガンとしては最初期の頃の製品と言う事もあり、性能面や再現性に多くの妥協があったのもまた事実。
その点今回リリースされるM9は先行リリースされたM9A1をベースとしており、実銃準拠の外形寸法/グリップ規格の採用、可変ホップアップ機構の実装、連射時の冷えに一層強くなった最新グレードのブローバックエンジンの搭載、デコッキングシステム実装など、現行の基準に合わせたフルリメイクが行われております!




▲外観はオールドファッションながら中身は最新グレードにアップデートされたこのM9。1980年代中期から現用までの米陸軍/空軍系装備ゲーマーのサイドアームにピッタンコですね!

10月30日メーカー出荷開始、翌10月31日頃から順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(2)トピックス商品紹介