2014年11月19日

『次世代HK417』発売日決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイ製次世代電動ガンシリーズ最新作『HK417』の発売日がいよいよ決定致しました!↓


12月22日メーカー出荷開始、翌23日あたりから順次当店入荷の見込みとなっております!
メーカー希望小売価格¥82,800(税抜き)と、国産電動ガンとしてはかなり強気な価格設定となっておりますが、いつも通りご予約受付価格は精一杯頑張りますので、どうか皆さまご期待下さいまし!

WEB SHOPにてご予約の受付を開始次第、改めてお知らせ致しまする!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)お知らせ♪

2014年11月19日

ゼロインの深さは海より深い!?

こんにちは、皆さん!
フォートレスのうっかり八兵衛ことツヨシです!

いや~名古屋は今日も寒いです。

ハイ!本日はゼロインについて少し書かせて頂きます。



ゼロインってホップ調節の事でしょ?
ツヨシはフォートレスに入るまでそう思ってましたよ?

ゼロインとは「照準設定」とか「サイト調整」という意味で、簡単に言えばスコープやドットサイトで、
狙ったあたりにしっかりBB弾が飛ぶように設定する事です。

実は、先日のことフォートレス池袋店のスタッフと一緒にフォートレス式ゼロインとはいかなるものかを研修にて叩き込まれました!
研修を受ける為、研修日当日に東京へ行き、その日に名古屋へ戻ってくるという中々の鬼畜スケジュールです・・・。
大変ではありましたが、ゼロインの大切さを改めて実感です!

ホップ調節もゼロインの中で大きな要素ですが、搭載している光学機器のレティクルの調節も必須となります。

固定の距離にあるターゲットに飛ぶように調節するのは簡単です。
ですがサバイバルゲームにおいて、常に一定の距離に相手がいるなんて事は無いですよね。
またホップのかかったBB弾はまっすぐ飛ぶ訳ではありません。
ですから有効射程内であれば、どの距離でも対応できる調節というのが実戦的かつ理想的なのです!

あと、調節の際に使用する光学機器の選択もとても重要です!
それはレティクルの調整が可能であることが大きなポイントなんですね!
レプリカや安価な光学機器だと、調節幅が小さい(出来なかったりも!)しますので、
本格的に設定しようとする方は、実物の光学機器を使用する事も珍しくはありません!!

この「ゼロイン」が出来るかできないかでも、サバイバルゲームでは大きなアドバンテージになりますヨ!!
いくら有効射程が長いカスタムガンでも、「狙ったところに飛ばない」のでは悲しいですから・・・・。
フォートレス式ゼロインの方法については当店のWEBサイトに特集されております!!



ゼロインなんて楽勝だぜ!という方も是非一度ご覧下さい!!新しい何かが見つかるかも!?


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)小ネタ