2012年09月04日

『夏の終わりのRPK祭り』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

フルメタルボディの質感とお値ごろ価格で人気を博しているLCT製AK電動ガンシリーズですが、RPKタイプのバリエーション数種がまとめて入荷中でございます!↓

『LCT: 電動ガン RPK』
RPKシリーズのいっちゃん最初のモデル!AKMから発展した7.62mmx39口径バージョンであります!




▲良くあるRPKモドキだとノーマルAKと同じレシーバーでお茶を濁している場合が多いのですが、LCT製品はバレル基部が強化されたRPK専用レシーバーがちゃんと再現されております!




▲バイポッドもフルスティール製で、実用上の強度もしっかりしております!これならプローンで撃ちまくる際も不安が無いですね。
なお、マガジンは東京マルイの従来型電動ガンAKシリーズと同規格となっています。




『LCT: 電動ガン RPKS74』
コチラはアフガン侵攻の際に当時のソ連軍が実戦投入した、5.45mmx39口径のRPK74の空挺部隊向けバージョン!
その昔、戦記物定吉七番シリーズ等の小説で知られる作家の東郷隆氏がアフガン入りした際、ムジャヒディンが鹵獲した実銃を撮影する事に成功し、西側メディアとしては最も早くその存在を紹介してましたねえ。




▲スペツナズやレイドヴィキといった第一線部隊に支給されたモデルで、パラシュート降下の際に邪魔にならないよう、ストックが折りたためるようになっているのが特徴。
しち面倒くさ~いストックのロック機構はいかにも東側の銃!といった感じですが、伸ばした時のガタツキが無いのは流石です!
70年代後半~90年代中頃ぐらいまでのソ連軍装備にピッタリなモデルであります!




『LCT: 電動ガン RPKS74MN』
コチラはストックやハンドガードをブラックのプラ製とした近代化バージョン!全身真っ黒けになったおかげで、随分とシャープなイメージとなりました!




▲近代化バージョンだけあって、レシーバーの右サイドには現行ロシア標準規格のサイドマウントレイルを標準装備。各種光学照準器の装着にも対応します!
言うまでもありませんが、スコープマウントを装着するとストックが畳めなくなりますのでご注意を。



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介