2012年04月28日

『モノホンC-MORE』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

▲チューブレスドットサイトの代表的機種『C-MORE』のレイルウェイタイプが、久々の再入荷と相成りました!




▲チューブレスタイプであるため、一般的なチューブ式ドットサイトに比べて格段に視野が広く、動きのあるターゲットもとらえやすくなっています。
発光モードはNVにも対応しており、NV(暗視装置対応)モード2段階/通常モード9段階の輝度調整が可能!




▲C-MOREの最大の魅力は、何と言ってもその軽量さ!実測で143g(バッテリー込み)という驚異的な軽さを誇ります!
バッテリーはAIMPOINTのCOMPシリーズと同じ『デュラセルDL1/3N 3Vリチウムバッテリー』を使用しますが、LR44ボタン電池2個でも代用できます。(※輝度およびランタイムは若干落ちます。)



最近は安価なレプリカ品も出回っていますが、ここはやはり実物ならではの信頼性の高さを実感して頂きたい所!
『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)商品紹介

2012年04月28日

『悪そ~なトンプソン』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

禁酒法時代のギャング風コスプレに良く似合う『悪そ~なトンプソン』が、久々に少数入荷して参りました!↓

『King Arms(キングアームズ): 完成品電動ガン トンプソンM1928(シカゴタイプ)』
マイケル・マン監督の実録系ギャング映画『パブリックエネミー』にシビレタファン諸氏には堪らない、フルメタル仕様の完成品電動ガンであります!




▲M1928というと、トンプソンシリーズの中でも軍用モデルに位置付けられるタイプで、主に米海兵隊に採用されておりました。
軍用ということでコストダウンの為に各部に簡略化が施されており、初期型のM1928ではフルアジャスタブルだったリアサイトも、簡易型の2段階フリップ式に改められております。
この後更なる手抜き、もとい省力化が実施され、最終型であるM1シリーズに進化していくわけですね。




シカゴタイプを特徴付けているのが、大型のカッツコンペンセーター(マズルブレーキの1種)やバーティカルタイプのフォアエンド、そしてドラムマガジンであります!
ドラムマガジンは実銃でいう50連タイプを再現しており、電動ガン用としては450連という多弾数を実現しています。実銃用としてはさらに100連ドラムなんてのもありましたが、ジャムだらけで使いもんにならんかったとか・・・。




▲ところでこのM1928、レシーバーにな~んかおかしな所がある事にお気付きでしょうか?そう!コッキングハンドルが右サイドに付いてるんでございます!(本来のM1920シリーズのコッキングハンドル位置はレシーバー上部。)
実はKing Arms製M1928はM1タイプをベースにしており、実のところM1928モドキとでもいうべきモデルなんですね。全体のシルエットがうまく作ってあるので、パっと見気づきにくいところではあります。

そういえば、大ヒットしたゲーム『バイオハザード4』で登場する隠し武器『シカゴタイプライター』が、ちょうどコイツそっくりな外観でした。(M1ベースのシカゴモドキという点。)
バイオ4のレオン隠しコスチューム・タイプ2のコスプレにはぴったりのアイテムと言えるかもしれませんね!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年04月28日

『G&P M16A4』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

毎回入荷とほぼ同時に完売してしまう、フルサイズアサルトライフルの人気機種が久々の再入荷であります!↓

『G&P: 電動ガン M16A4 RAS(GP628)』
現用海兵隊装備に欠かせない、M16シリーズの最新バージョンであります!




▲ナイツタイプのフルサイズRASが標準装備となっており、フラットトップタイプのレシーバーと相まって、高い拡張性が確保されております!
トリジコンACOGタイプのスコープやPEQ-15ダミーでドレスアップしてやるとエエ感じになりそうです!




▲レシーバーの刻印は、現行のFN社製造バージョンを再現。最近ではM4カービン系はコルトディフェンス、フルサイズM16系はFNという具合に、製造担当を住み分けているようですね。
もっとも、最近になってM4の製造契約もレミントンに持って行かれちゃったみたいなので、コルト社の経営もこれから厳しくなるのではないでしょうか?(余計なお世話か?)

なお、セレクターの表示はセミ/バーストとなっておりますが、実際の発射機能はセミ/フルオートなので、ジャーヘッドを目指すのなら頑張って指切り3点バーストを会得しましょう!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!



  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 12:43Comments(0)商品紹介