2011年10月08日

『古びた愛銃』をレストアする!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

▲毎週日曜日の午後9時にアップさせて頂いている『フォートレス秘宝館』ですが、ネタがネタだけに『何じゃこれは!?』というくらいばっちい外観になっているモノも少なくありません。
そこで今回は小ネタとして、古びた愛銃のレストアに付いて少々書いてみたいと思いまする!




▲今回取り上げるのは、コチラの『マッドマックス』秘宝館第86回目で取り上げたものですが、ご覧のとおり傷だらけでございます。
コイツが『BEFORE』の状態だとすると…。




▲コチラが『AFTER』であります!ペーパー掛けによる傷消しと各部の再塗装で、ここまで復活いたしました。
コツとしては、平面を仕上げる場合は適当な大きさの角材等を治具に使用し、曲面を磨く際は固めのウレタンスポンジにペーパーを巻きつけて行うという事。フリーハンドでペーパー掛けするより、遥かに綺麗に仕上がります。(プラモ製作では当たり前のテクですが。)
塗装する場合は、大体600~800番くらいまで研磨すれば良いでしょう。




▲プラ製部品(バレル/レシーバー)部分の塗装には、LAYLAXのケミカル専門ブランド『PROGRESS』よりリリースされている『カラースプレー・マットブラック』を使用。ざらついた艶消しに仕上がるので、多少小傷が残っていても粗が隠せて便利であります!

金属パーツの再塗装には、CAROMの『ブラックスチール』を使用。小生がこれまで試した限りでは、これが一番金属パーツと相性が良く、長期間にわたって強い塗膜を形成してくれます!
何回か塗り重ねると、やや艶のあるダークグレイといった色合いに仕上がります。ちなみに、完全に乾燥させた後、オーブンなどで焼き付けしてやるとさらに強固に仕上がります。(※金属パーツオンリー。)




▲施工前は見ての通り木ストもボロボロ。あ~あ、みっともないったらありゃしない!




▲そこで、木製部品の仕上げにはコイツを使用!でっかいホームセンターや東急ハンズなんかで取扱いのあるワトコ社の『カラーオイル』であります!オイルステインの1種ですね。
色味の濃さは色々とバリエーションがあるのですが、今回は『ダークウォルナット』をチョイス。




▲サンドペーパーとナイロンの研磨パッド(ナイロンたわしの上等な奴)で段階的に傷消しと表面仕上げを行い、古いニスを完全に落としたうえでカラーオイルをたっぷりと塗り込んでゆくと、こんな仕上がりになります。
このカラーオイルのいいところは、大雑把に塗ってもムラにならず、それでいてしっかりと染まってくれるところ!AKのストックなんかも、コイツで仕上げなおすとカッコよくなりそうです!

多少飽きが来た銃でも、自分の手で仕上げ直すことでグンと愛着が湧くものです!皆様もいっちょトライしてみてはいかがでしょうか?



以上、『小ネタコーナー』でございました!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)小ネタ

2011年10月08日

『ルミントップライト用』オプション入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

お値ごろ価格と高い実用性で人気上昇中の『LUMINTOP』製フラッシュライトシリーズですが、1inボディ仕様の製品をウェポンライトとして使用するためのオプションパーツが入荷して参りました!↓

『LUMINTOP (ルミントップ): TM10ウェポンマウント』
20mmレイルシステム対応のフラッシュライト用マウントリング。ボディの直径が1in(2.54cm)の製品であれば、SUREFIRE等の他社製品にも使用できます。




▲3本あるスクリューの内、中央の1本でライトを保持し、残り2本でレイルに固定するようになっております。次世代電動ガンやブローバックガスガンだと、リコイルで緩む恐れもありますので、ネジを締める際はロックタイトをお忘れなく!




『LUMINTOP(ルミントップ): RS07 リモートプレッシャースイッチ』
ショルダーウェポン用として使用するときに欠かせないのがリモートスイッチ!銃を構えながらライトを点灯する際の自由度が格段に向上します!




▲コンスタント点灯時に使用するプッシュスイッチも併設され、状況に応じて使い分けができるようになっています。
なお、リモートスイッチのケーブルの着脱は出来ませんのでご注意を!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2011年10月08日

『A&K M249用レイル2種』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

A&K製電動マシンガンM249 MINIMIシリーズに対応したKACタイプフロントレイル2種が、本日入荷して参りました!↓

『NB(ノーブランド): A&K M249対応RISハンドガード』
コチラはバレル下面に装着するRISハンドガード。バイポッド固定用のクリップも付属します。




▲サイドやボトムのレイルを利用してバーティカルグリップなどの装着が可能となるので、重たいMINIMIの取り回しもだいぶ改善されます!




『NB(ノーブランド): A&K M249対応RASアッパーレイル』
コチラはアッパーレイル。主に照準補助装置の装着に用いられる機材であります。
ウェポンライトやPEQ-15 IRイルミネーター、各種ドットサイトの装着に最適!




▲A&K製M249 MK-I/MK-II/PARA全機種に対応!なお、ノーマルのプラ製ハンドガードとの組み合わせは出来ませんのでご注意を!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 12:48Comments(0)商品紹介