2018年05月14日

『Jポリス アダプティブなMP5』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲世界各国の軍/法執行機関で今なお使われ続けている傑作サブマシンガン『MP5』ですが、日本警察で広く採用されているJポリスバージョンが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン MP5-J 本体セット』
長年にわたってベストセラーとなっている東京マルイ製電動ガン『MP5』シリーズのマイナーチェンジバージョン!『MP5-J』というのはMP5A5のジャパンバージョンと言うニュアンスで命名された商品名ですね。

ちなみに警察内部でMP5は『高性能機関けん銃』(※拳は常用漢字でないため、公的機関では用いられません)の名称で呼ばれているそうです。




▲MP5-Jの外観を特徴づけるファクターの一つが、パットプレートが大型化されたリトラクタブルストック。元々はフランス警察向けのMP5F用に開発されたもので、オリジナルのリトラクタブルストックに比べて構えた時の安定感が大きく向上しております。
ノーマルA5では省略されているストック基部のプランジャー機構も実銃同様に再現されており、レバーを操作するとスプリングのテンションでバットプレートが少し押し出されるようになっています。




▲もう一つの特徴がレシーバー上部に標準装備されたマウントベース。スイスの銃器/アクセサリーメーカーB&T社のAimpoint Compシリーズ対応マウントベースの仕様を再現しており、基本的にドットサイト専用となっています。
ちなみにB&T社って結構日本の公官庁と繋がりが深いメーカーで、同社のラインナップを見ると日本向けにしか需要が無いはずの89式小銃用マウントベースがラインナップされてたりするんですよねえ。




▲マズル部分には着脱式のフラッシュハイダーを装備。これも日本警察仕様では良く見るオプションですね。
ハイダーを外すと14mm逆ネジ規格のスレッド(ネジ山)が切られているので、お好みに応じてサイレンサーなどの装着も可能です。




▲トリガーグループは3点バーストポジションのマーキングが入った4ポジションタイプとなっています。残念ながらマーキングのみで実際には3点バースト機構は組み込まれていませんが、これがあるとやっぱ雰囲気が違いますもんね~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『PDR-C』いきなし再入荷!
『マルイUSP9用イカスアウターバレル』入ってマス!
『エアコキスプリング・リターンズ』!
『この価格でこの性能は中々ありませんぜ』!
『グロック用PDWキット』実際に組んでみました!
『ジョン・ウィックが放り投げてた銃(?)』入ってマス!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『PDR-C』いきなし再入荷! (2018-05-25 13:05)
 『マルイUSP9用イカスアウターバレル』入ってマス! (2018-05-24 21:05)
 『エアコキスプリング・リターンズ』! (2018-05-24 17:05)
 『この価格でこの性能は中々ありませんぜ』! (2018-05-24 13:05)
 『グロック用PDWキット』実際に組んでみました! (2018-05-23 21:05)
 『ジョン・ウィックが放り投げてた銃(?)』入ってマス! (2018-05-23 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。