2018年06月19日

『質実剛健なハンドガン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲質実剛健なハンドガンの代表選手(?)、東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『H&K USP フルサイズバージョン』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 H&K USP フルサイズ』
先にリリースされたコンパクトバージョンに引き続き、USPシリーズのフルサイズバージョンをモデルアップ!
KSC製USPシリーズ同様、実銃とはリリースの順番が逆になりましたねえ。




▲質感は程よく艶が消えたマット調で、マルイ製品らしからぬ(←失敬だな君は!)高級感がございます。これでメーカー刻印をもう少し目立たない位置に入れるようにして頂ければ、小生的には100点満点だったのですが。




▲USPのコントロールレバーには複数のバリアントが存在しますが、マルイ製は一番オーソドックスなバリアント1をモデルアップ。
セフティOFFとなる水平位置を基準に、レバーを上に押し上げるとセフティON、下に押し上げるとコッキングされたハンマーがニュートラル位置までデコッキングされます。
M1911ガバメントと同じくコック&ロックで携帯できるところが、USP系が玄人な方々に受けている理由の一つだとか。




▲USPの口径バリエーションは40S&W/9mmパラベラム/45ACP/357SIGがラインナップされていますが、マルイ製は9mmパラベラムバージョンの外観をモデルアップしています。
電動ハンドガンの方は40S&Wバージョンですから、バリエーションをちゃんと棲み分けてますね。
ちなみに実銃同様、USPコンパクトとはマガジンの互換性がありません。(※フルサイズがポリマー製マガジンを採用しているのに対し、コンパクトはグリップスリム化のため、メタルケースの薄いマガジンを採用したため。)




▲USPは世界で始めてダストカバー部にアクセサリーレイルを標準装備させたハンドガンとして知られていますが、現在主流となっているピカティニーやユニバーサルではなく、独自規格を採用しているため、汎用品のウェポンライトがそのままでは装着できません。
しかしマルイ製USPには20mmレイル仕様の変換アダプターが付属するので、SUREFIREのX300やITIのM3など、専用品(※ITIのM2とか)でないライトも問題なく装着できます!




ブローバックエンジンやホップチャンバーなどの内部メカは、同社のUSPコンパクトやHK45シリーズと同タイプなので、作動の信頼性もバッチリ!ベレッタやグロック系には食傷気味というシューターにもおススメの1丁であります!




エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『ポーテッドのアウターバレル』出ました!
『CLAWGEAR』お取り扱い始めました!
『ベクターにM4ストック付けちゃうぜアダプター』!
『89式に激似合いなミルスペックドットサイト』!
『マイクロコンパクトなアサルトライフル』!
『最早フルサイズSMGの風格』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『ポーテッドのアウターバレル』出ました! (2018-07-16 21:05)
 『CLAWGEAR』お取り扱い始めました! (2018-07-16 17:05)
 『ベクターにM4ストック付けちゃうぜアダプター』! (2018-07-16 13:05)
 『89式に激似合いなミルスペックドットサイト』! (2018-07-14 21:05)
 『マイクロコンパクトなアサルトライフル』! (2018-07-14 17:05)
 『最早フルサイズSMGの風格』! (2018-07-14 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。