2018年05月18日

『ホークアイをブルパップ化してしまうストック』近日新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KJ WORKS製ガスブローバック・セミオートライフル『HAWK EYE』(ホークアイ)に対応したイカスコンバージョンキットが、近々新発売の予定でございまする!




『SRU: sr-bup-k2-kit KJホークアイ SR BUP K2 Bullpupキット BK』
3Dプリンターを駆使したユニークなトイガン用外装カスタムパーツの数々をリリースするSRUが製作する、KJホークアイシリーズ用ブルパップコンバージョンキットであります!




▲機関部コンポーネントをグリップより後ろ、ストック内に内蔵するブルパップレイアウトの採用により、銃身長を犠牲にすることなく全長を大幅に短縮する事が可能!
上の画像をご覧頂ければ(マガジンと銃口部の位置に注目!)、オリジナルからどれほど小型化されているかお分かり頂けるでしょう。




▲ホークアイのメインコンポーネントはほぼ完全にストック内に内装される形となり、銃本体のマズル(銃口部)もストックのフロント部分より奥まった位置に収まります。
適当なサイズのサイレンサーを装着すると丁度良さそうですね。
全体的なフォルムはFA-MASやVHS(クロアチア製のどマイナーなアサルトライフル)を細身にしたような感じかにゃ~?




▲コンベンショナルタイプのライフルをブルパップ化するキットというのは実銃の世界にも結構存在しておりまして、有名どころだと米国のマズライト社がルガー10/22用に開発したMZ10/22というブルパップストックキットが存在しております。
ちなみに同じルガーの223口径セミオートライフルMini-14用に設計されたMZ14というほぼ同デザインのストックもラインナップされており、ターミネーター2トータルリコール(旧版)、スターシップ・トゥルーパーズ(盛田式アサルトライフルのベース)など、SF映画用のプロップガンとして一時期盛んに登場しておりました。

無骨なイメージのマズライトストックに比べて、本製品はスマートでより洗練されたイメージとなっており、コンパクトなボディと相まってインドア戦などのCQBシチュエーションでも大活躍してくれそうであります!

6月末頃新発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『PDR-C』いきなし再入荷!
『マルイUSP9用イカスアウターバレル』入ってマス!
『エアコキスプリング・リターンズ』!
『この価格でこの性能は中々ありませんぜ』!
『グロック用PDWキット』実際に組んでみました!
『ジョン・ウィックが放り投げてた銃(?)』入ってマス!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『PDR-C』いきなし再入荷! (2018-05-25 13:05)
 『マルイUSP9用イカスアウターバレル』入ってマス! (2018-05-24 21:05)
 『エアコキスプリング・リターンズ』! (2018-05-24 17:05)
 『この価格でこの性能は中々ありませんぜ』! (2018-05-24 13:05)
 『グロック用PDWキット』実際に組んでみました! (2018-05-23 21:05)
 『ジョン・ウィックが放り投げてた銃(?)』入ってマス! (2018-05-23 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。