2017年04月18日

『シンプルイズベストなサイドアーム』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

操作がシンプルで信頼性も高いサバゲ用サイドアームとして人気の高い定番ガスブローバックハンドガンが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ガスブローバック ハンドガン G17 (グロック17) -MODEL 3rd GENERATION』
SIGのP220系やベレッタ92系と並び、世界各国の軍/法執行機関に採用されているサービスピストルの傑作!
グロックシリーズというと新しめな銃というイメージが強くありますが、1stジェネレーションがPi80の名でオーストリア軍に採用されたのが1980年初頭頃ですから、かれこれもう30年以上にわたって現用を貫いてるんですねえ。




▲グロックシリーズは主にフレーム周りのデザインで各世代に分類されますが、マルイ製はレイルドフレーム&フィンガーチャンネルグリップ仕様の3rdジェネレーションをモデルアップ。
ダストカバー部のアクセサリーレイルはユニバーサル規格で、ITI製のM3タクティカルイルミネーターがピッタンコで装着できます。反面、現在ではより一般的な規格となっているピカティニーレイルに対応したウェポンライトは、モデルによっては少々装着しづらいです。




▲外観的には色気もへったくれもないグロックシリーズですが、実用性の高さはピカイチ!トリガーロックセフティの採用によって面倒なセフティ解除動作が不要となっており、ホルスターから抜いてすぐ撃てる所がいいですね。
一方、マニュアルセフティを備えた銃以上にトリガーディシプリン(不必要にトリガーに指を掛けない事)を意識しないと、暴発の危険性が高くなるのでご注意下さいまし!




▲作動の快調さに付いては、改めて言及するまでもないでしょう。実銃同様にサードパーティによるカスタムパーツが数多くリリースされていますし、元がシンプルなスタイルだけにカスタマイズの幅も広いので、自分好みの1丁を組み上げるベースとしても最適です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。





サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『ブッシュスナイパーなVSR』入ってマス!
【速報】東京マルイ製品再生産情報(11月中旬まで)
『マルイさんちのアサルトショットガン』入ってマス!
『ドクロが睨みを利かせるM4カスタム』新登場!
『ブルパップは取り回しが楽で良いやね』!
『リコイルアリアリな次世代417』入ってマス!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『ブッシュスナイパーなVSR』入ってマス! (2017-09-20 17:05)
 【速報】東京マルイ製品再生産情報(11月中旬まで) (2017-09-20 13:05)
 『マルイさんちのアサルトショットガン』入ってマス! (2017-09-19 17:05)
 『ドクロが睨みを利かせるM4カスタム』新登場! (2017-09-19 13:05)
 『ブルパップは取り回しが楽で良いやね』! (2017-09-18 17:05)
 『リコイルアリアリな次世代417』入ってマス! (2017-09-18 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。