2017年06月05日

『KRYTAC VECTOR』ちょこっと情報解禁!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ボチボチ発売が迫ってきているKRYTAC製電動ガン新製品『KRISS VECTOR Gen2』ですが、雑誌などでもチョコチョコ情報が解禁されてきておりますね。

実を言うと先月中ごろ、完動状態にある試作サンプルを代理店であるLAYLAX様からお借りする機会があり、スタッフ一同ベタベタといぢくり回させていただいておりました。
その際に試射や外観の撮影も一通り済ませていたのですが、この度LAYLAX様より見せちゃイケないところ以外の情報解禁のお許しを頂きましたので、恒例のサンプルぷちレビューなぞ一発こいてみたいと思いまする!




▲まず外装周りですが、過去にガスブローバックモデルとしてリリースされた製品とは異なり、市販モデル第2世代であるGen2バージョンをモデルアップしています。
基本的なシルエットは1st Genと大きく変わってはいないものの、細部を見ていくとそこかしこに変更点が見て取れます。




まず目に付くのは、1st Genにあったアッパーレシーバーのライトホルダーがなくなった事。サイドレイルがあるんだから、ライトはそっちに付ければエエやん?という事なのかにゃ~?
更にマズルには割と仰々しい感じのフラッシュハイダーが装備されています。VECTORはサイズの割りにバレル長が短めなので、マズルフラッシュの軽減のために必要だと判断されたのでしょう。
ハイダーは着脱式で、実銃の場合スレッド(※ネジ)の規格が16mm正ネジとなっていますが、KRYTAC製VECTORは汎用性を重視してあえて14mm逆ネジ規格を採用しているとのこと。




▲1st Genでは角度の関係で操作性が今一つだったセフティレバーも、グリップを握ったまま自然なスタンスで操作できるよう、取り付け角度が改善されています。
これは地味に大きな改良点ですね!




▲エジェクションポートは通常ダストカバーで閉じられていますが、チャージングハンドルを引くとそれに連動してカバーが跳ね上げられ、ホップチャンバーにアクセスできるようになっています。
埃などの侵入を防ぐために、普段は閉じておいたほうがよいでしょう。




▲バッテリーはグリップのストレージコンパートメント内に収納!基本的に7.4V LipoのミニSタイプ対応ですが、グリップ内にあまりスペース的な余裕がないので、コードやコネクターを丁寧にたたんで入れる必要がございます。
グリップ内をバッテリーの収納スペースに利用するためにメカボックスの構造、特にモーターの配置が凄いことになっているのですが、LAYLAXさまより『まだ見せちゃダメ♥』とのお達しがきておりますので、残念ながら今回はちょっとお見せ出来ません。




▲1st Genではストックの回転軸に設けられていたリアスイベルが廃止され、代わりにストック側にスイベルホールが設けられています。
旧型ではBUIS(バックアップアイアンサイト)をたたむ時にちょ~っと邪魔な感じでしたから、これもユーザーインターフェイス面における改良点といえるでしょう。




▲マガジンを抜くとこんな感じ。メカボックスへの干渉を防ぐために、上部がスラントカットされています。
スプリング給弾式で、装弾数は約170発となっています。




▲距離の短い店内レンジでの実射でしたが、実際に射撃してみると短いバレル長からくる印象に反して非常に素直な弾道を描いており、セレクターのセミ/2点バースト/フルの切り替えも確実でございました。FET搭載機種なので、トリガーレスポンスも上々ですね!
唯一気になったのがやや大きめなギアノイズですが、製品版ではセッティングを煮詰めてくるのかにゃ~?




▲実用面からいうと、『意外と軽い』というのも大きなメリット!ガスブロベクターは片手保持に苦痛を感じるほど、過剰にフロントヘビーな重量バランスという印象でしたが、KRYTAC製VECTORなら1日中振り回しても変な筋を痛めずに済みそうです!
くそ~、またしても欲しい欲しい病が再発してしまうやないけ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今第2ロット以降分、ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『突入作戦の強~い味方』入ってマス!
『マルイSOPMOD M4』近日再販!
『テイクダウンは漢(をとこ)の浪漫』!
『みんな一度はお世話になりますよね~』!
『国産アサルトライフル第1号』近日再販!
『炎竜なベレッタ用カスタムバレル』入ってマス!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『突入作戦の強~い味方』入ってマス! (2017-08-19 21:05)
 『マルイSOPMOD M4』近日再販! (2017-08-19 17:05)
 『テイクダウンは漢(をとこ)の浪漫』! (2017-08-19 13:05)
 『みんな一度はお世話になりますよね~』! (2017-08-18 21:05)
 『国産アサルトライフル第1号』近日再販! (2017-08-18 17:05)
 『炎竜なベレッタ用カスタムバレル』入ってマス! (2017-08-18 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(3)商品紹介

この記事へのコメント
突然のコメント失礼します。
リポのミニs対応とのことでしたが、マルイのミニsバッテリーは入りそうですか?
Posted by ベクター大好き。 at 2017年07月24日 05:30
コメントありがとうございます。
お問い合わせの件ですが、マルイ製ミニSバッテリーの収納はやはり無理がありますね。
KRYTAC国内代理店のLAYLAX様よりベクターに対応したコンパクトサイズのLiPoバッテリー『LAYLAX・GIGATEC (ギガテック): PSE LiPo 7.4V 800mAh スティックバッテリー ショート(ベクター対応)』という製品が8月頭にリリースされる予定となっております。
Posted by フォートレスWEBショップフォートレスWEBショップ at 2017年07月24日 14:37
お返事ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
Posted by ベクター大好き at 2017年07月24日 21:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。