2017年05月19日

『サイズリアルめなグロック17』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックハンドガンシリーズの人気ラインナップ『G17 スライドHW』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『KSC (ケーエスシー): ハンドガン本体 G17 スライドHW』
9mm口径グロックピストルの基幹モデルであるグロック17の3rdジェネレーション(第3世代)バージョンをモデルアップ!東京マルイやタナカワークスなどと競作となった製品ですね。




▲競合他社製品に比べて、KSC製G17はより実銃に近いサイズ/フォルムとなっており、ちょっぴりおデブなマルイ製やタナカ製G17と違って、ホルスターも実銃G17用がほぼそのまま使えます。(※一部のモデルで例外有り。)




▲ブリーチエンドのストライカープレートは、他社製ではブリーチと一体の金属製になっていることが多いですが、KSC製は実銃同様にリアルな樹脂製となっております!こういう細かい部分へのこだわりにKSCらしさを感じますねえ。
ちなみにフロント/リアサイトの構造もリアルに再現されており、実銃用カスタムサイトがほぼそのままポン付け出来ちゃったり致します。




▲ダストカバー部のシリアルナンバープレートも、プレートの端を折り返して留め付ける実銃同様の方法で固定されており、いい雰囲気が出ております。




▲一方ちょっぴり残念なのが、無刻印仕様のフレームとマガジンフロアプレート。KSC製最初期ロットでは実銃準拠のリアル刻印仕様でしたが、商標の使用が厳しくなってしまった時期に金型が改修されてしまったため、このような仕様になってしまいました。
GUARDERからリアル刻印仕様のフレームもリリースされているので、気になる方は交換してしまうのも手ですね。
なお、スライド側はバッチリリアル刻印となっております。




▲内部ユニットも現行の基準でアップデートされ、グルーピング性能にも磨きがかかっております!HW樹脂製となったスライドのおかげで未装填の実銃とほぼ同じ705gという重量を実現しており、より渋めとなった仕上がりも魅力です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
【速報】東京マルイ製品再生産情報(11月中旬まで)
『サイレンサー屋さんの角柱型サプレッサー』入りました!
『HK45タクティコー』入ってマス!
『ポケットサイズの45(フォーティファイブ)』入ってマス!
『ロマン溢れるコンバージョンリボルバー』!
『スタンダードな方のAK47』入りました!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 【速報】東京マルイ製品再生産情報(11月中旬まで) (2017-10-19 21:06)
 『サイレンサー屋さんの角柱型サプレッサー』入りました! (2017-10-19 17:05)
 『HK45タクティコー』入ってマス! (2017-10-19 13:05)
 『ポケットサイズの45(フォーティファイブ)』入ってマス! (2017-10-18 21:05)
 『ロマン溢れるコンバージョンリボルバー』! (2017-10-18 17:05)
 『スタンダードな方のAK47』入りました! (2017-10-18 13:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。