2017年04月17日

『キーモッドなコルト』近々新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ヨーロッパを拠点に活動するトイガンメーカーCyber Gun(サイバーガン)より、コルト社との正式ライセンス契約に基づいて製作されたM4A1カスタム電動ガンが近日リリースされる予定でございまする!




『Cyber Gun: 電動ガン本体 Colt M4A1 Keymod 14.5in(cyb-aeg-180840)』
14.5inバレルにロングサイズのKeymod(キーモッド)ハンドガードを組み合わせた、今時タクティコーなM4カスタムをモデルアップ!
昨今流行のLE系装備のメインアームに良さそうなスタイルですね!




▲高い拡張性を備えつつ、デッドウェイトを極限まで減らして軽快な取り回しを維持できるのがキーモッドハンドガードの良いところ。
マズルデバイスはKAC(ナイツ・アーマメント・カンパニー)タイプのQDフラッシュハイダーで、フロントサイトもKAC マイクロタイプのフォールディングFサイトがコーディネートされています。




▲リアサイトもこれまたKACタイプ600mフリップアップサイトが搭載されています。レシーバーのバッファチューブ部の付け根には、ワンポイントスリングの装着に適したスイベルを装備。




▲実銃メーカーときっちりライセンス契約を結ぶことを売りとしているサイバーガン製品らしく、ロアレシーバーの刻印はコルト社製M4A1ミリタリーモデルの仕様をリアルに再現!
こういう権利関係の許諾って、海外じゃもんの凄く厳しいんですよね~。
ライセンス料をケチってオリジナル刻印仕様でお茶を濁すメーカーが増えつつある昨今、リアルさに拘る同社の姿勢には好感が持てます!




▲ストックは米軍特殊部隊で採用されていることが多い、LMTクレーンタイプ。対応バッテリーはセパレートタイプで、ストックの左右に振り分けて収納するようになっています。




『Cyber Gun: 電動ガン本体 Colt M4A1 Keymod 10.3in』
コチラはインドアやブッシュでの取りまわしに優れた10.3inバレル仕様のショートバージョン!基本的にフロント周りの長さ以外のフィーチャーは14.5inバージョンと共通となっています。




▲両バージョンとも実売価格は諭吉さん3人分(※税込み)前後で、メタルレシーバー標準装備&リアル刻印仕様という付加価値を考えると、国内メーカー製M4系電動ガンよりもお買い得感あるかも!

6月ごろ新発売の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。





サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら




同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
『旬のフルーツ盛り合わせ』ではありませんよ~!
『マルイM&P9L ポーテッド』ぷちレビュー!
『新世代の特殊部隊用CQBウェポン』!
『G18Cのドクター乗せ』始めました!
『パックマイヤーのイカスベレッタ用グリップ』入ってマス!
『宇宙の海を渡り歩きたいアナタに』!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 『旬のフルーツ盛り合わせ』ではありませんよ~! (2018-04-19 21:05)
 『マルイM&P9L ポーテッド』ぷちレビュー! (2018-04-19 17:05)
 『新世代の特殊部隊用CQBウェポン』! (2018-04-18 21:05)
 『G18Cのドクター乗せ』始めました! (2018-04-18 17:05)
 『パックマイヤーのイカスベレッタ用グリップ』入ってマス! (2018-04-18 13:05)
 『宇宙の海を渡り歩きたいアナタに』! (2018-04-17 21:05)

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05 │Comments(0)商品紹介

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。