2018年08月08日

『プライマリウェポンと化した毒サソリ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製電動コンパクトマシンガンシリーズのラインナップの一つ、『スコーピオン モッドM』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動SMG本体 スコーピオン モッドM 本体のみ』
Vz61 スコーピオンをベースに、東京マルイがオリジナルデザインのカスタムモデルとして製作したバリアント!
モチーフとなった実銃の存在しないオリジナルデザインですが、サバゲ用ウェポンとしてのユーザビリティを重視したフィーチャーの数々が盛り込まれた、実用的なデザインが魅力です!




▲フロント回りはインナーバレル/アウターバレルが共に延長され、それに合わせてハンドガードが増設されたことで、フォルムが大きく変わっております。
上下2箇所の20mmレイルに加えて左右のスリットはM-LOK規格となっており、同規格の各種オプションパーツの装着に対応!
オプションのM-LOK用20mmレイルも、S/M/Lの3サイズが各一枚付属します。




▲マズル(銃口部)に装着されたストライクデバイス風のプロテクターを外すと、14mm逆ネジ規格のスレッドが切られており、各社製サイレンサーやハイダーの装着に幅広く対応。
ちなみにアウターバレルもネジ込み式になっており、マズルデバイスの着脱の際に共回りして緩んでしまうこともあるため、気になる場合はロックタイトなどのネジロック剤で固定した方が良いでしょう。




▲折りたたみ式ストックはレシーバー上部に折りたたむ形式だったオリジナルとは異なり、光学照準器搭載の邪魔にならないサイドフォールディングスタイルを採用。
折りたたんだ際にバットプレート(肩当て)部分をバーティカルフォアグリップとして使用できるよう、ボタン式のロック機構も設けられています。




▲マガジンは本体に合わせてデザインされた新型の260連多弾数マガジンが付属しますが、従来のVz61スコーピオン用マガジンもそのまま使用でき、上の画像のように370連ドラムマガジンもバッチリ使用できます!
ちなみにドラムマガジンを装填した状態でも、ストックの折りたたみに支障はありません。




▲エクステリア周りのカスタマイズによってサバゲ用ウェポンとしてのポテンシャルが一層引き出され、オリジナルには無かった優れた拡張性も確保!
MP5などのフルサイズSMG比べて一回り近くコンパクトなので、スナイパーやショットガンナーのバックアップウェポンとしてもオススメであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年08月08日

『レバーアクションは漢(をとこ)の浪漫』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲西部劇ファン必携のエアコッキングライフルが、久々に再入荷してきておりまする!




『KTW: ウィンチェスターM73カービン』
リアルなギミックと高い実射性能の両立に定評のあるKTWがリリースする、レバーアクション式コッキングエアガンでございます!




▲実銃はイエローボーイの愛称で知られるM66(M1866)の改良型として開発されたモデルで、当時人気を博していたコルト社製SAAリボルバーと弾薬の互換性を持たせるため、44-40口径のセンターファイアカートリッジを使用できるよう再設計したもの。
拳銃弾使用という制約のため、本格的なライフルに比べて有効射程には限界がありましたが、14発という当時としては驚異的なファイアパワーと高い速射性で人気を博しました。




▲ウィンチェスターライフルの最大のチャームポイントといえば、トリガーガードと一体になったループレバーを前方に回転させる事で装填/排莢を行うレバーアクション機構。
レバーの操作に連動してハンマーのコッキングとダストカバーの開放が行われるギミックも再現されており、モデルガン並みのリアルさを誇ります!
一方レバーの操作にはそれなりの力が必要で、実銃のようなスムーズな連射はちょっと厳しいかにゃ~?エアコキ方式だとどうしてもコッキングは重くなっちゃいますので。
レバーを操作するほうの手には厚手のグローブを着用しておくと、怪我の防止に良いでしょう。




▲不用意なループレバーの解放を防ぐための固定ラッチもリアルに再現。レバーを固定するとコッキング操作が出来なくなるので、事実上安全装置としての機能も果たしています。




▲遠距離射撃に対応したリアサイトのフリップアップ機構も再現。最大射程にセットすると、銃口がかなり上を向くことになりますねえ。
この時代の銃のサイトは、弾薬の性能的限界をはるかに超えた射程を想定したものが多いですが、実用性はともかくロマンを感じさせる部分であります!




▲マガジンはバレル下部に装備されたチューブタイプで、装弾数は37発となっています。エアコキタイプとしては十分な弾数といえるでしょう。
可変ホップ調整用のネジはバレルバンド(フォアエンドを銃身に固定するための帯金)の下に隠れるようになっており、外観を崩さないよう配慮されています。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年08月08日

『屋内/夜間戦闘の強~い味方』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲コンパクトウェポンライトの定番モデルとして、いまやすっかり定番となりましたSUREFIRE X300エゲツな~いバージョンが再入荷してきておりまする!




『SUREFIRE (シュアファイア): 本体 X300U-B ULTRA WEAPON LIGHT 600LU BK』
従来のX300 ULTRAをベースに、マウントの仕様変更とバルブ/レンズの改良というフィーチャーを盛り込んだ最新バージョンであります!




▲従来のX300U-Aも500ルーメンというこのクラスのウェポンライトとしては驚異的な明るさを実現しておりましたが、X300U-Bは更なるパワーアップが施され、なんと600ルーメンというハイパワーを誇ります!X300の最初期モデルが110ルーメンくらいでしたから、なんだか強さがインフレした少年ジ〇ャンプのバトル漫画みたいなことになってますねえ。




▲マウント部はX400系と同じようにスクリューを回してクランプを開閉するタイプに変更されており、着脱の際にマイナスドライバーが必要となるものの、レイルの幅や形状等の個体差に関係なく確実な固定が可能となりました!
ショルダーウェポンのレイルハンドガードなどに装着する際のガタつきも皆無です!





▲テイルキャップは従来品と同規格なので、各種リモートスイッチ/ハンドガン用DGスイッチの組み合わせにも幅広く対応。
バッテリーも従来と同じSF123AX2本のフォーマットで、タクティカルランタイム(実用連続点灯時間)は約1.75時間となっています。




▲眩惑効果が凄まじく高いので、くれぐれも自分の顔にベゼルを向けてスイッチを入れるようなことはしちゃ駄目ですよ!良いですか、絶対やっちゃ駄目ですからね!
小生それで一度エライ目に遭いましたから!(←やったんかい!)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介