2017年08月09日

そろそろ軍資金が欲しい頃合いではありませんか?? パート2

皆さん、おはようございますこんにちはこんばんわ。FORTRESSのD.K.です。

そろそろお盆ですね!
大型連休になる方が多いのではないでしょうか?
もちろん、私どもFORTRESSはお盆期間中も休まず営業させて頂きます!!

私は休み欲しいですけどね!!



気を取り直して今回のお知らせは、通販限定のキャンペーン!!

コチラ!!



お盆連休に先駆けて、
財布と言う名の、マガジンが空っぽになりかける時期!

新たな軍備を揃えよかと悩む貴方に朗報です!!

ズバリ!!
中古買取強化月間です!

なんと、『通常査定額の最大1.5倍』での査定チャンス!!

ポイント下取りなら、さらに20%UPと!!
新たな装備確保にはうってつけの機会でございます!!

またまた、『東京マルイ製電動ガン、次世代電動ガン、ハイサイクル電動ガン、ガスガン、ガスブローバックガン、エアーコッキングガン(ただし18禁に限る)』を査定依頼して頂きますと、さらに査定額アップも!!

詳しくはコチラから↓
中古買取強化月間キャンペーン!

期間限定のキャンペーンとなりますので、
「そういや、いらないエアガンあったな~」なんて方!
今が、軍資金調達のチャンスですよ!!

気になる期間は、8月10日から8月20日まで!(8月20日発送分までとなります。)
この機会に武器庫の整理をご検討下さいませ!!

配送での中古査定依頼限定になりますので、店舗でのお持込みは対象外となります。
予めご了承下さいませ。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪


現在FORTRESSでは、
私たちといっしょにエアガン・サバゲ業界を盛り上げたい仲間を募集しております!
詳しくは上の画像をクリック!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年5月より
休まず営業となります!
※秋葉原店の営業日に変更はございません。
  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:06Comments(0)WEBネタイベント告知お知らせ♪セール情報名古屋店だより

2017年08月09日

『オリーブドラブなM40A5』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイエアコッキングスナイパーライフルシリーズ最新作『M40A5 ODカラーストックバージョン』が、久々に再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ボルト本体 M40A5 コッキングエアガン OD』
M40シリーズといえば、米海兵隊が独自に開発し、代快適な改良を経つつヴェトナム戦争~現在まで使用を続けている高性能スナイパーライフルの系譜!
マルイがモデルアップしているのは、その第5世代に当たる現行バージョンでございますね。




▲旧来のM40シリーズではマガジンがオーソドックスなインターナル(内蔵)タイプとなっていましたが、近年の市街地戦闘などの教訓から射撃の持続性の低さが問題視されるようになったため、A5では着脱式ボックスマガジンが採用されております。
エアガンとしての装弾数は35発。マガジンハウジングの前方には大型のホップ調整用ダイアルが露出しており、工具なしで調整が行えます。
反面何かの拍子にホップが狂ってしまうケースがなきにしもあらずなので、一度セッティングを決めたらテープか何かで固定してしまった方が良いかも。




▲マズル(銃口部)には反動軽減用のマズルブレーキ兼フラッシュサプレッサーを標準装備。実銃のマズルブレーキはタクティカルライトで有名なSURFIRE社製で、命中精度に悪影響を与えること無く反動を大きく軽減し、更に専用サウンドサプレッサー(サイレンサー)の着脱も可能となっています。
どうせならSFタイプの専用サプレッサーも、純正オプションとしてリリースしてもらいたいところですね。




▲ストックの前方/上部にはアッドオンタイプのサーマルビジョンやナイトビジョンの搭載に対応したマウントレイルを装備。マウントはストック側に装着されてるので、バレル自体はフリーフロート仕様となっています。
アッドオン式の夜間用照準補助装置なら、スコープそのものは昼間用のスコープがそのまま使用できるので、あらゆるシチュエーションに柔軟に対応できるわけですね。スコープごと付け替えると、そのたびにゼロインの調整が必要になっちゃいますから。




▲ストックはM40A3以降採用されているマクミランタイプをモデルアップ。ちなみにFORTRESSでもその昔サンプロM40用やVSR-10用にこのタイプのカスタムストックを製作しておりました。(諸事情で再生産できなくなっちゃったので、今でも持っておられる方は貴重ですよ~!)
射手の体格や好みに応じて、チークパッドの上下調整と、スペーサーの増減によるストックの長さ調整が可能で、スペーサーはLサイズが2枚とS/Mサイズが各1枚付属しています。
QDスイベル装着用のスタッドは計6箇所に設けられており、スリングを装着する際のポジションの自由度も高いですね。




▲ボルトをコックすると、ダミーストライカーがボルト後端から突き出し、一目でコッキング状態となっていることが判別できるコッキングインジケーター機能も搭載!目視できない暗闇でも、指で触ればコッキングの状態が確認できます。




▲リアルなフォルムと高い実射性能を兼ね備えた、エアソフトスナイパーライフルの逸品!米海兵隊の現用スカウトスナイパー装備にピッタンコなチョイスです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年08月09日

『ロボコップの愛銃』久々に再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲今尚根強い人気を誇るKSC製ガスブローバックハンドガン『AUTO9』(オートナイン)が再入荷してきておりまする!




『KSC (ケーエスシー): HG本体 M93R AUTO 9C』
1987年に公開されたポール・バーホーベン監督による傑作SFバイオレンスアクション映画『ロボコップ』(原題 RoboCop)に登場し、一躍有名となったベレッタ93Rベースのロボコップ専用マシンピストル!
93R本来のデザインラインを活かしつつ、巨大なスタビライザーや大型化されたサイト、専用グリップの追加によってシルエットを大きく変化させた好デザインが光る1丁であります!

当初このプロップガンには特定の名前が付けられていませんでしたが、エド・ナーハ氏が執筆したロボコップのノベライゼーション(小説)版において9mm口径の自動拳銃というようなニュアンスでオート9と記述されたため、それが本銃を表す名称として定着したとか。
ブレードランナーのブラスターなんかも似たような経緯で付けられたニックネームですね。




▲本製品のベースとなっているのはハイエンドバージョンであるM93R II系では無く、廉価版のM93R AGの方。
メカニズムのリアルさではM93R II系に一歩譲りますが、構造が簡略化されている分作動は非常に快調で、価格がお値ごろなのも嬉しいところ!セレクターの切り替えにより、セミ/フルオートでの射撃が可能です。
ベレッタ93Rは本来セミオート/3点バーストのセレクティブファイア仕様ですが、ロボコップで使用されたプロップガンは空砲で確実にバースト機能を作動させるのが難しかったらしく、本体をフルオート仕様に改造した上で指きりでバースト射撃を行っているようでございます。
オールド・デトロイト市警のシューティングレンジで射撃能力のデモンストレーションを行っているシーンが一番顕著で、4~5発のバーストになっているカットが多いですね。




▲主要な外装パーツはABS樹脂製なので、見た目に反して非常に軽量。おかげでロボコップのようにサイボーグ化してなくても、片手で楽々射撃が行えます!
なお、劇中でロボが事あるごとに披露するガンスピンですが、失敗して足の上に落としたりすると悶絶級に痛いので(※経験者談、俺だよ俺!)、なるべく真似しないほうが賢明かと思います。




▲ちなみにシリーズを通して使用されたプロップガンの中には、93Rでは無くより調達の容易な92Fをベースに製作された個体も存在しており、鋼鉄の魔術師と呼ばれた往年の名ガンスミスジム・ボウランド氏がその製作に携わったとか。92Fベースのプロップはスライド上にセフティが有るので見分けやすいです。

クラスⅢウェポン(マシンガン)に分類される93R自体、米国内では非常に希少なモデルである為、オート9のベースになった銃も撮影終了後は追加したパーツを取り外してノーマルな外観に戻されたみたいです。
他にもかつて販売されていた日本製トイガン(旧MGC製のフィクスドスライドガスガン)も外観がよく出来ていたため、2作目以降非発砲シーンの撮影で使用されておりました。




▲実はこのAUTO 9、ロボコップシリーズ以外にも、ジャッキー・チェン主演で実写映画化された迷作『シティハンター』やフランクミラー原作のハードボイルドアクション『Sin City』なんかにも登場してたり致します。
意外とくたびれたおっさんにも似合う銃だったりしちゃったりしちゃわなかったり。…(←しちゃわねえのかよ…。)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介