2017年05月15日

『MEGA ARMSのみぢかいの』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

KSC製ガスブローバックアサルトライフルM4シリーズの人気ラインナップが再入荷してきておりまする!↓


『KSC (ケーエスシー): GBB本体 Mega MKM CQB』
米国のMEGA ARMS(メガアームズ)社が製造するAR-15カスタム『MKM』のフィーチャーをモデルアップした製品!
航空機のパーツの製造も手がける同社の個性が光る、マッシブなデザインのレシーバーが目を引きます




▲レシーバー周りのフィーチャーは先にリリースされたMKMライフルとほぼ同様ですが、バレルが10.5inまで短縮され、室内戦などのCQBシチュエーションにより強い仕様となっております。
ストックやグリップもよりユーザビリティに優れたEPSストック/EPGグリップとなり、フォルムもいっそうスタイリッシュになりました!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年05月15日

『USマリンコ精鋭部隊の魂』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイ: ガスハンドガン MEUピストル
USマリンコ(合衆国海兵隊)好きなら絶対に外せない東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『MEUピストル』が再入荷してきておりまする!



東京マルイ: ガスハンドガン MEUピストル
▲かつて米海兵隊MEU(海外遠征部隊)に採用されていたM1911のカスタムをモデルアップ!一口にMEUピストルと言っても、採用時期によってさまざまな仕様が存在しますが、マルイがモデルアップしたのはスプリングフィールドアーモリー社のM1911プロフェッショナルをベースとしたバージョンですね。



東京マルイ: ガスハンドガン MEUピストル
▲いわゆるDAD9(ダブルアクション/ダブルカーラムマガジン/9mm口径)系のオートマティックが幅を利かせる中、頑なにシングルスタック/シングルアクション/45口径を使い続けるヤカン頭マリンコエリート部隊には、やはり漢気を感じますねえ。
1911系のグリップ/フレーム周りのデザインは、前後左右のサイズや角度、コントロール系(セフティやマグキャッチ)へのアクセスのし易さなど、100年前に設計された銃とは思えないほど洗練されており、デザイナーであるジョン・ブラウニングの天才っぷりを改めて認識させられます。



東京マルイ: ガスハンドガン MEUピストル
▲昨今は海兵隊でもグロック19などの9mmオートを使用する部隊が増えてきておりますが、シングルスタックの45(フォーティファイブ)を使いこなしてこそ真の漢(をとこ)というもの!
弾数が足らん?そんなもん根性で何とかせい!(※嘘です。マガジン交換を一生懸命練習しておくんなまし。)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年05月15日

『GHK AKS74M』近日入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

リアルな質感とオペレーションで人気を博しているGHK製ガスブローバックライフルAKシリーズですが、近々こんなバリエーションが入荷の予定でございまする!↓




『GHK: ガスブローバック ライフル AKS74M(ghk-aks74m)』
旧ソ連時代から現在に至るまで、事実上のロシア軍主力小銃として使用され続けているAK74シリーズの折りたたみ式ストックバージョン!
M型のコードは、ストックやフォアエンドの材質が木製から樹脂製に変更された近代化バージョンを示しております。




▲近代化改修バージョンなので、レシーバーの左側面にはロシア規格の光学照準器用マウントレイルが標準装備されております。
レシーバーはダイキャストなどではなく、実銃と同じスタンピング(鉄板からのプレス成型)で製作されており、リアルさもひとしお!




▲ストックを畳むとこんなにコンパクトに!ちなみにストックの折りたたみ方向がレシーバーの左側面なので、専用スコープやマウントを装着するとストックが畳めなくなるロシアン不親切設計も健在です!




▲大型化されたコンペンセーターとストレートに近い形状のマガジン、ブラックフィニッシュのエクステリア周りで、AK47/AKMとはまた一味違った味付けとなっています!
汗ばむ陽気が増えてきた今日この頃、ガスブロ戦に持ち出してみるのもまた一興でしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介