2017年04月30日

【アケノハチタイ】フラッグルール改訂版



2017年5月27日開催のアケノハチタイ、大会ルールブック&しおりはみなさんお読みいただきましたか?

今回の大幅なルール刷新によって領地フラッグには審判を置かない予定だったんですが、やっぱり従来どおり配置することにしました。

なので、フラッグは従来どおり「ペットボトル入れ替え式」審判によるフラッグゲット判定に戻すことができましたのでお知らせします。
(機械式フラッグは楽しみだったんですけど、今回は不要になりました。残念( -_- )...)

というわけで、大会ルールブック&しおりの記述も、従来どおりのフラッグ入れ替え式に改訂いたしました!

(ついでに)フィールドマップもフラッグ位置とかルート名が入った最新版に差し替えてます!!
すでにダウンロード&プリントアウトしたみなさんも、必ず最新版の大会ルールブック&しおりにあらためて目を通しておいてください!




『いまコレ』今月は絶好調です!!



FORTRESSでは4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




▲更に中古買取強化月間もただ今実施中!・キャンペーン対象は2017年5月7日到着分までとなります。発送される方はお急ぎください!
詳しくは上記バナーをクリック!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 14:53Comments(0)アケノ8耐

2017年04月30日

『ウォーキングデッドにも出てましたね』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


世界最強のサブマシンガンの通称を持つH&K G3ベースのショートバレル/サブカービンバージョン『MC51』が入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン本体 H&K MC51』
実銃は著名なガンスミスビル・フレミング氏がデザインし、英国のF.R.オーディナンス社によって製造されたH&K G3バトルライフルベースのカスタムモデル。MCは英国でサブマシンガンを意味する言葉として用いられるマシンカービンを意味しており、51というモデルナンバーはH&K社におけるカテゴライズコードナンバーに基づいた命名ですね。
ちなみに5が短銃身/サブマシンガンタイプを、1が口径7.62mmx51を表しております。




▲陸軍SASや海兵隊SBSといった英軍特殊部隊からの要望で開発されたMC51でしたが、トライアルの結果過大な発射音やファイヤボールのごときマズルフラッシュ、射撃時の反動の強さなどが敬遠されてしまい、最終的にはH&K社純正の5.56mmx45口径サブカービンであるHK53が採用されることとなりました。
やっぱフルロードの7.62mmx51ライフル弾を短銃身から撃つというコンセプト自体に無理があったみたいですね。

米国のクラスⅢウェポン市場(※実用でなく趣味の世界)ではG3系のショートバージョンには一定の人気があるようで、HK51と呼ばれるカスタムモデルが複数のカスタムショップで製作されていたりします。中にはMP5Kクラスまで切り詰められたHK51Kなんてゲテモノも…。
作ったヤツ、馬鹿だろ!(←最上級の褒め言葉です。)




▲実銃はあくまでスキモノ向けの域を出なかったMC51ですが、反動やマズルフラッシュの発生しない電動ガンなら実銃の持つネガティブな部分も全く問題になりません!
サブマシンガンの取り回しの良さとベースガン譲りの装弾数(多弾マグで約500発)の多さで、ゲームウェポンとして大活躍してくれます!




▲ストックはリトラクタブルタイプを標準装備。収納状態なら深いブッシュやインドアフィールドでも取り回しに困りませんねえ。
安定感を求めるなら、純正オプションとしてリリースされている固定ストックに交換してしまうという手もございます。




▲コッキングハンドルを引くと連動してダミーボルトが後退し、エジェクションポート側からホップアップの調整がおこなえます。ハンドルを引いてスロットに引っかけておけばホールドオープンの状態を維持できるので、撃ちながらホップ調整をする際に便利です。
プラ製のレシーバーはやや剛性感に欠ける所もございますが、この軽さはゲームウェポンとしては何物にも替えがたいメリットですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!



FORTRESSでは4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!


▲更に中古買取強化月間もただ今実施中!・キャンペーン対象は2017年5月7日到着分までとなります。発送される方はお急ぎください!
詳しくは上記バナーをクリック!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月29日

『シティグレイなPPQ』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ヨーロピアンオート好きなガンファン諸氏に人気のUMAREXブランドガスブローバックハンドガン『ワルサーPPQ』シリーズに、アーバンタクティカルな雰囲気漂うグレイカラーバージョンが仲間入りでございまする!




『UMAREX (ウマレックス): ハンドガン本体 WALTHER PPQ M2 GRAY(gh-ppq-gy01)』
ベースガンからデザインそのものは一切変わっていないにもかかわらず、フレームがブルーグレイカラーとなったことで何処となく未来的なイメージになっておりまするねえ。




▲スライドとフレームのモノトーン系2トーンカラーがエエ感じ!オリジナルの真っ黒けなカラーリングよりも、メリハリがあってなんかカッコエエかも!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!




FORTRESSでは4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月29日

『AK47の火力増強にピッタンコ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイ製電動ガンAKシリーズの火力を増強したい方にピッタンコなアッドオン式グレネードランチャーが、ちょこっと入荷してきておりまする!↓


『CAW (クラフトアップルワークス): AK47シリーズ/AK74MN用ランチャー BG-15』
旧ソ連時代にAKM/AK-74シリーズ用として開発されたGP-25をモチーフとしたアンダーバレルマウント用グレネードランチャーであります!




▲GP-25はヴェトナム戦争において米軍が運用したXM148やM203といったアッドオン型グレネードランチャーの影響を受けて開発されたといわれ、AKM/AK-74のバヨネットラグ(着剣装置)を利用してワンタッチで装着できるよう設計されています。
CAW製BG-15は実銃同様バヨネットラグを持たないマルイ製AK47シリーズに対応させるため、マウントのシステム周りがアレンジされております。




▲実銃同様にグレネードの装填を銃口側から行うマズルローディング方式を採用。銃口側から放り込むだけなので、装填はM203系より早いかも。
反面構造上撃ち終わったグレネードの排莢や回収が若干面倒かも。
実銃はケースレス式なので薬莢の排出を考えずにポンポンつるべ撃ちできるのですが、BG-15はモスカートを使用する都合上、やっぱ撃ち殻は回収しなきゃですしねえ。




▲トリガー前方に配置された小判型のレバーがセフティで、画像の位置でセフティONとなります。その下のレバーがグレネードのリムをつかんで固定するロックで、これを押すとグレネードが取り出せます。




▲ささやかながらピストルグリップが装備されているので、M203と違って単体でも一応射撃が可能。あえてこの状態で小型グレネードランチャーとして運用するのもアリかにゃ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月29日

『鉄と木の時代のサブマシンガン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲2次戦連合軍ファン必携の東京マルイ製スタンダード電動ガン『トンプソンM1A1』が再入荷してきておりまする!




▲M1A1はトンプソンサブマシンガンシリーズの最後期生産型に当たり、生産工程が徹底的に簡略化されているのが特徴。
初期のM1921系の特徴であったブリッシュロック(ディレードブローバック機構)システムやカッツコンペンセーター(反動制退器)、ドラムマガジン用スロットの廃止、サイトシステムの簡略化など、製造工程の簡略化がすすめられておりまする。

ちなみにトミーガンと言う良く知られた愛称は、英軍(トミー)兵士がアメリカから供与されたトンプソンSMGを大量に使用していた事にちなんで付けられた物だとか。旧日本軍では『トムソン短機関銃』とも呼ばれ、鹵獲兵器として取り扱う際の手引書も発行されておりました。




シカゴタイプライターとも呼ばれたM1921系はバレル周りに放熱用フィン、マズル(銃口部)に発射時の燃焼ガスを上部に噴射することで反動によるマズルジャンプを低減するカッツコンペンセーターが装備されておりましたが、M1系はそれらが省略された極々シンプルなスタイルとなっています。




▲コントロール系はレシーバーの左側面に集約されており、基本的に左利きの兵士の使用を考慮していない設計。セレクターとセフティがそれぞれ別個に設けられている所に時代を感じますね。
レシーバーやアウターバレル周りは金属製で、剛性はガッチガチです。




▲リアサイトはシンプルな固定式ピープサイト。初期のM1921系は豪華なフルアジャスタブルサイト仕様でしたが、考えてみれば有効射程がせいぜい50~100m程度でしかないサブマシンガンにはオーバークオリティな代物だったので、これで正解ですね!




▲これまた時代を感じさせる大柄なストック。少々オーバーサイズの気味があり、肩付けで射撃する際はちょこっとばかししんどいですね。一方腰だめ撃ちだと非常にしっくりくるデザインです。
収納可能なバッテリーはラージサイズまで対応。




▲2次戦時の米軍やイギリス軍装備、はたまた鹵獲兵器という設定で日本軍装備(※実際M1カービンとトンプソンSMGは、皇軍兵士にも大人気でした)にも合わせられる逸品であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月28日

『玄人好みなアサルトカービン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズの人気ラインナップの一つ『SIG552』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン SG552 SEALS』
実銃はアサルトライフル界のロールスロイスの異名を持つ、SWISS ARMS(旧SIGブランド)の傑作突撃銃『SG550』をベースに、全長をSMG並みに切り詰めたマイクロコンパクトカービンバージョン。米海軍のSEALや陸軍のデルタなど、SOCOM(特殊作戦軍)隷下の特殊部隊にも一時期使用されていたといわれ、命中精度や信頼性にも定評がございます。
唯一の欠点はM4系の数倍といわれるお値段くらいでしょうか?




▲ハンドガードの下面と右側面には20mmレイルが装備されており、バーティカルグリップやウェポンライトといったオプションパーツの装着にも対応。
レシーバートップに別売りのローマウントベースを装着すれば、ドットサイトやスコープなどの各種光学照準器の搭載も可能です。




▲本体付属のマガジンは実銃でいう20連タイプをモデルアップしており、スモーククリア成型のボディから覗く5.56mmx45ダミーカートがなんともエエ感じ!
サイドには接続用のカプラーが設けられており、マガジン同士を左右並列で組み合わせる、いわゆるジャングルスタイルで使用することができます。このフィーチャーはH&K社のG36シリーズも模倣しておりますね。




▲リアサイトはH&K G3のものと良く似たロータリータイプで、ドラムを回転させることでピープ(覗き穴)のサイズを変えることができます。
近接戦時のクイックサイティングから中距離における精密照準まで、あらゆるシチュエーションに対応可能!




▲ストックはサイドフォールディングタイプで、短めなマガジンと相まって折りたたんだ状態だと3DAYパックに収まるくらいコンパクトになりまする。
伸ばした時のガタつきもほとんど無く、固定ストックと変わらないフィーリングで使用できるので、本来の命中精度をしっかりと引き出せます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月28日

『サムライエッジ アルバート.W.モデル01』ぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイxカプコンのコラボレーションによるバイオハザード限定カスタムモデルシリーズ最新作『サムライエッジ アルバート.W.モデル01』がいよいよ新発売と相成りました!
このモデルについては発表当初から反響が凄まじく、当店ではご予約受付の段階であっという間に完売となってしまいましたが、せっかくですから恒例のぷちレビューなぞ一発こいて見たいと思いまする!




▲まずサムライエッジ本体。これまでのバリエーションと違ってフレームが完全に新造品となっており、シルエットがかなり無骨になっています。
文字設定やゲーム本編ではかなり前から存在していたアルバート・ウェスカーモデルですが、個人カスタムではないメーカー品としてモデルアップされるのは今回が初ですね。




▲フレームのダストカバー部にはピカティニー規格のアクセサリーレイルが標準装備されています。後付ではなく一体型なので、デザイン的にもすっきりとまとまっております。




▲グリップのビーバーテイル部分が大型化されており、ハイグリップの際のハンマーバイトを防止。マグキャッチレバーもワイドタイプとなり、操作性が大きく向上しています!
グリップパネルのSTARSメダリオンは、ウェスカーのパーソナルカラーであるブラックカラー仕様。




▲アクセサリーレイルにAWS(アルバート.W.システム)と呼ばれる20mmレイル付きスタビライザーユニットをマウントすることで、付属の各オプションをセットアップ可能となります。
AWSユニットはワンタッチロック機構を搭載しており、工具なしで着脱できるので、シチュエーションによってハンドガン本体のみ/ユニット付きフル装備を瞬時に使い分けることができます!




▲これが全てのオプションパーツを装着したフル装備モード。やっぱこういう合体ロボ的なてんこ盛りは漢(をとこ)のロマンですよねえ!
LAM(ライト)ユニットはAWSシステムを介さず、サムライエッジ本体のアクセサリーレイルに直接装着することもできます。




▲スクエア形状の専用サプレッサーは、SilencerCo社のOSPREYを思わせるデザイン。ネジ規格は14mm逆ネジ仕様となっています。
装着時の位置決めのためにロック機構が装備されており、サプレッサーをしっかりとねじ込んだ後一度ロックを解除して正しい位置に合わせてから再度ロックすると、サプレッサーの着脱を繰り返しても常に正しい位置で固定することができます。
サプレッサーはアウターバレルでなくスタビライザー側に固定されるので、ブローバック作動に悪影響を及ぼさない所も良いですね!




▲限定モデルなのでサバゲに投入するのはもったいないという気がしないではないですが、これだけ実用的なフィーチャーの数々が盛り込まれた銃をケースの中で眠らせておくのは、もっともったいないという気も致しますねえ。

本日より順次発送を開始しておりますので、ご予約を頂いたお客まさに置かれましては、お届けまで今しばらくお待ちくださいませ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月28日

『ハンドガンがランチャーに早変わり』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

ハンドガンのアクセサリーレイルやショルダーウェポンのレイルハンドガードなどに幅広く装着可能なイカスミニランチャーが新発売と相成りましてございまする!↓


『NB (ノーブランド/無印): ガス式 レイルド・ミニランチャー』
かゆいところに手の届くカスタムパーツ/サバゲグッズブランドhoneyBee(ハニービー)でお馴染みのハッチが供給元となる、ノーブランドのガス式超小型ランチャーであります!




▲基本的な構造は過去にスペインのZOXNA(ソクスナ)がリリースしたミニランチャーとほぼ同じで、本体に直接ガスを注入するシステムやボディ後部に設けられたトリガーのレイアウトも同様ですが、機能的デザイン的により洗練されたものとなった感じですね。
20mmレイルへの装着インターフェイスがクランプ式に変更されたため、レイルの幅や形状等の個体差にも対応しやすくなっております。
バレルはZOXNA製同様8本(※中央部の穴はネジ止め用のダミー)で、各5発の6mmBB弾を装填でき、最大40発を斉射できます!




▲ボディと一体削りだしで20mm規格のアクセサリーレイルが設けられており、バーチカルグリップやウェポンライトなどの増設も可能!これなら拡張性も犠牲になりませんね。
構造上ゲーム中の再装填は難しいですが、近接戦でのいざという時の切り札として頼りにできるアイテムと言えるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


2017年3月19日(日) 午後6時より、FORTRESS名古屋店 店頭にて大開催の予定です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月27日

『独逸製5型高性能機関けん銃』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲世界各国の軍/法執行機関で今なお使われ続けている傑作サブマシンガン『MP5』ですが、日本国内の銃器対策班で広く採用されているJポリスバージョンが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン MP5-J 本体セット』
長年にわたってベストセラーとなっている東京マルイ製電動ガン『MP5』シリーズのマイナーチェンジバージョン!『MP5-J』というのはMP5A5のジャパンバージョンと言うニュアンスで命名された商品名ですね。
日本警察では『高性能機関けん銃』の名で呼ばれているそうです。




▲MP5-Jの外観を特徴づけるファクターの一つが、パットプレートが大型化されたリトラクタブルストック。もともとはフランス警察向けのMP5F用に開発されたもので、オリジナルのリトラクタブルストックに比べて構えた時の安定感が大きく向上しております。
ノーマルA5では省略されているストック基部のプランジャー機構も実銃同様に再現されており、レバーを操作するとスプリングのテンションでバットプレートのロックが解除されるようになっています。




▲もう一つの特徴がレシーバー上部に標準装備されたマウントベース。スイスの銃器/アクセサリーメーカーB&T社のAimpoint Compシリーズ対応マウントベースの仕様を再現しており、基本的にドットサイト専用となっています。
ちなみにB&T社って結構日本の公官庁と繋がりが深いメーカーで、同社のラインナップを見ていくと日本向けにしか需要が無いはずの89式小銃用マウントベースがラインナップされてたりするんですよねえ。




▲マズル部分には着脱式のフラッシュハイダーを装備。これも日本警察仕様では良く見るオプションですね。ハイダーを外すと14mm逆ネジ規格のスレッドが切られているので、お好みに応じてサイレンサーなどの装着も可能です。




▲トリガーグループは3点バーストポジションのマーキングが入った4ポジションタイプとなっています。残念ながらマーキングのみで実際には3点バースト機構は組み込まれていませんが、これがあるのとないのとではかなり雰囲気が違いますもんね~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月27日

『キャリーガンにライトを付けたいアナタに』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲数あるハンドガン用ウェポンライトの中でも最小/最軽量クラスのボディを持つSUREFIRE(シュアファイア)製のイカスヤツが入荷してきておりまする!




『SUREFIRE (シュアファイア): XC1 ULTRA-COMPACT LED ピストルライト 200LU(XC1-A)』
コンシールドキャリー(秘匿携帯)を想定して極限まで小型化されたボディが特徴の、超小型ウェポンライトであります!




▲ダストカバー部にアクセサリーレイルを備えた各種ハンドガンに幅広く装着可能。SUREFIRE製ハンドガン用ウェポンライトの代表的機種の一つであるX300シリーズと違ってマズル(銃口部)より前にベゼルが飛び出すこともなく、左右幅も最小限に抑えられております。




▲全体的なサイズはフルサイズ系よりもセミコンパクト系のハンドガンに合わせられており、SUREFIREホームページの装着例でもグロック19がサンプルとして掲載されておりました。
G19に装着すると、ご覧の通りマズルラインとぴったりツライチに収まります。




▲スイッチはボディ側面に設けられた連続点灯用スイッチと、後部左右の間欠点灯(押し下げている間のみ点灯)用スイッチの2系統が設けられています。
間欠点灯用スイッチには適度なクリック感があり、意図しない状況で勝手に点灯してしまうようなこともありません。




▲バッテリーはAAA(単4アルカリ乾電池)を1本使用。これで200ルーメンの明るさと約1.5時間のランタイムを実現しているのですから大したものです!
ベゼルのリフレクターが小さめなのでX300系ほどの強烈な明るさはありませんが、光が適度に拡散するような照射特性を持ち、屋内での索敵の際に照り返しで目が眩むようなこともありません。




▲アクセサリーレイルを持たない機種にも、SUREFIRE純正のMRシリーズアダプターマウントがあれば装着可能!
USPコンパクトなんか、デザイン的な親和性が特に高いように思いまする!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月26日

『アサシンのスペルはASS ASS INと覚えよう』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

KJ WORKS製フィクスドスライドガスガン『MK-1 ターゲットピストル』を暗殺用(?)カービンに変身させる純正ストックが、久々に再入荷してきておりまする!
ちなみにその昔、田丸浩先生の某漫画(※コミカライズ版超〇兄貴)のネタで、『アサシンという単語をASS ASS INと覚えてるヤツは多分絶対モーホーだ!』というギャグがございましたねえ。…誰も覚えてねえか…。↓


『KJ WORKS: HGパーツ MK-1用 アサシンカービンストック』
KJ WORKS純正のMK1ターゲットピストル専用ポリマーストック!元々同社のMK-1カービンバージョンに装備されていたパーツの単品販売となりまする。




▲ストックを装着することで、両手のみで保持するよりも安定性が格段に向上し、MK1が本来持っている命中精度をしっかりと引き出すことが可能となります!装着に当たっては純正のグリップを外して付け替えるだけなので、組み込みも楽チン!
なお、固定用のグリップスクリューは付属しておりませんので、MK-1本体に元々付いているものをご使用下さいまし。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月26日

『ヴィッカーズおぢさんご愛用のグロック17』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲元デルタフォースオペレーターにしてタクティカルトレーニングコンサルタント企業VICKERS TACTICALの代表を務めるラリー・ヴィッカーズ氏が愛用するグロック17カスタムの仕様を再現したカスタムスライドセットが、新発売でございまする!
そういえば小生、最近ヴィッカーズ氏にちょっと似てるとか言われるんですよ~!でもそれって多分、鉄砲いぢるのが好きなヒゲデブって言いたいだけだよね~?
ちょっとお店の裏でお話しよっか~?




『DETONATOR (デトネーター): マルイ G17 Boresight Solutions カスタムスライド(SL-G1709BK』
米国のカスタムガンメーカーBoresight Solutions社とVickers Tacticalのコラボモデルとして製作されたグロック17カスタムの仕様をリアルにモデルアップ!
ヴィッカーズ氏自身、かのスティーブ・ナストフ氏(※他にも数名の師匠がいるようです)に師事したガンスミス(銃器職人)として有名ですが、最近は他社が手がけたカスタムモデルとコラボレーションすることも多いですね。




▲これが実際にヴィッカーズ氏が使用している銃。大胆なグリップリダクションが施されたフレームが目に付きます。
このフレームを個人で再現するのはちょ~っと骨が折れそう!




▲フロント側の両サイドにはコッキングセレーションが追加されています。ひと昔前に流行ったBTCカスタムと似たスタイルですね。
スライドトップとサイドの境界線はフラットに削り込まれ、シルエットが角張ったシャープなイメージに変更されています。
これはボアサイトソリューション独自のKATANAベベルと呼ばれるフィーチャー。




▲スライド後部上面にもMAKOトップセレーションと呼ばれる洗濯板状のセレーションが刻まれており、オーバーザスライドメソッドでスライドを引くことを好むシューターに使いやすい仕様となっています。
MAKOというのはMAKO SHARK(※和名 アオザメ)の歯をイメージして付けられたのかにゃ~?




▲サイトセットはスティールの削りだしで製作されたもので、Vickers Tactical社のVickers Eliteサイトをモデルアップしています。
リアサイトの前面が切り立った形状となっており、負傷などの緊急時の際にベルトなどに引っ掛け、片手でコッキング動作を行えるようになっています。HEINIEのLEDGEサイトや10-8サイトと近いコンセプトと言えるでしょうか。




▲最近のDETONATOR製グロック用カスタムスライドのスタンダードに合わせ、スライドストップノッチ裏のスティール製補強パーツや可動式エキストラクターといったフィーチャーもバッチリ盛り込まれております!
大幅なすり合わせの必要もなく簡単に組み込めるよう設計されているのも、DETONATOR製スライドの良い所ですよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月26日

『デッカイ銃に負けない身体を作ろう』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲デカゴツ系な銃が好きなファンには堪らないCyber Gun(サイバーガン)ブランドの人気ガスブローバックハンドガン『FNX-45 Tactical』が再入荷してきておりまする!




『Cyber Gun: ガスブローバック ハンドガン FNX-45 Tactical TAN』
実銃はFALやSCARシリーズ、ブラウニング(ブローニング)ハイパワーといった名銃を世に送り出してきたことで知られるベルギーの老舗ガンメーカーFN Herstal社が、米軍特殊部隊用新制式拳銃トライアルに向けて開発した最新ポリマーフレームハンドガン!
スタンダードなFNX-45をベースとしたタクティカルユース仕様であります!




▲ダークアースとタンの2トーンカラーが、いかにも軍用向けといった風情。外観を見回すと、H&K社のUSP系あたりに大きな影響を受けているのかにゃ~?という印象ですねえ。
初めてがこの銃の画像を見たときはS&W M&Pあたりと同じようなサイズ感なんだろうなと勝手に想像していたのですが、実際に手にとって見るとMK23 SOCOMピストルあたりとドッコイドッコイの大型拳銃だったんで、ちょっとビビりました。




▲特殊部隊向けを意図して開発されたハンドガンらしく、サプレッサーの装着を前提としたスレッデッドバレルを標準装備。ネジの規格は16mm正ネジ仕様で、KSC/UMAREXのMK23あるいはUSP45タクティカル、KRISS VECTORあたりと同規格となっています。
ダストカバー部のアクセサリーレイルは、米軍標準規格の20mmピカティニー仕様。




▲セフティレバーはシングルアクション時のコック&ロックセフティと、デコッキングレバーを兼用。このあたりはモロにUSPをのパクった参考にしたフィーチャーですね。
Tacticalモデルはサプレッサーやマイクロドットサイト(トリジコン)の装着を前提としたデザインという事もあり、フロント/リア共にサイトはかなりのハイプロファイルスタイルとなっています。




▲昨今のポリマーフレームハンドガンのトレンドである交換式バックストラップも、当然盛り込まれております。バックストラップは大小2サイズが付属。
グリッピングの感触は、ちょっ~とゴツゴツし過ぎかにゃ~?角を落とした角材みたいで、手の小さなユーザー向けという感じでは無いですね。(※小生の独断と偏見です。)




▲セフティレバー、スライドストップ、マガジンキャッチといったコントロール系はすべてアンビデクストラス(両利き)仕様。特にマガジンキャッチは、左右どちらから押し込んでもマガジンをリリースできます。
マイナーな銃を引き合いに出して申し訳ありませんが、ワルサーのP88みたいなスタイルですね。




マガジンはブラッククローム系のメッキ仕上げで、外観を崩さないよう注入バルブはマガジン後部の上側に設けられています。




▲先輩格であるMK23との2ショット。色の違いはともかく、基本デザインにはやはりH&K系の影響が垣間見えますねえ。
基本的にコンシールドキャリー(秘匿携帯)を最初から考慮していないボリューム感で、タクティカルホルスターに入れて戦場を駆け巡る為のハンドガンと言えるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月25日

『スペックオプスな5-7』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲小型Co2ボンベの採用により季節を問わずに使用できる安定した作動とハードなリコイルを実現した、マルシン製人気ガスブローバックハンドガン『FN 5-7』ですが、専用サイレンサーがセットとなったデラックスなバージョンが新発売でございまする!




『マルシン: 6mmハンドガン本体GBB Co2 GBB FN 5-7 EXB2 サプレッサー BK』
スペックオプス(特殊作戦)用ウェポンっぽい雰囲気が漂うサイレンサー付きバージョン!一気に特別な方々向けハンドガンというイメージが強まりますねえ。




▲アウターバレルはマズル(銃口部)にサイレンサーアダプターを追加したスレッデッドタイプ。
付属のサイレンサーは米国の大手サイレンサーメーカーGEMTECH(ジェムテック)のFN Five seveN用を、同社からの正式ライセンス許諾の元にモデルアップしています。




▲サイレンサーの直径が比較的細身なので、サイティングの際にも邪魔になりません。元々5-7のサイトはややハイプロファイル気味なデザインですし。



▲そういえばサプレッサー付きFive seveNって、実は某核搭載2足歩行戦車と戦い続けたダンボール好きな蛇のおっさん(←ソ〇リッドスネークって言えよ!)が使用した歴代ハンドガンの中に入ってるんですよねえ。
多分今や誰も覚えてないゲームボーイ版なんで、話的にはパラレルですけど。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月25日

『バイオ7コラボでこんなん出るみたいですね』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

発売が数日後に迫っているサムライエッジ アルバートW モデル01ですが、東京マルイxカプコンのコラボレーションによるバイオハザード7限定モデルとして、今度はこんなんが出るみたいでございますね!↓


『トールハンマー アルバート.W.モデル 02』
サムライエッジのアルバートW モデル01という名称になんとなく引っかかるものを感じていたのですが、最初からモデル02の構想があったんですねえ。
大ヒット中の『バイオハザード7』のダウンロードコンテンツとして配信予定の『NOT A HERO』にて登場する予定だそうでございます。





▲ベースとなっているのは先のホビーショーで発表された電動ショットガンシリーズ第2弾『SGR-12』ですね。これをベースにゲーム中のフィーチャーを忠実にモデルアップした製品となる予定だそうでございます。
というか、マルイさんが製作した試作品を元にカプコンサイドでCGモデリングという流れなのでしょうね。

ベースガンとなるSGR-12自体が今のところ価格/発売時期未定となっておりますが、おおよそ今年の夏ごろ発売の予定との事。
SGR-12については価格未定のまま見切り発車的に先行予約の受付を開始しておりますので、よろしかったらご予約いただけると嬉しいにゃ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『限定品トピックス』でございました!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)トピックス

2017年04月25日

『実銃用グリップ仕様なP226』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ファーストロットが瞬く間に完売と相成りましたKSC製ガスブローバックハンドガン『P226R HW 07 実物グリップ仕様』が再入荷してきておりまする!




『KSC (ケーエスシー): ハンドガン本体 P226R HW 07 実物グリップ仕様』
実銃はその高い信頼性と命中精度で世界各国の軍/法執行機関に愛される高性能自動拳銃!米海軍SEALSや英軍SASといったエリート特殊部隊に採用されていることでも有名でございますね。




▲HW(ヘビーウェイト)樹脂をスライド/フレーム周りに採用したことで、重量感が大幅にアップ!
つやの消えた渋めな質感も、無骨なP226のイメージに良く合っていてエエ感じですね!




▲本製品の最大の売りは、フレーム周りの改修により実銃用カスタムグリップが装着可能となったこと!米国のカスタムグリップメーカーHOGUE(ホーグ)社製の実物ラバーグリップが標準装備となっています!
通常のプラ製グリップに比べるとややぽってりした握り心地ですが、グリッピングの感触のポジティブさはラバー製ならではといえるでしょう。
ちなみにSIG純正の実銃用プラグリップや、クリムゾントレース製レーザーグリップなんかも無加工で装着できたり致します。




▲ブローバックエンジン周りのクリアランスの見直しやチャンバーの改良により、命中精度やブローバック作動の切れの良さにもいっそう磨きがかかっております!
KSC製品らしい外観の造形の良さも、ハイエンド系ユーザーにとっては嬉しいところでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月24日

『シン・ゴヂラ肌 第3形態』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲このところシコシコといぢり直しておりまするマイグロック達。ずっと前に手を入れてひとまず満足してしまい、しばらくそのままになっておりましたグロック34をちょいとリメイクして見ましてございまする!




▲以前の姿はこんな感じ。グリップリダクション加工と各種カスタムパーツの組み込みで、IDPAマッチ用カスタムをイメージしたセットアップに仕上げております。
ちなみに製作当時はまだマルイ製G34がリリースされておりませんでしたので、G17をベースにDETONATOR製スライドを組んでG34仕様としておりまする。




▲この頃はスティップリングのやり方もまだ手探りの状態で、細めのピアノ線を束ねたものをスティップリング用チップに使用し、現在よりもきめ細かいタッチに仕上げております。
手触りはスエード的というかベルベット的というか、ソフトタッチな感触で、小生は勝手にミニラ肌と呼んでおりました。




▲加工後はこんな感じ。ミニラ肌の上から荒めのスティップリング用チップで追加工を施し、ゴヂラ肌にステップアップさせております!
別にシン・ゴジラの形態進化に影響されたわけではありませんよ?




▲やっぱりテクスチャーが荒めな方が、ホールド時にガッチリと食い込むようなポジティブさがあって良いですね!
歳食うとお肌の滑り止め効果も低下してくるので、これぐらいが丁度いいという気が致します。




▲ついでにトリガーガード下面も、いつものようにハイグリップ加工しました。昔は面倒くさくてやらなかったフィーチャーですが、一度この形に慣れてしまうと、もうオリジナルのぼってりしたトリガーガード形状には戻れなくなります!




▲ここまでいぢると、ノーマル形状そのままのスライド側が普通すぎて気になってくるにゃ~?
セイリエント系まで行くとちょっとやりすぎな感じがするけど、TTIカスタムなんか良さげな感じ。今度公開予定の『ジョン・ウィック2』でも、TTIのグロック34カスタムが主人公の愛銃になってるし。
あ、でも今お金ないから、どっちみちしばらくはこの形のままだにゃ~。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『小ネタ』でございました。

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)スタッフ自己満足

2017年04月24日

『ジョン・ウィックなカスタムスライド』発売決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲公開前から期待が高まるキアヌ・リーブス主演のアクション映画『ジョン・ウィック2』ですが、劇中主人公ジョン・ウィックが使用するグロック34カスタムの仕様をリアルに再現したカスタムスライドセットが、近日発売の予定でございまする!




『NOVA (ノヴァ): G34 TTI コンバットマスター ジョン・ウィック モデル カスタムスライド(MSMA-047MB)』
海外カスタムパーツメーカーNOVAがリリースするアルミ製カスタムスライドセット!
自身もトップクラスのマッチシューターであるタラン・バトラー氏が経営するTTI(Taran Tactical Innovations)社が製作したグロック34ベースのコンバットマスターパッケージカスタムの仕様が忠実にモデルアップされております。
撮影前のトレーニングでキアヌ・リーブス氏がコンバットシューティングの手ほどきを受けたのがタラン・バトラー氏だった縁で、TTIのカスタムガンが採用されたみたいですね。




▲これが実際に撮影に使用されたプロップガンの画像で、US SHOT Show 2017で公開されたもの。
TTI社のホームページに記載されているスタンダードなG34 CMPはバレルがゴールドフィニッシュとなっておりますが、劇中のプロップガンはシルバーフィニッシュ仕様のバレルが組み込まれているようです。
ざっと見比べて見ると、独特なスライドのカッティングはもちろん、各部の刻印やTTI アルティメットファイバーオプティックサイトもバッチリ再現されておりますねえ。

なかなか良いお値段してますが、ジョン・ウィックファンなら絶対に見逃せない製品といえるでしょう!
小生も欲しいわ~!お金ないけど!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月24日

『TYPE89 in JGSDF 34th Infantry Regiment』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲自衛隊ファンゲーマーには欠かせないメインアーム89式小銃が入荷してきておりまする!

それにしても、先日静岡県の板妻駐屯地で開催された創立55周年記念行事において、第34普通科連隊が実施した至近距離射撃技術の訓練展示の際、隊員たちの手に握られていた89式小銃のセットアップには興味深いものがありましたねえ。
ドットサイトの搭載は今では珍しくなりましたが、ハンドガードにSUREFIRE製X300ウェポンライトがXT07リモートスイッチ付きで装着されていたのが目を引きました。
訓練展示で披露されたテクニックも実戦的で、第34普通科連隊によるCQB/CQC訓練への取り組みの真剣さが見て取れます!




『東京マルイ: 電動ガン本体 陸上自衛隊89式小銃 固定銃床』
陸上自衛隊の現用制式小銃89式 5.56mm小銃を、東京マルイがスタンダード電動ガンとしてモデルアップ!
若干の仕様変更を施されたバージョンが、自衛隊の近接戦闘訓練用機材として納入されていることでも知られる製品であります!




▲実銃はその名称の通り、1989年に陸上自衛隊に正式採用された国産アサルトライフル。前制式小銃である64式 7.62mm小銃同様、愛知県の豊和工業によって開発/生産されており、戦後日本で独自開発された自動小銃としては第2世代に当たります。




▲豊和工業が過去にライセンス生産したアーマライトAR-18/AR-180系のノウハウが開発に生かされており、マイクロロッキングラグを備えたボルトキャリアや、スタンピング(プレス加工)で成型されたレシーバーなどにその影響が垣間見えます。
一方作動方式はAR-18のショートストロークピストン方式ではなく、AKやSG550系と同系のフルストロークピストン方式を採用しており、海外におけるAR-18系の派生モデルという評価は実はあまり適切ではなかったり致します。




▲ハンドガードはプレス成型部品+樹脂製耐熱カバーの組み合わせ(※マルイの89は全て樹脂製ですが)で、デザインに当たって参考にしたという説のあるFNCのそれと良く似た印象。
先代の64式同様折りたたみ式のバイポッドが標準装備されていますが、89式のバイポッドはワンタッチで銃から分離することが出来、市街地戦闘などのシチュエーションで必要性が薄い場合は外してしまうことも多いようですね。




▲89式のマズルデバイスは消炎整退器と呼ばれており、マズルフラッシュの低減(フラッシュハイダー)と反動の軽減(マズルブレーキ)という2つの機能を併せ持つ優れもの。特に反動軽減効果は非常に高く、ほとんど肩付けをしていない状態でもマズルジャンプが十分に抑制されている事が、実弾訓練の動画からも見て取れます。
日米合同演習を通じてその評判が伝わったのか、米国のガンパーツメーカーストライクインダストリーズ社がJ-COMPの名称でAR-15用の89式スタイルマズルブレーキを製造するなど、海外でも高く評価されているようです。




▲リアサイトは他国製ライフルではあまり見られない、サイトブレードがベースに収納できる構造を採用。サイトブレードの破損を防ぐために取られた設計ですが、ここは単に左右にガードを付ければ事足りたんじゃないかと思います。
リアサイトの前方にはAR-18と似たスタイルのマウントベースが設けられており、薬莢受けや光学照準器用マウントの装着に対応。




▲レシーバーは金属製で、更にフロント周りとストックをつなぐ背骨状のステーが内蔵されているため、剛性はきわめて良好!これが高いグルーピング性能にも大いに貢献しています。
セレクターは実銃同様4ポジションで、(安全)→(連射)→3(3点射)→(単射)の順に切り替わります。3点バーストは機械式で確実に作動し、BB弾の浪費を抑えつつ効果的な制圧射撃が行えるところがGOOD!

セレクターレバーは右側面のみとなっていますが、純正オプションで左側面用のセレクターもリリースされているので、お好みに合わせてアンビ仕様にすることも可能。
ちなみに実銃は陸自のイラク派遣以降アンビセレクター仕様が標準となっており、最近ではセレクターの切り替え順をア/タ/3/レの順に改修したタイプも出てきています。(先のオーストラリア陸軍主催 国際射撃競技会にて確認。)




▲全体的なサイズも日本人の平均的体格に合わせて設計されており、全長も実はM4カービンと大差ないサイズに抑えられているので取り回しも楽チン!
陸自装備ファンはもちろん、多少ラフに扱っても安心な頑丈ボディと命中精度の高さで、アクティブ派ゲーマー諸氏にもおススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




FORTRESSでは、来る4月29日から5月7日までの9日間、ゴールデンウィークセールを開催いたします!
お買い得商品を取り揃え、最終日の5月7日には店頭ミニオークションも大開催!

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月23日

そうだ、GWは要塞へ行こう。

フォートレス GW

皆様、御機嫌よう!!FORTRESS名古屋店のモッチーです!

4月も遂に終盤!!桜もあっという間に散ってしまいましたね。

そして桜の季節が終わったらやってくるのは…?!

はい、黄金の一週間ですね!!

暖かくなってきたし、新生活にも慣れて来たし、大型連休だし?!

はい、サバゲーユーザーの皆様の応援をって事で

9日間に渡り、FORTRESS名古屋店ではこんな事やりま~す!!

2017年アケノハチタイに備えて、5月6日はデイナイトゲームを開催!!

昼戦・夜戦を一日で両体験可能な一日なので、アケノ練習にはもってこい!!

フィールド15時開場、16時ゲームSTARTとなっております!!

続く7日のGW最終日は店頭ミニオークション!!!

そして、全日に渡ってFORTRESS名古屋店ではスピードくじを開催!!

当たればラッキー!!外れてもお得!!!

FORTRESSの黄金週間+二日をお見逃しなく!!



『通常査定額の最大1.5倍』での査定チャンス!!

ポイント下取りなら、さらに20%UP!!

各店舗にて開催中~♪

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!


FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、
2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)イベント告知お知らせ♪名古屋店だより