2017年04月15日

『ドイツ生まれのパワフルなヤツ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲BB弾の発射に連動して臨場感あふれるリコイル(反動)を堪能できる、東京マルイ製次世代電動ガンシリーズラインナップの中でも、そのいかにもバトルライフル然とした重厚なフォルムで人気を博しているHK417が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン HK417 EARLY VARIANT 純正本体セット』
ドイツの名門銃器メーカーH&K(ヘックラー・ウント・コッホ)社が製造する7.62mmx51NATO口径のバトルライフル!
同社のHK416シリーズの基本設計をそのまま一回り拡大したようなモデルで、AR-15とAR-10、あるいはKAC社のSR-16とSR-25の関係に良く似ておりますね。




▲コントロール系はHK416系、ひいてはM16/M4系と同デザインで、M4系の扱いに慣れたシューターなら扱いに戸惑う事はないでしょう。
レシーバー周りやストックのバッファチューブ、マガジンは5.56mmx45口径のHK416系に比べ一回りスケールアップされており、迫力あるフォルムを作り出しております!
本体重量約4.5kgという、実銃同様の重量はサバゲフィールドで振り回すにはちょこっ~とつらいムッチリさ加減ですが、そこは本職の兵隊さん方を見習って、体を鍛えて対応してやっておくんなまし!




▲フラッシュハイダーは同じH&K製バトルライフルであるG3シリーズのものとよく似たスタイルで、ワイヤーカッター用のスリットも備えられております。(ハイダーのスリットをワイヤーにかませ、ねじりながら発砲すると切断できるというもの。)
銃身長は7.62mmx51弾のポテンシャルを十分引き出しつつ、取り回しにも優れた16in仕様。ハンドガードもそれに合わせたロングレイルとなっています。




▲ストックは大型のラバー製バットプレートを備えたH&K独特のスタイリング。HK416用とよく似ていますが、バッファチューブの直径が一回り大きいので互換性はございません。
ストック内部にはワンタッチで着脱の可能なニッケル水素SOPMODバッテリーを収納。




▲付属のマガジンは70連タイプのノーマルマガジンで、全弾発射後に発射サイクルが停止するオートストップ機能を完備!マグチェンジ後にボルトストップを操作する事で発射可能な状態に復帰するようになっており、操作性という点でもリアルな感覚を楽しめます!
ゼンマイ給弾式の600連多弾数マガジンも用意されているので、お好みに応じてお選び頂けます。

米陸軍もM110(ナイツSR-25の発展型)の後継機種として、HK417の狙撃用ライフルバージョンであるG28をベースとしたM110Aの採用を決定しており、近年ますます注目度が上がってきているモデルといえるでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!



FORTRESS名古屋店では来る4月16日(日)、『店頭ミニオークション』を大開催!
他にもお買い得商品を一杯取り揃えて、皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしておりまするよ~!



FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月15日

『タクティコーになったMP7A1』近日発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

KSC製ガスブローバックサブマシンガンのラインナップの一つMP7A1シリーズに、タクティコーなバージョンが新登場でございまする!↓


『KSC (ケーエスシー): GBB本体 MP7A1 タクティカル BK』
米海軍特殊部隊DEVGRU等に使用されている、MP7A1のカスタムモデルをモデルアップ!折りたたみ式フォアグリップがオミットされ、変わりにWILCOX(ウィルコックス)タイプのアンダーマウントレイルが装備されており、拡張性がいっそう向上しております!

どうもオリジナルの折りたたみ式フォアグリップは、コンパクトに携行できる反面ハードな使用には向いていないらしく、ラフに扱うと最悪モゲちゃう事もあるみたいですね。それを嫌ってのアンダーレイルの採用かと思われます。
好みのスタイルのフォアグリップを幅広く装着できるので、ユーザビリティも大きく向上しております!




『KSC (ケーエスシー): GBB本体 MP7A1 タクティカル TAN』
よりミリタリーライクなイメージとなったタンカラーバージョンも同時発売の予定!
ちなみにこちらはブラックバージョンよりも若干(低下ベースで1,000円ほど)お値段が上がっております。

4月27日メーカー出荷開始、翌4月28日頃から順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!



FORTRESS名古屋店では来る4月16日(日)、『店頭ミニオークション』を大開催!
他にもお買い得商品を一杯取り揃えて、皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしておりまするよ~!



FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月15日

『サムライエッジAW』発売日決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイxカプコンのコラボレーションによるバイオハザード限定カスタムガンシリーズ最新作『サムライエッジ アルバート.W.モデル01』の発売日が、いよいよ決定致しましてございまする!↓


▲まずは製品の仕様をおさらいしましょうか。パッケージはこれまでの限定モデル同様のハードタイプガンケース仕様。
オプションパーツてんこ盛りのフル装備バージョンは中々に派手めなビジュアルですが、特徴的なスタビライザーユニット(A.W.S/Albert.W.Systemと呼称)は着脱可能となっており、ハンドガン単体での使用も可能となっております。




▲サムライエッジ本体は従来型の流用かと思いきや、実はフレーム周りが新規金型で作り起こされた新造品!
延長されたビーバーテイルや、アクセサリーレイルと一体のエクステンデッドタイプ・ダストカバー、ワイドマガジンキャッチ、スクエアトリガーガード、フロント/バックストラップにチェッカリングが施されたグリップフレームなど、これまで立体化されたことがなかったアルバート・ウェスカーバージョンのフィーチャーがほぼ完全に再現されております!これは凄い!




▲BH5劇中のCGモデルと比較しても、ウェスカーバージョン独自のフィーチャーが忠実にモデルアップされていることが分かります。
フレームが超硬ジュラルミンからの削りだしで製作されているというウェスカーバージョンの設定に合わせ、本製品のフレームもブラストフィニッシュを施した上からシルバーメッキを掛け、マットシルバーに仕上げられているとの事。
そうそう、もちろん内部ユニットは現行のM9/M9A1系を採用しております!




▲SilencerCo OSPREYっぽい雰囲気のヘキサゴンサプレッサーは14mm逆ネジ仕様で着脱が可能。内部には吸音材としてスポンジがインサートされており、フレームに固定されたスタビライザーを介して装着されているので、ブローバック作動に悪影響を与えることもないでしょう。
L.A.M(ライトユニット)のマウント部は汎用性の高い20mmレイル仕様なので、サムライエッジ本体のアクセサリーレイルに直接装着することも出来ます。

4月27日メーカー出荷開始、翌4月28日頃から順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

【告知】!



FORTRESS名古屋店では来る4月16日(日)、『店頭ミニオークション』を大開催!
他にもお買い得商品を一杯取り揃えて、皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしておりまするよ~!



FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介