2017年04月02日

『AR-7、6年目のりべんぢ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲5年ほど前の秘法館コーナーにて、五体不満足の状態でご紹介いたしましたWA製モデルガンAR-7ですが、某オークションサイトで欠損部位のパーツを一揃い入手出来ましたため、リベンジ的な意味で再度ご紹介してみたいと思いまする!




▲実銃は航空機メーカーとして知られるフェアチャイルド社の銃器製造部門であったアーマライト(Fairchild Armalite Division)社が開発した、22LR口径のセミオートライフル。
Explorer Carbine(冒険者用カービン)の通称でも知られ、1950年代に米空軍の要請で開発されたボルトアクション式サバイバルライフルAR-5の基本設計を発展させたモデルであります。

ちなみにアーマライト社はフェアチャイルド社の社長さんの銃好きが高じて設立された会社で、ARMALITEという社名もArm A Lite(銃を軽量に)という理念(というか社長さんの望み)から付けられたのだとか。




▲銃本体は何の変哲もないシンプルブローバック/セミオート式の小口径カービンなのですが、この銃の最大の特徴といえば、原型であるAR-5から引き継がれた、工具を使わずに分解しコンパクトにパッケージングできるデザイン!
元々AR-5は戦闘機の狭いコクピットに邪魔にならずに収納でき、緊急時にパイロットが身に付けたままベイルアウト(緊急脱出)できるライフルとして設計されました。武器というよりは、友軍による救出を待つ間、鳥や小動物などの獲物を仕留めて食料を確保するためのサバイバルツールという位置付けですね。




▲分解するとこんな感じ。大まかにストック/バレル/レシーバー/マガジンの4パーツに分解できます。
AR-7の実製造はアーマライト社ではなく、ブルドッグ・リボルバーで有名なチャーターアームズやサバイバルアームズ、ヘンリー・リピーティングアームズ等で行われ、WA製モデルガンはチャーターアームズ時代の個体をモデルアップ。レシーバーやバットプレートのエンボス刻印も、CHARTER ARMS仕様となっています。




▲バラした各パーツはご覧の通り、ストック内に設けられたストレージ内にすっきりと収納可能。キャップを兼ねたラバー製バットプレートを嵌めると密閉状態となり、プカプカと水に浮くというのが売りの一つでもありました。
実際には密閉が甘いため、長時間水に漬けたままにしておくと浸水してしまい、結局は沈んでしまうのだとか。




▲過去にご紹介したときはマガジンリップやファイアリングプレートの破損、カートの紛失などで五体不満足の状態でありましたが、オークションにてストックとバレルのみが欠損した、程度の良いレシーバーのみという、思いっきしピンポイントな出物が出品されておりましたため、渡りに船とばかり落札してしまいよったとですよ!
こういうのを捨てる神あれば拾う神ありと言うんでしょうか?

カートも未使用状態の物が1箱付属しておりましたので、一応発火も可能なのですが、30年以上前の希少なモデルをパカスカ撃つ気には中々なれませんねえ。
カートはオープンデトネーター式なので火薬のセット自体は楽ですし、バレルも簡単に分解できるので手入れも楽チンなんですけどね~。

まあその内覚悟ができたら、一度ぶっ放してみたいと思いまする!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
それではまた、『秘法館』にてお会いしましょう!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)フォートレス秘宝館

2017年04月02日

『ハイエンド仕様なハニーバジャー』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲G&G製ハニーバジャーことPDW15シリーズのロングハンドガード仕様がちょこっと入荷してきておりまする!




『G&G: 電動ガン EGC-PDW-012-BNB PDW15-AR』
モチーフとなったのは、サプレッサーメーカーとして有名な米国のAAC社がAR-15系のプラットフォームをベースに開発したPDW(個人防衛用火器)コンセプトの小型アサルトカービン『Honey Badger』。MP5SDサブマシンガンのリプレイスを目指して開発されたといわれ、6inのベリーショートバレルと大型のサプレッサー(MP5SDのインテグラルタイプとは違い、マズル部にフラッシュハイダーを介して装着)の組み合わせが特徴であります。

使用弾である300AAC ブラックアウト弾はAK47/AKM用の7.62mmx39弾薬を参考に開発された新型カートリッジで、7.62mm口径ながら従来のSTANAGマガジンにそのまま装填できるよう設計されており、サプレッサー使用時の高い静粛性とボディアーマーを貫通する大威力、拳銃弾使用のサブマシンガンよりも遥かに長い有効射程から、近年人気を集めています。




▲サイレンサー付きながら一般的なカービンよりも全長が短く、取り回しの良さも抜群!ストックもMP5のようなデュアルシャフト型のリトラクタブルストックなので、通常型M4のストックより収納時のコンパクトさもいっそう向上しています。




▲トップレイル以外のアクセサリーレイルは着脱式のモジュラータイプで、ユーザーの好みに応じた自由自在なセットアップが可能!左右および下面のみならず、斜め位置にもレイルを装着できる自由度の高さが魅力ですね!
なお専用アクセサリーレイルは、7スロットサイズのものが3枚付属します。




▲レシーバー回りはハニーバジャーならではのマッシブなフォルムが特徴。ARES製は樹脂製フレームでしたが、G&G製PDW15シリーズはメタルフレームが標準装備となっており、剛性感も抜群です!
セレクターおよびマガジンキャッチはアンビ仕様で、左右利き手を選びません。




▲ARES製ハニーバジャーのやや頼りない造りが不安だったという方にもおススメの逸品!昨今流行のLE系装備やアンノウンオペレーター装備にもピッタンコな1丁であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年04月02日

『HK45 TACTICAL』再販!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガンHK45 TACTICALが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 H&K HK45 TACTICAL』
実銃は元デルタフォースのオペレーターであり、卓越した技術を持つガンスミスとしても知られるラリー・ヴィッカーズ氏のアドバイスを元に、ドイツの名門銃器メーカーH&K社が開発した45口径自動拳銃!
MK23 Mod.0、通称SOCOMピストルの、実質後継機のような位置付けのモデルですね。




タクティカルモデルはサプレッサー(サイレンサー)の装着に対応したスレッデッド(ネジ切り)バレル仕様で、それ以外にも特殊部隊用ハンドガンとして求められるフィーチャーの数々が盛り込まれております。
マルイ製HK45-Tのアウターバレルは、サイレンサー装着時の強度を考慮した金属製(※チャンバー部は樹脂製)となっており、ネジ山を保護するためのプロテクターも付属。




▲リアサイトはH&K社の純正オプションにも指定されているメプロライトタイプの形状をモデルアップ。
このサイトは必ずしもHK45-Tの標準装備となっているわけではないらしく、H&K社のカタログを見るとノーマルタイプのサイトを装着したモデルも存在するようです。




▲コントロールレバー(セフティ兼デコッキングレバー)はアンビデクストラス(左右両利き対応)仕様となっており、利き手を選ばずに操作できます。スライドストップやマガジンキャッチは元々アンビ設計なので、これでコントロール系は完全に左右対称となりました。
M1911ガバメントと同じようにコック&ロックが可能なところも、いかにもプロフェッショナルユースという感じで良いですね!




▲付属のサイレンサーは小型かつ軽量で、射撃時のブローバック作動を妨げ難いようにデザインされております。
ちなみにマズル(銃口)部のネジ規格は16mm正ネジ仕様で、同じマルイ製のSOCOMピストルに付属するサプレッサーも無加工で装着可能だったり致します!




▲サイレンサーが付属する分、パッケージも従来品に比べて一回り大きくなっております。
それにしてもポリマーフレームのハンドガンは、フレームのカラーが変わるだけで全体の印象もガラッと変わりますねえ。

4月1日頃、当店再入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介