2017年04月01日

『精鋭だけが手にできる89式』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲西部方面普通科連隊と並び、陸上自衛隊きっての精鋭部隊として知られる『第1空挺団』団員のメインアーム、89式小銃 折曲銃庄型が、再入荷してきておりまする!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>
『東京マルイ: 電動ガン 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>』
豊和工業によって開発された国産第2世代アサルトライフル89式小銃のバリエーションであり、ストックを折り畳み式に改修したパラトルーパー(空挺部隊用)バージョン!
固定銃床型に比べて生産数は極めて少なく、陸自では第1空挺団を除けば戦車搭乗員の車内常備火器として支給されているのみというレアものアサルトライフルであります!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>
▲ストックは折りたたみ式ながらポジティブなロック機構を備え、伸ばした時のがたつきもほぼ皆無!使用時の感覚も固定ストックバージョンとほとんど変わりません。
ちなみに89式の開発の際、豊和工業が過去にライセンス生産していたアーマライトAR-18/AR-180系も一部参考にされたため、諸外国では89式をAR-18のコピーと見なす向きもあるようですが、AR-18のショートストロークピストンに対し、89式はAKシリーズやSG550系に近いフルストローク/プッシュロッド方式をガスシステムに採用しており、実は言うほど似た設計でもないんですよねえ。



東京マルイ: 電動ガン 本体セット 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>
▲固定銃床式と同じくバイポッドが標準装備となっており、プローン時等依託射撃の際に威力を発揮!銃本体の剛性の高さと相まって、マルイ製電動ガンシリーズ屈指の高い命中精度を実現しております。
なお1世代前の主力小銃である64式と違、89式はバイポッドが簡単に着脱できるようになっているので、重量を軽減したい場合には外してしまうのも手ですね。実際本職さん達も、市街地戦闘を想定した訓練の際にはバイポッドを外している事が多いようです。



東京マルイ: 電動ガン 本体セット 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>
▲固定銃庄式との差別化の為、マガジンは20連タイプのショートマガジンが付属しておりますが、もちろん標準サイズのノーマル/多弾数各マガジン、あるいは次世代用を除くM16/M4シリーズ用マガジンも幅広く使用できます。
セレクターは実銃と同じく4ポジション仕様で、(安全/セフティON)/(連射/フルオート)/3(3点射/バースト)/(単射/セミオート)という切り替え順となっています。バースト機構は機械式で、確実な3点射が可能!
ある程度弾幕を張りつつ、消費弾数を抑えたいときに便利です!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット 陸上自衛隊89式5.56mm小銃<折曲銃床式>
▲陸自以外では、海上自衛隊特殊部隊SBU(※特別警備隊/上の画像)、海上保安庁特殊部隊SST、警視庁SAT等、国内の各特殊部隊に採用されているので、意外と守備範囲が広い銃ですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年04月01日

『ジウジアーロ氏デザインのオサレなヤツ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズのラインナップの一つ『PX4』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 PX4』
実銃は米軍の次期制式サイドアームトライアルに向けてベレッタ社が開発した、新世代のポリマーフレームハンドガン!ベレッタ社のアイコンともいえる92シリーズとは完全に別系統のデザインで、どちらかというとM8000クーガー系の直系ですね。
ちなみに外装周りのデザインは、同社の護身用自動拳銃M9000SCX4 Storm ピストルカービン同様、高名なインダストリアルデザイナージョルジェット・ジウジアーロ氏が手がけております。




▲構造的に脆弱で強装弾の使用に対応していなかった92系のプロップアップ式ショートリコイルとは異なり、クーガー同様バレルが回転してスライドとのロッキングを行うローテイティングバレルロッキングというシステムを採用しており、9mmパラベラムや40S&Wだけでなく357SIGや45ACPといったより強力な弾薬を使用するバリエーションもラインナップされています。
マルイ製ガスガンのアウターバレルもバレルの回転機構がしっかりと再現されており、スライドを引く時にエジェクションポート部分を見ると、チャンバー部分がクルンと回転しているのが分かりますよ~。




▲ポリマー製グリップフレームには昨今のトレンドであるサイズ調整機能が採り入れられており、バックストラップを交換することでグリップサイズをS/M/Lの3サイズに変換可能。
ちなみに箱出しの状態だとMサイズのストラップが装着されております。




▲セフティは92シリーズと同じくスライド上に配置されており、デコッキングレバーを兼用しているところも同じ。
コントロール系に関しては92シリーズとほぼ同じレイアウトを採用しているので、これまでのベレッタシリーズを使い慣れたユーザーの手にも良くなじみます!
マグキャッチもユーザーの利き手に合わせて左右の入れ替えが可能で、このあたりも92系やクーガー系のフィーチャーを受け継いでおりますね。




▲直径15mmの大口径ピストンの採用により、ブローバック作動の際のリコイルの強さも抜群!ベレッタらしからぬ(?)マッシブなフォルムも魅力です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年04月01日

『サバゲ用ザクバズーカ近日発売!』か?

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲かねてから某メーカーで開発中との噂が入ってきておりましたガスカート式ザクバズーカですが、量産前の最終プロトが遂にお目見えでございまする!




▲メーカー様のご厚意により、サンプル品をお借りすることができましたので、恒例のぷちレビューなぞ、まずは1発こいてみたいと思います。
実物を見る限り造形がちょ~っと大味かな?という感じも致しますが、さすがにこのサイズをフルディテールで製作すると価格が天井知らずになるとのことで、コストダウンのために外装パーツは可能な限り一体成型としたそうでございます。
しかしフォルム的には十分良い線いってますね!




▲口径は実測値でおよそ65mmほど。試作品は内部にスペーサースリーブが入れられており、一般的な40mmガスカートを装填/射撃が可能となっておりました。
実は専用の60mmガスカートも現在開発中だそうで、こちらを使用する場合は内部のスリーブを外して装填するようになっているそうでございます。
専用60mmカートの装弾数は300発ほどになる予定との事で、これは今から楽しみですね!




▲アニメ用の設定資料を基に忠実に再現されたグリップ周り。可動部はトリガーのみで、マニュアルセフティの類は装備されておりません。
内部メカの関係でトリガープルがかなり重めなので、ある意味セフティ自体必要ないかも。




▲サイズ自体はかなり大型ですが、外装パーツはポリプロピレン素材のバキューム成型なので拍子抜けするくらい軽く、これならサバゲでの取り回しも苦にならないでしょう。ただ素材の特性上、必要以上の強度はないとの事で、ラフな使用は控えたほうが良さそうです。
スコープは残念ながら外観のみのダミーとなるそうですが、元々精密射撃するような類の製品ではないので良しとしましょうか。

遅くともU.C.0091頃までには発売の予定との事ですので、価格/発売日など続報が入り次第お知らせしたいと思います!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付!してません!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。


念のために申し上げますが、本日は4月1日です。色々とお察し下さいまし




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 11:05Comments(1)小ボケシリーズ