2017年03月06日

『モノホンC-MOREレイルウェイ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲チューブレス型ドットサイトの代表選手C-MOREが、久々に再入荷してきておりまする!




『C-MORE: C-MORE RAIL WAY ドットサイト BK (実物)』
マッチシューター諸氏に長年にわたって絶大な支持を受けている、米国C-MORE(シーモア)社製チューブレスドットサイト!一般的なチューブタイプのドットサイトに比べて格段に視界が広く、かつ軽量なのが特徴ですね。
もちろんレプリカ品ではなく、正真正銘のモノホンでございまするよ~!




▲今回入荷分は装着用インターフェイスがウィーバーおよびピカティニーといった20mmレイルマウント対応となっているレイルウェイタイプ
ちなみに樹脂製パーツの成型や仕上げは意外と雑な感じで、下手するとレプリカ品より汚く感じるかも。特に裏側をみるとパーツを大雑把に削った跡が露骨に残ってたり致します。
実用性に関係ない部分は仕上げもとことん割り切るという姿勢が、いかにもアメリカ~ンな感じ!(←失敬だな君は!)




▲スイッチはダイアル式で、クリックなしの無段階調整方式。なんだか一昔前のテレビのボリューム調整ツマミみたい。(今時の若い子には分かりにくい例えかにゃ~?)
使用時の周囲の明るさに合わせて、最適な輝度に調整できます。




▲照射ユニットはボディ後部に露出した状態で設けられており、ここが汚れたりするとドットの投影に支障が出るので、定期的なクリーニングを心がけておいたほうが良いですね。
ちなみにC-MORE本体は生活防水仕様なので、ちょっとした雨や極短時間の水没程度なら問題なく使用できます。




▲サイティング時の視界はこんな感じ。目に入るのはレンズを保持するフレームのみなので、やはり開放感がございます。
構造上レンズのマウント位置が少々高めなので、照準距離によっては上下方向に若干のパララックス(照準偏差)が発生します。




▲バッテリー交換の際はバッテリーコンパートメントの蓋を留めている2箇所のスクリューをドライバーを使って外す必要があり、野外での交換はちょいと厄介かも。
元々C-MOREは軍用ではなスポーツシューティング用として開発された製品なので、AimpointのCOMP-M系等のMIL-SPECドットサイトとは設計思想そのものが違うという感じですね。
バッテリー(※別売り)はAimpoint COMP-Mシリーズと同じデュラセル DL1/3N 3Vリチウムバッテリーを1個使用しますが、入手が難しい場合はLR44ボタン電池x2個でも一応代用は可能です。
なおリコイル(反動)による接触不良を防ぐために、接点にかなりきつめのテンションが掛かっているので、電池交換の際は少々力技が必要になります。
プラスティックや竹など、非伝導性の素材で出来たピンセットを一つ用意しておくと良いでしょう。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年03月06日

『今度のジョン・ウィックの愛銃はG34らしい』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガングロックシリーズのラインナップの一つ『グロック34』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: HG本体 グロック34』
実銃はグロック17をベースにバレルを5.3inに延長し、それに合わせてスライドをロングスライド仕様としたバリアント。IDPA(International Defensive Pistol Association)マッチのサイズレギュレーションに合わせて開発されたモデルで、コンシールドキャリー(秘匿携帯)出来るギリギリのサイズを保ちつつ、競技用として必要とされる性能を可能な限り引き出したモデルと言えます。
大ざっぱな寸法はフルサイズの1911ガバ系と同じくらいのボリューム感でしょうか。




▲スライド上部は大きく肉抜きされており、ベレッタの拳銃のようにバレルの大部分がむき出しとなっています。ストライカー方式の撃発機構を持つ拳銃は、スライドの重量とリコイルスプリングのテンションのバランスが作動に大きく影響するため、肉抜きしてスライドそのものの重量増加を抑えている訳ですね。
連続射撃時のバレルの冷却にも多少は貢献しているかも。




▲リアサイトは競技用らしくフルアジャスタブルタイプが標準装備されており、ウィンデージ(左右偏差)/エレベーション(上下偏差)の調整が可能。
コンシールドキャリーも考慮して、サイズそのものはノーマルのフィクスドサイトとあまり変わらない寸法に抑えられています。




▲スライドストップもレバー部分を若干大型化したエクステンデッドタイプを標準装備。グロック社の純正オプションに指定されているローンウルフ社製のスタイルがモデルアップされておりますね。
指掛け部分の長さが標準型の1.5倍ほどに延長され、適度なふくらみも持たせているため、操作性が格段に向上しております!




▲ブローバックユニットそのものはこれまでのグロックシリーズと共通なので、撃ち応えはあまり変わらない印象ですが、延長されたサイトレディアス(フロント/リアサイト間の距離)による射撃精度の向上と、使用するBB弾のマッチングに合わせて調整が可能なアジャスタブルサイト、エクステンデッドスタイルのスライドストップなど、グロックシリーズのユーザビリティを順当に向上させたバリアントと言う感じですね。
サバゲのサイドアームやマッチ用として、グロック系が何か1丁欲しいという方にもオススメ!




▲近々公開予定の『ジョン・ウィック2』(John Wick Chapter 2)では、前作のH&K P30Lカスタムに替わりG34ベースのTTI(Taran Tactical Innovations)社製コンバットマスターパフォーマンスパッケージが主人公ジョン・ウィックの使用銃として登場するそうで、先のSHOT Show 2017で実際に撮影に使用されたプロップガンが公開されておりました。(ちなみにバックアップガンのG26もTTI製カスタム。)
主演のキアヌ・リーブスがコンバットシューティングのトレーニングを受けた時のインストラクターの一人が、TTI代表のタラン・バトラー氏だそうですから、そのつながりで採用されたんでしょうねえ。

今から公開が非常に楽しみな作品ですが、前作の時みたいに、また本国公開から1年も遅れて配給されるような事態はご勘弁願いたいものです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:06Comments(0)商品紹介

2017年03月06日

『スタンダードな侍刃』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲カプコンx東京マルイのコラボレーションモデルとして長年作り続けられているサムライエッジ最新バージョンが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 サムライエッジ・スタンダード HG』
人気サバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズに登場する、ラクーン市警察STARS(特殊戦術および救助部隊)の制式拳銃をモデルアップ!
バイオハザード3以降のシリーズ各作品に幾度と無く登場している、ベレッタ92ベースのカスタムハンドガンですね。




▲外観の印象こそ旧バージョンとあまり変わっておりませんが、HG(ハイグレード)バージョンは現行のM9/M9A1と同系列のメカを採用しており、操作性と実射性能によりいっそう磨きが掛かっております。




▲旧バージョンでは塗装だったアウターバレルも、HG版ではクローム系のメッキ仕上げに。この艶やかさは、塗装では中々出せないですよねえ。




▲M9系がベースなので、旧バージョンではオミットされていたデコッキングシステムもバッチリ実装!セフティをかけるとハンマーが安全にニュートラル位置まで戻るので、初弾をダブルアクションで撃ちたい時に便利であります。




▲スライドの右側面にはサムライエッジのモデル名が大きく刻印されています。もちろんブリガディーアスタイルの強化スライドは新規製作品。
できればフレーム側の刻印もそれっぽくしてくれれば、文句のつけようが無かったのですが。(M9仕様のままなので。)




▲ホップチャンバーも当然現行型の可変ホップ仕様になっております!これで使用する弾の重さに気を使う必要も無くなりました。
マガジンはあえて旧バージョンと互換性を持たせているので、これまでにリリースされたマルイ製M92/M9系をお持ちのユーザーであれば、スペアマガジンに困ることもありません。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店およびWEB SHOPは、2017年2月より毎週水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日に変更はございません。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介