2017年01月25日

名古屋店の定休日、発足予定のお知らせ。

こんにちは、皆さん!
フォートレスの久しぶりに鏡をみて愕然とした男ことツヨシです!

今日は大事なお知らせでございます~。



名古屋店の営業日につきまして、2017年2月より
毎週「水曜日」が定休日となります。


定休日においては、名古屋店店頭及び通販部はお休みとなり、
メールでのお問い合わせへの返答や、お電話での応答は出来ません。
商品についての、お問合せは秋葉原店へお電話ください。

なお、WEBや電話通販でのご注文のお問合せは、
秋葉原店ではお答えできかねます。

WEB通販関係のお問合せは、名古屋店営業日に、
名古屋店へお問い合わせくださいませ。


という訳で、名古屋店営業日についてのお知らせでした~
2月1日からさっそく水曜日ですので、間違えて水曜日にご来店されない様、ご注意を!

と言うか、この頃、また寒くなってきました。
体調管理には気を付けていきたいですね!


『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、2017年2月より水曜日が定休日となります
※秋葉原店の営業日は変更御座いません。

  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)お知らせ♪名古屋店だより

2017年01月25日

『オールドスクールなSOGウェポン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンM16/M4シリーズのラインナップの一つ『コルト M733』が再入荷しておりまする!




俗にコルトコマンドーまたはCAR-15の通称で知られるM16A2シリーズのサブマシンガンバージョン!ちなみにコルト社内における分類区分だと、銃身長11.5in以下の短銃身モデルはライフル弾使用であってもカービンでは無くサブマシンガン扱いになるんですねえ。
M4系が制式採用される以前に、アブダビカービンと呼ばれたM727カービンと並んで米軍の特殊な方々に少数採用されていた事で知られるバリアントでございます。




▲米軍に制式採用された銃では無い為、レシーバー周りの刻印はあえてコマーシャルモデル(一般販売向け)の仕様が再現されております。
これならイケない作戦♥に投入して現場に装備を遺棄するような場合も、足が付きにくくて安心ですね!
ちなみに消毒をもっと徹底する場合だと、各部の刻印をグラインダーなどで完全に削り取ってしまう場合もございます。




▲ハンドガードはM4シリーズ以前のスリムライン仕様で、基本的にはXM177系に使用されていたものと同タイプ。細見なのでハンドガードを掴んで射撃する場合も握りやすくてエエ感じであります!
フラッシュハイダーはフルサイズM16A2と同じバードケージタイプを採用。XM177系では大型のフラッシュ&ノイズサプレッサーが装備されておりましたが、構造上サイレンサーの一種に分類されるため販路が制限されると判断され、廃止されたという経緯があったり致します。




▲リトラクタブルストックも左右に強化リブを持たないA1タイプをモデルアップ。90年代の初頭頃まではM16A1シリーズ用に生産されたパーツの在庫がまだ大量にストックされていたため、A2系の初期ロットにはA1系のパーツを多数流用した製品が存在してたんですねえ。
ヘタするとレシーバー周りもA1そのまんまだったり。




▲現在のトレンドからするといかにもオールドスクールという感じですが、余計なものが付いていない分軽量で取り回しの良さも抜群!
サバゲ用ウェポンとしてはまだまだ現役でイケますぜ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年01月25日

『箱出し即セイリエント』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

SAAブランド・ガスブローバックハンドガン『G17 SAIカスタム』が再入荷してきておりまする!↓


『SAA: ハンドガン本体 G17 SAIカスタム BK (saa-g17d)』
高い実用性とスタイリッシュさを併せ持つカスタムガンの数々を手がける米国セイリエント・アームズ社がグロック17をベースに製作したTier1をモデルアップした製品でございます!




スライドの各部を軽量化することで反動を軽減し、同時にスライドの作動サイクルの高速化による速射性の向上を図ったデザインがSAIカスタムの特徴。
シューティングマッチ用のレースガンからフィードバックされたデザインですね。
肉抜きされたスライドから覗くゴールドフィニッシュ(実銃の場合はチタニウムコーティング)されたバレルも目を引きます。




▲グリップリダクション&スティップリング加工されたフレーム周りも、金型による成型ながらバッチリと再現されております。グリップ周りの滑り止めが効果がやや甘い感じですが、量産品レベルでこれだけやってくれれば上出来でしょう!
気になる方はホットツール(半田ごてなど)で追加加工に挑戦してみては如何でしょうか?




▲実製造はディテールの再現性に定評のあるVFCなので、やはり仕上がりにそこはかとない高級感が漂いますねえ。
自分の手でこのレベルのカスタムを製作しようと思ったら、相当な出費と工作技術が要求されるので、箱出しで即カスタムガンの雰囲気を味わえる本製品は嬉しいところですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介